Top浮世絵文献資料館浮世絵師総覧
 
☆ ちょうえい わかばやし 若林 長栄(松光斎)浮世絵師名一覧
〔未詳〕
 ※〔目録DB〕:「日本古典籍総合目録」   『【明治前期】戯作本書目』(山口武美著・日本書誌学大系10)   「近代書誌・近代画像データベース」(国文学研究資料館)  ☆ 明治三年(1870)    ◯『【明治前期】戯作本書目』    ◇歴史・戦記(明治三年刊)     松光斎長栄画    『元和英名録』初編二冊「画工浪速松光斎長栄画」広麗堂帰一著 松岡昇旭堂他版〔目録DB画像〕  ☆ 明治六年(1873)  ◯「近代書誌・近代画像データベース」(明治六年刊)    松光斎長栄画    『発明記事』 挿絵 松光斎長栄 東井潔全 文敬堂(2月)〈書誌データのみ、挿絵口絵の有無不明〉    『皇国産物略』口絵・挿絵 長栄 生駒耕雲 金養堂他(8月)  ☆ 明治七年(1874)    ◯『開化夜話』初編二冊 若林長栄編(国文研・近代画像データベース画像)    口絵「若林長栄図」    奥付「明治七年五月官許/同七月刊成 輯者幷ニ画 大坂府下 若林長栄」松田正助外版    ◯「国立国会図書館デジタルコレクション」(明治七年刊)    若林長栄画    『暗誦心乃種』口絵・挿絵 若林長栄 広瀬藤助 (1月)    『皇国人の始』口絵    若林長栄 北尾禹三郎(10月)    ◯『【明治前期】戯作本書目』   ◇教訓(明治七年刊)    長栄画『開化夜話』初編二冊 長栄画 若林長栄編 野田大次郎版     ☆ 明治九年(1876)    ◯『【明治前期】戯作本書目』   ◇歴史戦記(明治九年刊)    若林長栄画『肥長電信録』初編二冊 若林長栄画 青山薫編 共和書屋(12月)    ☆ 明治十年(1877)    ◯「近代書誌・近代画像データベース」(明治十年刊)    若林長栄画『薩肥伝信録』巻1-18 雷年基・長栄 常井誠一郎 常井誠一郎版    (雷年基 巻2・3 長栄 巻5・8・16 落款なし 巻1・4・6・7・9・10・11・12・13・14・15・17・18)    ◯「国立国会図書館デジタルコレクション」(明治十年刊)    長栄画    『西南戦争紀聞』1-3帙 口絵・挿絵 長栄 中村毎編  赤志忠七他(4-6月)    『西南伝信録』 1-3号 挿絵 長栄    斎藤弘造編・出版(9月)②  ☆ 明治十一年(1878)    ◯『【明治前期】戯作本書目』   ◇戯作小説(明治十一年刊)    長栄画『和歌の浦波』上下二冊 長栄画 西松虎亮編 大阪・西松虎亮    〈国立国会図書館デジタルコレクション所収〉     ☆ 明治十二年(1879)    ◯『【明治前期】戯作本書目』   ◇戯作小説(明治十二年刊)    長栄画『西南拾遺』五冊 長栄画 宇田川文海編 宇田川文海  ☆ 明治十三年(1880)  ◯『大日本現在名誉諸大家/獨案内/平判優劣 第一編』番付 大阪    (中川利八郎編 吉岡平助出版 明治十三年十月刊)   (東京文化財研究所「明治大正期書画家番付データベース」)   〝銅版画 江島工山 松田玄々堂 若林長栄〟   ☆ 明治十四年(1881)    ◯「国立国会図書館デジタルコレクション」(明治年刊)    若林長栄画『明治冠附集』挿絵 若林長英(ママ) 泉原貞蔵 文栄堂(8月)〈長栄の誤記か〉    ☆ 明治二十二年(1889)    ◯『古今名家新撰書画一覧』番付 大阪(吉川重俊編集・出版 明治二十二年二月刊)   (東京文化財研究所「明治大正期書画家番付データベース」)   ※( )はグループの左右筆頭    和画諸流    (京都 円山応挙) 京都 抱一上人  京都 田中訥言   東京 月岡雪鼎  大阪 岡田玉山     大阪 長山孔寅  画  菊池蓉斎  尾州 浮田一蕙  (京都 尾形光琳)    (東京 瀧和亭)  大阪 松川半山  尾州 小田切春江  大阪 鈴木雷斎     大阪 長谷川貞信(京都 久保田米僊)    (東京 月岡芳年) 大阪 藤原信一  東京 歌川国松   東京 河辺暁斎  サカイ 中井芳瀧     東京 小林清親  大阪 若林長栄  東京 柴田是真  (東京 尾形月耕)  ☆ 明治二十四年(1891)  ◯『現在今世名家書画一覧』番付 大阪(樋口正三朗編集・出版 明治二十四年十二月刊)   (東京文化財研究所「明治大正期書画家番付データベース」)    ※( )は「各派席位混淆」グループ内で字の大きな別格絵師    〝各派席位混淆    東京 久保田米仙  大阪 若林長英(ママ)(東京 大蘇芳年)(大阪 田口年恒)   (大坂 鈴木雷斎)  堺  中井芳滝   大坂 武部芳峰  大坂 藤原信一    東京 哥川豊宣   東京 蜂須賀国明  東京 鍋田玉英  ミヤギ 恩田文舟    大阪 三谷貞広   (大坂 林基春)  (東京 橋本周延)    宮城(ママ)松本芳延  同左 正木国晴   同左 安藤広近〟    〈長英は長栄の誤記とみた〉    ☆ 没後資料    ◯「日本古典籍総合目録」(国文学研究資料館)    上掲『元和英名録』一点のみ