占い

尾道市向島の鍼灸治療院/かんばら鍼灸治療院

 TOP

院長:神原 誉(かんばら ほまれ)


1973年:広島県尾道市に生まれる。
1992年:広島県尾道高等学校卒業
1996年:明治国際医療大学卒業
1996年:東京の整骨院に勤務
1998年:東京で開業
2000年:結婚
2006年:広島県尾道市(当院)に移転

 

はじめまして院長の神原と申します。私がこの道を志したのは、私が視覚障害者であることに由来します。そもそもは、小学2年生の頃から結膜炎のような症状で眼科に通っていました。眼科ではステロイドの点眼、注射などの治療を数年にわたって受けいてました。しかし、結局そのステロイドが原因で緑内障になり、右目は視力を失い、左目もごくわずかな視野しか残りませんでした。このころから母親に無理矢理連れて行かれた鍼灸治療院に、週1回通うようになりました。すると0.03だった視力が、1年後には1.0にまで回復しました。これは現代医学では考えられないようなことです。この経験から、もともと関心があったこの道を志すようになった訳ですが、今思うと、もう一つあるように思います。それは、障害者である私が人の役に立てるということです。平素は人の手を借りなければならないことが多い私が、人の役に立てる。これは喜び以外の何ものでもありません。つらそうな顔をして来院された患者さんが、楽になって笑顔になって帰って行く。このことは私自身を救うことであり、生きる意味そのものだと思っています。
 

院長:神原 誉
1973年:広島県尾道市生まれ
1992年:尾道高等学校卒業
1996年:明治鍼灸大学卒業
1996年:東京の整骨院に勤務
1998年:東京で開業
2006年:尾道市に移転

はじめまして院長の神原と申します。私がこの道を志したのは、私自身が鍼灸治療に救われた経験があるからです。詳しくはプロフィール詳細をご覧ください。

ごあいさつ

今貴方は何かしらの体調不良を改善すべく、どこが最良かお調べになっていることと拝察します。
現在、様々な治療院があり、その中から自分にあった治療院を見つけるのは大変だと思います。また、東洋医学の形だけをマネたものや、いわゆる「癒し」などが混在しており、その点からも分かりにくくなっています。それについては下に簡単に紹介しておりますので、治療院選びの参考になさってください。
当院では「癒し」ではなく、東洋医学による「治療」を行っています。
それでは、ご縁があれば当院へ来院されますようお待ち申し上げております。その際は、お力になれるよう微力を尽くす所存でございます。

治療院選びのポイント

1、頻繁な折り込み広告や派手な宣伝

古来から良い治療院は、宣伝など一切せずとも口コミのみで多くの患者さんに支持されてきました。いくら時代が変わったとは言え、この点を守り続けている治療院は良い治療院と言えるはずです。そういう治療院になかなか縁がなく、WEB上で探す場合は、なるべく見やすいホームページを作成している治療院がいいと思います。つまり、どれだけ見る側(患者)の立場に立てているかということです。それは治療にも必ず反映されることではないかと思います。

2、治療メニューが多い

美容・ダイエット・癒しなどは本来治療とは関係ありません。それらを専門に行っているところは別として、治療院ではそれらは全く必要ないはずです。

3、健康食品やその他健康グッズ

治療技術が卓越したものであれば、物品を販売する必要はないはずです。恐らくそれは治療以外の目的で行われていると思われます。

ごあいさつ

今貴方は何かしらの体調不良を改善すべく、どこが最良かお調べになっていることと拝察します。
現在、様々な治療院があり、その中から自分にあった治療院を見つけるのは大変だと思います。また、東洋医学の形だけをマネたものや、いわゆる「癒し」などが混在しており、その点からも分かりにくくなっています。それについては左に簡単に紹介しておりますので、治療院選びの参考になさってください。
当院では「癒し」ではなく、東洋医学による「治療」を行っています。
それでは、ご縁があれば当院へ来院されますようお待ち申し上げております。その際は、お力になれるよう微力を尽くす所存でございます。

治療院選びの3つのポイント

1、頻繁な折り込み広告や派手な宣伝

古来から良い治療院は、宣伝など一切せずとも口コミのみで多くの患者さんに支持されてきました。いくら時代が変わったとは言え、この点を守り続けている治療院は良い治療院と言えるはずです。そういう治療院になかなか縁がなく、WEB上で探す場合は、なるべく見やすいホームページを作成している治療院がいいと思います。つまり、どれだけ見る側(患者)の立場に立てているかということです。それは治療にも必ず反映されることではないかと思います。

2、治療メニューが多い

美容・ダイエット・癒しなどは本来治療とは関係ありません。それらを専門に行っているところは別として、治療院ではそれらは全く必要ないはずです。

3、健康食品やその他健康グッズ

治療技術が卓越したものであれば、物品を販売する必要はないはずです。恐らくそれは治療以外の目的で行われていると思われます。

鍼灸院とは

国家試験

有り(鍼灸師免許)

開業

保健所への届出が必要

保険

医師の同意の上で適応

名称・看板

○○○鍼灸院、○○○針灸院、○○○鍼灸治療院など

鍼灸院(鍼灸師)は、専門の学校に数年通い、国家試験にも合格しなければならないので、一定レベルの医学的な知識と技術を身につけています。
扱う疾患は主に慢性疾患ですが、ギックリ腰やむち打ちなどの急性疾患の治療も行います。詳しくは適応疾患をご覧ください。

接骨院・整骨院

国家試験

有り(柔道整復師免許)

開業

保健所への届け出が必要

保険

外傷(いわゆるケガ)に対して適応

名称・看板

○○○接骨院、○○○整骨院、○○○ほねつぎ、など

接骨院・整骨院(柔道整復師)は、専門の学校に数年通い、国家試験にも合格しなければならないので、一定レベルの医学的な知識と技術を身につけています。
接骨院・整骨院(柔道整復師)は骨折、脱臼、捻挫、打撲などの外傷(いわゆるケガ)の専門家です。

按摩・マッサージ

国家試験

有り(按摩・マッサージ師)

開業

保健所への届け出が必要

保険

医師の同意の上(同意書が必要)で適応

名称・看板

様々

按摩・マッサージ師は、専門の学校に数年通い、国家試験にも合格しなければならないので、一定レベルの医学的な知識と技術を身につけています。
しかし現在では、上記の資格を持たない者が○○○マッサージと称して治療やリラクゼーションを行っていることは多いようです。最も分かりにくく不透明な分野の一つでしょう。

整体

国家試験

無し

開業

誰でもできる

保険

適応しない

名称・看板

○○○整体など

整体師は国家試験もなく、保健所への届出も必要ないので、誰でも明日から整体師として開業することができます。現在その数は、凄まじい勢いで増えています。

カイロプラクティック

国家試験

無し

開業

誰でもできる

保険

適応しない

名称・看板

○○○カイロプラクティックなど 

カイロプラクティック師は国家試験もなく、保健所への届出も必要ないので、誰でも明日からカイロプラクティック師として開業することができます。
カイロプラクティックでは、骨盤、背骨などの骨格矯正をすることで病気を治療します。

鍼灸院

国家試験 有り(鍼灸師免許)
開 業 保健所への届け出が必要
保 険 医師の同意の上で適応

鍼灸院(鍼灸師)は、専門の学校に数年通い、国家試験にも合格しなければならないので、一定レベルの医学的な知識と技術を身につけています。
扱う疾患は主に慢性疾患ですが、ギックリ腰やむち打ちなどの急性疾患の治療も行います。詳しくは適応疾患をご覧ください。

整骨院・接骨院

国家試験 有り(柔道整復師免許)
開 業 保健所への届け出が必要
保 険 外傷(ケガ)に対して適応

整骨院・接骨院(柔道整復師)は、専門の学校に数年通い、国家試験にも合格しなければならないので、一定レベルの医学的な知識と技術を身につけています。
接骨院・整骨院(柔道整復師)は骨折、脱臼、捻挫、打撲などの外傷(いわゆるケガ)の専門家です。

按摩・マッサージ

国家試験 有り(按摩・マッサージ師免許)
開 業 保健所への届け出が必要
保 険 医師の同意の上で適応

按摩・マッサージ師は、専門の学校に数年通い、国家試験にも合格しなければならないので、一定レベルの医学的な知識と技術を身につけています。
しかし現在では、上記の資格を持たない者が○○○マッサージと称して治療やリラクゼーションを行っていることは多いようです。最も分かりにくく不透明な分野の一つでしょう。

整体

国家試験 無し
開 業 誰でもできる
保 険 適応しない

整体師は国家試験もなく、保健所への届出も必要ないので、誰でも明日から整体師として開業することができます。現在その数は、凄まじい勢いで増えています。

カイロプラクティック

国家試験 無し
開 業 誰でもできる
保 険 適応しない

カイロプラクティック師は国家試験もなく、保健所への届出も必要ないので、誰でも明日からカイロプラクティック師として開業することができます。
カイロプラクティックでは、骨盤、背骨などの骨格矯正をすることで病気を治療します。