Welcome to FK/JA1NLX page in 2009

Home


Latest News

We (JA1NLX and XYL) are planning to stay Ouvea Island (one of big islands in Loyalty Islands OC-033), NewCaledonia this November. Ouvea Island is very famous as "Paradice Island" by Katsura Morimura.
It is about 200Km north of Noumea and seems very nice for DXing for all over the world.

We will arrive at Ouvea in late afternoon on November 19 (around 0500z)
If everythng is OK then QRV will start at around 0700z and end at 0700z on November 23.



<General information>
Callsign: FK/JA1NLX   The license has been already issued. Valid between Nov18 - Nov25, 2009.
QTH: Ouvea Island, Loyalty Islands, New Caledonia   IOTA OC-033
QRV between Nov.19 - 24, 2009
Band: (80), 40, 30, 20, 17, 15, 12 and 10m
Mode: CW, RTTY  mainly in CW
Operating frequency:
3505/7015/10115/14035/18075/21035/24895/28035 QSX up 1-3KHz for CW
10140/14085/18110 QSX up 1-5KHz for RTTY

<Equipments under 50 pounds !>
Transceiver: FT-857 with microHAM microKeyer
Antenna: 4m long Buddistick with a lots of radials for 80 - 10m.

<QSL information>
QSL via JA1NLX   Buro, LoTW. Direct with SASE

OnLine Log All Log has been already uploaded. Please check your QSOs. If you have any problem then let me know.

LoTW has been already uploaded. New

Just finished making QSL card. All Log and QSL image has been already sent to GlobalQSL
for Buro QSL.

Ready to send Direct QSL in return.

<more>
I will post daily topics on the following page only if stable internet connection is available at hotel lobby.

http://ja1nlx.blog109.fc2.com/




2009/11/28 (Sorry but in Japanese)
順不同ですが全般的に気づいたこと、、、

<アンテナ>
DX Vacationで私が愛用するアンテナは垂直系です。周囲に障害物がないロケーションであることが重要ですが、何と言っても打ち上げ角が低くDX向きです。今回の目標の1ツは80mで何とかQSOすることでしたが、全長4mのBuddistickと2.5m x80本のラジアルでJAとQSOできました。この短いアンテナでよくできたものです。
Buddistickはコイル下から3方向にステーを張って支えました。現地では各バンドの給電点インピーダンスのチェックはやりませんでした。また80m以外はマッチングコンデンサは不要でした。

一方、給電点を地面から2m強持ち上げたGPを21、28MHzでテストしました。このタイプのアンテナではアース損失を気にしなくてもいいというメリットがありますが、周囲に障害物がないことが条件であることには変わりありません。出発間際になって5mの釣竿を支柱にして3本のラジアルをステー代わりとする簡易アンテナをテストしました。バンドは21、28MHz用とし、エレメント、ラジアル用ビニール線の途中にギボシ端子をいれて切替えられるようにしました。ラジアルを引き降ろす角度を45度くらいにすると給電点インピーダンスが50オーム前後になります。
このアンテナは28MHzではFBに動作しましたが、何故か21MHzでは自宅庭でテストしたような訳にはゆかず、給電点インピーダンスが不安定で使い物になりませんでした。

次回はバンド切り替えをもう少し工夫し、少なくとも14MHz以上ではこのGPを使ってみたいと思います。この場合、長めの釣竿が必要ですがスーツケースに収容できなくなってしまうことが課題です。


<Transceiver>
今回もFT857を持参しました。当初はIC706を予定していましたが事前テストで出力パワーに異常が発生したために、実績のあるFT857に変更しました。
今回は28MHzがオープンしたこと、全体にパイルアップが凄くなったことで受信性能を試すいい機会にもなりました。残念ながらFT857の限界を経験する結果になりました。信号が完全に重なっている場合はともかく、少しでもずれていれば聞き取りたいのですが何とも聞きにくい、その辺りが団子状態で唸りをあげてしまっています。

次回はK2を第1候補で考えたいと思います。若干大きくなりますが重さは少し軽くなります。この場合の最大の課題はRTTY対応です。K2ではAFSKに限定されるのはともかくとしてバンド毎にドライブレベルを調整する必要があることです。


<荷物の持ち運び>
国際便の場合、飛行機に預ける荷物の重量は20Kgまでというのが一般的です。またキャビン内に持ち込む手荷物は大きさの制限があります。New Caledonia本島からOuveaへ行く国内便ではこの手荷物の重さが3Kg以下という制限があることが現地で分かり、かなり慌てました。ワイフのスーツケースにかなりの機材を収容する羽目になりました。これで私のスーツケースが約20Kg、ワイフのが約18Kg、私の背負いバッグが何とか3Kg以下となってOKになりました。
特に国内便を利用する場合は要注意です。

<歳相応に楽しむこと>
早朝を除き午前中は殆どバンドが開きません。一方ハイバンドのコンディションが上がってくると午後早くからハイバノドが開いてきます。更に夕方から深夜、早朝にかけてはローバンドを中心にワールドワイドに開きます。
こうなると睡眠時間が取りづらくなりどうしても寝不足になりがちです。今回は3日目の夕食後突然寒気に襲われ、体温を測ると38度、一瞬これはやばいことになったと思いました。QRTはともかくひょっとすると帰れなくなるかも知れません。また近くには病院もないのです。(Ouvea空港の側に公立病院があること後で分かりましたが、、、)

ワイフが持っていた薬を飲んでそのままベッドに直行しました。
薬が効いたのか翌朝には熱が下がったのですが、この日は大事をとって休み休みの運用となりました。

原因ははっきりしませんが、1、2日目の極端な睡眠不足かも知れません。1日目の24時間で1000 QSO弱と頑張ったのですが、万一のことを考えるとやっぱり十分な睡眠が必要です。今回の最大のハプニングです。


<応答の仕方>
以前にも書いたこともあり、他の方も書かれていることですが、ペディ局へ応答する際にcallsignの間違いがある時以外貴方のcallsignの繰り返しは不要です。一般的にガツンと聞こえてくる方々にこれが目立ちます。callsignを繰り返されるとこちらにミスコピーがあったのかと一瞬緊張を強いられます。

どうでしょう? 「R 5nn TU」とスマートにやらては?



2009/11/27
FK/JA1NLX history


QSO summary. Worked all HF Bands. Only 10M for RTTY.
This is first time to work 80m in DX vacation. very exciting experience ! (Dupe removed)


Not good for NA but good for EU under 17m


(Dupe not removed)











Some interesting pictures in Ouvea island.

This is aircraft for Ouvea. It takes about 45 min from Magenta to Ouvea air port.


Ouvea Island just before landing


Ouvea air port. Just arrived !


Checking all setup. It was about 1700 local time.


I installed 2 antennas.
(1)4m long Buddistick with 2.5m x80 radials on the beach
(2)Vertical with 3 elevated radials for 28 and 21MHz. It did not work on 21 MHz.


Operating position.
It was great during day time but a lots of mosquito in the evening.
I moved the desk into room in the evening.


Let's go !


Sunset in Ouvea Island


Hotel Paradis d' Ouvea entrance


Main street in the resort


Restaurant in the resort


"QRX 2 hours for walking on the beach"

Thanks for your interest in FK/JA1NLX 2009. We enjoyed it very much.
Hope to see you again from somewhere in South pacific next year !

73
aki ja1nlx, FK/JA1NLX



2009/10/30

Final check ,,,,,,

Trnsceiver: FT-857 with MFJ-4125 power supply and microKeyer.
PC: Dell X-200 for Logging and CAT.

I supposed to take IC-706 but I had some problem with it.
Finally I decided to take FT-857 instead of IC-706.
FT-857 did good job in previous DX vacation at 3D2 (2008, 2009)




4m long Buddistick with 2.5m x70 radials. Maching capacitor at feeding point for good match. You can see a lots of red/black wires for radials and blue small capacitor.

Band changing is very easy for 3.5/7/10/14MHz. Need changing loading coil tap and matchig capacitor.
For higher band (with no loading coil) it need to shorten whip length and change matching capacitor.

Easy to have good SWR for all Bands almost in an instant.





2009/9/25

I received a copy of license via South Pacific Tours in Numea.



2009/9/21
Equipments and Antenna


Our bungalow is located near the lagoon. Good earth and low angle radiation will be expected.
I decide to bring Buddistik by Buddipole with long whip and 2 sections of arms. Max length
will be about 4m.

Radials are made of 10m x4, 5m x24 and 2.5m x6 wires on the sandy beach.


It is first time to take IC-706 and microKeyer in DX Vacation. It works real RTTY (FSK instead AFSK)


2009/9/15   (Japanese)

今回FKの免許取得は旅行代理店、South Pacifi Touresに全てをお願いしました。8月はFKの免許担当者の夏休みということからしばらく連絡がなかったのですが、9/14時点では申請書類は受理されたとのことでした。FKの免許担当者は免許証は直接手渡しすると言っているそうですが、何とか事前に送付してもらえるようにお願いしたところです。
2007年には事前に送付してもらっています。