き 坊 棲 み か



イダテンチャタテ(韋駄天茶立;チャタテムシ目マルチャタテ科)

ケヤキの大木が林立していて、日当たりの良い場所がある。わたしの冬のきまった探虫コースになっている。ケヤキの表面でチャタテムシを撮影する。毎年同じような写真を撮っている。ウォーキングの人がたくさん通る場所なのだが、誰もわたしに無関心で、日に当たりながら撮影に集中できる。一本ずつのケヤキに個性があるのか、ウロコチャタテが10匹ほども眼に入る木もあるが、まるで見えないのもある。
イダテンチャタテは形が面白いが、ウロコに比べれば少ない。体長5mmほどで、撮影はなかなかうまくいかない。

('17) 1月2日撮影 於小金井市
(画像をクリックすると大きくなります)
(過去の生物映像は、掲載順50音順分類順 を、どうぞ)


◆ き坊の部屋 ◆

き坊の近況

き坊のノート

◆  烏合の会  ◆

●     サイト・マップ    ●

● 感想は  へどうぞ ●