映画監督 鳥井邦男の公式サイト

ああ!夢工場にようこそ



映像演技のワークショップ、請け負います。

シニア世代が躍動している映画、観ませんか?

そしてウキウキワクワクどきどき躍動する映画、作りませんか?


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。


babysteps.gogo@gmail.comまで連絡お願いします。


ここ数年、
大学の映画コースで映画の歴史を教えたり、
作品び実習製作現場では指導監督としてスタッフである学生達に
「作る、創るとは」を体感して貰う仕事もしております。

また、各芸能プロダクションからの要請や、自主開催で、
映像演技のワークショップを行ってます。
これから役者を目指す若手から、既に活動している俳優陣を対象にしてきましたが、

今ではシニア世代の活躍に目を見張るものがあり、
シニア世代を対象にしたレッスンのオファーも増え、
その比重は日に日に高まっています。


全国の福祉関係者あるいはシニア世代の活躍を応援している方!
経験があるないしは関係ありません。
潜めている表現の醍醐味を体感してもらってください。


ご希望に応じてのレッスンをお請けします。


また、シニア世代パワーを活かして完成させた短編映画も、
ありますので、作品を観たい方、上映会を開きたい方はまずはご連絡ください。


昨年もシニア世代が闊歩する短編映画4作品を完成させ、
浅草のゆめまち劇場にて上映して多くの方に観てもらいました。

お問い合わせはbabysteps.gogo@gmail.comまでお願いします。
鳥井邦男履歴:
企画集団D3公式サイト:http://www.d3films.jp/

更新記録

近 況

ここ数年、日本映画大学、技術コース2回生の実習制作に携わり指導しています。

また、

映像のみならず舞台演出を手掛けています。

【舞 台】
2014年11月 「路地裏わっしょい!」キンケロ・シアター上演 (作・演出)

2004年8月  「渋谷ストリートファミリー」しもきた空間リバティ上演(作・演出)

【監 督 作 品】

2016年10月 「すってんころしん、すっとんとん」(脚本:齋藤萌)
日本映画大学二年技術合同専門演習

2016年6月

「大部屋ラプソディ」(脚本・監督・36分)
                                  放映新社

「みんなそんなもの」(脚本・監督・28分)
                                  放映新社

「どいつもこいつも」(脚本・監督・31分)
                                  放映新社

「一歩二歩、続けて百歩」(脚本・監督・39分)
                                  放映新社


2015年11月 「秋サバ、カンパチ、黒マグロ!」(脚本:真子晃一・潤色:鳥井邦男)
日本映画大学二年技術合同専門演習

2014年11月 「恋人」 (脚本:堀井留太郎・脚本協力:木村洋輔・15分)
日本映画大学二年技術合同専門演習

2014月5月 「みんなの言い分」 (脚本・監督・30分)
                                 放映新社
2014月5月 「豊栄神社商店街の人々」 (脚本・監督・40分)
                                 放映新社

2013月12月 「みんな!万歳!」 (脚本・監督・35分)
                                 放映新社

2013年11月 「恋、しました」 (脚本:松本めぐみ・脚色:鳥井邦男・14分)
日本映画大学二年技術合同専門演習

2012年11月 「ふぁっくゆー まいふれんど」(脚本:松本めぐみ・14分)
日本映画大学二年技術合同専門演習

2011年 3月 「ブランコ、ゆらゆら」(脚本・監督)
D3制作作品

2010年12月 「どこかではなく、ここから」
(脚本:天願大介・撮影:鍋島淳裕)
日本映画学校俳優コース卒業作品
             
2010年10月 「ぼくの蒼、知らないキモチ」(脚本:松本めぐみ・14分)
日本映画学校三科合同実習

              2008年 5月 「さかあがり」 (脚本:松本めぐみ・撮影:鍋島淳裕15分)
日本映画学校ビデオエチュード実習

     2008年 3月 「がらくたレクイエム」(脚本・監督 36分)D3制作作品

2007年 5月 「水杉先輩のカーデガン」(脚本:岡本行司・撮影:鍋島淳裕 15分)
日本映画学校ビデオエチュード実習
 
2006年 7月 「Pierrot」 (脚本・監督 46分) D3制作作品

         

『月刊シナリオ』誌2009年7月号に

『月刊シナリオ』誌2009年7月号に載っています。

脚本家の柏原寛司さんがパーソナリティを務めていらっしゃる、
「柏原寛司の映画館へ行こう―創り手たちの映画評」というコーナーで
5本の映画のことを話しながら進めていますので、よろしかったらお読み下さい。

『月刊シナリオ』誌はシナリオの専門誌。
新宿の紀伊国屋書店にいくとバックナンバーもあります。

『ながれもの』「横浜極道戦争-ながれもの2-」「あ、キレた刑事」が観れます〜

インターネット上で劇映画が視聴できる
映像配信サイト『Show Time』にて、小生の作品が観る事ができます。
「ながれもの」

レンタルビデオ店ではほとんどDVD版が並んでいる今日この頃、
ビデオテープの作品にお目にかかるのはそうそうない状態。

他には
「「横浜極道戦争-ながれもの2-」
が観れます。

ながれもの ながれもの2

『潜入刑事 らんぼう2』

2007年2月に日本テレビでO.Aされた
刑事ドラマ(坂口憲二・哀川翔主演)です。

潜入刑事 らんぼう2 潜入刑事 らんぼう2
DVDには特典映像も。
放送をご覧になれなかった方!この機会に観てやってください。
→amazonはこちらから

『映画監督って何だ!』

映画監督って何だ!
日本映画監督協会70周年記念映画です。
佐藤真監督渾身の
撮影裏ドキュメンタリー『映画監督って何だ!』も収録。


映画監督には『著作権がない』
結構知られていないこと。
昔はあったんだ。
けど、おかしな経路でなくなった・・・。
この映画は著作権奪還プロパガンダ映画。
とはいえ、カタッ苦しくない。
映画監督達が俳優もやっている。
いやはや皆、上手いんだ。感服する。
小生も長屋の住人とかで出ているのです。
ぜひ、この機会に観てください。--鳥井--
詳細は日本映画監督協会サイトで
→amazonはこちらから

『まだまだあぶない刑事』

ビデオ&DVD順調にレンタル中!
そして、
セルDVDが好評発売中!

セルDVDデラックス版はなんと!3枚組。
そのパッケージからして豪華。
メイキングを手掛けた市来さんが誠心誠意、お宝映像を
まとめ上げ、これでもかっていうくらいに・・・
なんたって5時間44分もの特典映像が詰め込まれています。

DVDセル版はVAPを、
レンタル版は東映ビデオを参照してください。
まだまだあぶない刑事公式サイト まだまだあぶない刑事 まだまだあぶない刑事
(c)2005「まだまだあぶない刑事」製作委員会
→amazonはこちらから


『メールで届いた物語(ストーリー)』
4話目「やさしくなれたら・・・」を手掛ける
→amazonはこちらから
メールで届いた物語(ストーリー) やさしくなれたら・・・ やさしくなれたら・・・

新作情報!!  >>MORE
鳥井邦男監督作品  >>MORE

映画監督 鳥井邦男の公式ウェブサイトです。
また当サイトは今年で開設18年目を迎えることができました。
訪れてくださったみなさまに心から御礼申し上げます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
SITEMAP↑UP
(c)Copyrights 1999-2016 Kunio Torii All rights reserved.">