日本共産党
千葉県議会議員
加藤英雄

ご案内

   加藤英雄へのメールはこちらへ

 参院選挙まであと3カ月。たたかいの構図は、文字通り「自公対5野党+市民・国民」であり、戦争法廃止と立憲主義・民主主義の回復という国民的大義のかかった選挙となります。戦争法の強行成立から6カ月、いま新しい画期的な政治局面が切り開かれつつあります。「安倍政治ストップ」「野党は共闘」との市民の声と運動が野党を動かし、2月の5野党党首の戦争法廃止、選挙協力などの合意に基づき、参院選の1人区での野党統一候補が次々と実現しています。市民と野党がスクラムを組んで「選挙に勝とう」「政治を変えよう」という、まさに「市民革命」的流れがつくられてきています。
 日本共産党は昨年、「戦争法廃止の国民連合政府」を提案し各界各層との懇談を重ねてきました。しかし政府構想・政権の問題は、各党間で意見が様々であることから、この問題は一旦横において、国民の願いである「安倍政権打倒」「戦争法廃止」の一点で、選挙協力の協議に入ることを提案。この野党共闘と市民の共同を本気ですすめる日本共産党の姿勢に「さすが共産党」「高く評価する」との声が寄せられています。
 市民と野党の共同をさらに広げ、同時に野党共闘を推進する確かな力となる日本共産党の議席を大きく前進させることが求められています。そのためにも千葉県で、椎葉かずゆき比例候補と浅野ふみ子選挙区候補を国会へと押し上げ、安倍政権打倒のうねりをつくるため、みなさんのさらなるご支援をお願いいたします。
news
加藤英雄事務所「無料法律相談」
加藤英雄のプロフィール
 ●1953年、水戸市生まれ。国立茨城高専卒。(株)東京自働機械製作所(柏工場)勤務。日本民主青年同盟千葉県副委員長、志位和夫衆議院議員秘書など歴任。96年の補欠選挙で県議会初当選。2011年4月、8年ぶりに議席を奪還,、15年4月の県議会選挙で4期目当選。3月までの県議会では県土整備常任委員、党県議団長、党千葉委員会副委員長。柏市豊四季台団地在住。家族は妻と1男2女。

日本共産党千葉県議会議員
加藤英雄

 277-0846
 柏市かやの町2-10 グリーンハイツ3-103
 電話  04-7143-1777
 ファックス 04-7143-1888

野党共闘・市民との共同を     野党共闘・市民との共同を本気ですすめる  椎葉かずゆき(比例)、浅野ふみ子(千葉選挙区)を押しあげ 「市民革命」をまきおこそう