古田 織部 陣跡

 

【左:石垣跡 右:陣跡から見た名護屋城三の丸遠望】

唐津市鎮西町名護屋

古田 重然(しげてる) または織部とも呼ばれた

織部は京都 丹波で兵130人を連れて 在陣した

織部は武将と言うより 秀吉のお伽衆の一人

秀吉の催した茶会など活躍していた