いかなごくぎ煮
元祖 いかなご釘煮!魚友
 
いかなご とは
   名前、語源
くぎ煮 の由来
    発祥の地、垂水区
くぎ煮 の作り方
    ぜひ挑戦してみて下さい!
いかなご の歌♪
    いかなごGO!GO!視聴
過去の資料
   2010年〜
過去の資料
   2002年〜2009年
 サンテレビ放送分
    2006.3.10金曜いただきッ
砂地に潜るイカナゴ
 市立玉野海洋博物館さん :提供
昔のイカナゴ地曳網
 関西学院大学図書館さん :提供
漁港の水揚げ風景
    2005.3.08 垂水漁港

子供 くぎ煮教室
    春休みに挑戦しました(小3)
さかな の 絵
    夏休み自由研究(小学2年)

掲示板
  いかなごの情報交換に!
  (現在、掲示板は休止中です)
農林水産省
「農山漁村の郷土料理百選」2007.12。18発表においていかなご釘煮が県代表に選ばれました。
愛知県や三重県では小女子(こうなご)と呼ばれています

環境庁大気保全局
  残したい日本の音風景100選
  垂水漁港のイカナゴ漁

いかなご の映像
    2004.3.26 林崎漁港

菴輔・繝「繝九Η繝。繝ウ繝医°縺泌ュ倡衍縺ァ縺吶°・・></A></FONT></FONT><FONT size=
 拡大は画像をクリックして下さい
 JR垂水駅東口にあるモニュメント



リ ン ク
ウイルス対策
地図、スタッフ
以前のHP (参考)


 
 「チャレンジ25キャンペ
ーン 」は、これまでの地球
温暖化防止のための国民
運動 「 チーム ・ マイナス
6% 」から、よりCO2削減
に向けた運動へと生まれ
変わり展開するものであり
オフィスや家庭などにおい
て実践できるCO2削減に
向けた具体的な行動を
「6つのチャレンジ」として
提案し、その行動の実践
を広く国民の皆様によび
かける国民運動です。


  
ご存知、おさかな天国や
いかなご GO!GO!の
CD等が紹介されてます!

新 着 情 報
資料(大きさ)

  2014年度含む
  以前の写真は
  過去の資料
  ご参照下さい

      コチラ

2011.03.15
  

  2011.03.11
  

  2011.03.08
  

  2011.03.04
  

  2011.03.03
   解禁日
  


2010.03.12
  

  2010.03.05
  釜揚げ


  2010.03.03
  

  2010.03.01
  釘煮写真
  


2009.03.11
  釜揚げ
  

  2009.03.10
  明石海峡
  

  2009.03.09

  2009.03.06
  釘煮写真
  

  2009.03.02


2008.03.14

  2008.03.10

  2008.03.07

  2008.03.05

  2008.03.03

  2008.02.29

  2008.02.28
   解禁日

   2008.02.25
  
試験曳き



2007.03.14

  2007.03.07

  2007.02.28
   解禁日



2006.03.14

   2006.03.13

   2006.03.10

   2006.03.07

   2006.03.06

   2006.03.03

   2006.03.01
   解禁日


2005.03.28
   春休み

   2005.03.24

   2005.03.17

   2005.03.14

   2005.03.10

   2005.03.09

   2005.03.08
   水揚げ

  2005.03.07
  解禁日

  2005.02.24
  速報!試験曳き


2004.03.26

   2004.03.16

   2004.03.12

   2004.03.09

   2004.03.05

   2004.03.02

   2004.03.01
   解禁日垂水漁港

   2004.02.24
   
試験曳き


2003.02.14
   試験曳き





Kobe Walker 10.29号
2002.10.15発売!

当店の味付け海苔が紹介されました。


縺上℃辣ョ逋コ逾・蠎苓・縺ョ鬲壼暑
2002.12.30

HP関係全てのメールアドレスへのDMメール、勧誘、セールスは固くお断りいたします。

当HPはリンクフリーです


   
ご意見・ご感想の受付

 

  
 /// 当HPでは 基本的に 垂水付近の情報を 基準 に
 しており 、HP内の情報は 日々変化し続ける、様々な
 地域 ・海域の中に於ける一つのサンプルとしての情報
 にしかすぎません///
 参考(目安や傾向)としてご利用頂ければ幸いです。
 伊勢湾の愛知県 三重県では小女子( こうなご )と
 呼ばれています。

 

 
阪神淡路大震災から21年が過ぎました。


震災の時のお礼の気持ちを込めて、釘煮を炊いて


全国に発送される方も多いと思います。



2011年3月11日に発生しました東日本大震災により


犠牲になられた方々に、心よりご冥福をお祈り致します。


また被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

     
                   

       

         JF兵庫漁連さんのご好意により使用)

2016.04.05
 
『大阪湾側』 の いかなご漁は終了致しました 。


2016.04.04
 今シーズンも 、沢山のご訪問ありがとうございました。
 日々の更新は一旦終了とさせて頂きます。時々更新の
 予定をしています。

 (3月29日 、掲載の記事を、もう一度)
 そろそろ 、来年に親魚を残して、新子が小さいサイズの
 時期に 、解禁できるような計らい
を願いたいところです。
 様々な外的要因により 、一概には言えませんが
 
今シーズンの伊勢湾(三重県や愛知県)は 禁漁により
 来年度の資源確保を決断
されています。

 ここ数年、こちらの海域でも新子が減少ぎみで
 解禁の日をやや遅らせぎみです。
 
サイズが3cm前後になってから解禁は、昔に比べて
 かなりサイズが大きいのも事実


 このまま、今のような状況が続きますと 、
小さいサイズ
 の くぎ煮 を炊ける方も 、もういなくなってしまいます


 
小さめのサイズ、 炊き頃のサイズ、 大きめのサイズ
 どのサイズも楽しめる 地域限定・期間限定の文化を
 いかなごを取り巻く 漁業関係者・小売業者・消費者
 皆で守っていけることを願いたいものです。



 (3月21日 、掲載の記事をも一度)
 振り返りますと、
 
2002.10.02 「大衆魚が高級魚に」いま日本の海から・・・
 2004.03.02 解禁2日目 1kg → 700〜800円くらい
 2007.02.28 解禁日1kg→900〜1000円位で昨年より・・・
 その他、いかなごのサイズをモノサシで比較した写真

 など、当時より掲載しています。
 小さめのサイズも多くの方々が実際に炊いてきました。

 まだまだ、いかなご漁は続きますが、来年度以降の
 貴重な資源として、この時期にいかなごを取り巻く
 消費者を含む全ての人が、今しっかりと考えておかないと
 地域限定・期間限定の 『くぎ煮文化』 が過去のもの
 へとなりかねません。

 解禁のサイズ、過去に比べるとやや大きめからスタート。
 やや大きめだとかんじられるベテランさんは毎年悔しい
 思いをされているのも事実。

 
小さめのサイズの時には、それを好まれる方が炊きます。
 炊き頃のを好まれる方は、それを好まれる方が炊きます。
 大き目のを好まれる方は、それを好まれる方が炊きます。

 どのサイズも、それぞれ大切です。

 解禁のサイズ、ずっと昔から 上記 小さめのサイズから
 スタートしてきました。

 いかなごは、養殖魚のエサとしてもしばらく獲り続けること
 は今も昔もかわりません。
 
ただ、解禁前の稚魚の数量調査において少ない状況で、
 親魚を十分に残せていない懸念もあります。


 
今シーズンの伊勢湾をとりまく三重県や愛知県の決断は
 関係者の断腸の思いのなか、将来につなぎました。


 
今シーズンの商いも、もちろん大切です。
 ここで、少し考えて、長年続いてきた「くぎ煮文化」を再考
 してみることも必要なのでは 。



2016.04.02
 解禁27日目の大きさは → かなり大きめ
 AM8:00 天候晴れ 気温14℃ 海上は東の風5〜6m/s
 大阪湾側 および 明石海峡付近での操業は確認できず。


2016.04.01
 AM8:00 天候雨 気温14℃海上は東の風7〜8m/s強し
 大阪湾側 および 明石海峡大橋付近 での操業は
 ありません 。


2016.03.31
 解禁25日目の大きさは → かなり大きめ
 天候薄曇 気温11℃ 海上は東南東の風6〜8m/s
 大阪湾側、明石海峡大橋付近での操業は確認できず。


2016.03.30
 天候薄曇 気温9℃ 海上は南西の風5m/s
 大阪湾側、明石海峡大橋付近での操業は確認できず。


2016.03.29
 解禁23日目の大きさは →
かなり大きめ
 そろそろ 、
来年に親魚を残して、新子が小さいサイズの
 時期に 、解禁できるような計らい
を願いたいところです。
 様々な外的要因により 、一概には言えませんが
 
今シーズンの伊勢湾(三重県や愛知県)は 禁漁により
 来年度の資源確保を決断
されています。

 ここ数年、こちらの海域でも新子が減少ぎみで
 解禁の日をやや遅らせぎみです。
 
サイズが3cm前後になってから解禁は、昔に比べて
 かなりサイズが大きいのも事実


 このまま、今のような状況が続きますと 、
小さいサイズ
 の くぎ煮 を炊ける方も 、もういなくなってしまいます


 
小さめのサイズ、 炊き頃のサイズ、 大きめのサイズ
 どのサイズも楽しめる 地域限定・期間限定の文化を
 いかなごを取り巻く 漁業関係者・小売業者・消費者
 皆で守っていけることを願いたいものです。


 AM7:00 天候晴れ 気温6℃ 海上は西よりの風2〜3m/s
 大阪湾側 、明石海峡付近で操業は確認できず 。

2016.03.28
 解禁22日目の大きさは → かなり大きめ (6〜7cm中心)
 
いよいよ終盤 。炊き忘れはないでしょうか 。
 AM7:30 天候晴れ 気温7℃ 海上は西よりの風2〜3m/s
 明石海峡付近、明石沖 (共に 少なめ) で 操業中


2016.03.27
 
本日、日曜日は休漁です。 


2016.03.26
 解禁20日目の大きさは → 大きめ
実際には、概ね4週目後半〜5週目前半の大きさに相当
 AM7:00 天候晴れ 気温2℃ 海上は西よりの風3m/s
 大阪湾側での操業(目視) は確認できず。
 明石沖(少なめ) で操業中です。


2016.03.25
 解禁19日目は、漁は少なめでした。
 AM9:30 明石沖 (少なめ) では 操業中
 AM7:30 天候晴れ 気温5℃ 海上は北西の風4〜5m/s
 穏やか。垂水平磯沖 〜 明石海峡付近(目視)少なめ、
 明石沖にて操業中


2016.03.24
 解禁18日目の大きさは → 大きめ

 大きさ的には 、概ね 終盤に入っています。
 AM7:30 天候晴れ 気温7℃ 海上は北よりの風4〜6m/s
 垂水平磯沖〜明石海峡付近 (目視)
やや少ない出漁
 明石海峡付近にて操業中


2016.03.23
 解禁17日目の大きさは → 大きめ
実際には、概ね4週目後半〜5週目前半の大きさに相当

 AM7:30 天候晴れ 気温7℃ 海上は東よりの風3〜4m/s
 穏やか。垂水平磯沖〜明石海峡付近、明石沖で操業中


2016.03.22
 解禁16日目の大きさは → 大きめ

 AM7:30 天候晴れ 気温3℃ 海上は東よりの風2〜3m/s
 穏やか。大阪湾のかなり沖合い、垂水平磯沖 (目視) 、
 明石海峡付近 、明石沖にて操業中


2016.03.21
 間もなく、このページを開設してから19万アクセス
 おかげさまで旧ページから20万アクセスを向かえます

 
過去の資料 → コチラ
 振り返りますと、
 
2002.10.02 「大衆魚が高級魚に」いま日本の海から・・・
 2004.03.02 解禁2日目 1kg → 700〜800円くらい
 2007.02.28 解禁日1kg→900〜1000円位で昨年より・・・
 その他、いかなごのサイズをモノサシで比較した写真

 など、当時より掲載しています。
 小さめのサイズも多くの方々が実際に炊いてきました。

 まだまだ、いかなご漁は続きますが、来年度以降の
 貴重な資源として、この時期にいかなごを取り巻く
 消費者を含む全ての人が、今しっかりと考えておかないと
 地域限定・期間限定の 『くぎ煮文化』 が過去のもの
 へとなりかねません。

 解禁のサイズ、過去に比べるとやや大きめからスタート。
 やや大きめだとかんじられるベテランさんは毎年悔しい
 思いをされているのも事実。

 
小さめのサイズの時には、それを好まれる方が炊きます。
 炊き頃のを好まれる方は、それを好まれる方が炊きます。
 大き目のを好まれる方は、それを好まれる方が炊きます。

 どのサイズも、それぞれ大切です。

 解禁のサイズ、ずっと昔から 上記 小さめのサイズから
 スタートしてきました。

 いかなごは、養殖魚のエサとしてもしばらく獲り続けること
 は今も昔もかわりません。
 
ただ、解禁前の稚魚の数量調査において少ない状況で、
 親魚を十分に残せていない懸念もあります。


 
今シーズンの伊勢湾をとりまく三重県や愛知県の決断は
 関係者の断腸の思いのなか、将来につなぎました。


 
今シーズンの商いも、もちろん大切です。
 ここで、少し考えて、長年続いてきた「くぎ煮文化」を再考
 してみることも必要なのでは 。



 解禁15日目の大きさは → 大きめ

 解禁から3週目(例年では4週目くらい)に入ります。
 
週末や祝日にしか炊くことができない皆様にとっては
 
本日、貴重な一日になることと思います。

: AM7:30 天網晴れ 気温7℃ 海上は北西の風4〜5m/s
 穏やか 。塩屋沖 垂水平磯沖 (目視) 〜 明石海峡付近
 明石沖で 操業中


2016.03.20
 本日 日曜日は 、休漁です 。


2016.03.19
 解禁13日目の大きさは → 大きめ

 AM8:00 大阪湾側 (目視) 、明石海峡付近での操業は
 確認できず 。視界は2km以内と非常に悪い 。

 AM7:00 大阪湾側 (目視) 、明石海峡付近での操業は
 確認できず。

 AM6:30 天候は雨 、海上は濃霧で視界が非常に悪い 。
 気温14℃ 南西の風 6〜8m/s
 大阪湾側 (目視)、明石海峡付近での操業は確認できず

2016.03.18
 解禁12日目の大きさは → 大きめ

 明日、今シーズン2度目の週末 。
 今年初めて炊かれる方や大きめのを好まれる皆様に
 とっては 、非常に炊きやすい大きさで 、価格もやや
 下がってきていますので 、頑張られてはいかがでしょう 。

 AM7:00 天候晴れ 気温10℃ 海上は東よりの風8〜9m/s
 目視では穏やか 。塩屋沖、垂水平磯沖〜明石海峡付近
 明石沖にて操業中


2016.03.17

 解禁11日目の大きさは → 大きめ
 播磨灘側は好調 。

 AM7:00 天候晴れ 気温5℃ 海上は東よりの風4〜5m/s
 穏やか 。塩屋沖 〜 垂水平磯沖、淡路島東浦沖(目視)
 明石海峡付近 〜 明石沖で多数操業中


2016.03.16
 解禁10日目の大きさは → 大きめ
 本日は 、全体的に漁は多め 。

 くぎ煮 の 主婦の方を中心に 累計での炊かれている
 
『量』 としては、まだまだ といったところですが
 
『大きさ』 では、シーズン中盤から終盤にかかる
 サイズにはなってきています。
 
非常に炊きやすいサイズで、失敗なく炊き上がります。
 価格は例年に比べると、
高値で推移しているのが現状。

 本音のところ 地域限定・期間限定の
『文化』としてみた
 くぎ煮 としては
向かい風のシーズンとなっています。
 小さめを好まれる方にとっては、来シーズンへの大きな
 期待と希望を持たれていることと思います。
 
自然の摂理人為的取組(努力) など一言では言え
 ませんが、
追い風のシーズンを誰もが望むところです。


 AM8:00 須磨・塩屋・垂水のかなり沖合い(目視)多数
 明石沖多数 操業中

 AM7:30 須磨・塩屋・垂水・淡路島東浦 のかなり
 沖合い (目視)、明石沖にて操業中

 AM6:30 天候薄曇 気温2℃ 海上東よりの風3〜5m/s
 穏やか 。 須磨・塩屋・垂水のかなり沖合いで多数 、
 淡路島東浦沖 (目視) 、明石沖付近で操業中


2016.03.15
 解禁9日目の大きさは →
大きめ
 (
平年で 2週目後半〜3週目初めに相当
 全体的に少なめの漁でした。

 AM8:00 明石沖付近で多数操業中

 AM7:00 天候晴れ 気温6℃ 海上は北西の風7〜9m/s
 穏やか。淡路島東浦 〜 垂水平磯の沖合い (目視)
 明石沖 (多数) で操業中


2016.03.14
 解禁8日目(
平年で 2週目後半〜3週目初めに相当
 の大きさは →
大きめ

 漁は少なめながらも 、十分に購入可能 。
 価格は 少し下がったのもの、高めで推移 。
 
今シーズンは、価格面 と 大きさ によって 、例年よりも
 炊くのを控えておられる方も 多い?のかも知れません。

 AM7:10 垂水平磯沖数統 、明石海峡付近 、淡路島
 西浦沖にて操業中

 AM6:30 天候雨 気温6℃ 海上は東よりの風3〜4m/s
 穏やか 視界は概ね良好
 大阪湾側 、塩屋沖〜垂水平磯沖、淡路島東浦沖では
 操業の確認できず (目視)
 播磨灘側 、明石海峡付近 (西側) 操業中


2016.03.13
 
本日、日曜日は休漁です。

 
『 今シーズンは 、いかなごの解禁が状況によって
 例年よりも遅くなり、解禁から1週間程でもやや大きく
 感じられますが、おおむね平年の同時期の大きさ位に
 なっています。

 小さめのサイズを好まれるベテランさん(上級者)に
 とっては非常に残念なシーズンだと感じられるかも
 知れません。
 しかし
、こうして今シーズンもいかなごを炊け 、くぎ煮
 を食すことができるのに、感謝せずにはいられません


 関西と同じく いかなご漁が盛んな
伊勢湾の事情は深刻
 な2016年となってしまいました。 2月から試験操業を
 繰り返してこられましたがイカナゴが殆どいない状況で
 
今シーズンの禁漁を決定されました。

 下記に、伊勢新聞の抜粋記事をご紹介しておきます。

 
大阪湾および播磨灘においても、決して無視できる内容
 ではありません。 
 来年に向けて、来年以降のいかなご
資源管理の面で、
 今シーズンの終漁時期におきて慎重な対応
が望まれ
 ます。』



伊勢新聞 (鈴鹿) 2016年3月11日(金) 下記抜粋

 三重県と愛知県の漁業関係者らが十日、鈴鹿市白子
 の同市漁協で会議を開き、例年三月から五月にかけて
 操業する
伊勢湾のイカナゴ漁について、個体数の減少
 により
今年の禁漁を決めた。県の記録によると三重県
 側の禁漁は
昭和五十五年以降初めて

 「来年の親を残したい」と意見が一致。
 両者で禁漁が決まった。

 原因として、海水温が例年より高く夏眠中のイカナゴが
 衰弱死したり高水温による産卵環境の悪化で産卵時期
 に ばらつきがあったためではないか、などが推測される

 両県の漁業者らは、平成四年から資源管理として、
 両県の共有するデータを基に、翌年の漁が可能となる
 二十億匹以上を残すようにしている。

 一尾組合長(64)は「海の状況を考えると禁漁せざるを
 得ない断腸の思いで決断した」と話した。


2016.03.12
 明日、日曜日は休漁です。
 
今シーズン 、初めての週末 (土曜日) となります。
 今シーズンは解禁が諸事情で遅かったのですが 、
 概ね 解禁から2週目後半 〜 3週目前半といった
 ところに相当します。
 
初心者の方にも良いサイズで、週末にしか炊けない
 方は、
今日が勝負となります。特に、午前中のうち
 鮮度抜群のいかなごをお求め頂いて挑戦して下さい。

 
 AM8:00 垂水平磯沖
 
 右の黄色い灯台は垂水の平磯灯台
 日本で最古のコンクリートを使用した灯台です。

 AM7:00 天候晴れ 気温2℃ 海上は北よりの風
 3〜4m/s 穏やか 。塩屋沖 〜 垂水平磯沖 (目視)
 明石海峡付近で多数操業中


2016.03.11
 解禁5日目の大きさは → 炊き頃(
全体的にやや大きめ
 
少なめの漁の為 、高値で推移していますが
 日に日に大きさくなってきますので、早めにぜひ。
 明日は、今シーズン
初めての週末 となります。
 失敗なく 、非常に炊きやすい大きさですので 、
 安心して 、挑戦していただければと思います。

 AM7:00 天候晴れ 気温4℃ 海上は北風
 8〜7m/s 穏やか 。 塩屋沖〜垂水平磯沖 (目視)
 明石海峡付近にて多数操業中


2016.03.10
 解禁4日目の大きさは →
炊き頃やや大きめ
 全体的にやや大きめのサイズの割合が多くなって
 きています。大きさはよく揃っています。
 大阪湾側は少なめ 、播磨灘側は順調 。

 AM8:30 塩屋沖 〜 垂水平磯沖 (目視)
 明石海峡付近にて操業中

 AM6:30 天候晴れ 気温4℃ 海上は北よりの風
 6〜7m/s 穏やか 塩屋沖 〜 垂水平磯沖 (目視)
 明石海峡付近で操業中

神戸新聞NEXT (記事抜粋)
 『生鮮イカナゴ宅配 ヤマト運輸と神戸の鮮魚店協力』

 ヤマト運輸と神戸市垂水区の鮮魚店「木下水産」が、
 水揚げ当日の生鮮イカナゴの宅配サービスを始める。

 3月末までの期間限定で初の試み。
 「買い物に行きづらい人たちに春を届けたい」

 配達前日の午後6時までに電話で注文を受け、
 翌朝に仕入れたイカナゴを梱包。
 ヤマト運輸が午後2〜4時に届ける。
 宅配の対象エリアは垂水区に限定。

 毎年、イカナゴを買い求める大勢の客で長い行列が
 できる。しかし、
近年はバスやタクシーで訪れる
 お年寄りを見かけるようになり、宅配サービスに
 乗り出すことにした。

 木下水産TEL078・707・6508


2016.03.09
神戸新聞NEXT 3月8日(火) 21時20分配信
 イカナゴ漁で衝突事故相次ぐ・・・ (以下記事抜粋)

 8日午前6時35分ごろ、神戸市垂水区の垂水漁港
 から南約2キロの沖合で、2隻一組でイカナゴ漁を
 していた漁船同士が衝突し、左手などを骨折する
 重傷を負った。

 約3時間後には、須磨区の須磨海づり公園から南
 約5・5キロの沖合で、別のイカナゴ漁船と貨物船が
 接触する事故もあったが、けが人はなかった。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今のところ、西高東低 。播磨灘側は順調な漁に対して
 大阪湾側の漁は少なめに推移しています。
 漁も少なめの大阪湾側において、漁師さんにおいても
 一生懸命と同時に、かなり頑張りすぎの操業になって
 しまっているのかもしれません 。もちろん豊漁を期待
 していますが 、無事故・海上の安全を願うばかり 。


 播磨灘側は順調、大阪湾側は少なめでした。

 AM7:50 天候が雨に 塩屋沖 〜 垂水平磯沖 (目視)
 大阪湾のかなり沖 で操業中

 AM6:50 天候曇り 気温7℃ 海上は北の風4〜6m/s
 穏やか。塩屋沖 〜 垂水平磯沖 (目視)、明石海峡付近
 淡路島西側で操業中


2016.03.08
 
本日1鍋目の くぎ煮
 

 


 解禁2日目の大きさは →
炊き頃やや大きめ
 4.0 〜 5.5cm の割合がもっとも多く 、昨日よりも
 気持ち大きい印象でしす。昨日に続き、市価は高騰
 しましたが、もうピークの大きさといった感もあります。

 昨日は 、出始めの頃に炊かれる『上級者さん』 と
 共に 『中級者さん』 と合わさった大行列となった所
 も多々ありました 。
 ただ、店頭価格の高騰ぶりに様子見なのか、2日目の
 行列はやや短めだった所も見受けられました 。

 イカナゴ新子の大きさは 、獲れる海域や時間帯など
 によって大きさがちがう場合も もちろんありますが 、
 日々、少しづつではありますが 大きくなってきます。

 今シーズンは、早く炊きたいけれども、価格が高い
 といったジレンマもありますが、炊き頃の大きさである
 今週 〜 来週 の 炊ける時にぜひ炊かれては ... 。

 

 

 4.0 〜 4.5cm の大きさの割合は 25%位
 

 4.5 〜 5.0cm の大きさの割合は 35%位
 

 5.0 〜 5.5cm の大きさの割合は 30%位
 

 5.5cm 以上の大きさの割合は 10% 位
 


 AM10:00 塩屋沖 〜 垂水平磯沖 (目視)
 淡路島東浦沖 、明石海峡付近で操業中

 本日も市価は高騰しました。

 AM6:20 天候曇り 気温11℃ 海上は南よりの風3m/s
 穏やかだが、霞んでおり視界は悪い
 塩屋〜垂水平磯沖。淡路島東浦沖で多数操業中


 
所さんの目がテン 放送分をご紹介!
 
『 ご飯のともの科学 』
 
           番組HP掲載写真よりご紹介

 目がテン!が誇る4人の最強専門家集団が
 全国各地の超美味「ご飯のとも」を選抜
 します!全国を8ブロックに分け、
 座談会メンバー4人が推薦する、
 
55個の「ご飯のとも」の中から、
 最高においしい、各地方最強の
 「ご飯のとも」を選抜していきます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 近畿ブロックから。長船さんのオススメ、
 兵庫県の「いかなごのくぎ煮」を試食。
 試食が終わったところで、いよいよ
 各ブロック代表の「ご飯のとも」を選抜。
 全国55の「ご飯のとも」の中から、
 各ブロックの代表に輝くのは一体どの
 「ご飯のとも」なのか?

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
近畿ブロック。5つの中から選ばれた
 のは…どちらも長船さんオススメ、
 
いかなごのくぎ煮 と、
 ご飯のともの定番として外せないと
 梅干しの2つが選抜入り!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 食の専門家が選んだ、
全国各地の選抜は、
 
12の「ご飯のとも」に決定しました!
            (番組HP掲載記事 抜粋)


2016.03.07
 
 
解禁1日目の大きさは → 炊き頃やや大きめ
 
4.0 〜 5.0cm の割合がもっとも多く 、解禁日が
 いつもより遅くなった事情を考慮すれば 、概ね平年
 同時期の大きさとも言えます。市価は高騰しました。

 1kg → 2,500円 くらい (昨年の約2倍)

 今シーズン、最初の 『 くぎ煮 』

 

 3.5 〜 4.0cm の大きさの割合は 15%位
 

 4.0 〜 4.5cm の大きさの割合は 35%位
 

 4.5 〜 5.0cm の大きさの割合は 30%位
 

 5.0 〜 5.5cm の大きさの割合は 10%位
 

 5.5cm 以上の大きさの割合は 5% 位
 

 3.0cm 以下の大きさの割合は 5%位
 

 AM6:40 天候曇り 気温14℃ 海上は東の風5〜8m/s
 穏やか 少し霞んでいる
 垂水塩屋沖 〜 平磯沖 淡路島東浦沖多数 (目視) 、
 明石海峡付近 で操業中


2016.03.04
 ■ 
伊勢湾の新子 2016年漁期は危機的な状況
   2009年を下回ると懸念されている。2月12日時点で
   親魚の8割以上の産卵が確認されるも 、伊良子前を
   含む伊勢湾全域での新仔がほとんど採集できない。
   (三重県水産研究所 鈴鹿水産研究室 発表:要約)

  中日新聞記事 (2016年2月27日 朝刊)
  『伊勢湾、コウナゴ禁漁?高温影響、個体ほぼ確認
  できず』
  愛知県の漁業生産研究所によると、昨年八、九月の
  伊勢湾の水温は二五度と通常よりも二度ほど高く、
  高温に弱いコウナゴの一定数が死んだとみられる。
  昨年十二月も一七〜一八度と平年より大幅に高く、
  夏眠した個体が目覚める一四度に下がったのは今年
  一月に入ってから。このため、産卵時期が一カ月
  ずれ込み、今年は一月に伊勢湾から静岡県の遠州灘
  へと向かう海流が強くなり、卵やふ化したばかりの
  個体のほとんどが流された可能性があるという。
  来年以降の漁に向けた資源回復のために、
  
禁漁を申し合わせることになりそうだ。(抜粋記事) 
  詳しくは → コチラ

  朝日新聞(三重県)記事 (2016年3月3日)
  『春告げるイカナゴ、姿見せず 伊勢・三河湾に
  異変』
  「資源管理の優等生」として知られる伊勢湾、三河湾
  のイカナゴ漁に異変が起きている。
  春の訪れを告げるイカナゴが姿を見せず、
  三重、愛知両県の調査で、採れた稚魚が
  ゼロの日もある。・・・

  三つの要因 (推測) は、
  @昨夏に水温が通常より2度高い25度を超える状態
   が 1カ月ほど続き、イカナゴが衰弱した
  A今冬の高水温で順調に産卵できなかった
  B産卵・孵化(ふか)しても仔魚が黒潮の流れで
   外海に流されてしまって湾内に入り込めなかった


 ■ 
明石・魚の棚 『松庄』 さん
   ブログ 「熱血?魚屋親父の奮闘気」
   
いかなごの歴史Vol.1
   いかなご戦争 ・ 文化 ・ 魚の棚の魅力 ・ 上級者 等
   → コチラ


 
第17回神戸・垂水いかなご祭
 

 ■ 3月5日(土) 10時〜16時 (雨天決行)
 ■ 垂水駅東口レバンテ広場

 ■ 神戸を中心に活動されているバンド
   
ワタナベフラワー新曲
    『 いかなごくぎ煮No .1 』

   も 初披露 されます ♪〜
 

 ■ 地元!
兵庫県立星陵高等学校 による
   
パレード と 演奏 ♪〜 があります 。
   マーチングコンテストでも活躍されています!
   

 ■ BRANCH 神戸学園都市 においても
   同日の午後、コンサートが行われます。
   → コチラ
 


2016.03.02

 2017は、3月07日
 昨年よりも10日遅く 、一昨年よりも6日遅いですが
 過去10年間でもっとも遅かった2011年と、4日違い。

 
今年は 、2月25日の試験曳きの際にも、魚はきれい
 でしたが、黒メバルの稚魚などが多数(かなり)混じっ
 て一緒に獲れ 、解禁日を先延ばしせざるを得ない
 事由のひとつとなっています。


 その2011年の解禁初日の新子の大きさは
 2.0〜3.0cm (非常に小さめ)でした。
 内訳(サイズ別の構成)
 1.8〜2.0cmの割合は 30%くらい
 2.0〜3.0cmの割合は 50%くらい
 3.0〜4.0cmの割合は 15%くらい
 4.0〜5.0cmの大きさは5%未満
 今年の解禁は、やはり実際に解禁してみないと
 大きさはわかりませんが、ただ、豊漁を期待 。

 過去10年間の解禁日の一覧
 2015は、2月26日
 2014は、3月01日
 2013は、2月23日
 2012は、2月27日
 2011は、3月03日

 2010は、2月27日
 2009は、3月28日(大阪湾)3月2日(播磨灘)
 2008は、2月28日
 2007は、2月28日
 2006は、3月01日


2016.03.01
 本日 、新子の試験曳きが行われました。 その結果
 
解禁日は 、3月7日(月) に決定されました。
 いよいよ 、来週より シーズンの到来です。


2016.02.26

 AM7:00 天候晴れ 気温1℃ 明石海峡付近西よりの風
 2〜3m/s 穏やか 海水温は播磨灘側は大阪湾側より
 やや低めに推移 。

 釘煮上級者さんにとっては、少しでも早めに炊かれたい
 ことと思います。
 次週の中頃以降に、解禁されるであろう新子は、昨年と
 同様に初日より炊きやすいと思われます!と言いたい
 ところですが、漁をする海域によって、海水温の違いや
 様々な要素により影響を受けます。
 同じお店でも入荷時間によってサイズが異なる事もよく
 あります。もちろん前日より今日の方が小さいという事
 もあります。
海の中のことは、やはり海に聞かないと!
 実際にはわかりません。解禁日が待ち遠しい週末と
 なりましたが、まもなく、関西の春を告げる 風物詩の
 シーズン到来です。


2016.02.25

 本日、『 試験曳き 』 が行われましたが 、現段階では
 解禁日は 少し延びる模様 (3月初旬) です。


2016.02.19


 いかなご新子の 『 試験曳き 』 が 、来週 25日(木)に
 行われます。 昨年と同様に 、シーズン中の 漁獲量を
 過去10年間の平年並み あるいは 前年を上回るように
 新子のサイズがある程度大きくなるのを待って 、解禁
 される傾向であると考えられます。

 それらを踏まえて、小さめのサイズを好まれるベテラン
 にとっては、解禁後1週が勝負になるかも知れません。

 実際に 、解禁し 、漁が始まらないと、本当は分らない
 部分も多々ありますが 、今のところ 、昨年と同時期で
 新子は小さい 。これは 、産卵が 10日ほど遅かった事
 によります。 ただ 、海水温が やや高めなので 、成長
 はやや速そうとの水産技術センターの見解も 。

 来週 〜 再来週の解禁日を控え、醤油やキザラ(砂糖)
 ほか 、発送用の容器などなど 、準備万端でしょうか 。

 
平成28年漁期 イカナゴシンコ漁況予報 
 
兵庫県立農林水産技術総合センター
 
水産技術センター(2月16日掲載)によると

 
鹿の瀬における今年の産卵盛期は、昨年より10日ほど
 遅い、12月29日から1月4日の間と推察された。

 今後の水温も平年、昨年より高めで推移すると予測
 されることから、稚仔の成長速度も平年、昨年より
 やや速めになると考えられる。

 今年は昨年より産卵量が少なかった。
 一方、稚仔の分布量は、播磨灘で昨年より増加した
 ものの、大阪湾や紀伊水道では少なかった。

 これらのことから「今期のシンコ漁獲量は、
 播磨灘では昨年及び平年と同程度。
 大阪湾や紀伊水道では昨年及び平年を下回る」
 と予想される。(以上、要約)


  詳細 (水産技術センター 漁況予報)は → コチラ




2015.04.11 

 今シーズンのいかなご新子漁は全域で終了しました



2015.04.04 解禁38日目


 本日で、
今シーズンの新子情報の更新を終了
 させて頂きます。
 沢山の ご訪問 ありがとうございました。

 ABC朝日放送 夕方のニュース 『キャスト』 の
 取材を頂き、放送も済みました。
 不定期ですが 時々更新を予定しています。

 明石 『魚の棚 ・ 松庄』 さんの言葉をかりますと、
  『 最後に もう 一炊き いかがですか!
 炊き納め に いかがですか!! 』

 午前6時 天候曇り 気温14℃ 海上は西よりの風
 2〜4m/s 穏やか
 昨日の春の嵐のあと、晩は海上も海沿いの付近も
 濃霧でした。日付がかわった頃から視界も良好

 現在 、明石沖 (播磨灘側)にて 数統 操業中です。
 明日 日曜日は休漁です
 注) 大阪湾側は 既に 終漁しています


2015.04.03 解禁37日目

 午前6時 天候曇り 気温16℃ 海上は南東から南より
 の風 8〜12m/s と風強し
 明石沖 で数統ですが操業が行われている模様。

 午前7時30分 海上は南風16〜20m/s と風強し
 明石沖、現在も数統 操業が行われている模様。

 午前8時 強風、時化のため 入荷は未定の状況。

 午前8時30分 若干入荷しているが少ない状況です。


2015.04.02 解禁36日目

 
当HPの今シーズンの更新は今週末で終了予定です

 午前7時 天候晴れ 気温11℃ 海上は北よりの風
 4〜7m/s 穏やか
 明石沖 で 数統ですが操業が行われています。


2015.04.01 解禁35日目

 6時30分 天候雨 気温14℃ 海上は南風
 10〜11m/s
 明石沖 で 数統ですが操業が行われてます。

 7時30分 明石沖 (すぐ沖合い)で数統操業中


2015.03.31 解禁34日目

 午前7時 天候薄曇 気温9℃ 海上は東よりの風
 4〜6m/s 穏やかだが 昨日同様に霞んでおり
 視界やや悪い

 明石沖で数統ですが漁が行われています。
 いよいよ、最終になってきています。

 
くぎ煮 には 、やはり大きい感は否めません。
 来シーズンへ より多くの新子が残りやすい可能性
 の一つとしても (決してそれだけではありませんが)
 そろそろ終了の頃合いかも知れません。



2015.03.30 解禁33日目


 午前7時 天候薄曇 気温8℃ 海上は東よりの風
 4〜5m/s 穏やかだが、霞んでいて視界は悪い

 
■大阪湾側 の 今シーズンの新子漁は終了しました
 ■播磨灘側 では 操業中です

 播磨灘での操業のみとなりますので、入荷の時間も
 やや遅めになる可能性があります。
 新子の大きさも、くぎ煮にはすでに大きすぎる感も
 あります。かき揚げ や 唐揚げなど 楽しまれては
 いかがでしょう。


2015.03.29 本日、日曜日は休漁です。


2015.03.28 解禁31日目


 繰り返しになりますが、炊き忘れはないでしょうか。
 また、大きめのサイズとなってきましたいかなご新子は
 
JF兵庫漁連さん「ひょうごのお魚ファンクラブ」でも
 紹介されている、「唐揚げ」 や 「かき揚げ」 にされて
 も とても美味しいです!
 同HP内で
 『おすすめ!! いかなご料理』も紹介 → コチラ

 6時30分 天候曇り 気温8℃ 海上は南よりの風
 2〜4m/s 穏やか
 明石沖、西浦沖付近にて操業中
 大阪湾側は淡路島東浦沖付近で操業中


2015.03.27 解禁30日目

 午前7時 天候晴れ 気温4℃ 海上は東よりの風
 3〜4m/s 穏やか
 淡路島東浦沖(目視)多数、西浦沖、明石沖にて
  操業中


2015.03.26 解禁29日目

 解禁から 5週目に入ります。終盤戦 、ほぼ最終
 となってきます。

 
 
釜揚げだけでなく 『かなぎちりめん』
 売り場でみつけられたら、ぜひどうぞ!
 ちりめん(いわし)と 食感も違います。


 午前6時30分 天候晴れ気温2℃ 海上は北西の風
 3〜4m/s 穏やか
 明石海峡西側付近 、淡路島東浦沖(目視)
 淡路島西浦沖にて多数操業中


2015.03.25 解禁28日目 ( 4 週 間 )

 ■ テレビ 朝日放送 キャスト ( 夕方のニュース)
 昨日、『今日のフォーカス』 のコーナーでの放送
 が無事に終わりました。(取材は3月6日でした)

 

 
 いつも、お伝えしていますが、
 『釘煮』 は、
 『地域限定』 、『期間限定』 の文化として、
 垂水、長田、そして 明石
 10数キロメートルの距離の地域であり
 それぞれの地域で切磋琢磨しながら
 より全国区に発展していけばと願っています。

 取材にお越し頂きました 朝日放送の皆様
 神戸市垂水区まちづくり推進部の皆様
 長田地区のテレビでのコメントをされた皆様
 当HP上で失礼致しますが、お礼を申し上げます。
 地域全体で、
『より成熟した食文化』 を目指して
 頑張っていきたいものです。

 解禁の時期決定の難しさもありますが、
 
『上級者』 向けの新子を炊ける環境づくりも必要。
 そして、 くぎ煮づくりがピークを迎える時期に
 少し大きくなった新子を炊く
『中級者』 が、
 買い求めやすい価格になるような市場づくり。
 それから、終盤の時期となる大き目の新子で、
 失敗の少なさ、炊きやすさ により
 
『初心者』の方にたくさん挑戦して頂く訴求など。
 言葉と違って、実際には大変ですが、
 漁業関係者さん 、流通関係者さん 、
 消費者さん(ある意味 生産者さん) 、
 みんなにとって、良いシーズンをこれからも
 迎えていきたいものです。

※ 昨日の、テレビ(朝日放送)、および
 昨年4月の、新聞掲載記事(読売新聞:夕刊)
 については、少し先にはなりますが
 またの機会にご紹介させて頂きます。(予定)

 
 読売新聞 2014.04.10 :夕刊 (11面)

 午前6時30分 天候晴れ 気温3℃ 海上は北西の風
 5〜6m/s 穏やか
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖、淡路島東浦沖(目視)
 にて多数操業中
 昨日も、市場価格は下がっており お求め安い価格
 です。


2015.03.24 解禁27日目

 ■ 『たるみりょく』 垂水観光推進協議会:発行
  

 垂水区役所にて入手できますが、
 詳しくは → コチラ

 全64ページ
 『いかなご』 についてもいろいろ紹介されています。
 (目次)
  ・ たるみんガールの1日
  ・ たるみのいいとこ
  ・ れとりっぷ
  ・ おいしいとこ & かわいいとこ
  ・ いかなご (当HPの魚友もご紹介頂いています)
  ・ たるみイベントカレンダー
  ・ 私たち、垂水で結婚しました!
  ・ 垂水区ぐるりマップ
  ・ 垂水アクセス案内

 6時30分 天候晴れ 気温3℃ 海上は北よりの風
 5〜6m/s 穏やか
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖、塩屋沖
 淡路島東浦沖、大阪湾の沖合で多数(目視)
 淡路島西浦沖多数 操業中

 7時30分 明石海峡付近〜垂水平磯沖、塩屋沖
 淡路島東浦沖 〜 大阪湾沖合で多数(目視)
 淡路島西浦沖にて操業中

 本日も、昨日同様に順調な漁が期待できます。
 価格も昨日は非常にお求め安い値段でした。
 この時期の大きさを好まれる方も多いと思います。
 次々入荷すると思われますので、どんどん
 炊かれてはいかがでしょう。


2015.03.23 解禁26日目

 
■ 垂水区区役所でインターンシップの学生さん達が♪
            ― その2 ―

 『いかなごチーム 』 のメンバーさん達が神戸市垂水区
 の公式 Facebook にて情報を発信されています。
 今回は 『総仕上げ』 の 映像を制作 されました。

 
 
以下、Facebook 内の文面 (ほぼ全文)を紹介!
 『 私たちは約1ヶ月間、いかなごがおいしいまち
 垂水の魅力を発信すべく、活動してきました。
 この動画は、今までの集大成です!

 区民のみなさんにもたくさん登場していただき、
 垂水の人々のいかなごにかける想いを感じて
 いただける内容になっていると思います。

 動画を完成させるまでにうまくいかないことや、
 悩むことも多く、大変でした。
 でも、振り返ってみると、チームで協力して
 1つの動画を制作するのは、とても楽しく、
 やりがいがありました。

 今回の動画配信をもって、
 いかなごチームは解散です。
 寂しいですが、インターンシップを通して、
 私たち自身も垂水のファンになったので、
 これからも垂水の魅力を見つけていきたい
 と思います。

 動画作成にあたり、協力していただいた
 全ての方に感謝いたします。
 ありがとうございました。

 わずか4分の動画ですが、
 「いかなごがおいしいまち垂水の魅力を
 伝えたい!」という、いかなごチーム4人
 の想いを強く込めた力作です。
 ぜひご覧ください!
 退屈な4分にはさせません!』


 午前7時 天候晴れ 気温6℃ 海上は北西の風
 6〜8m/s
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖、淡路島東浦沖(多数)
 淡路島西浦沖にて操業中
 本日も順調な漁が期待できます。

 価格もようやく下がってきました。
 明石、価格は500円 〜 600円/kg くらい


2015.03.22 本日、日曜日は休漁です。


2015.03.21 解禁24日目


 解禁から4回目の週末となります。
 
明日、日曜日は休漁です。
 炊き忘れはないでしょうか。
         
 午前7時 気温7℃ 海上は風もなく凪(なぎ)
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖、淡路島東浦沖 西浦沖
 にて操業中
 午前8時 明石海峡付近〜垂水平磯沖、淡路島東浦沖
 にて多数操業中

 昨日に続き、順調な漁が期待できます。


2015.03.20 解禁23日目

 6時30分 天候晴れ 気温12℃ 海上は北風5m/s
 穏やか
 明石海峡東側付近 〜 垂水平磯沖・塩屋沖(多数)、
 淡路島東浦沖(多数) 特に大阪湾側で多数操業中

 本日は順調な漁が期待できます。
 もう、炊き忘れはないでしょうか。
 大きめのを好まれる方も、今日、明日(土曜日)が
 最終となる方も多いのではないでしょうか。

 本日は順調な漁でした。


2015.03.19 解禁22日目

 本日より解禁してから4週目に入ります。
 
大阪湾側は休漁です。
 明石沖では操業が行われている模様
 入荷はありましても非常に少なめと予想されます。

 午前7時 天候雨 気温14℃ 海上は
 南風13〜16m/s と風強し


2015.03.18 解禁21日目

 大阪湾側は2日ぶりの漁となります。
 本日も海上は濃霧で視界が悪く、大型船の汽笛
 がよく響いています。

 午前7時 天候曇り 気温12℃ 海上は東よりの風
 6〜7m/s
 明石海峡付近〜垂水平磯沖、淡路島東浦沖にて
 多数操業中


2015.03.17 解禁20日目

 6時20分 天候晴れ 気温6℃海上は東よりの風
 4〜5m/s
 海上は濃霧のためか、大阪湾側では出漁を確認
 (目視)できず。
 6時30分
大阪湾側は休漁を確認できました。
 播磨灘側(明石沖)では出漁中です。

 サイズの大きめのイカナゴは、昨日もMBS毎日放送
 ちちんぷいぷい で紹介されていましたが、
掻き揚げ
 にされるととても美味しいです。
 脂がのってくると、釘煮としての長期保存には
 あまり適しませんが、掻き揚げ、他に卵とじのスープ等
 いろいろな料理にして旬の味を楽しまれては
 いかがでしょう。


2015.03.16 解禁19日目 → 大きめ

 いよいよ、今週は 終盤戦最終!
 炊き足りないといったことはないでしょうか。
 まだ、炊いたことがない方も、
 一度ぜひ挑戦してみて下さい!!

 午前7時 天候曇り 気温10℃ 海上は北よりの風
 2〜3m/s 海上は穏やか
 明石海峡付近〜垂水平磯沖、淡路島東浦沖(多数)
 にて操業中

 午前8時 明石海峡付近〜垂水平磯沖、淡路島
 東浦沖(多数)にて操業中


2015.03.15 本日、日曜日は休漁です。


2015.03.14 解禁17日目 → 大きめ


 午前7時 天候雨 気温7℃ 海上は西よりの風
 6〜7m/s 明石海峡西側付近、淡路島東浦沖(多数)
 にて操業中
 解禁から3度目の週末、土曜日しか炊くことが出来ない
 方にとっては今日が最終となるかも知れません。
 また、初めて炊かれるという方にとっても
 とても炊きやすいサイズです。今日、挑戦されては
 いかがでしょうか!


2015.03.13 

 解禁16日目→ 大きめ
■ 垂水区区役所でインターンシップの学生さん達が♪
            ― その1 ―

 『いかなごチーム 』 のメンバーさん達が神戸市垂水区
 の公式 Facebook にて情報を発信されています。
 

 
以下、Facebook 内の文面 (ほぼ全文)を紹介!
 『 先日、いかなごのくぎ煮を自分達だけで作って
 みました!これまでに行われた、いかなご料理教室
 やいかなご祭でのくぎ煮の実演で、何度もくぎ煮の
 作り方を教わってきました。その成果をだそう!
 とはりきって作りました。その気になる出来ばえは
 というと…! 「しょっぱい…(^_^;)」
 地元の方が作るあの絶妙な味、固さ、艶には敵い
 ませんでしたが、くぎ煮
初心者の私たちでも、作れる
 ことがわかりました。
 まだくぎ煮を作ったことのない方や、毎年おばあちゃん
 に作ってもらっているという方も、今年は自分で作って
 みて誰かに食べてもらうのもいいかもしれませんね。
 今回は私たちがくぎ煮を作る様子を動画にまとめて
 みました。ぜひ、見てください!!』
 公式 Facebook →コチラ

 6時30分 天候晴れ 気温0℃ 海上は南西の風
 5〜6m/s
 明石海峡西側付近、淡路島東浦沖(目視)、西浦沖
 にて多数操業中

 7時30分 明石海峡西側付近、淡路島東浦沖(目視)
 にて多数操業中


2015.03.12 

 解禁15日目 → 大きめ
 午前5時50分 3日ぶりに 只今 出漁中 (目視)
 6時10分 〜 10時 (操業時間)
 気温4℃ 天候晴れ(薄曇) 海上は西風7m/s
 午前4時頃まで強かった風もおさまりました

 6時30分 明石海峡西側付近、垂水平磯沖
 淡路島東浦沖(目視)にて多数操業中
 海上は西よりの風 5m/s

 解禁からいよいよ3週目に入ります
 サイズ的にはほぼ終盤戦になってきます
 
くぎ煮初心者の方にもとても炊きやすい大きさです
 木、金、土 と3日間 ぜひ挑戦してみて下さい!

 ほぼ順調に入荷していました


2015.03.11 

 解禁14日目 
時化の為、本日は休漁です
 
( 明石海峡付近〜垂水、淡路島東浦沖、西浦沖 )
 6時10分 天候晴れ 気温2℃ 海上は強い西風
 12〜13m/s 垂水平磯沖、淡路島東浦沖付近
 白波がたっている (目視)
 沿岸の海苔の養殖付近は穏やか
 明石海峡付近、大阪湾側では
2日続けて休漁
 なりました。
 明日からは、解禁3週目に入ります。
 週末にかけて、サイズ的には
終盤戦になってくる
 ことと思います。


2015.03.10 

 解禁13日目 
時化(しけ)の為、本日は休漁です
 6時30分 天候晴れ 気温6℃ 海上は非常に強い西風
 13〜15m/s大阪湾側でも白波がたっている(目視)


2015.03.09 

 解禁12日目 → 大きめ
 6時30分 天候曇り(小雨)気温7℃
 海上は東よりの風9〜10m/s と風強し
 垂水平磯沖、淡路島東浦沖(多数)、明石海峡西側付近
 にて操業中

 7時30分 東よりの風10〜11m/s
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖、淡路島東浦沖(多数)
 にて操業中

■ や や 大 き め の イ カ ナ ゴ

  このクラスのイカナゴの釘煮を好まれる方も
 非常に多く小さいサイズとはまた違った美味しい
 味わいがあります!

 炊くときにも、失敗するかも?といった心配も あまり
 なく 初心者の方にも非常に炊きやすいです!!
 食感・味ともに非常に良く仕上がります。

 水揚げがやや少ない日もありますが、炊けるときに
 どんどん炊かれてはいかがでしょう。


2015.03.08 本日、日曜日は休漁です。

■ くぎ煮 の仕上げ (数年前に掲載したコラムですが)

 クラッシク音楽!
 そう聞いて、お酒の熟成や、野菜を育てる時のように
 釘煮を炊く時にクラシック音楽を聴かせるの?
 と思われた方も多いのでは。

 今回はそうではありません。
 クラッシク音楽を演奏する時には、ただ楽譜をみて
 演奏するというのではなく、
 曲のストーリーや背景など様々な事を理解し、
 それをどう表現するかが大切と聞きました。

 そこで釘煮の意味です。漢字のごとく、
 釘のように硬く仕上げるというのではなく、
 仕上がりが錆びた古釘のようということです。

 ただ硬く仕上げようと思いキザラ(砂糖)に加えて
 「水あめ」を 安易に使うのではなく、
 材料をこの位にするとこう仕上がるといったことの
 工夫の繰り返しが
 オリジナルの釘煮の完成度を高めるはずです。
 また、同じ材料でも火加減やタイミングで仕上がり
 も違ってきます。

 音楽が音を楽しむのと同様に、
 釘煮をつくる 『 過 程 』 を
 ぜひ楽しんで頂きたいと思います!

イカナゴ漁 伊勢湾に春

 『 伊勢湾に春を告げるイカナゴ(通称・コウナゴ)漁
 が 6日、一斉に解禁された ・・・
 鈴鹿市の白子港では、初日の水揚げ量は約26・5トン
 (昨年約22トン)で、1籠(30キロ)の高値は
 2万2000円と昨年より9000円安、
 平均でも1万119円と同5897円安だった。』
 (読売新聞 地域 三重 3月7日記事より → コチラ


2015.03.07 

 解禁10日目 → 炊き頃(やや大きめ〜大きめ)
 本日は、解禁から2回目の週末(土曜日)
 週末しか炊けない方にとっては貴重な一日。
 今シーズンの最大のピークになるかも知れません。
 炊き頃の良いサイズです!きれいに仕上がります!

 7時 天候曇り(小雨) 気温5℃ 海上は北寄りの風
 2m/s以下と弱く海上は穏やか
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖・塩屋沖、淡路島
 東浦沖(目視)にて多数操業中

 本日は、少なめの水揚げとなりました。
 価格は、やや高めとなりました。


2015 03 06 

 解禁9日目 → 炊き頃(やや大きめ〜大きめ)
 6時30分 天候晴れ 気温2℃ 海上は北寄りの風
 4〜5m/s 穏やか
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖 淡路島東浦沖(目視)
 淡路島西浦沖にて多数操業中

■ 期間限定のコミュニティ
 いかなごを購入するのに、数時間並ばれている方
 どうしで、いろんな世間話に花が咲いています。
 立ちっぱなしの行列で何時間も・・・ 大変ですが、
 期間限定のいかなごシーズンだけのコミュニティが
 あちらこちらに出来ています!


 解禁日初日に 先頭付近で並ばれている方同士で
 『七夕さんやね〜っ。』との挨拶も。
 正確には、年に1回だけではなく、その期間に何度も
 お会いされることになりますが!

■ 愛知県水産試験場 3月5日発表 (抜粋)
 伊勢湾 、三河湾 の解禁日は昨年より4日遅い
 3月6日(金)となりました。試験曳きでの平均体長は
 伊勢湾が4.3cm、三河湾が4.4cm
 3.8〜3.9cmの小型群と、4.6〜4.7cmの大型群
 がみられました。
 資源量が例年より少なめと予想されるため、
 体長をやや大きくしての解禁となり
 午前6時30分網入れ、午前9時網上げの操業予定


2015.03.05 

 解禁8日目 → 炊き頃(やや大きめ〜大きめ)
 6時30分 天候晴れ 気温3℃ 海上は北西の風
 5〜6m/s 穏やか
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖 淡路島東浦沖(目視)
 にて多数操業中

 解禁日からいよいよ2週目に入りました。
 本日木曜日〜週末土曜日にかけては
 最大のピークになることと思います。

 本日は、やや少なめの水揚げとなりました。

伊勢湾(三重県、愛知県)の新聞記事

 『 取った稚魚は三重県鈴鹿水産研究室などで
 計測され、平均魚体長41・1ミリ。
 解禁の目安とされる35ミリを大きく上回った・・・

 鈴鹿市の白子港などに次々水揚げされた。
 仲買人らが品定めしながら入札し、鈴鹿での
 最高値は30キロで3万3100円だった。』
 (朝日新聞デジタル 3月4日記事より → コチラ


2015.03.04 

 解禁7日目 → 炊き頃(やや大きめ〜大きめ)

三重県愛知県 の こうなご(いかなご)漁の
 試験操業が 3日 行われました。
 『 三重県と愛知県の漁港から約30隻の船が出て
 漁を行い、白子漁港には、解禁の目安とされる体長
 3.5センチを超えるコウナゴが約8000キロ水揚げされ
 ました。試験操業とはいえ、水揚げされたコウナゴは
 セリを経て販売される ・ ・ ・ 』
 (三重テレビ放送 HP 県内ニュースより → コチラ

 6時30分 天候晴れ 気温8℃ 海上は西よりの風
 11〜13m/s と強い
 明石海峡東寄り 〜 垂水平磯沖、淡路島東浦沖(目視)
 主に大阪湾側にて多数操業中

 本日も入荷は安定していました。
 価格も、落ち着いてきました。
 くぎ煮初挑戦の初心者の皆さまにとっても
 とても炊きやすい大きさです。


2015.03.03 

 解禁6日目 → 炊き頃(やや大きめ〜大きめ)
 8時00分 東よりの風7〜9m/s
 6時30分 天候薄曇 気温2℃ 海上は東よりの風
 4m/s 穏やか
 明石海峡付近 〜 垂水平磯沖、淡路島東浦沖(目視)
 にて多数操業中

 連日、水揚げは少なめの状況で、価格が上昇傾向に
 ありますが、新子の大きさは炊き頃の大きさの中にも
 大きいサイズが日々目立ってきます。
 サイズが大きくなるほど、炊き上がりの時間がやや
 早めになってきます。醤油やキザラ(砂糖)の分量も
 多すぎず少なすぎず、炊き上がる寸前の火加減には
 十分注意して下さい。

 本日は、入荷が安定しました。


2105.03.02 

 解禁5日目の大きさは → 炊き頃(
やや大きめ

 6時30分 天候晴れ 気温3℃ 海上は西よりの風
 8〜10m/s 
 明石海峡付近〜垂水平磯沖、淡路島東浦沖(目視)
 にて多数操業中

 先週木曜日の解禁日から3日間、水揚げは少なめで
 推移しています。価格も日々やや上昇傾向でしたが
 既に、とても炊きやすいサイズの新子となっています
 実質、今週がピークになることと思います。

 (明石)1kg1,700円位、水揚げは少なめで価格は上向き


2015.03.01 

 本日、日曜日は休漁です。


伊勢湾のこうなご(いかなご)漁
 3月1日が予定だった試験曳きが3月3日に延期と
 なりました。 その後、三重県と愛知県との会議で
 解禁日が決まります。
読売新聞記事(中部発)2015年02月24日
 『 コウナゴ不漁に?/伊勢・三河湾 』
 現在、例年の半分から3分の1程度と予測されている
 とのこと。
 「今年は黒潮が陸地近くを流れ、水温が高いためでは」
 と推測。
 1月以降に雨が多く、木曽三川の水が湾内の稚魚を
 押し流した可能性もあるという。

   イベントのお知らせ

第16回 神戸・垂水いかなご祭
   
 日時:3月7日(土曜)10時〜16時
 場所:垂水駅前東広場 (垂水駅前レバンテ広場)
 問合せ:垂水商店街振興組合 電話707−4650
 オフィシャルサイト(ホームページ) → コチラ

 【 プログラム 】
 神戸市漁業協同組合女性部によるくぎ煮の実演
 多可町・北播磨各市の特産品販売
 金券が当たるガラポン抽選会
 豪華景品が当たるビンゴゲーム
 ゆるキャラ登場
 ステージパフォーマンス&パレード など
           ↑
 
地元、兵庫県立星陵高等学校 吹奏楽部 出演♪〜
 マーチングコンテストでも活躍されています!
      
 
3月28日(土)、神戸文化ホール大ホールにて
 
第40回 定期演奏会 が 開催されます。
 同 吹奏楽部のHPは → コチラ

第13回 春旬祭 (明石)
 
 日時:3月7日(土曜)・8日(日曜)
       10:00〜16:00(雨天決行)
 場所:JR・山陽電鉄明石駅周辺の商店街
 問合せ:明石地域振興開発鰍ワちづくり推進課
      電話078-915-5201(平日10:00〜18:00)

 魚の棚ホームページ内紹介ページ → コチラ


2015.02.28 

 解禁3日目の大きさは → 炊き頃(
やや大きめ
 (明石)1kg 1,600円位 水揚げは少なめで価格は上向き
 6時30分 天候晴れ 気温3℃ 海上は北西の風
 4〜5m/s 穏やか
 明石海峡付近〜垂水平磯沖、淡路島東浦沖(目視)
 にて多数操業中

 解禁後、初めての週末 土曜日、今シーズン初めて
 炊かれる方も多いと思います。
 例年よりも、サイズが大きめになっていますが、
 とても炊きやすい大きさです。

 明日、日曜日は休漁です。
 特に、小さめのを好まれる方は 本日 2回〜3回 くらい
 炊かれてはいかがでしょう。


2015.02.27 

 解禁2日目
の大きさは → 炊き頃(やや大きめ写真掲載
 4.0 〜 5.0cm の割合がもっとも多く 、
 5.5cmも目立つ
 昨年の3月4日くらいの大きさに概ね相当

 昨年と同様に産卵数の少なさと、シーズン中の安定した
 漁を期待した解禁日(試験曳きのときにはそこそこ成長
 していた)により、
 スタート直後としてはやはり 『大きい』
 1月末頃より平年よりも水温が高めに推移(兵庫県立
 農林水産技術総合センター 水産技術センターより)
 したことにより、イカナゴ新子の成長がやや早い模様
         
 
 
 4.0 〜 4.5cm の大きさの割合は
40%

 
 4.5 〜 5.5cm の大きさの割合は 50% 位

 
 5.5 〜 6.0cm の大きさの割合は 5% 位

 
 3.5 〜 4.0cm の大きさの割合は 5% 位

 6時20分 天候晴れ 気温6℃ 西北西の風10〜12m/s
 非常に西よりの風が強く海面は白波がたっている。
 明石海峡付近、淡路島東浦沖多数(目視)で操業中
 時化(しけ)により、淡路島(西浦沖)は休漁
 8時20分入荷 (明石)1kg 1,500円位 、(垂水)1,400円位
 昨日 (初日)から一転、天候が晴れということもあり
 お客様の行列はどこも凄い!


2015.02.26 
 イカナゴ新子漁
本日解禁しました!

 
  
解禁日1日目の大きさは → 炊き頃
  昨年と同様、
スタートとしては大きめとなりました。
  非常に炊きやすい大きさです。
  大きさは よく揃っており、小さすぎたり 大きすぎる
  サイズはあまり混じっていない。
  中級者〜初心者の方々も失敗なく炊けます。
  

  8時20分入荷 (明石)1kg 1,400円位 、(垂水)1,200円位
  天候雨 気温7℃ 明石海峡付近は東南東の風6〜7m/s
  6時20分〜10時まで操業
  天候が雨だった影響か、イカナゴを買い求める行列は
  少なめでした。垂水でも午後に店頭に並んだままの所
  もありました。
  傘を持って、○kgのイカナゴを提げて帰られる
  のが大変だということも一因かも知れません。


2015.02.20 

 今期のいかなご新子漁の
解禁日は2月26日(木)
 昨年よりも 2日 早めとなります。
 兵庫県水産技術センターによると、昨年よりも新子の
 大きさのばらつきは少なく揃っているが少なめとの
 報告。
 本日の試験曳きの状況では、昨年同様に成長している
 との声も。
 ベテランさんにとっては、やや期待はずれ(!?)
 の大きさの可能性もありますが、中級者〜初心者の方に
 とっても炊きやすいスタートになることと思います。
 より多くの皆さんが、より早く 関西の春の風物詩を
 お届けできるシーズンになりそうです。




            2014年度を含む「過去の資料」の参照は → コチラ


 いかなご あれこれ

2014.01.17
 

 ■昨今の偽装問題について... 何を信用?■
 2013年も一流ホテルを含む食品関連において
 産地の表示に留まらず、食材自体が違っている...
 にもかかわらず高級食材の表示や産地偽装を行っていた
 ことが次々に発覚。
 気付かれなければ、
 デフレで価格が合わないから、
 同様にしている料理店や販売店もあるから、等など。

 日本製を謳う家電製品など工業製品は購入後から
 何年も安心して使い続けられないと信頼を無くす。
 食品は食べている時に気がつかないと、
 後でもうわからない部分もあり、繰り返しになるケースも。

 ただ「調理」をするのではなく、「職人」としての誇りを
 ただ「商い」をするのではなく、「商人」としての誇りを
  しっかりと持って頂きたいと感じずにはいられません。


2008.01.24 

 ■昨今の偽装問題とくぎ煮について...■

 昨年は食品関連を含め「事実の偽装」が多く発覚
 しました。消費期限、原材料の産地、など
 企業として事実の表示が最低限求められます。
 当然、いかなごのくぎ煮も同じです。

 「記録」は改ざんできても、「事実」を変える事は
 出来ません。(勿論、ホームページ内の文章も含みます)


 

 ■釘煮・発祥 へのご指摘についての見解
 ■商標
 ■発祥地、あくまでも一つの説
 ■石碑 (釘煮・発祥の) について
 ■釘煮の発祥地が垂水と○○のどっち?
 ■釘煎り、釘煮?
 ■300年前の「和漢三才図会」での「煎る」

          2009.01.28(最終追記:02.16)

2008.01.16 

 ■農林水産省の 「 農山漁村の郷土料理百選 」 ■

 いかなごの釘煮が選ばれました(2007.12.18発表)
 農林水産省 → 
コチラ

 皆様のお住まいの都道府県では、どの郷土料理が
 選ばれたでしょうか?
    ↓
 
選定料理一覧(PDF:16KB) → コチラ
 百選選定結果(PDF:10KB) → コチラ


2007.03.30 

『兵庫県漁具図解』 昔の塩屋イカナゴ地曳網 公開
    関西学院大学図書館:提供


    
           (画像をクリックすると拡大)


2006.02.17  

市立玉野海洋博物館(岡山県)さんのご好意により、
     非常に珍しい写真を紹介させて頂きます。
     
砂地に潜っているイカナゴです。コチラ

    

           (画像をクリックすると拡大)

      < 禁無断転載 >
   写真については、市立玉野海洋博物館に著作権があり、
   当ホームページ内でのみ使用許可を頂いております。

 マスメディア等での紹介履歴


2013.02 
  

 ■ 神戸ルール (中経出版)

    


 他に 東京、 沖縄、 大阪、 博多、 名古屋、 北海道、
 京都、 大阪おかん、 広島 (発刊順) ルールなども
     中経出版の紹介ページは → コチラ

 『いかなごのくぎ煮発祥の地』 など ご紹介されています。

 この本では、神戸ライフを楽しむためのご当地ルールを
 49の項目にまとめておられます。

          
    買い物はコープさん(だった)

    山がないと道に迷う!?

    人間関係編(語尾は「〜とう」

    「神戸ノート」が全国にあると思っていた

    「油引き」の油くささが忘れられない。

    日直じゃなくて、日番。

    春は「いかなごのくぎ煮」でGO!GO!

                       などなど


2012.04.04 
朝日新聞デジタル『響』でご紹介頂きました。
       

  

     朝日新聞デジタルの紹介記事は → コチラ


2012.03   

 ■ いかなご情報 垂水からの発信

  
 
         (表面)            (裏面)

    表面でご紹介頂きました。

    垂水観光推進協議会のホームページは → コチラ


2011.03    


 ■ フリーマガジン
    「ザ・ランキング神戸」Vol.14(2011.4)

 



  
 記事内で 『くぎ煮』 について 魚友 をご紹介頂きました。

 ザ・ランキング神戸さんのホームページ → コチラ




2011.03.08  

 朝日新聞 3月8日朝刊 播磨版掲載

   
   朝日新聞 3月8日朝刊 播磨版 掲載
   
3月6日掲載分と同内容記事


2011.03.06  

 朝日新聞 3月6日朝刊 神戸版掲載
   

   
記事内で 『くぎ煮』 について
   魚友
をご紹介頂きました。


2010.10.01  

 10月1日から無料配布を開始された
クーポン付情報誌
 「知っ得 買っ得 神戸 商店街・市場ガイド」秋号内で
 
いかなご釘煮も紹介もされています。

 


 垂水区では塩屋商店会が参加
 下の写真はその中の一部です。


 

 商店街・市場「知っ得!買っ得!」事業実行委員会
 神戸市のHP内でのご案内  → コチラ



2009.07.29 

 『魚の棚』 うおんたな あかしの台所
  で魚友をご紹介頂きました。

 

 ■ 明石の魚はなぜおいしい
 ■ 明石の旬と食/春・イカナゴ
 ■ 明石の旬と食/初夏・桜鯛
 □ 昼網・セリ
 などなど、魚の棚の歴史、豆知識、魚、旬と食、
 魚の棚マップ、店舗情報など盛り沢山です。
 掲載されている『タチウオ』の写真など鮮度が
 とても良く伝わってきます!

 発行:魚の棚東・西商店街振興組合
 協力:明石市・明石観光協会
 監修:株式会社パパコーポレーション
 明石・魚の棚商店街さまのホームページ → コチラ



2008.08.20  
 青春出版社発行の「名産品」100の謎 で
 魚友の「釘煮」も紹介されています。(524円+税)
 他にも静岡県の「富士宮焼きそば」、伊那のラーメン
 ならぬ「ローメン」などなど...

 



2008.03.06  

 ■ ミニコミ紙「うおんたな」の第十号 ■
 「2008年 いかなご戦争!!」と題し、
 3日の新聞折り込みで(年二回、毎回七万部発行)
 明石市内全域に配られました
 「くぎ煮が生まれた場所は?」で、当HPを
 ご紹介頂いてます!
 
 明石・魚の棚商店街さまのホームページ → コチラ
 ミニコミ誌編集委員、松庄さんのHP → コチラ



 

 紀ノ国屋 オンラインストア> 食べる百科事典
 イカナゴ(玉筋魚)のくぎ煮 で当HP魚友をご紹介
 頂きました。 → コチラ

 
歴史は新しくとも、すっかり根付いた春の風物詩。
 素敵な風習だと思います。  (紹介文一部引用)



2007.11.19  

 神戸市立兵庫商業高校ワープロ部が、全国に広まった
 41種類の食品や食べ物、スポーツなどをまとめた
 ガイドブック「神戸はじめ物語」A5判 45ページを
 作成し、18日、神戸・北野異人館街で観光客に配布
 しました。 (読売新聞:11月19日朝刊記事より抜粋)
 取材頂き、いかなごの釘煮も紹介されています!


2007.11.04  

 10月10日発売、三推社発行の車とアウトドアの月刊誌
 フェネックさんに先日取材頂きました。
 「47都道府県ローカルソング大全」の特集で
 「いかなごGO!GO!」が掲載されています!
 

 三推社 フェネックさん ホームページは→コチラ


2007.05.15  

 ラジオ関西「ラジ関アフタヌーン 立原啓裕です」
 毎週月、火曜日13:00〜17:30 で紹介されました!
 放送内容:釘煮の由来、石碑について。
 
番組HPはコチラ


2006.03.10  

 サンテレビ「金曜いただきッ!」
毎週金曜日PM1:00〜
                     で紹介されました!
 
当日の番組内容コチラ


 


2005.03.29  

 播州コム(www.bansyuu.com)兵庫県高砂市にある
 J-POWER 電源開発渇ホ力事業部高砂火力発電所
 さんの地域密着型情報サイトにてご紹介されました。
 


2005.04.03  

 
サンテレビ(神戸のテレビ局)
 「新鮮エエもん直送便」の 2004.4.3 の放送において
 いかなご釘煮発祥の地で紹介されました。


2002.10.15  

 Kobe Walker 10.29号 (角川書店)で味付け海苔が
 紹介されました。
 


2000.02.08  

 神戸新聞  くぎ煮をつくって65年・・・


1999.04.15  

 婦人神戸  塩屋では佃煮・・・


1999.03.01  

 広報神戸  4×6×5×20×60=144,000


1996.10.02  

 MBS毎日放送 (テレビ)「気ままにトゥギャザー」収録



2003.02.15  

 店舗は本日をもって一度休業させて頂きます。
 創業1919年(大正8年)以来ご贔屓頂きましたが
 5代目になる店主の健康上の理由によるもので
 大変ご迷惑をおかけ致します。
 お手紙、お電話での励ましのお言葉を
 皆さまより頂戴し、大変感謝致しております。
 何年後になるかわかりませんが再開の際には
 ホームページ及びお手紙等でお知らせさせて頂きます。
 2015 :追記 
 尚、いかなごの佃煮の味、仕上げに関しては’15年現在
 佃煮歴38年のHP担当者が責任をもって守っております。


2003.01.14  

 イカナゴのくぎ煮の資料のホームページ
 としてリニューアル致しました。

 以前のHP(参考) 現在、ネット販売は休止中です


譏・繧貞相縺偵k縺・°縺ェ縺斐・驥倡・


いかなご佃煮

関西の春を告げる魚
といえばイカナゴ
ですね。

愛知県、三重県では
小女子 と呼ばれて
います。
 
 神戸市立塩屋中学校 吹奏楽部2008-2009の記録
2015.11.22.
■大阪城ホールで開催されました
第28回全日本マーチングコンテスト 中学の部において
3年連続で出場された神戸市立塩屋中学校 吹奏楽部
2009年以来 6年ぶりに
『金賞』 を受賞!致しました♪
おめでとうございます。
         


2014.11.24 
■大阪城ホールで開催されました
第27回全日本マーチングコンテスト 中学の部において
2年連続で出場された神戸市立塩屋中学校 吹奏楽部
 は 『銀賞』 を受賞されました。おめでとうございます♪
         


2013.11.24 
■大阪城ホールで開催されました
第26回全日本マーチングコンテスト 中学の部において
関西代表として出場された神戸市立塩屋中学校 吹奏楽部
は 『銀賞』 を受賞されました。おめでとうございます♪
         


2011.03.02 
■ いかなご情報とは違いますが、当HPでは地元の
神戸市立塩屋中学校吹奏楽部のニュースを時々ご紹介
させて頂いています。

                  神戸新聞 3月1日朝刊 掲載

2月24日に同中学校の体育館にて日本は勿論世界的に
ご活躍されている佐渡裕さんによる特別レッスンが行わ
れました。代表的な吹奏楽曲で高校野球の応援でも
よく耳にする「アフリカンシンフォニー」を演奏しました。
また、多くのプロゴルフーを輩出しているジュニア
ゴルフ塾を運営する坂田信弘さんも見学されました。
          
 ♪ 佐渡 裕 さんのご紹介
バーンスタイン、小澤征爾に師事。毎年ヨーロッパの
一流オーケストラへ多数客演を重ね、今最も注目
されている日本人指揮者。
2011年5月にはベルリン・
フィルの定期演奏会にデビュー予定
。国内では
兵庫県立芸術文化センター芸術監督、
シエナ・ウインド・オーケストラ首席指揮者や
「題名のない音楽会」(テレビ朝日系列)の司会
を務めるなど幅広く活躍している。(オフィシャルファンサイトより)


■ 当HPで、地元 『 神戸市立 塩屋中学校 吹奏楽部 』
2008−2009年の記録をご紹介しています。


下記のボタンより 別ページをご覧頂けます♪

           
      



                       


               

 Copyright (C) 2002 Uotomo All right reserved