九鬼嘉隆陣跡

唐津市鎮西町名護屋

九鬼嘉隆は、志摩国(三重)鳥羽城主

3.5万石で1500の兵で出陣した

豊臣家の水軍の中では、大将格にあたる

文禄・慶長の役では安宅船の整備・運営に当った