大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年6月26日号

アトピー患者さんの化粧ポイントとは

 

 

顔にヒフの病気がある方は、それが日常生活や、心理状態に多大な影響を与えることが多いです。成人の女性のアトピー患者さんも例外ではなく、顔にしっしんがある場合が多いので、かさかさで赤い肌を出来るだけ隠して、きれいに見せたい、と多くの患者さんが考えています。逆に、化粧をすることによる精神的な安定や、自信が、しっしんに良い影響を与える場合もあります。また実際は、社会生活を送っていく上で多少のしっしんがあっても、化粧をせざるを得ないことが多いです。

 

アトピー患者さんが、しっしんを悪化させない程度に、化粧を続けるためのポイントとは、どんなことでしょうか?

 

@        保湿を十分にしましょう

 

スキンケアとメークアップは切り離せません。保湿のポイントは、化粧水と乳液だけではなく、保湿力の高い保湿クリームやリップクリームを加えることにあります。

 

A        刺激が少ない方法で付けましょう

 

擦らず、叩かず、上から押さえるようにつけます。下地は手のひらでなじませます。指を使う時は、手のしっしんがあっても比較的状態の良いことが多く、力が入りすぎない薬指で付けましょう。ファンデーションは、パウダータイプを用い、パフで乗せると、刺激が少ないのでお勧めです。

 

B        シンプルでポイントを押えたメークを

 

フルメークアップをしなくても、ポイント(保湿を十分に、目の周りを明るく、口唇の輪郭をはっきり)を押えれば、きれいな仕上がりになります。

 

 

 

 

 

花王binkanhada.comより
(
http://www.binkanhada.com)

 

 

☆具体的なメイクの手順は?☆

 

@   化粧下地

顔全体に保湿クリームを塗って充分に保湿してから下地クリームをつけます。下地クリームも多めに使いましょう。しっしんが出ている場合、こすることで起こるかゆみを防ぐため、手のひらにたっぷりクリームをとり、まず手のひら全体によくなじませてから、上から優しく押さえて肌によくなじませます。

 

A   ファンデーション

リキッドファンデーションでは、叩く・伸ばす、フェイスバウダーをつけるという行程が加わり刺激を受ける回数が増えますので、パウダーファンデーションがお勧めです。製品付属のスポンジよりも、パウダー用の大きなパフに取り、顔の広い部分から上から抑えるようにつけていくと、一度で広い面積にむらなくつくため、ヒフへの刺激が少なくなります。パフは毎日洗って清潔なものを使い、細かい部分には半分に折ったパフを用います。

 

B   アイブロー

眉の長さや眉下の無駄毛を整え上昇線を作るだけでも、目元がすっきりしますが、不足部分をアイブローで補うように描くと、さらに顔が引き締まった印象になります。

 

C   アイシャドー

目元の印象がぼやけていることが多いため、アイシャドーはなるべく明るい色を選び、下まぶたの目頭1/3にも明るい色のアイシャドーを重ねると、目の周りが明るく若々しい印象になります。軽度のしっしんがある場合は、ブラシや指で軽く置くようにつけると、刺激が少ないです。

 

D   アイライン

目尻の上下に小さな三角形をつくるように部分的に入れるだけでも白目が透き通って見え、目の存在感がはっきりします。

 

E   マスカラ

マスカラはヒフにつかないように、ていねいに塗ります。目元の化粧が出来ない場合でも、マスカラだけを使用しても目のかたちが強調されます。マスカラはウォータープルーフタイプが主流なので、化粧を落とす際には目元専用のメーク落としを使い、擦らないようにすることも重要です。

 

F   リップ

メーク前にリップクリームを塗って保湿します。しっしんや、色素沈着のために、くちびるの輪郭が不明瞭になっているため、リップペンシルで輪郭をしっかり取ることで、口紅を軽くつけてもきれいに見えます。

 

以上、専門誌ヴィジュアル・ダーマトロジー2006年6月号から構成しました。

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F) 電話:011-376-2000    記:院長 梅津 修

 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年6月12日号

水虫のスキンケアとは

 

☆知らずに水虫にかかっている方は4人に1人!

 

水虫で皮膚科を受診される患者さんは、水虫にかかったことを、かゆみやじくじく、みずぶくれなどの症状で気づきます。しかし、最近のいくつかの論文で、実際は知らない間に水虫にかかってしまっているのに、かゆくないので治療をしていない人が多いことが分かり、注目されています。皮膚科を、皮膚や爪の水虫以外の病気で受診した患者さんについて、足を診察させてもらった結果、20-25%の方が足の皮膚に、3-15%の方が足の爪に水虫菌を検出され、水虫と診断されました。これを年齢別で見てみます。皮膚の水虫は、お子さんには稀で、年齢と共に増えて、70歳以上では、実に半数の方がかかっていることがわかりました。このデータから、水虫に一旦かかったら、自然には治りにくいということが分かります。

 

自分では気付かない水虫とは、どんな症状なのでしょうか? 皮膚は、半数が足のうらや、ゆびの間で、ぽろぽろ薄皮が剥ける症状で、残りの半数が足のうらの角質が厚くなって硬くなる症状で、いずれもかゆみがありません。水虫でよく知られた症状が少ないために、御本人は水虫とは気付きにくいのです。爪は、黄色〜褐色に濁り、さらに厚くなることもあります。これらは、本人がつらくないだけで、特に皮膚や爪が硬くなる症状は、重症度が高く、治りにくいことがあります。

 

☆水虫を治すためのポイントは?☆

 

ヒフのもっとも表面には、外界からの刺激から守るための角層があり、正常な角層は古くなると1ヶ月周期で垢として剥がれ落ちます。角層の細胞はケラチンというタンパク質で出来ていて、水虫菌はケラチンを食べて生きています。水虫のつけぐすりは、水虫菌のいる角層に達しても新しい角質が下から次々に生まれ、そこに水虫菌が逃げていきますので、毎日塗らなければ、効果がありません

 

また、ぽろぽろと薄皮がむけた所や水ぶくれ、ゆびの間のうるけた皮膚だけに外用薬をつけていませんか? これは、あなたが水虫菌を認識して、拒否反応を起こしている良い反応で、新しい角質が、普通よりもっと速いペースで下から作られてはすぐに剥がれ落ちることで、むけた薄皮と共に、菌を追い出そうとしており、おかげで自然に症状がなくなる場合もあります。しかし、角層の中でもごく浅いところまで追い出してしまうと、体は水虫菌を認識できなくなり拒否反応を止めてしまいますので、菌は残ってしまうことが多いのです。症状は約1ヶ月で軽快しますが、皮膚が正常になってからさらに3ヶ月クリームを塗りましょう。また、一見正常なところにも菌がいますので、周りの正常な皮膚を3cmほど含めてクリームを付けましょう。

 

Ø       水虫のつけぐすりは、入浴後に塗ると効果的です。

 

Ø       1週間塗ってもよくなる傾向が見られないか、悪化した時は受診してください。

 

Ø       足の高温多湿を避けましょう。靴、靴下は通気性のよいものを選び、毎日履き替えましょう。

 

Ø       足はゆびの間を含めて、毎日洗いましょう。1日1回、ふつうの石けんでていねいに、手のひらか木綿のタオルで洗いましょう。洗った後はしっかり拭いて乾かします。

 

Ø       角質のわずかなキズが水虫菌の侵入を許してしまうため、アカすりや、軽石などは使用しません。

 

 

☆家族にうつさないためには?☆

 

まだ治療していない水虫患者さんが、室内を裸足で歩くと、水虫菌を足元にまき散らしてしまいますので、家族に水虫をうつしてしまいます。しかし、つけぐすりをしばらく付けるだけで、殆ど菌を落とさなくなります。すでに散布されてしまった水虫菌は、靴下やバスマットは洗濯やアイロン掛け、スリッパは濡れタオルで拭くことで、容易に除菌出来ます。乾燥状態におかれた塵内の菌は、いずれ自然に死滅します。そのため、水虫患者さんの家庭においても、一般的な清掃をまめに行うこと以上の処置は必要ないのです。家族にうつさないために最も重要なことは、水虫患者さんが、確実につけぐすりをつけることなのです。

 

☆最強の水虫のつけぐすり ルリコンクリーム・液☆

 

皮膚がきれいになってからも、くすりをつけるのは、毎日忙しい方々にとっては、実際は難しいことのようです。そこで、昨年発売されたルリコン®をご紹介します。比較した既存の水虫のつけぐすりのどれよりも、効果が強いことが分かっています。これは試験管内での結果ですが、実際に水虫患者さんの足に、代表的なみずむしのつけぐすりであるマイコスポール®4週間つけて頂いた場合と、ルリコン®2週間つけたあと、薬効のない薬を2週間つけて頂いた場合を比較した治験の結果では、有効率がほぼ同じ、高い値が得られました。このことから、ルリコン®だと、より短期間で治る方が多くなると思います。これまでのつけぐすりで治療しても、再発を繰り返していた方々にもお勧め出来ますので、お気軽に御相談下さい。

 

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F) 電話:011-376-2000    記:院長 梅津 修

 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年5月29日号

ほくろ診断威力発揮!ダーモスコピーとは

 

2006年4月からほくろの診断に対して、ダーモスコピーという検査が保険適応になりました。原理は簡単で、ジェルを皮膚にぬってからレンズを当てて拡大して見ると、がたがたした皮膚表面をジェルが平滑にすることで、皮膚表面で起こる光の散乱をなくすことができるために、それより少し深部にある褐色のほくろの細胞の、広がりのパターンが肉眼よりも詳細に判るというものです。

 

これにより、見るだけで、良性・悪性の診断が容易に出来るようになりました。レンズを当てるだけなので、患者さんにとっても楽な検査です。医師が悪性腫瘍を疑った場合に、以前は、取って顕微鏡で調べるしかなかったのですが、まずダーモスコピーでほくろを診察して、良性と診断され、手術をしないで済む場合が多くなると思います。

 

 

☆良性のほくろと悪性のほくろの見分け方は?☆

 

日本人の足の裏のほくろは癌になりやすい、と聞かれて心配になった方はいらっしゃいませんか? 肉眼で見ると、悪性のほくろ(悪性黒色腫)は、黒色・灰黒色・灰色・灰褐色など多彩な色調で、がたがたとした不規則な形で、周囲との境界がぼんやりしているところがあります。それに対して、良性のほくろは褐色〜黒褐色の色調が均一で、全体の形は円形〜楕円形で、周囲との境界がはっきりしています。

 

また、大きさも重要で、成人になってから出来た足の裏のほくろは、7mmを超える大きいものは悪性を疑うため、手術して検査をする必要があるとされています。ペンシルサインといって、鉛筆のおしり(7mm径)をほくろに当ててそれを超える(陽性)方に受診を勧めていますが、簡便な自己チェック法として利用してください。

 

☆ダーモスコピーではどう見える?☆

 

左の写真の人は、足の裏(ゆびの下面です)にほくろがあります。向かって左側では溝に一致した褐色の平行線が並んでいることがわかりますが、向かって右側はべたっとした均一な色です。手のひら、足の裏には、手の指の指紋に相当する細かな溝とその間の隆起による模様がついており、この隆起部に色が付くと悪性で、溝に色がつくと良性のほくろです。そこで、これは良性のほくろではないかと予想がたちます。

ダーモスコピーで確かめてみましょう。右の写真のように、べたっとした色に見えたところも含めて全体が、溝に一致する褐色の平行線で構成されていることが確認され、良性のほくろと診断されました。この場合は1本の溝に2本ずつ褐色の線がレールのように並んでいます。

 

 

実際は2つの写真は異なるほくろですが、基本的にはこのようにダーモスコピーで調べて、溝に一致する平行線パターンであり、隆起部に一致する平行線パターンでないことが分れば、99%の確率で悪性ではないことが分っていますので、手術をする必要がなく様子を見るだけでよい、という判断が出来ます。

 

手のひらも同様の診断方法でよく、その他の部位は毛が生えていることなどにより、良性・悪性のほくろともまるで異なるパターンですが、やはりダーモスコピーによって区別が可能です。心配なほくろやできものがある方は、お気軽にお申し出ください。

(ほくろの写真は、インターネット上の、欧米のダーモスコピーの教科書やフリーアトラスより)

 

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F) 電話:011-376-2000    記:院長 梅津 修

 

 

 

 

 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年5月15日号

おむつかぶれのスキンケアとは?

 

 

昔に比べて、紙おむつのおかげでおむつ交換が楽になり、また、重症のおむつかぶれも激減しました。でも、布おむつのような排尿・排便後の不快感がないため、赤ちゃんは平気で機嫌よくしているために、親御さんが気付くのが遅れがちになるために、今でもおむつかぶれは、殆どの赤ちゃんに起こるといわれます。また、乳児湿疹の赤ちゃんは、ヒフのバリアが弱いため、おむつかぶれが起こりやすいです。

 

おむつかぶれの原因は、殆どの場合は便中の消化酵素や尿中のアンモニアによる刺激であり、肛門のまわりやおしっこの出口のまわりが赤くなることが最も多いです。赤ちゃんの便は、もともと大人より軟らかいですが、特にかぜをひいて下痢をしたときには、下痢便はヒフをふやかせるために、その中に染みこみやすく、またおむつの中で広がりやすいために、より重症になります。また、特にギャザーやテープの吸水性のない部分に汗もができることもあります。

 

以上から、おむつかぶれを予防したり、悪化させないためには、便・尿がヒフに触れている時間をなるべく短くし、ふやけたおしりのヒフに刺激を与えないことが重要であることがわかります。具体的には、どうしたらよいでしょうか?

 

@おむつ交換をこまめに行いましょう

 

便や尿が出ていないか、時々オムツを外してチェックし、汚れていれば交換することが最も重要です。

 

A汚れたおしりは、こすらずにぬるま湯洗浄をしましょう

 

便がついてふやけたヒフは、乾いたティッシュや市販のおしり拭きでふき取ると、刺激となりしっしんを悪くすることがあります。おむつの上で、おしり洗い専用の瓶や、シャンプーの瓶の中に入れた人肌のお湯をピューッとかけて洗ってあげましょう。特に下痢便は刺激が強いので、ぬるま湯洗浄で徹底的に取り除いた方がよいのです。石鹸などの洗浄剤は使いすぎると乾燥するので、1日1-2回の使用でよいです。残った水分は、柔らかい乾いた布などでこすらないように、皺の奥まで丁寧に押しながら吸い取ります。下痢以外の時は、軽くぬらしたティッシュか柔らかいガーゼでそっとぬぐいとってもよいです。

 

 

B洗った後は、ワセリンを塗りましょう

 

おしりを洗ったあとはヒフのあぶらが奪われています。ワセリンを塗っておくことにより油脂性の膜が作られるために、尿・便からヒフが保護されます。

 

もしおむつかぶれが出来てしまったら、軽症なら以上のスキンケアを行い様子を見てもよいですが、赤ちゃんがおむつ替えのときなどに痛がるようなら、当科を受診して下さい。

 

 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年5月1日号

かき壊さないための包帯 チュビファースト

 

かゆいしっしんにはステロイドのつけ薬をつけていれば、痒みがおさまることがほとんどです。しかし、つけ薬をつけていても、汗をかいたり、ストレスでいらいらした時に、瞬間的にかゆみが出てくることも多いです。この時にかいてしまうと、ヒフのバリアが壊されるために、刺激物質がヒフの中に入って、かゆみもしっしんもさらにひどくなることがあります。

 

アトピーのお子さんの皮膚は、からだにしっしんがあっても、紙おむつや靴下の中はきれいなことが多いです。これはおおわれているためにかき壊せないためと、一定の適度な湿度が保たれているためと考えられます。この効果を全身に応用するためにチュビファースト®が開発されました。皮膚をぴったりおおう筒型の包帯で、伸縮性に富み、5サイズあるので、子どもからおとなまで、全身どこでも簡単に装着できて良くフィットして運動もOKです。

 

アトピー患者さんに使ってもらった結果をまとめた論文がありますので、ご紹介します。11回かゆいしっしんにステロイドのつけ薬やワセリンをつけて、さらにチュビファースト®で覆うことを、2週間毎日繰り返してもらいました。良くなった人が7割で、この方々はかきこわし・かゆみが減り、乾燥の少ない皮膚が維持できました。また、普通の包帯よりつけるのが簡単という意見が多く聞かれました。変わらない人が3割で、この方々はすぐ取れてしまう・取ってしまうことが多かったようです。チュビファースト®の中でしっとりした皮膚は、表面が柔らかくなるのでステロイドなどのつけ薬の吸収量が増えるために、薬の効き目が増しますが、血液検査は正常で、吸収されすぎた場合に起こる内臓への副作用はありませんでしたので、安全性も確認できました。

 

☆実際の使い方は?〜もぐもぐ共和国ホームページより

 

胴体は、首の付け根からお尻までの長さに切り、腕を出せるよう2個穴を開けてから着てもらいます。腕・脚にはその長さより8cm長く切ってはめます。腕・脚と胴体の接する箇所に前後に1箇所ずつ穴を開け、紐で固定します。当院でお分けできますので、御相談ください。

 

☆ニキビによく効く漢方薬とは?☆

 

前回取り上げましたように、ニキビにはピーリングや抗生物質の付け薬・飲み薬がよく効きますので、まずこれらの方法をおすすめします。しかし、副作用が出るなどで抗生物質の飲み薬が苦手な方、ピーリングに通っていただく時間がない方などには、漢方薬がよく効くことがあります。

 

☆よく使われる処方は?☆

 

ニキビの状態や、体質に合わせて飲んでもらうと良い効果が出ます。

    清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)〜体力のある人で、ニキビの赤みや盛り上がりが強いときに薦められます。

 

    十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)〜体力は中くらいで、ニキビの赤みや盛り上がりが少ないときに薦められます。

 

    荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)〜体力は中くらいで、手に汗をかきやすい人や、腹診をすると腹直筋が突っ張っている人に薦められます。

 

    加味逍遥散(かみしょうようさん)〜つかれやすく、いらいらすることが多い人に薦められます。

 

    黄連解毒湯(おうれんげどくとう)〜体力のある人で、いらいらすることが多い人に薦められます。

 

    当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)〜つかれやすい人で、生理不順、手足が冷えたり、便秘、頭痛がある人に薦められます。

 

   桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)〜体力のある人で、生理不順、手足が冷えたり、便秘、頭痛がある人に薦められます。

 

   桃核承気湯(とうかくじょうきとう)〜体力のある人で、便秘の人に薦められます。

 

 

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F)

電話:011-376-2000    記:院長 梅津 修 

 

 

 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年4月20日号

ニキビ ピーリング 効く理由とは

ピーリングは、まだ健康保険は効きませんが、日本皮膚科学会がニキビに高い適応があると認めた治療法で、ヒフに、ピーリング剤と呼ばれる酸を塗って、化学的にその浅層だけを溶かすものです。また、軽症から重症まで、どんなニキビにもお薦め出来る方法です。では、なぜニキビにピーリングが効くのでしょうか? 

 

ヒフのもっとも表面には、外界からの刺激から守るための角層があり、正常な角層は古くなると垢として剥がれますが、ニキビの人の毛穴の角層

(図の  )は、剥がれずに厚くなり、ついには毛穴の出口を塞いでしまいます(白ニキビ)。この原因は、男性ホルモンなどが考えられていますが、はっきり分かっていません。

 

毛は死んだ細胞で出来ているので、乾燥して痛みやすいのです。毛は一部ヒフの中に埋まっていますが、この埋まった部分の周りにあぶら(皮脂)が分泌され、毛を乾燥から守ります。特に、思春期は皮脂の分泌が盛んです(@)。毛穴の中にはニキビ菌(アクネ菌)というばい菌が住んでおり、皮脂を食べて生きています。毛穴の出口が塞がれた白ニキビは、毛のまわりに大量に白い色の皮脂が溜まり、透けて見えるために白く見えるのです。白ニキビは、放っておくと、皮脂を食べたニキビ菌が増えるために、いずれ赤く痛い、盛り上がったニキビになります(B)。

 

ピーリングは、毛穴を塞いだ角層をとかして、奥にたまっている皮脂を追い出しま す。えさがなくなったニキビ菌が増えることが出来なくなるために効くのです。白ニキビでも、赤いニキビになってしまってからでも、毛穴を塞いだ角層

(図の  )を取ることは有効ですので、どの段階のニキビにもよく効くのです。

 

 

 

 

★サリチル酸マクロゴールピーリングとは?★

 

日本の皮膚科で最も使用されるピーリング剤はグリコール酸ですが、酸をつけた時に痛みや赤みが出たり、そのあとふけのようなかさかさが出ることが多いことが欠点です。つまり、角層細胞を溶かしてくれるのですが、その反面ヒフの深部までしみていくので、刺激を与えられたヒフは角層細胞を新たに作り出すために、効き目が短く2週間に1度行う必要があります。

 

最近、新しいピーリング剤として、サリチル酸マクロゴールが注目されています。サリチル酸は、マクロゴールという軟こうに溶かすとヒフの角質に留まり、深部にしみていくことがない性質を持つため、刺激が少ないので痛みや赤みが少ないです。そのため、アトピー患者さんなどの刺激に弱いヒフをお持ちの方が、グリコール酸ピーリングは痛くて続けられなかった場合でも、サリチル酸マクロゴールなら、しっしんの症状が落ち着いているときなら問題なく出来ることが多いです。

 

1ヶ月に1回くりかえして3-5回で新しいニキビはほとんど出なくなることが多いです。症状に応じて、サリチル酸以外のピーリング剤を選んだり、複数のピーリング剤を使うこともありますので御相談ください。

 

☆実際のニキビの治療は?☆

 

ニキビの重症度によって、治療内容が異なります。

 

1)白ニキビなどの、赤くなる前のニキビ

ピーリングがよく効きます。家では、ピーリング剤入りの石鹸・化粧水をつかうことが薦められます。

 

2)小さめの赤いニキビ・膿のたまったニキビ

ニキビ菌に対して有効な抗生物質の付け薬単独か、ピーリングとの併用がよく効きます。

 

3)大きく赤いニキビ・膿のたまったニキビ

ニキビ菌に対して有効な抗生物質の飲み薬単独か、ピーリングとの併用がよく効きます。

 

一旦赤くなってしまったニキビは、色が付いたり、ヒフに窪みが出来るなど、痕が残ることがありますので、赤くなる前に治療することが薦められます。

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F) 電話:011-376-2000    記:院長 梅津 修 

 

 

 

 

 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年4月10日号

乳児湿疹スキンケアとは?

 

 

乳児湿疹とは、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎のことです。顔に出やすく、じくじくしやすいので、またアトピー性皮膚炎と聞いて、親御さんは驚かれる方が多いのですが、つけ薬に反応しやすく、治りやすい病気です。例えば4ヶ月健診の時点で乳児湿疹である赤ちゃんの1/2は、半年後の10ヶ月健診のときには一旦治っています。また、一つ一つのしっしんの持続時間は大人のアトピーより短いので、付け薬のヒフへの副作用も少ないですので、それほどご心配のいらないことが多いです。

 

赤ちゃんのヒフ表面のあぶらの分泌は、お母さんからもらったホルモンが体のなかに残っている影響で、成人よりも多いのですが、その後生後2-3ヶ月までに急速に減って、12-13歳のニキビの出る頃まで少ない状態が続きます。ヒフ表面をおおうあぶらの膜が減ると、ヒフの水分が蒸発するために乾燥して、ひび割れが出来るために刺激物がヒフの内部に入り込んでしっしんが出来ます。このため、乳児湿疹は2-3ヶ月から始まることが多いのです。

 

☆赤ちゃんのしっしんはなぜほっぺに出る?☆

 

後の号で触れますが、乳児湿疹の赤ちゃんでも、紙おむつの中のヒフは、尿や便がついたところ以外はしっしんになりにくいことをご存知でしたか? これは、掻き壊し出来ないことや、一定の適度な湿度が保たれていること、おむつの中の表面は、不織布と呼ばれる非常に肌触りのなめらかな刺激の少ない薄い布であることが関係あると考えられます。また、鼻にもしっしんが出来にくいですが、なぜでしょうか? これは、乾燥しやすい赤ちゃんですが、鼻だけはあぶらで守られているため、例外的に乾燥しないためです。逆に、まるまるとした赤ちゃんのほっぺやあご先などの出っ張っているところに症状が強いことが多いですが、なぜでしょうか? これは、顔を拭く時の布や、抱く人の服、寝具との摩擦がヒフ表面のバリアを壊していると考えられており、逆に鼻唇溝(イラストの@)や下くちびるとあご先の間(A)の間にしっしんが出ないのは、引っ込んでいて擦れないためとされています。

 

このように、乾燥しやすく、敏感な乳児湿疹の赤ちゃんのヒフを、どうケアしたら良いでしょうか? ヒフを洗う時は、ご両親の手で洗うのがもっとも刺激が少ないです。拭く時は木綿がよいですが、古くなってごわつくものは避けます。抱く人の服やパジャマは柔らかい木綿かシルクが刺激が少なくてよく、よくすすいでから着ましょう。

 

口周りは、哺乳やよだれでよく汚れますので、きれいに拭かれると思いますが、そのたびに保湿剤をつけてらっしゃいますか?多くのお母さんは、赤ちゃんの顔全体を拭くのは入浴の時だけで、それ以外は哺乳やよだれでよごれた所だけを拭くそうです。入浴後には、乳児湿疹の赤ちゃんだと処方された付け薬や保湿剤をつけと思いますが、よごれた所だけを拭いたあとには何もつけないことが多いようです。赤ちゃんは、ヒフをおおうあぶらの膜がもともと少なく、拭くことでさらにあぶらの膜が減ってしまいます。ステロイドはつける回数が決まっていますが、保湿剤は何回つけても問題がないことが多く、拭いたら必ず保湿剤をつけて乾燥を防ぎましょう。

 

☆乳児湿疹の食物アレルギーの検査とは?☆

 

一部の赤ちゃんでは食物アレルギーによりしっしんが悪化しますが、最近、食物アレルギーの診断・治療に関して詳細なガイドラインが出ました。その中で注目されるのは、プリックテスト(ヒフでのアレルギー検査)についての評価です。この検査は、卵・牛乳・小麦などの食べ物の抽出液をヒフに乗せてから、そこを軽く傷つかない程度につつくことで、ヒフの中に少し入れて、赤みが出るかどうかを見るものです。ガイドラインは、「採血によるアレルギー検査と同様に感度が高く、また、採血検査でわからないときでも、プリックテストが陽性になることがある」、と高い評価を与えています。痛みが無く、体の中に入るアレルギー物質の量はわずかですので、外来で行っても安全性が高い検査です。当院でも行っておりますので、御相談下さい。

 

☆科学的根拠のはっきりしたアトピーの漢方薬とは?☆

 

前回お伝えしたように、はっきり有効性があることがわかった漢方の飲み方を日本東洋医学会が推奨していますので、今回は、アトピー性皮膚炎に対する3つの飲み方をご紹介します。

 

    虚弱体質の方で、重症のアトピー性皮膚炎の人に、補中益気湯を3ヶ月以上飲んでもらうと、かゆみを抑えるために必要な、ステロイドなどのつけ薬の量が減りました。虚弱体質の方には、つけ薬と併用して、特に長期間飲むことが有効と考えられました。

    十味敗毒湯は、アトピー性皮膚炎に、有効性の高いかゆみどめの飲み薬であるザジテン®と、同程度の効き目がありました。

   消風散は、アトピー性皮膚炎に対して、体質と無関係に、よく効きました。

 

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F) 電話:011-376-2000    記:院長 梅津 修

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年4月1日号

アトピー性皮膚炎に対して保湿剤効く理由とは

 

アトピーの治療には、ステロイドの付け薬は欠かせません。特に重症の場合には、中心になる治療ですが、治療が効いてくると、赤みが減り、乾燥したヒフだけが残ります。この段階で、ステロイドの付け薬を弱いレベルに下げて、保湿剤を混ぜてつけてもらうとよく効きます。

 

では、なぜ保湿剤がアトピーに効くのでしょうか?アトピー患者さんのヒフは乾燥しており、乾燥のためにヒフの表面が細かくひび割れができて、ここからヒフ内部の水分が蒸発して失われるために、さらに乾燥がつよくなります。また逆に垢や、ヒフの雑菌などがひび割れからヒフ内部に入り込みますが、ヒフに問題のない人では何も反応が起こらないのに、アトピー患者さんではアレルギー反応が起こやすく、しかも持続しやすいのです。これがアトピー性皮膚炎の原因ですが、この敏感に反応をしやすい体質になる理由ははっきりわかっていません。アレルギー体質をすぐに変えるのは難しいですが、保湿剤をつけることにより、乾燥によるひび割れを治すことは可能です。

 

★ステロイドをつけるとヒフが乾く?★

 

ステロイドのつけ薬をつけると、ヒフはしっとりした感じがしますが、実際のヒフの水分量はどうでしょうか? ヒフに問題のない人のヒフ内部の水分量は、シャワー・入浴のあとにいったん増えますが、保湿剤をつけないと、ヒフが作っている天然保湿成分という水分を保つ物質も失われるために、1時間後にはシャワー・入浴する前に比べて数〜10%減少します。アトピーの人のヒフではさらに減少すると考えられます。保湿剤を1日2回つけると、水分量が高いまま維持されます。ところが、ステロイドのつけ薬をぬると、何もつけないよりも水分量をかえって低下させてしまっていることが、最近の研究からわかりました。

 

アトピーの赤いしっしんでは、常にかさかさが表面についていますが、これはヒフの新陳代謝が激しく、下からどんどん急ごしらえの未熟な新しい細胞ができるためです。未熟な細胞なゆえ表面のひび割れは、正常なヒフよりもともと多いのです。ステロイドのつけ薬をつけるとほとんどの場合、しっしんはよくなりますが、水分量が減るとひび割れはさらに増えるために、刺激物質が皮膚の中にたくさん入り込むかもしれません。そのため、シャワー・入浴のあとにステロイドのつけ薬だけでなく、保湿剤を混ぜてつけるとよく効くことが多いです。

 

具体的にアトピーに対する有効性を証明された保湿剤は、ヘパリン類似物質(ヒルドイド®)、尿素(パスタロン®など)、セラミド(キュレル®など)、グリセリン、乳酸アンモニウム、ヒノキチオールで、前3者は当院で処方・販売出来ますので、ご相談ください。

 

☆科学的根拠のはっきりしたニキビの漢方薬とは?☆

 

漢方薬は、古書に記載された薬がそのまま使用されるなど、科学的な根拠が少ないものとされてきましたが、最近の研究により、はっきりした有効性を示すデータが発表されてきており、もともと治療効果が社会に認められ支持されてきた漢方薬の効き目が科学的に実証されつつあります。漢方の学会である日本東洋医学会が推奨する、ニキビに対する2つの飲み方を挙げますので、参考になさって下さい。

 

   ニキビに対して、十味敗毒湯と黄連解毒湯を合わせて飲むと、体質に無関係によく効きました。

 

    ニキビに対して、荊芥連翹湯は、抗生物質のうちニキビ菌に最も有効なテトラサイクリン系の飲み薬と、同程度の効き目がありました。特に体力が中くらいの人によく効きました。

 

☆付け薬の適切な使用量の目安とは?☆

付け薬は、付けすぎも問題ですし、付け足りなくても効果が出ません。適切な量をつけているかどうかの目安がありますのでご紹介します。

 

 

 


 

 

 

イラストのように、人差し指の先端から第一関節まで軟膏やクリームを乗せた量が0.5gで、これを両手の掌面全体に塗るのが適量で、これ以上広い面積を塗る場合には、塗るひとの手に残る付け薬分のロスが減りますので、広さによって異なりますが、全身に近い広い面積なら1/4位に減ります。塗る前に、皮疹の面積を、塗るひとの手を皮疹に当てはめて、手のひら何個分かを数えます。これに手のひら1個分の軟膏必要量の0.25gをかけます。実際に計算して見ます。全身にくまなく付けるときの量はどうでしょうか? 全身の体表面積は手のひらの100個分ですので、必要量は0.25g100倍の25gですが、手のひらに残るロスの減少を考えるとこの1/4位で、1回に6g位(チューブ1本と少し)必要ということになります。アトピーでは、一人当たりの実際の処方量は最大5-10/日で、通常1-2/日付けますから、この方法が、ある程度正確な推定方法であることがわかります。

 

しっしんの場合は、数日で治る部分が出てきて、つける面積が減る場合が多く、また副作用が無いことを確認しながら処方しますので、処方量はこれより少ないですが、つけ始めの目安として参考になさって下さい。 

 

大曲皮フ科  記:院長 梅津 修 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


2006年3月15日号

男性型脱毛症プロペシアについて

 

 

男性型脱毛症は、前髪が左右の角額が後退して剃り込みのように三角形に抜けて、さらに頭頂部に脱毛斑が出現、ついにはこれら3者が融合するものです(左図はリアップ®のパッケージより)。

 

世界的に有効性が確立している薬は、付け薬ではリアップ®、飲み薬ではプロペシア®だけです。どちらの薬の効果も細く短い軟毛を硬い硬毛に変化させるもので、まったく毛の生えていない部位からは毛の新生はなく、初期の薄毛の段階で飲み始めるのが最も効果的で、効能は脱毛の進行を遅らせることです。薄毛の毛髪が成長するには時間がかかるので効果がわかるようになるまで少なくとも6ヵ月間毎日使用します。見た目は変わらなくてもブラッシング・シャンプーの際や枕元の抜け毛の量が減少することだけでも有効と考えて続けます。頭頂部の毛が濃くなった場合は、本人が直接見ることが出来ない場所なので、家族が最初に気づくことが多いです。付け薬も飲み薬も中止すると効果はなくなってしまいますので一生続けなければなりません。リアップ®とプロペシア®の相乗効果も報告されていますが負担が高額になるのが難点です。

 

昨年末に発売されたプロペシア®は、男性ホルモンの一種が作られるのを抑えることで効きます。1年間1日1錠飲んだ人の58%に効果が見られ、悪化した人は2%でした。薬を飲まなかった人達では良くなった人は6%、悪化した人は22%でした。海外の5年間1日1錠を飲んだ人のデータでは効果は1年後がピークでその後やや落ちるも5年間効果が維持出来ていましたが、薬を飲まなかった人では抜け毛がどんどん進行していました。当院でも処方しておりますので御相談ください。

 

☆アトピーの子のお母さんのストレス解消法☆

 

アトピーは経過が長く、アトピーの子供のお母さんは、軟膏を塗り、嫌がる飲み薬を飲ませたり、かゆみで眠れない子供の皮フをさすってあげたり毎日大変です。お母さんが疲れていると育児に対する拒否感からスキンシップ不足になり、親の関心を引くため、親の愛情を求めるために子供が掻いてしまいアトピーが悪くなることもあります。

 

お母さんのストレスを減らすためには、お子さんのアトピーがよくなることが一番ですが、そうでなくてもある程度楽になるきっかけになることがあります。それは、社会的なサポートであることが多いです。具体的な事例をあげますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

·          一人で頑張らずに、家族や他人の力を借り、お母さん自身がうまく甘えることができた。

 

·          心を開いて不安や怒りを語る相手、場所ができた。特に、病気に対する不安を分かち合える、同病の子供を持つ親同士のつながりができた。

 

·          家族、身内、知人が子供を預かってくれたので、育児から開放されて気晴らしをすることができた。子供と常時見つめあう、向き合うことを避けることができて楽になった。

 

·          仕事や趣味など母親業以外の役割ができた。

 

不安や疑問がある場合は、ひとり悩みを抱え込まずお話しいただければと思います。

 

☆アタマジラミやりんご病の登園・登校は?☆

 

日本臨床皮膚科医会が子供のうつる病気に関してのガイドラインを作りましたので前回に続いてご紹介します。

 

 

@     アタマジラミ:あたまどうしを触れ合って遊ぶことの多い幼児・小学生に、最近ではよく発生します。虫やたまごを持っている子と接触するひとはみんな一斉に治療を始めることが大切です。一人を出席停止にしてもすでに周りにうつっている場合もあります。決して不潔だから感染したのではありませんので差別扱いされる必要はありません。治療を始めさえすれば園や学校を休む必要はありませんし、プールもかまいません。

 

A     りんご病(伝染性紅斑):顔が赤くなったり、腕や脚、からだに赤みが出たときはすでにうつる力が弱まっているので学校を休む必要はありません。また、いったん消えた赤みは日光に当たったり、興奮したり、入浴後などに再び出てくることがありますが、これらはぶり返しではないので心配いりません。発熱、関節痛などの症状がなく、本人の健康状態が良好なら園や学校へ行ってかまいません。

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F)

電話:011-376-2000    

記:院長 梅津 修 

 

 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年3月1日号

くちびるのヘルペスについて

 

★くちびるのヘルペスチェック★

次のような症状に心当たりはありませんか?

 

¨         風邪をひいたり、疲れ気味のとき、くちびるに小さな水ぶくれができる。

 

¨         海水浴やスキーなど紫外線をたくさん浴びた後に、くちびるに小さな水ぶくれができる。

 

¨         くちびるがピリピリ、チクチク、ムズムズした後にそこに小さな水ぶくれができる。

 

¨         できた水ぶくれは、かゆみやほてりをともなっている。

 

ひとつでも当てはまれば、くちびるのヘルペスの可能性があります。10人に1人と比較的多い病気で、接触するとうつりますがよい薬が出ていますので、すぐ皮膚科を受診して下さい。

 

★ウイルスをほかに広げないためには?★

 

ほとんどのくちびるのヘルペスは再発型で、かかった本人は、免疫をすでに持っているので、眼にうつさないこと以外はあまり神経質になる必要はありません。ウイルスを殺す薬で治療していれば、口紅などの化粧をしてもかまいません。

ただし、次の点には気をつけてください。

 

·          直接、指で触ると指にうつり、その指で眼をさわると眼にうつり、角膜ヘルペスになり失明することがありますので、つけ薬は綿棒でつける。

 

·          コンタクトレンズを唾液でぬらして装着しない。

 

·          みずぶくれに触れた後や、つけぐすりをぬった後には手を洗う。

 

·          みずぶくれは破らない。ばい菌感染が加わりやすくなり、傷あとが残ることがあります。

 

 

★ひとにうつさないためには?★

 

みずぶくれが出ている時は、ウイルスなどの量も多く、人と接触すると、相手がウイルスに対する免疫を持っていなければうつることがあります。キスや性交渉によって、相手の口の中、喉や性器などに感染させることがあります。ヘルペスウイルスの感染力は強く、顔をふいたタオルや食器からもうつるのでこれらの共用を避けます。

 

·          食器についた唾液の中でウイルスは、かなり長期間生きていますので、食器は洗剤でしっかり洗いましょう。

 

·          タオルは、他の洗濯物と一緒に洗ってよいですが、日光によく当てて乾かします。

 

☆とびひやみずいぼなどの登園・登校は?☆

 

とびびやみずいぼ、手足口病、アタマジラミなどは、学校保健法で「通常出席停止の必要がない」病気ですが、同時に「症状により学校医その他の医師において伝染のおそれがないと認めるまで」出席停止にすることがある病気でもあり、これ以上詳しいガイドラインはなかったので現場では混乱を起こして来ました。最近、日本臨床皮膚科医会が、子供のうつる病気に関して、園や学校に行ってもよいか?休まなければならないか?のガイドラインを作りましたのでご紹介します。

 

B     みずいぼ(伝染性軟属腫):幼児・小児によく生じ、放っておいても自然になおってしまうことがありますが、それまでには長期間を要するため、周囲のこどもに伝染することを考慮して治療することが多いです。プールなどの肌の触れ合う場ではタオルや水着、またプールのビート板や浮き輪を一緒に使うことを控えます。治療しない場合でも園や学校を休む必要はありません。

 

C     とびひ(伝染性膿痂疹):みずぶくれやびらんのじくじくを触ったり、引っかいたりすると中のばい菌で次々にうつります。特に鼻の入り口には原因のばい菌がたくさんいるので鼻をいじらないようにしましょう。すでにひろい範囲にうつっているときや熱がある場合は、とびひが乾燥するまで、または熱がなくなるまで、出席停止にすることがありますが、病院でもらったつけ薬をつけて、ガーゼなどできちんと覆ってあれば、通常は園や学校を休む必要はありません。

 

D     手足口病:手足のみずぶくれが乾いて、口内炎が治っても、便の中には原因のウイルスが長い間出てきます。トイレで用を済ませた後は手洗いをきちんとしましょう。口内のみずぶくれで食事をとりにくい、体がだるい、下痢、頭痛などの症状がなければ園や学校を休む必要はありません。

ほかの病気は次回以降に取り上げます。

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F)

電話:011-376-2000            

記:院長 梅津 修

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年2月15日号

子供アトピー性皮膚炎によく効く漢方

 

前号でも書きましたようにアトピー性皮膚炎の多くは、ステロイド外用剤や保湿剤などのオーソドックスな治療が有効です。特にお子さんのアトピー性皮膚炎は、治療に反応しやすいのでまずこれらの付け薬で治療します。それでも長く続きそうな時に、付け薬に漢方薬を加えるとよく効くことがあります。アトピーのお子さんに使われる漢方薬もしっしんの特徴や体質に合わせて使うことによって良い効果が出ます。

 

☆よく使われる処方は?☆

   小建中湯(しょうけんちゅうとう)。元気や体力がない子に使われます。子ども向きに水飴粉末が入っており、甘くて美味しいのでそのまま水に溶かして飲ませて下さい。

 

   補中益気湯(ほちゅうえっきとう)。やはり元気や体力がなく、少食の子に使われます。

 

   黄耆建中湯(おうぎけんちゅうとう)。やはり元気や体力がなく、汗をかきやすい子に使われます。

 

   抑肝散(よくかんさん)。かんしゃくを起こしやすく、夜泣きする子に使われます。

 

   抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)。やはりかんしゃくや夜泣きして、少食の子に使われます。

 

   柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)。腹診をするとみずおちに近いおなかの筋肉が突っ張っている時に使われます。

 

☆子供に漢方薬を飲ませる工夫とは?☆

漢方エキス剤は、ぬるめのお湯に溶かして飲みます。苦くて飲みにくい薬は、それほど多いわけではありませんが、砂糖やハチミツを混ぜてもよいです。少量のお湯やハチミツなどでペースト状にしたものをスプーンで、頬の内側につける方法も試みます。粉ミルクに溶かすとミルク嫌いになる可能性もありお勧めしません。漢方薬の服用は、食前や食間が基本とされていますが,食後でもとにかく飲ませることが大事です。

 

☆アトピー患者さんは暑がり? 寒がり?☆

 

アトピー患者さんの多くが、皮膚温を測ると皮膚に問題がない人に比べて0.5-1度高いです。また、快適に感じる室温と気温の範囲が狭く、いわゆる暑がりなのに寒がりでもあります。ふとんを掛けて寝せても、すぐに布団をはいで、手足先が冷たくなっていることが多いです。これは、ふとんの中で皮膚温が上がると、低温で麻痺していた皮膚の感覚神経が働き始めて、かゆみが出る皮膚を低温下に維持し、かゆみが出ないように安眠しようとしているのです。しっしんのある赤い皮膚では、血管が開いているので皮膚で血液が冷たくなり、脳の体温調節をするところが、血液の異常な温度低下に対して体温上昇反射を起こします。実際、体温は低くないために、今度は逆に暑く感じられるので、常に暑がりなのに寒がりの状態が続くのです。

 

☆アトピー患者さんは汗かき?☆

アトピーの皮膚は、表面の壊れたバリアから、皮膚の水分の蒸発が多く、また、赤いしっしんでは、血液の流量が多いので、皮膚温が高いために、だらだらした汗は少ないのですが、知らずに皮膚から蒸発している水分(不感蒸泄)が多いのです。そのため、よく喉が渇き、便が硬くなる傾向があり、布団上げると床がしめっていたり、布団の中が高温多湿になっており、水蒸気で皮膚表面が潤っているため、布団から出ると急に乾燥して、表面の細胞が、強く収縮してひび割れたり、はがれるためにかゆくなるのです。かゆいので、アトピーのお子さんが、なかなか布団から出ようとしないことがあるのです。

 

☆アトピー患者さんに適した衣服・寝具・パジャマとは?☆

薄い絹の下着は、すぐに暖まりすぐに冷えるので熱がこもらず、しかも水分を貯留しない生地です。外出時には常に暖かい上着を持参し寒く感じたらすぐに着ることが勧められます。皮膚に問題のない人には、通常の厚さの木綿の肌着はよく汗を吸うので快適ですが、アトピー患者さんにみられる大量の不感蒸泄を肌着が吸い込んで気化熱を奪うために重ね着をするほど大量の水分を抱え込んで寒がることになります。

水蒸気をためない軽いふとんでダニ対策として水洗い出来る繊維が望ましいのでポリエステル素材がお勧めです。パジャマも絹が良く、下着は付けないほうが良いようです。

 

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F)

電話:011-376-2000                 記:院長 梅津 修

 

 

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年2月1日号

アトピー性皮膚炎の顔の赤みによく効く漢方薬とは

 

アトピー性皮膚炎の多くはステロイド外用剤や保湿剤などのオーソドックスな治療でコントロールすることが出来ますが、特に思春期以降の顔の赤みは治療が難しいことも多いです。アトピーに使われる漢方薬は、しっしんの特徴や体質に合わせて使うことによって良い効果が出ます。

 

よく使われる処方は?

◎治頭瘡一方(ぢづそういっぽう)〜じくじくした顔や頭のしっしんに使われます。

 

◎消風散(しょうふうさん)〜じくじくしたしっしんが全身にある時に使われます。

 

◎十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)〜虫刺されが化膿した時や、にきびが混じっているしっしんに使われます。

 

◎排膿散及湯(はいのうさんきゅうとう)〜じくじくしたしっしんにばい菌が付いた時に使われます。

 

◎桂枝加黄耆湯(けいしかおうぎとう)〜上半身のあせもや、汗をかいたあとに悪くなったしっしんに使われます。

 

◎白虎加人参湯(びゃっこかにんじんとう)〜ほとっているが、じくじくしていない顔の赤みに使われます。

 

◎黄連解毒湯(おうれんげどくとう)〜やはりほとっているが、じくじくしていない顔の赤みがあり、さらにいらいらして眠れなかったり不安な時に使われます。

 

◎梔子柏皮湯(ししはくひとう)〜目の周りに赤みがある時に使われます。

 

◎荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)〜長くしっしんが続いたために、全身に赤みに加えて黒褐色の色素沈着がついた時に使われます。

 

◎温清飲(うんせいいん)〜長くしっしんが続いたために、全身に赤みに加えて黄褐色の色素沈着がついた時に使われます。

 

   六味丸(ろくみがん)と当帰飲子(とうきいんし)〜どちらも乾燥した赤みに使われます。

漢方薬についても当院で処方しております。気軽にご相談ください。

 

☆軟膏がべたべたして嫌な方へ☆

 

アトピーなどの乾燥した皮膚の病気には、しっとりさせるワセリンやステロイド軟膏(大部分がワセリンで出来ています)がぴったりです。でもべたべたすると不快な方は試していただきたい方法があります。お風呂または、シャワーの直後に水が乾かないうちに洗い場で、水滴の上から薄く軟膏を伸ばすと、水滴の上には、非常に伸びます。少し涼しい所に出て、皮膚の皺に沿ってさらによく擦り込むと数分後にはべたべたしなくなりサラサラに感じられるようになります。乾燥した皮膚の表面には沢山の割れ目が出来ていますので、毛細管現象により水とともにワセリンも浸透する結果割れ目をワセリンが埋める一方で表面はサラサラな状態で保湿が可能です。ステロイドの軟膏の使用する量もすくなくてすみます。

 

☆掻かないで低温刺激を☆

 

いけないことと知っていても掻くことは気持ちがよいものです。血が出て痛いほど強くかくと皮膚の感覚神経が壊れてしまったり、痛みの刺激で感覚神経が麻痺するのでかゆみがなくなります。また、傷が付かない程度に繰り返しかくことで、長時間快感を得られることで満たされることもあるでしょう。かかないで済む方法はないでしょうか?

痛みの刺激の代用になるのは低温刺激です。ぬるいシャワーなどの水道水をかゆい皮膚に20-30秒間当てるだけで、かゆみが抑制されることがあります。皮膚にとって低温刺激は、とても優しいものです。もちろんその後は、医師が処方した付け薬か保湿剤をつけることを忘れないでください。

 

 

 

 

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F)

電話:011-376-2000                記:院長 梅津 修

 

 

大曲皮フ科ニュース
 


 

2006年1月15日号

あなたのアトピー性皮膚炎とストレスとの関係

 

冬は、アトピー性皮膚炎が乾燥により悪化しやすく、痒みでイライラすることも多いと思います。そこで、アトピーの方にお訊きします。以下の質問を読んで、現在から過去1ヶ月間を振り返ってあなたの状態に最も良く当てはまると思われる答え(A〜F)の番号を1つずつ選び○をつけ、次の診察時に医師にお見せください。

全く当てはまらない

当てはまらない 

あまり当てはまらない

やや当てはまる

当てはまる

非常に当てはまる

1. ストレスがあるとアトピーがひどくなる。

A

B

C

D

E

F

2.アトピーのために何をするのもめんどうになる。

A

B

C

D

E

F

3. きちんと治療しているのにどうして良くならないのかわからない。

A

B

C

D

E

F

4. 怒りを感じ始めるとかゆみが強くなる。

A

B

C

D

E

F

5. アトピーがあるために人間関係が余計に難しくなっている。

A

B

C

D

E

F

6. なぜアトピーの症状がひどくなるのか説明がつかない。

A

B

C

D

E

F

7. イライラや不安を紛らわすために皮膚を掻く。

A

B

C

D

E

F

8. なぜ私だけがアトピーでこんなに苦労しなければならないのだろうと思う.

A

B

C

D

E

F

9. アトピーの症状が悪くなるのではと不安で薬を使いすぎる。

A

B

C

D

E

F

10. くやしいことや腹が立つこと、悲しいことを我慢しているとかゆみが起こる。

A

B

C

D

E

F

11. アトピーが良くなるまで自分は何も出来ないとあきらめている。

A

B

C

D

E

F

12. 医師の指示通りにやってきたのに良くならない。

A

B

C

D

E

F

13. アトピーのため人の視線が気になる。

A

B

C

D

E

F

14. 自分のアトピーは決して良くならないと思う。

A

B

C

D

E

F

15. 痒くないのになんとなく皮膚を掻く。

A

B

C

D

E

F

16. 夜良く眠れない。

A

B

C

D

E

F

17. 不安を感じる。

A

B

C

D

E

F

18. 気が重くて憂うつになる。

A

B

C

D

E

F

 

 

ストレスで、アトピー性皮膚炎がひどくなることは、半分から2/3の患者さんが経験しています。アトピーのかゆみはただでさえ大変強いものですが、イライラしたり、気持ちがふさぐとますますかゆみが強くなり、皮膚を掻きむしってしまうこともよくあります。生活して行く上でストレスは、ある程度避けられないものですが、ストレスと上手につきあって体への影響を少なくすること、気分を出来るだけ落ち着いた状態に保つこと、皮膚を出来るだけ掻かないですむように工夫をすることが、アトピーの症状を抑え治して行くのにとても大切なことです。

 

アトピーの治療には、医師とのコミュニケーションが大切です。調査によれば患者さんの2/3がステロイド薬の使用に不安を感じていると答えています。反対にアトピーがひどくならないかと心配で薬を使いすぎる人もいます。どうしたら症状がよくなるのか分らなくなったり、治療に手間がかかるなど負担が大きい場合があり、医師やその治療が信じられなくなってしまう人もいます。このような時は、副作用のことなど医師に自分が疑問に思っていること、気になっていることを率直に話して説明してもらうことです。

 

ストレスでアトピーの症状がひどくなることが多かったり、皮膚を掻くのが止まらない時、眠れない、集中できない、やる気がでない、気分が落ち込む、皮膚を人に見られるのが気になることもあります。アトピーがなければ何でもないことが、とても面倒な難しいことに感じられることもあります。このようなことが積み重なるとついイライラしたり気持ちが落ち込んだりするのも無理もないことです。気になることがありましたら、ぜひお話ください。治療と共に、家族や周りの方の理解と心の支えが必要となります。

(以上、アトピー性皮膚炎の心身医学的診断基準と診断・治療ガイドラインより構成しました。)

 

☆皮膚科専門誌にて表彰☆

 

皮膚科専門誌であるVisual Dermatologyには、毎月、臨床写真と病気の経過を提示して診断名を問うYour Diagnosis?が掲載されています(院内掲示)。私は、2005年度の全問正解者として誌上で表彰されました(3月号に掲載予定)。正しい診断をすることが、早期治療にも繋がります。一見、ただの発疹と思っても、思わぬ体のサインを現すことがあります。自分の身を自分で守るために、早めの診察を。。。

これからも研鑚に励みますのでよろしくお願いします。

 

 

大曲皮フ科 住所:〒061-1272北広島市大曲末広1丁目2-1(セリオ1F)

電話:011-376-2000                 

記:院長 梅津 修