木村重隆陣跡

唐津市鎮西町風呂尾呂

木村重隆は、越前国(福井)府中城12万石

3500の兵を率いて出陣した

重隆は、秀吉の家臣で 山崎の合戦や賤ヶ岳の合戦で

活躍した。文禄4年(1595年)謀反の疑いで

豊臣秀次と共に自刃した