堀 秀治陣跡

   

唐津市鎮西町名護屋

堀 秀治は、越前国(福井)北庄城主

18万石 6000の兵を率いて 在陣した

秀治は、当時16歳で、秀吉が亡くなる 慶長3年(1598年)には

越後、春日山城主30万石まで加増される

陣跡には 土塁 空堀のほかに 能舞台や茶室まであった

現在は整備されている