川越の手作り本出版社

菊谷文庫 オンラインショップ



埼玉・川越にある、夫婦ふたりで営む”二人出版社”菊谷文庫のオンラインショップです。

手作り和綴じ雑誌「kototoi」を発行しています。
どこにもない、ちいさな総合誌です。

内容の充実した単行本も発行しています。



「kototoi」の内容は、インタビューから、詩、エッセイ、小説、評論、マンガまで。
3.11問題、アイヌ、アフリカ、電力自給の方法、ホームエデュケーション、農業、食など幅広く。
生前の吉本隆明最後のロングインタビューも掲載。(創刊号〜vol.3連続掲載)
いまなお、あたらしい内容です。

新時代の感性・生きかたと文学・芸術・詩・哲学をあわせた雑誌です。

これからの時代、どう生きたらいいのかを考える、すべての人に贈る、
”ことばと知恵の贈り物”。限定500部。



川越という ”場所”に根ざしながら、普遍的な出版物をめざしています。




「kototoi」過去の執筆陣:吉本隆明、玄侑宗久、井坂洋子、五味太郎、佐藤タイジ、白石かずこ
藤村靖之、中村征夫、寺脇研、山本哲士、高橋順一、友川カズキ、ナガイケジョー
蜂飼耳、土沌虎防、園田源二郎、若狭麻都佳、野呂美加、内山節、大江正章、金森修
野島智司、ナオリュウ、林良樹、佐藤かよ子、小島豊美、岡島弘子、齋藤慎爾
勝俣誠、小口広太、中野佳裕、高坂勝、高坂早苗、藤野こと葉、近藤久也、殿岡秀秋
村瀬くれな、片山ふく子、me-you-key、菊谷倫彦など

   (連載陣ふくむ)

  

2019.04.06〜 ホームページリニューアル中



最近のnews


・2019年もよろしくお願いいたします

・kototoi創刊号(和綴じ版、ふつう版) 完売 (増刷の予定はありません)

・『吉本隆明「共同幻想論」の読み方』 完売 (増刷の予定はありません)



過去のnews


・2017年7月末、最新刊『私たちになるということ〜介護からうまれる関係』(小木曽眞司著)発売。
認知症への考えを刷新する、画期的な本です。(定価1450円+税)

・吉本隆明さんのご冥福をお祈り申し上げます。(2012.3.16)

吉本さんへの追悼詩





ラインナップ



kototoi

vol.1 (完売) vol.2 vol.3 vol.4
vol.5 vol.6 vol.7 vol.8



単行本



《テツガクのなる木シリーズ》

『吉本隆明『共同幻想論の読み方』 宇田亮一 (完売)

『村の鎮守の神様の―もうひとつの太平洋戦争史』 大沢桂二郎

『無名なものの詩(うた)と革命〜孫世代からみた吉本隆明』 菊谷倫彦

『私たちになるということ〜介護からうまれる関係』 小木曽眞司



《ことばのなる木シリーズ》

『青木弘子詩集』(『物が語る』『天涯線』二冊合本・箱入り・和綴じ製本)



《その他単行本》

『布留散東の良寛』 大沢桂二郎

『遊と捨を生きる―池袋・Teishoku美松から思うこと』 田村久雄







ご注文方法について


ご注文は、ページ下記のメール kikuyabunko@gmail.com
までお願いいたします。
(菊谷文庫宛)

お届け先住所、お名前、
ご連絡先(電話番号、メールアドレス)、
ご希望の書籍名、冊数をお伝えください。

こちらより、金額をお伝えするメールをお送りいたしますので、
郵便振替(郵便局の払込取扱票)00100-6-553587
加入者名 菊谷文庫あてにお振り込みいただければ幸いです。

お振込み確認後、発送させていただきます。

よろしくお願いいたします。



《送料》

kototoi・・・1冊につき100円(2冊まで)。
単行本については、お問い合わせください。
5000円以上無料。





  • 和綴じ雑誌「kototoi」について
  • メディア掲載情報
  • イベント
  • 菊谷文庫店主(代表)プロフィール
  • ご意見・ご感想・ご連絡・お仕事のご依頼はこちら




  • 菊谷文庫
    〒350-1103 埼玉県川越市霞ヶ関東4−6−17
    tel/fax 049-298-7624
    kikuyabunko@gmail.com
    土日祝休業・不定休あり
    10:00〜17:00

    ©2011-2019 kikuyabunko All rights reserved.