今日の禁断 ベートーヴェン


 結局、職場のタケノコは3〜4本は生えてきたものの、それ以外には全く新しいものは生えてこないという、非常に珍しいことになってしまいました。わずかな望みを託して、大幅に時期を遅らせていつものようにたくさん出てくる、という場面も期待してはいたのですが、そんなことは全然起こりませんでしたからね。まあ、その分、来年は一杯採れることでしょう。楽しみに待っていてくださいね。
 ということで、ニューフィルの非公式の年中行事は今年は見送りということになってしまいました。そういえば、もう1件「見送った」という事案があったのですが、それもいずれは実現されることを期待したいと思います。
 実は、この時期、その職場で行われている年中行事も、去年は「見送られ」ていました。それは、「かやの木コンサート」というイベントです。一応出演者の予定は決まっていたのですが、直前にアメリカの大統領、ではなく、本社のえらい方が見えられることになって、急遽それは中止になっていたのでした。
 それが、1年遅れで今年、開催されます。今回の出演者は、ヴァイオリンとピアノという、今まではなかった組み合わせの演奏家の方々です。ヴァイオリンは仙台フィルの方、そして、ピアノは角田在住のピアニストの方です。
 半月ほど前に、そのお二人が打ち合わせでやってきたのでお会いしたのですが、そのピアニストの方は、なんとあの「角田第9」の練習ピアニストをなさっていて、本番では合唱の中に入って歌ってらしたというのですよ。世の中、狭いですね。
 ですから、その時に「今年のオーケストラはどうするんですか?」と、単刀直入に聞いてみましたよ。そうしたら、彼女自身もまだ具体的なことは知らなかったようで、「ステージに乗るぐらいの小規模なアンサンブルになるように聞いています」とおっしゃっていました。それ以上、例えば「第9」の合唱が入らない楽章も演奏するのかどうか、ということなどはやはりお分かりにはならない様でした。
 それが、つい2,3日前に、「角田第9」のFacebookで、合唱団の募集が始まったということと、その募集のためのチラシが公開されていました。
 これによれば、曲目は去年と一緒ですね。ということは、やはり「第9」は全曲演奏するのでしょうか。そして、オーケストラの名前もありますし、しっかり「オーケストラと一緒に歌う」と書いてありますから、一応、例えばエレクトーンなどで代用するわけではなく、ちゃんとした「オーケストラ」を使うことになっていますね。でも、こんな名前のオーケストラは聞いたこともありませんから、この演奏会のための寄せ集め、あるいは、仙台フィルのピックアップメンバーが中心になったアンサンブルなのでしょうか。
 でも、ニューフィルの60人ぐらいの人数でもステージに乗らないのでクビになってしまったのですから、それをクリアするためには、人数は多くてもせいぜい40人ぐらいでしょうね。管楽器と打楽器を必要なだけそろえると23人必要ですから、その場合は弦楽器は17人、5.4.4.3.1ぐらいでしょうか。まあ「室内オーケストラ」というサイズですね。ニューフィルでは、これで「第9」は絶対無理ですが、プロだったら十分に演奏可能なような気はします。「1管」にすれば、もう少し弦は増やせるでしょうが、いくらなんでもそこまでやったら終わりでしょう。さあ、実際はどうなのでしょうね。
Aventure Number : 3111 date : 2019/5/26


今日の禁断 ティーカップ


 予定通り、給湯器が壊れた3日後には新しい給湯器が設置されました。
 これが前のもの。
 そして、これが新しい機械です。スペーサーも、前よりきれいにつけてもらえましたね。これが追い炊き用の給湯器になると、ほとんどスペースが空かないぐらいの大きさになるのでしょうね。
 作業中に工事の人といろいろ話をしたのですが、やはり浴槽を代えないで給湯器だけを先に追い炊き用にすると、冬場などにはトラブルが起こるのだそうです。つまり、凍結防止のために、普通の給湯の配管にはヒーターが着けられるのですが、追い炊き用の配管はそうではなく、常時水が入っていて、循環させて凍結を防ぐようになっているのだそうなんです。ですから、それが浴槽につながれていないとダメなんですって。
 いまいちよく分からない理由ですが、いずれにしても今回のようにするしか方法はなかった、ということです。
 工事が終わって、取説などを渡されたときに、点検登録用のはがきというのを書かされました。それをメーカーに出しておくと、8年後に点検の連絡が来るようになっているんですって。前の機械を買った時にはそんな制度はなかったんでしょうね。もしあれば、こんな風に20年も使っていて急にダメになることもなかったことになりますからね。
 でも、今回は、そういう制度があってもそれが役に立つことはまずありませんね。この機械が8年間もここにあることは全く考えられませんから。
 そういえば、私のウェブサイトも20年以上使っているんですよね。こちらは、その間にはブログやFacebookなど新しいメディアを加えることはありましたが、ウェブサイト自体はほとんど変わらない体制で使い続けています。もちろん、メインのサーバーでは容量が全然足らないので、画像の多くは新たに別のサーバーを使ってそちらとリンクさせるようにはなっています。
 そんな、メイン以外のサーバーを、現在では2つ使っているのですが、これを一つにまとめた方が、なにかと管理が簡単になるので、その方向で準備を進めているところです。経費も節約できますし。別にそれは全く内輪の事ですから、利用されている方には全く分からないように変えていくのですが、一つだけ、仙台ニューフィルの団員用の掲示板だけは、全く別のものにしなければいけなくなってしまいました。実は、これがネックで、今までそういうことが出来なかったという事情もあったのですよ。
 つまり、パスワードで保護されている掲示板で、使いやすいものがなかなか見つからなかったんですね。それが、最近探してみたら、十分とは言えないけれど、画像を貼り付けることもできるし、もちろんパスワードで保護する設定も可能なものが見つかりました。ただ、広告がちょっとうるさいのですが、それは我慢していただくしかありません。
 今までの掲示板からリンクさせてありますので、試してみてください。どうしてもこれでは嫌だ、ということであれば、再考しますから。あ、もちろん、今までの掲示板のログは保存してありますよ。
Aventure Number : 3110 date : 2019/5/24


禁断ばっくなんばあ

IDとパスワードが必要です。