Top浮世絵文献資料館浮世絵師総覧
 
☆ あき浮世絵師名一覧
〔未詳〕
 ☆ 安政二年(1855)    ◯「合巻年表」(〔東大〕は『【東京大学/所蔵】草雙紙目録』)   ◇合巻(安政二年刊)※角書は省略    あき画(見返し・袋の画工担当)※出典はすべて〔東大〕    『島巡浪間朝比奈』七編 国貞画    見返し・袋 あき 種久作    『庭訓朝顔物語』 六編 国貞画    見返し・袋 あき 京山老人    『教草女房形気』十五編 梅蝶楼国貞画 見返し   あき 京山  ☆ 安政四年(1857)    ◯「合巻年表」(〔東大〕は『【東京大学/所蔵】草雙紙目録』)   ◇合巻(安政四年刊)※角書は省略    あき画(見返しの画工担当)    『濡衣女鳴神』初編 歌川国貞画 表紙 豊国 見返し あき筆 為永瓢長作〔東大〕  ☆ 安政五年(1857)    ◯「合巻年表」(〔東大〕は『【東京大学/所蔵】草雙紙目録』)   ◇合巻(安政五年刊)※角書は省略    あき画(見返しの画工担当)    『教草女房形気』十八編 国貞画 表紙 豊国 見返し あき 袋 由之助 京山作〔東大〕