Top浮世絵文献資料館浮世絵師総覧
☆ ほくよう たんせいどう 丹青堂(葛飾)北洋浮世絵師名一覧
〔生没年未詳〕
   ☆ 文政二年(1819)    ◯『北斎画式』一冊 葛飾戴斗(北斎)画(文政二年刊・金沢美術工芸大「絵手本DB」)    刊記「東都画工先北斎先生/葛飾戴斗筆       摂陽浪花校合門人 千鶴亭北洋/雪花亭北洲/春陽斎北敬       文政二年卯四月」須原屋茂兵衛他板          <五月 見世物 竹細工(鯨・魚類)大坂難波新地野側>  ◯「見世物興行年表」(ブログ)   △「竹職魚洲潟海(たけざいくうをのすがたみ)口上(略)太夫本吉田利三郎(大鯨ほか種々の魚の図)」     摺物 署名「北洋画」はりまや五兵衛・和泉屋宇作板    ☆ 文政三年(1820)    ◯「読本年表」(〔目録DB〕は「日本古典籍総合目録」)   ◇読本(文政三年刊)    葛飾北洋画『復讐美鳥林』葛飾北洋画 南里亭其楽作〔目録DB〕    ☆ 天保五年(1834)    ◯「日本古典籍総合目録」(国文学研究資料館)   ◇滑稽本(天保五年刊)    葛飾北洋画『富貴の正夢』二冊 葛飾北洋画 楠里亭其楽作〔目録DB〕    ☆ 没後資料      ◯『葛飾北斎伝』p330(飯島半十郞(虚心)著・蓬枢閣・明治二十六年(1893)刊)   (葛飾北斎の門人)   〝北洋 大坂の人。千鶴堂と号す〟    ◯『浮世絵師便覧』p206(飯島虚心著・明治二十六年刊)   〝北洋(ホクヤウ) 葛飾と称す、北斎門人、大坂の人、千鶴亭と号す〟    ◯『浮世絵師伝』p182(井上和雄著・昭和六年(1931)刊)   〝北洋    【生】           【歿】    【画系】北斎門人      【作画期】文化~文政    大阪の人、千鶴亭、扇鶴堂、丹青堂と号す、役者絵及び美人画あり、居所心斎橋筋塩町。〟     △『増訂浮世絵』p242(藤懸静也著・雄山閣・昭和二十一年(1946)刊)   〝北洋 大坂の人。千鶴亭と号す〟    ◯「日本古典籍総合目録」(国文学研究資料館)   〔葛飾北洋画版本〕    作品数 … 3点(「作品数」は必ずしも「分類」や「成立年」の点数合計と一致するとは限りません)    画号他 … 北洋・葛飾北洋    分 類 … 読本1・滑稽本・咄本1    成立年 … 文政3年(1点)          天保5年(1点)    『復讐美鳥林』    読本  南里亭其楽作 葛飾北洋画 文政三年(1820)刊    『富貴の正夢』    滑稽本 楠里亭其楽作 葛飾北洋画 天保五年(1834)刊    『かねかしまことふれ』咄本 ・呑竜軒著   北洋画   刊年記載なし〉