片上鉄道保存会

  同和鉱業片上鉄道は、1991年(平成3年)6月に廃止された、岡山県のローカル私鉄です。

片上鉄道保存会では、美咲町の「柵原(やなはら)ふれあい鉱山公園」で、片上鉄道の動態保存活動を行っています。
 







黄福柵原駅
2014年11月2日 開業

黄福柵原駅 開業日の展示運転リポート

黄福柵原行きの列車は、1時間に1本程度の運転となります。
ご乗車をご希望の方は、駅に掲示しております発車時刻にご注意ください。




片上鉄道保存会 自己紹介

  片上鉄道保存会は こんな団体です 

展示運転のご案内

  毎月第1日曜日に 展示運転を行っています 
保存車両図鑑

  全部で11両の車両を保存しています

お知らせ

  ご来園の前に ご覧下さい (6/27)
   
柵原ふれあい鉱山公園

  公園の中をご紹介します

柵原鉱山資料館

  ご来園の際には是非ご見学ください
   
アクセス

  車でお越しの際の道順 バス時刻のご案内
   
食べ物屋さんご紹介

  吉ヶ原駅周辺の食べ物屋さんをご紹介します
全国保存鉄道リンク

  各地の保存鉄道をご訪問ください
相互リンク

  お世話になっているサイト様
   
駅長猫コトラグッズ 通信販売




坑道農業見学会のご案内
旧・柵原鉱山の坑道を利用し、農作物の栽培が行わています。
展示運転にあわせて、ぜひ「坑道農業見学会」にもご参加ください。

● 高校生以上 : 300円   ● 小中学生 : 100円   ● 幼児 : 無料

柵原鉱山資料館 入館券 (500円) とのセット販売になります。
展示運転日に、吉ヶ原駅窓口でお求めください。

 坑内では、
しいたけ狩りをお楽しみいただけます。
 ご見学中、現地にてお申込みください。

 ★ しいたけ狩り : 200円
     (
※ 時期や栽培状況により、実施しない場合があります

<坑道農業見学会 実施時間>

 
● 10時30分 出発 / ● 12時50分 出発 の2回開催

 ※ 冬季 12月~3月は、10時30分出発の回のみ実施します。
 ※ 2017年1月は実施いたしません。
2016年 12月 午前のみ
2017年 1月 休止
2017年 2月 午前のみ
2017年 3月 午前のみ

 見学所要時間は、約1時間30分
 定員は、各回28名です。満員の際はご容赦ください。




< 美咲町のお天気 >
Yahoo!天気情報  津山 ( 岡山県 北部地方 )




 次回の展示運転は、
   1月1日(日)です。
(毎月 第1日曜日運転)





< 作業参加者募集!>

 次回の作業日は、
   12月25日(日)です。
 (作業日の3日前までにお申し込み下さい) 

片鉄保存会の一日会員として、作業に参加してみませんか?

第1日曜日は、一日会員になって展示運転にご乗車を。
そして第4日曜日は、一日会員になって作業にご参加を!!

作業参加者募集のご案内


~ 11月の展示運転リポート ~


稲刈りが終わり、山の木々が美しく色づいてきました。
春夏秋冬、400メートルの車窓から感じる吉ヶ原の四季をお楽しみください。


トップの写真は爽やかな秋晴れですが、実は朝から曇り空でした・・。
朝晩は冷え込む日もあり、そろそろストーブの出番が増えてきましたね。

キハ312は朝に貨物側線から試運転を行い、展示運転はキハ702の単行運用となりました。


駅長猫ホトフ、今月は吉ヶ原駅に勤務です。
秋の行楽シーズン真っ只中。観光の途中に立ち寄って頂いた方も多く、今月の吉ヶ原はご家族連れで賑わいました。
たくさんのご来園ありがとうございました。


吉ヶ原のお昼時。展示運転も1時間の休憩をいただきます。
今月は駅弁の車内販売もおこないました。

12時半にお寺の鐘が1つ鳴るのをご存知ですか?
実はこの鐘、黄福柵原駅のすぐ近く、本経寺で当会の会員が突いているんですよ。
こんどお昼に来られた際は、「ああ、この鐘かー」って感じで聞いてみてください。


車内では、動揺検査を実施。「吉田式車軸動揺測定器」です。
横揺れの大きさに応じて、サイズの異なる駒が倒れる仕組みで、軌道の補修箇所を特定するのに役立ちます。
今でも使っている鉄道はあるのでしょうか…?


吉ヶ原-黄福柵原間は、昔ながらのタブレット閉塞を使用しています。
両駅で連携して閉塞機を扱い、タブレットの玉を1つ取り出します。
玉は1つだけしか取り出せない仕組みですので、これにより列車の衝突を防ぎます。

タブレットは機関士が必携し、着駅で返納。
閉塞機にタブレットを格納すると、再び玉を取り出せるようになります。

同じ方向に続けて列車が走る場合でも対応できる、優れものです!


天気予報は“晴れ”でしたが、15時ごろになって、ようやく陽が差してきました。
秋の夕日は何とも言えない郷愁を感じますね。

四季とともに走るローカル線。実りの秋を堪能すると、次はいよいよ冬支度です。

…と、その前に! 今年も開催します。美咲町産業祭「ぽっぽまつり」!
紅葉もまだまだ楽しめます。是非、秋の美咲町へお出かけください。




保存会の会員が作る ホームページ

吉ヶ原写真館

吉ヶ原駅での思い出の数々を、写真でご紹介するコーナー。
展示運転レポートのバックナンバー、作業写真もこちらです。

駅長猫コトラの独り言

猫好き必見! 駅長猫コトラのブログです。更新頻度が
高いので要チェック。保存会の情報もこっちの方が早い!?
ギャラリーきみ 豊かな感性で捉えられた、ノスタルジックな鉄道写真作品を展示。
片鉄の写真も豊富です。定期的に更新するので要チェック!


 片上鉄道のことを詳しく知りたい方は、こちらもご覧下さい。 

思い出の片上鉄道

「思い出の片上鉄道」
当ページの管理者が制作している、個人ページです。




片上鉄道の軌道敷跡が 自転車道としてよみがえりました


片上鉄道保存会へのお問い合わせ

Internet Explorer の最新版ブラウザをご使用いただくと、
メールアドレスが表示されます。

   ※ メールのタイトルは、ご用件が分かるように書いてください。
     挨拶文のみのタイトルは、スパムメールと混同して受信できない場合があります。

     タイトルや本文中に「片上」または「片鉄」のキーワードを含めると、確実に受信できます。
     ご協力お願いいたします。

片上鉄道保存会

このページは、リンクフリーです。バナーをお使いください。