佐賀城 さが

 

【左:鯱の門 右:本丸御殿】

佐賀市城内

別名:佐嘉城 栄城 亀甲城

築城:慶長13年(1608年) 鍋島直茂・勝茂

龍造寺家の跡を継いだ 藩祖 鍋島直茂の意向に

龍造寺家の居城、村中城を改築し、

3年後の慶長16年に完成し

鍋島家36万石の居城となる

城内の堀は筑前・黒田家の協力を得て

筑前堀と呼ばれた

明治7年(1874年)佐賀の乱にて

本丸御殿が焼失した 平成16年

本丸御殿が復元し県立歴史館が完成した