Top浮世絵文献資料館浮世絵師総覧
☆ そうえん かぼちゃ 加保茶 宗園浮世絵師名一覧
〔安永6年(1777)~ 弘化3年(1846)9月6日・70歳〕
   ☆ 天保五年(1834)    ◯「絵入狂歌本年表」(〔目録DB〕は「日本古典籍総合目録」)   ◇狂歌(天保五年刊)    加保茶宗園画    『狂歌怜野集』春下・夏部 かほ茶画 桧園梅明編〔目録DB〕    『柳巷名物誌』一冊 かぼ茶宗園文楼画 浅草庵春村撰〔目録DB〕     〈画工名は共に〔目録DB〕のフリーア美プルヴェラー本の書誌より〉    ☆ 天保年間(1830~1843)    ◯「絵入狂歌本年表」(〔狂歌書目〕は『狂歌書目集成』)   ◇狂歌(天保年間刊)    宗園画『若紫』一冊 宗園画 千種庵・梅廼屋撰 花街連〔狂歌書目〕    ☆ 嘉永三年(1850)     ◯『古画備考』三十一「浮世絵師伝」中p1412(朝岡興禎編・嘉永三年四月十七日起筆)   〝宗園 祐一郎殿判     天保十二年正月橋本氏摺物    [署名]「可保茶宗園」[印章]「大文字屋」(朱文瓢箪印)        永き日や子には劣りし智恵の板 京(一字未詳)〟    ☆ 大正十二年(1923)    ◯『浮世絵師人名辞書』(桑原羊次郎著・教文館・大正十二年(1923)刊)    (国立国会図書館「近代デジタルライブラリー」所収)   〝宗園 加保茶元成の画名、画風は友禅を模せしと見ゆ〟    ◯「日本古典籍総合目録」(国文学研究資料館)    南瓜宗園著『浮世絵師攷』(天保十四年の写本一冊・三村竹清の所蔵)    収録は一点のみ