HOME
- イベント - I.S.I.J.案内 - Newsletter - 写真 - 資料 - 書籍 - リンク

Newsletter

バックナンバーのご紹介
毎月発行 B5サイズ

■バックナンバーの頒布
・1冊 200円
・1セット(1年分 12冊) 各2,000円
  (1〜12号、13〜24号、 〜 )
※在庫の切れの場合はコピーの場合や、お送りできない場合があります。

■申し込み先(お振込確認後発送します)
・国際多肉植物協会出版部
→ここをクリック


  ■224号
表紙:アドロミスクス・モンチウム  クリンハルディ

○BIBENDUM CAUDEX(トロコメリア・ポリモルファ)
○タニク・アラカルト
○多肉植物の水耕栽培
○訪問記 欧州の業者(1)
[2017.8]

  ■223号
表紙:人気のコーデックスの温室風景

南アフリカ共和国探訪(4)
Euphorbia horrida yellow variegated
○多肉 de GO!(73)
○訪問記
 関東地区のマニア訪問(2)
[2017.7]

  ■222号
表紙:
ダドレア・アントニー
南アフリカ共和国探訪(3)
○Pachypodium brevicayle(恵比寿笑い)
○多肉 de GO!(72)
○訪問記 関東地区のマニア訪問(1)
[2017.6]

  ■221号
表紙:
神代植物公園出展品 小品群像
○雨温図と栽培(南アフリカの4つの産地)
横浜植物防疫所
○多肉 de GO!(71)
○訪問記 東京都立 神代植物公園
[2017.5]


  ■220号
表紙:
レウクテンベルギア・光山
○Agave albopilosa 毛=吹上?(A.アルボピローサの実生)
タニク・アラカルト
○多肉 de GO!(70)
○訪問記 東京 渋谷地区のお店と展示会場
[2017.4]

  ■219号
表紙:アデニア・バリー
○Adenia(アデニア・バリーの種子)
南アフリカ共和国探訪(2)
○多肉 de GO!(69)
○訪問記 たにっくん工房 松岡修一さん(2)
[2017.3]

  ■218号
表紙:コノフィツム 新年大会1位
○Dorstenia(ドルステニア・ラブラニー)
2017年 新年大会
○多肉 de GO!(68)
○訪問記 たにっくん工房 松岡修一さん(1)
[2017.2]


  ■217号
表紙:カランコエ・唐印モンストローサ
○多肉植物界展望
Shy Flowers(モニラリア・グロボーサ)
○多肉 de GO!(67)
○訪問記 上条信明さん
[2016.12]

  ■216号
表紙:オオフィツム・ナナムとダクチロプシス・ディギタータvar.リトルウディ
(南アフリカ自生地)
○ホネもの今昔(コンミフォラ・クラエウセリアナ)
南アフリカ共和国探訪(1)
○多肉 de GO!(66)
○訪問記 金子未由さん
[2016.12]

  ■215号
表紙:コノフィツム・ステファニー subsp.ヘルムチー
○ユーフォルビア・アブデルクリ
コノフィツム
○多肉 de GO!(65)
○訪問記 山城愛仙園
[2016.11]

  ■214号
表紙:エケベリア・ラウイの斑入り
○Ceraria pygmaeaの結実
タニク・アラカルト
○多肉 de GO!(64)
○訪問記 カイザーさん(オランダ)
[2016.10]

  ■213号
表紙:ラフィオナクメ・ビンゲリー
○“C”の問題(Cの発音、セロペギア)
多肉植物の人気
○多肉 de GO!(63)
○訪問記 宮崎眞紀子さん(ガラゴ)
[2016.9]

  ■212号
表紙:アガベ・フェロックス
○夏日閑談(ウンカリーナの交配)
アガベとコーデックス
○多肉 de GO!(62)
○訪問記 養庄園‘遊恵盆栽’
[2016.8]


  ■211号
表紙:ディオスコレア・エレファンティペス CV.(実生 ツルにならないタイプ)
○原産地の気象考察
タニク・アラカルト
○多肉 de GO!(61)
○訪問記 海外 トピックス
[2016.7]


  ■210号
表紙:アズテキウム・白花花籠(純白花
実生
○ガラパゴス黒ウチワ
南アフリカ共和国探訪(4)
○多肉 de GO!(60)
○訪問記 牡丹サボテン栽培家
[2016.6]

  ■209号
表紙:アガベ・アテヌタータの開花
○オトンナ2種 (アルミアナの斑入りと交配種)
南アフリカ共和国探訪(3)
○多肉 de GO!(59)
○訪問記 アメリカの栽培家(2)
[2016.5]


  ■208号
表紙:ユーベルマニア・ペクチニフェラ var. エリオカクトイデスの綴化
○Euphorbia stellispina  群星冠
南アフリカ共和国探訪(2)
○多肉 de GO!(58)
○訪問記 アメリカの栽培家(1)
[2016.4]

  ■207号
表紙:ベゴニアの一種
○マスターピース(アロエ・カスティロニアエ)
○台湾の方舟
○多肉 de GO!(57)
○訪問記 バンコックのビッグ・バザール
[2016.3]

  ■206号
表紙:ハオルシア・オブト(オブツーサ)系の斑
○2016年新年大会
○マスターピース(アガベ・ポタトルム‘キュービック’)
○多肉 de GO!(56)
○訪問記 台湾 愛仙会
[2016.2]

  ■205号
表紙:ユーフォルビア・クラバリオイデスvar.トルンカータ 神蛇丸
○多肉植物界展望
○リトプスの話(17)俗名など
○多肉 de GO!(55)
○訪問記 中島美代子さん
[2016.12]


■204号
表紙:オトンナ・シクロフィラ
○星月夜には(ストマチウム属)
○南アフリカ共和国探訪(1)
○多肉 de GO!(54)
○訪問記 川㟢誠一さん
[2015.12]


■203号
表紙:ドルステニア・ギガス(ソコトラ自生地)
○千歳菊と清涼(エレプシア(ケンシチア))

○ハオルシア 苗立枯病 再考(2)
○多肉 de GO!(53)
○訪問記 京都サボテン大会
[2015.11]

■202号
表紙:コノフィツム・オブコルデルムvar.デクリナツム

リトプスの話(16)麗春玉
○ハオルシア 苗立枯病 再考(1)
○タニク・アラカルト
○多肉 de GO!(52)
○訪問記 酒井貞明さん(2)
[2015.10]

■201号
表紙:アロエ・ペアルソニー(自生地)

アメリカ紀行(3)
○コチレドン属/チレコドン属
○タニク・アラカルト
○多肉 de GO!(51)
○訪問記 酒井貞明さん(1)
[2015.9]

■200号
表紙:エキノカクタス・
大竜冠(自生地)
アメリカ紀行(2)
○クラスラ属
大竜冠
○多肉 de GO!(50)
○訪問記 吉田高雄さん
[2015.8]

■199号
表紙:アエオニウム・
レッドワイン’
アメリカ紀行(1)
○アエオニウム属
○タニク・アラカルト
○多肉 de GO!(49)
○訪問記 黄 宗禮先生 多肉植物園芸場
[2015.7]

■198号
表紙:ユーフォルビア・ゴルゴニス

リトプスの話(16)多肉マンガで一寸一服
○アドロミスクス
○神代植物公園 展示会
○訪問記 村主康瑞さん(2)
[2015.6]

■197号
表紙:ロフォフォラ・鳥羽玉 大型タイプ

リトプスの話(15)ブランドベルゲンシス
○エケベリア
○バンコックのフラワー・マーケット訪問
○多肉 de GO!(48)
○訪問記 村主康瑞さん(1)
[2015.5]

■196号
表紙:ハオルシア・
高瀬錦’
アガベ…高貴なるものたち
○新年大会の品評苗(2)
○多肉 de GO!(47)
○訪問記 熱川バナナワニ園
[2015.4]

■195号
表紙:アズテキウム・ヒントニーの綴化
リトプスの話(14)ホワイトレディー
○新年大会の品評苗(1)
○多肉 de GO!(46)
○訪問記 伊豆シャボテン公園
[2015.3]

■194号
表紙:ガステリア・白斑臥牛

リトプスの話(13)用語法
○2015 新年大会
○多肉 de GO!(45)
○訪問記 龍 耿豪さん
[2015.2]

■193号
表紙:アリオカルプス・岩牡丹綴化(メキシコ自生地)

多肉植物の今年は…
○古い洋書
○台湾のお正月的な展示ディスプレー
○多肉 de GO!(44)
○訪問記 錦豊園(2)
[2015.12]


■192号
表紙:パキポディウム・エニグマチカム
(マダガスカル自生地)
リトプスの話(12)用語法
京都シャボテン大会・多肉植物ビッグバザール二つの大即売会見聞記
○多肉 de GO!(43)
○訪問記 錦豊園(1)
[2014.12]


■191号
表紙:ユーフォルビア・イメルサ

サボタクおじさんのメキシコ旅行記(6)
○関西地区の最新レポート
○多肉 de GO!(42)
○訪問記 古谷 卓さん
[2014.11]

■190号
表紙:エピテランサ・小人の帽子(メキシコ自生地)

サボタクおじさんのメキシコ旅行記(5)
○ガステリアとアロエ 美の再発見
○多肉 de GO!(41)
○訪問記 岸山堅逸さん
[2014.10]


■189号
表紙:コノフィツム・ミヌスクラム subsp.レイポルディ

サボタクおじさんのメキシコ旅行(4)
紫の唐扇
○写真は「真」を写しているとは限らない
○多肉 de GO!(40)
○訪問記 信濃路交流会
[2014.9]


■188号
表紙:アドロミスクス・マリアエニアエ‘ゴーヤ玉’

サボタクおじさんのメキシコ旅行(3)
男庭ラビシ(コノフィツム・ラビシアナム)
○多肉アラカルト
○多肉 de GO!(39)
○訪問記 外岡伸孔さん
[2014.8]


■187号
表紙:アロエ・カステロニアエ

サボタクおじさんのメキシコ旅行(2)
フリズルシズル(アルブカ)
○多肉アラカルト
○多肉 de GO!(38)
○訪問記 高見澤賀史さん(2)
[2014.7]


■186号
表紙:クラッスラ・小夜衣

サボタクおじさんのメキシコ旅行(1)
独白 ビリア・カーナ(ビリア・ディラタータ)
○最近の例会・展示会の話題
○多肉 de GO!(37)
○訪問記 高見澤賀史さん(1)
[2014.6]


■185号
表紙:フライレア・カタフラクタvar.ダッチー

タニク・アラカルト(KAKTUSY誌から)
2014 新年大会(アロエ科(3) 品評会)
○多肉 de GO!(36)
○訪問記 栗原東五さん
[2014.5]


■184号
表紙:ハオルシア・‘裏般若’

タニク・アラカルト(KAKTUSY誌から自生地写真)
2014 新年大会(アロエ科(2) 品評会)
○多肉 de GO!
○訪問記 渡辺篤史さん(2)
[2014.4]


■183号
表紙:ガステリア・臥牛

2014 新年大会(アロエ科(1) 品評会)
○多肉 de GO!(番外編)
○訪問記 渡辺篤史さん(1)
[2014.3]


■182号
表紙:2014 新年大会作品

2014 新年大会(一般の部 品評会)
○多肉 de GO!(33)
○訪問記 島田 謙さん
[2014.2]


■181号
表紙:ブルビネ・ダクチロプソイデス(南アフリカ自生地)

○メキシコ探訪(2)
I.S.I.J.新年会のご案内
○多肉 de GO!(番外)
○訪問記 江隈光夫さん
[2014.12]


■180号
表紙:アリオカルプス・竜角牡丹(メキシコ自生地)

○ステファニー
○メキシコ探訪(1)
○訪問記 カクタス・ニシ
[2013.12]


■179号
表紙:ギムノカリキウム・光琳玉の特棘タイプ

○ギバエウム(2)
○実生による美の追求…ハオルシア属レツーサ系について
○多肉 de GO!(32)
○訪問記 大河原尚弘さん
[2013.11]


■178号
表紙:セロペギア・sp.(シモナエ)

○ギバエウム(1)
○実生による美の追求…ピクタについて
○多肉 de GO!(31)
○訪問記 日本サボテン狂人会
[2013.10]


■177号
表紙:エケベリア・‘ルノーディーン’

○パキポディウムという奴は
○ラケナリア・ビリディフリーラ
○タニク・アラカルト
○多肉 de GO!(30)
○訪問記 ポールス デザート
[2013.9]


■176号
表紙:アズテキウム・sp.nov(新種=ヴァルデジー)世界初発表

○李夫人(2)
○テキサス ビッグ・ベン国立公園
○多肉 de GO!(29)
○訪問記 佐野 寛さん
[2013.8]


■175号
表紙:ユーフォルビア交配種

○李夫人(1)
○デロスペルマ・ロンギペス
○多肉 de GO!(28)
○訪問記 CSSA テキサス コンベンション
[2013.7]


■174号
表紙:パキフィツム・
オビリデ’の花
○ロイコ…という名(アドロミスクス・ロイコフィルス(リューコフィルス))
○タニクアラカルト(南アフリカ産数種)
○多肉 de GO!(27)
○訪問記 ゆずりは
[2013.6]


■173号
表紙:ブロスフェルディア・松露玉の綴化
○ハオルシアの病害虫防除メモ(薬剤の紹介)
○多肉 de GO!(26)
○訪問記(劉 耿豪) ライナー・マーチンさん
[2013.5]


■172号
表紙:コノフィツム・カラモエペンセ
○「は」のはなし(鋸歯のあるメセン)
○イエメンのデスクから
○多肉 de GO!(25)
○訪問記 奥山政春さん
[2013.4]


■171号
表紙:2013年 新年大会作品
○I.S.I.J.新年大会記 ハオルシア品評会
○多肉 de GO!(24)
○訪問記 スピーシーズ ナーサリー(2)
[2013.3]


■170号
表紙:2013年 新年大会作品
○2013新年大会記
○多肉 de GO!(23)
[2013.2]


■169号
表紙:ハエマンサス・パウキフォリウスの斑

○今年の展望
多肉植物アラカルト
I.S.I.J.新年会のご案内
○多肉 de GO!(番外編)
○訪問記 スピーシーズ ナーサリー(1)
[2013.12]


■168号
表紙:バオバブ・‘ビッグ ママ’(マダガスカル自生地)

マダガスカルに行ってきました(4)
サボテンの果実から直接根が出て、葉が出ることをご存知?
○多肉 de GO!(番外編)
○訪問記 丸山 徹さん
[2012.12]


■167号
表紙:アリオカルプス・竜角牡丹(メキシコ自生地)

○銀波錦
マダガスカルに行ってきました(3)
○多肉 de GO!(22)
○訪問記 NEPENTHES TOKYO
[2012.11]


■166号
表紙:エディスコレア・sp.

○白星
マダガスカルに行ってきました(2)
○多肉 de GO!(21)
○訪問記 フランクスさん(ベルギー)
[2012.10]


■165号
表紙:パキポディウム・ロスラーツム var. グラキリス(マダガスカル自生地)

○マダガスカルに行ってきました(1)
○多肉 de GO!(20)
○訪問記 日本サボテン狂人会
[2012.9]


■164号
表紙:レスノバ・メガフィラ(希少タイプ)

○リトプスの話(9)栽培における日照時間
○多肉植物アラカルト(4)
○多肉 de GO!(19)

○訪問記 名古屋サボテンクラブ
[2012.8]


■163号
表紙:リトープス・紅大内玉(実生選抜)

○リトプスの話(8)ステンドグラス
○多肉植物アラカルト(3)
○多肉 de GO!(18)

○訪問記 サボテン・多肉植物 ビッグバザール
[2012.7]



■162号
表紙:キホステンマ・ウター
○アンゴラ紀行
○多肉植物アラカルト(2)
○多肉 de GO!(17)

○訪問記 日本ハオルシア協会 品評会
[2012.6]


■161号
表紙:ディンテランサス・南蛮玉
○リトプスの話(7)一対の葉
○チャールズ・クライブ(Charles Craib)のこと
○多肉 de GO!(16)
○訪問記 静岡多肉植物愛好会
[2012.5]


■160号
表紙:オプンチア・スルフレア
○銀月
○ピクタの美 −H .picta collection−(2)
○多肉 de GO!(16)
○訪問記 佐藤 駿さん
[2012.4]


■159号
表紙:新年大会 アロエ科の部入賞作品
○2012 新年大会品評会 アロエ科の部
○リトプス・ボルキー
○多肉 de GO!(15)
○訪問記 服部正人さん(2)
[2012.3]


■158号
表紙:新年大会 大賞
○2012 新年大会記
○多肉 de GO!(14)
[2012.2]


■157号
表紙:アロエ・フィンブリアリス
○稚児姿
○2012年多肉植物会の展望
○多肉 de GO!(番外編)
○訪問記 服部正人さん(1)
[2012.12]



■156号
表紙:オトンナ・アルミアナ
○ペレマニアエとグロボシフローラ
○ピクタの美 −H .picta collection−(1)
○多肉 de GO!(13)
○訪問記 飯田智美さん
[2011.12]


■155号
表紙:タバレシア・アンゴレンシス
○仙女盃
○国外の多肉植物の世界
○多肉 de GO!(12)
○訪問記 東京都立植物園の展示会
[2011.11]


■154号
表紙:ディンテランサス・綾耀玉(南アフリカ自生地)
○たまには妙な…(霧氷玉)
○多肉植物アラカルト(1)
○多肉 de GO!(11)
○追悼記 羽鳥鎮雄さん
[2011.10]


■153号
表紙:アデニア・グラウカ(アメリカ・サボテン多肉植物協会展示)
○創景
○ハオルシア 異種交配体験記(2)
○多肉 de GO!(10)
○訪問記 アメリカ・サボテン多肉植物協会
[2011.9]


■152号
表紙:アロエ・ディコトマ(南アフリカ自生地)
○可食的多肉植物・メセン(1)
○ハオルシア 異種交配体験記(1)
○多肉 de GO!(9)
○訪問記 清水利真さん
[2011.8]


■151号
表紙:チレコドン・万物想の白斑
○パピラケア
○ハオルシアのクローン増殖法について(2)
○多肉 de GO!(8)
○訪問記 増井真那君
[2011.7]


■150号
表紙:ダドレア・プルベルレンタ(アメリカ自生地)
○リトプスの話(6)幻影
○多肉 de GO!(7)
○訪問記 ディック ライトさん
[2011.6]


■149号
表紙:クラッスラ・紅稚児姿
○ハオルシアのクローン増殖法について(1)
○リトプスの話(5)リトプス属- 2
○多肉 de GO!(6)
○訪問記 滝沢康彦さん
[2011.5]


■148号
表紙:ユーベルマニア・ペクチニフェラ var.エリオカクトイデス
○‘金冠竜の島’セドロス島
○リトプスの話(4)リトプス属- 1
○多肉 de GO!(5)
○訪問記 鈴木敬子さん
[2011.4]


■147号
表紙:アロエ・ドロテアエ
○品評会探訪
○小型のアロエ
○多肉 de GO!(4)
○訪問記 及川政夫さん
[2011.3]


■146号
表紙:新年大会出展苗 斑入りアロエ科部門4点
○2011新年大会記
○多肉 de GO!(3)
○2011年新年大会参加作品
[2011.2]


■145号
表紙:アガベ・ムルチフィリフェラ
○リトプスの話(3)
○ブルー アマリリス開花記
○多肉 de GO!(2)
○訪問記 ゲアハルト・マルクスさん
[2011.12]


■144号
表紙:ストルマリア・ピクタ(南アフリカ自生地)
○ダドレア・パキフィツム
○可食的多肉植物・メセン(1)
○多肉 de GO!(1)
○訪問記 徳田喜代士さん
[2010.12]


■143号
表紙:ハオルシア・ブルインシー(南アフリカ自生地)
○砂漠の白ゆり(南カリフォルニア)
○リトプスの話(2)
○訪問記 向山幸夫さん
[2010.11]


■142号
表紙:アズテキウム・ヒントニー 綴化(メキシコ自生地)
○バディアは素晴らしい
○紹介記 ロラン・シュルツさん
[2010.10]


■141号
表紙:クラッスラ・都星
○サファリ4000キロ(南アフリカ)(2)
○リトプスの話(1)
○訪問記 中村秀明さん
[2010.9]


■140号
表紙:ギバエウム・白魔(南アフリカ自生地)
○サファリ4000キロ(南アフリカ)(1)
○「女仙」の由来
○訪問記 グラン カクタス
[2010.8]


■139号
表紙:ハオルシア・ピクタ‘ホワイト グラス’
○ロビビア・ハホアナの故郷
○多肉植物ビッグバザール奮戦記
○あこがれ(アドロミスクス)
○訪問記 小穴正純さん(2)
[2010.7]


■138号
表紙:パキポデューム・白花恵比寿笑い(エブレネウムとの自然交配)
○簡易ウイルス防除法の試案
○蓬生麻中…(リトープスの思い出)
○訪問記 小穴正純さん(1)
[2010.6]


■137号
表紙:アリオカルプス・岩牡丹綴化(メキシコ自生地)
○バハ カリフォルニアとアンザ ボレゴ
○カラスの勝手(放任栽培)
○訪問記 ペトラ・クリストさん
[2010.5]


■136号
表紙:ダドレア・パキフィツム(メキシコ自生地)
○探訪 ダドレア・パキフィツム
○ノアコ交配のガステリア
○自慢にならぬお話(失敗談)
○訪問記 矢部 宏さん(2)
[2010.4]


■135号
表紙:新年大会出展苗 春鶯囀錦の交配種
○新年大会記(2)
○訪問記 矢部 宏さん(1)
[2010.3]


■134号
表紙:新年大会出展苗 大賞
○新年大会記(1)
○訪問記 石井俊樹さん
[2010.2]


■133号
表紙:ハオルシア・‘アルミナム スター’
○多肉植物界の展望
○訪問記 押尾 武さん
[2010.1]


■132号
表紙:ユーフォルビア・ホルウッディー
○今年のトピックス(2)
○崩壊進むメキシコのサボテンの原産地
○訪問記 アルフォンスさん
[2009.12]


■131号
表紙:ハオルシア・‘ブルーダイアモンド’
○今年のトピックス(1)
○蒼白の天使(ケイリドプシス)
○訪問記 竹山陽子さん
[2009.11]


■130号
表紙:ディッキア・‘ベイカー ホワイト’
○新種の紹介
○秋を謳う(コノフィツムの花容)
○訪問記 多羅尾光彦さん
[2009.10]



■129号
表紙:ハオルシア・ピクタ ‘深海’
○特集 私のハオルシア実生法
○訪問記 池田岩穂さん
[2009.9]


■128号
表紙:アロエ・ディコトマと鳥の巣(南アフリカ自生地)
○ナミビア便り(2)
○ハオルシアのノギ…豪壮なハオルシア
○訪問記 花井 雄さん
[2009.8]


■127号
表紙:アデニア・ペクエリとペトラ・クリスト氏(ナミビア自生地)
○ナミビア便り(1)
○七変化(二色咲きのメセン)
○訪問記 ユーゲン・メンゼル博士
[2009.7]


■126号
表紙:画期的な新種 アガベ・アルボピローサ(メキシコ自生地)
○ハオルシアと人工照明(2)
○麗人
○訪問記 北山晴久さん
[2009.6]


■125号
表紙:パロディア・コムタンス(自生地)
○ハオルシアと人工照明(1)
○育種(メセン改良種)
○訪問記 B&Bナーセリー
[2009.5]


■124号
表紙:コノフィツム・赤マウガニー
○多肉のランは多肉かな?(珍しい地生ラン等)
○新年大会アンケートの報告
[2009.4]


■123号
表紙:新年大会展示植物4点
○訪問記スペシャル 東西アガベ合戦(3)
○双子の蕾&どっちがどっち(2)(翔鳳)
○2009年 1月 新年大会(2)
[2009.3]


■122号
表紙:新年大会展示植物4点
○訪問記スペシャル 東西アガベ合戦(2)
○2009年 1月 新年大会(1)
[2009.2]


■121号
表紙:アガベ・氷山
○訪問記スペシャル 東西アガベ合戦(1)
○ハオルシアのノギ…優美なハオルシア
○訪問記 高瀬一八さん
[2009.1]


■120号
表紙:アガベ・ボビコルヌータ
○マダガスカルでの出会い(2)
○双子の蕾&どっちがどっち(1)(霊石)
○訪問記 財団法人 進化生物学研究所
[2008.12]


■119号
表紙:アリオカルプス・ブラボアナス(メキシコ自生地)
○特集 ハオルシア異種交配(ピクタ×レツーサ)
[2008.11]


■118号
表紙:アローディア・アッセンデンス(マダガスカル自生地)
○マダガスカルでの出会い(1)
○ミクローマクロ(コノフィツム)
○訪問記 ELK
[2008.10]


■117号
表紙:ペペロミア・ハチソニー
○多肉植物の大規模生産(ザンテン社)
○お宝の話(2)(グロッチフィルム雑感)
[2008.9]


■116号
表紙:ハオルシア・クーペリー‘K1’
○日本産の多肉植物図鑑(海岸・高山植物)
○お宝の話(1)(グロッチフィルム雑感)
○栽培場訪問 松原俊雄さん
[2008.8]


■115号
表紙:ホワイトロックさんの研究所
○バハカリフォルニア半島アルキング(3)
○私の臥牛論(2ー2)
○栽培場訪問 ホワイトロックさん
[2008.7]



■114号
表紙:リトープス・福来玉
○私の臥牛論(2ー1)
○写真を撮ろう(4)
○栽培場訪問 富田共則さん
[2008.6]



■113号
表紙:フェロカクタス・刈穂玉
○バハカリフォルニア半島アルキング(2)
○写真を撮ろう(3)
○栽培場訪問 小島政治さん
[2008.5]


■112号
表紙:センペルヴィブム・spp.
○バハカリフォルニア半島アルキング(1)
○写真を撮ろう(2)
○栽培場訪問 グリグスビー・ガーデン
[2008.4]


■111号
表紙:ハオルシア・ピクタ
○私の臥牛論(1)
○写真を撮ろう(1)
○栽培場訪問 小林輝敏さん
[2008.3]


■110号
表紙:ダクチロプシス・親指姫
○新年大会 多くの人が参加
○グリーンソーセージ(親指姫など)
○栽培場訪問 酒井貞明・佐藤 勉さん
[2008.2]


■109号
表紙:グロッチフィルム・ネリー
○アルギロテルマ
○I.S.I.J.設立10周年を迎えて
○訪問記スペシャル スティブ・ハマーさん&ボブ・ケントさん
[2008.1]


■108号
表紙:ギムノカリキウム・白刺海王丸
○世界最大の多肉サボテンのショウ
○和の楽しみ(大唐米など)
○栽培場訪問 森ノ木 貴さん
[2007.12]



■107号
表紙:ディンテランサス・妖玉(南アフリカ自生地)
○毒・薬・くすり?(海葱)
○ビロードの上着(宝輝玉)
○栽培場訪問 早川広敏さん
[2007.11]


■106号
表紙:チタノプシス・天女(白花)
○芸術家になりましょう(美品紹介)
○天女の舞(チタノプシス)
○栽培場訪問 吉田久継さん
[2007.10]


■105号
表紙:オルベア・ナマクエンシス(南アフリカ自生地)
○交配・実生を楽しむ(ハオルシア)
○玄海岩蓮華と爪蓮華(自生地)
○栽培場訪問 寺町利則さん
[2007.9]


■104号
表紙:フェロカクタス・瑠璃丸モンストローサ 群像
○満葉集=ピクタの魅力
○リトープスとダイヤの話(咲花石)
○栽培場訪問 大橋展雄さん
[2007.8]


■103号
表紙:チレコドン・シミレス
○メキシコ・サボテン探訪(6)
○僕の好きなチレコ(チレコドン)
○栽培場訪問 樋口重喜さん
[2007.7]


■102号
表紙:ハオルシア・ロックウッディ
○メキシコ・サボテン探訪(5)
○他人の空似(刺のメセン)
○栽培場訪問 フェルディナンド・フィークマンさん
[2007.6]


■101号
表紙:コノフィツム・ペルシダム‘メイキンズプラム’
○メキシコ・サボテン探訪(4)
○ヒマワリ(ドロテアンタス)
○栽培場訪問 酒井貞明さん
[2007.5]


■100号
表紙:ハオルシア・万象‘水玉レンズ’
○メキシコ・サボテン探訪(3)
○僕の好きなパキポ
○栽培場訪問 パベルカ・ペータさん
[2007.4]


■99号
表紙:ハオルシア・ピクタの群像
○メキシコ・サボテン探訪(2)
○シュヴァンテシア
○栽培場訪問 諸星 啓さん
[2007.3]


■98号
表紙:
ウェルウィッチア・奇想天外
○メキシコ・サボテン探訪(1)
○2007年新年大会
○栽培場訪問 多田征夫さん
○臥牛の各種
[2007.2]


■97号
表紙:アガベ・ポリフィラ(南アフリカ自生地)
○ふえいすめいく(2)(表情の植物)
○2007年にむけて
[2007.1]


■96号
表紙:ボンバックス・エリプチクム
○半日陰で育つ多肉植物
○メキシコ旅行のトピックス
○繊毛(毛のあるメセン)
○栽培場訪問 江口 進さん
[2006.12]


■95号
表紙:コピアポア属群像
○中国のサボテン屋へ行ってきました
○昼咲き、夕咲き、夜咲き(花物メセン)
○栽培場訪問 大河原尚弘さん
[2006.11]


■94号
表紙:ハオルシア・銀世界×ベヌスタ
○サボテン・多肉植物の培養土について
○新刊の販売「ハオルシア」
○栽培場訪問 原田右三さん
[2006.10]


■93号
表紙:センペルヴィブム・黄金蓮
○リトープス・緑弁天玉
○ふぇいすめいく(1)(唇のような植物等)
○栽培場訪問 中島勝芳さん
[2006.9]


■92号
表紙:ハオルシア・バディア交配
○白花ブレビカウレ
○大王と女王(コノフィツム・ヘレアンタスssp.レックスなど)
○栽培場訪問 清 直文さん
[2006.8]


■91号
表紙:アガベ・笹の雪 黄覆輪
○多肉植物の斑入種
○勘ちがい、勘違い(同名異種のはなし)
○栽培場訪問 イングロ・ブロイヤーさん(ドイツ)
[2006.7]


■90号
表紙:カルネギエア・弁慶柱の綴化(アメリカ自生地)
○Lithops otzeniana ‘Cesky granat’紫大津絵
○アメリカのサボテン訪問写真
○大津絵
○栽培場訪問 バンデル・パルデルローエンさん(オランダ)
[2006.6]


■89号
表紙:フォーキエラ・ファッシクラータ
○コーデックス栽培について
○ド根性クラッスラ
○石と岩(2)(石のような植物)
○栽培場訪問 土屋 保さん
[2006.5]


■88号
表紙:コノフィツム・マウガニー
○微紋玉の原産地と植生の考察
○パキポディウム・マカイエンセの開花
○石と岩(1)(石のような植物)
○栽培場訪問 戸沢 博さん
[2006.4]


■87号
表紙:ガステリア・エクセルサ‘シェイラム’
○時間の化石(モニラリア、ミトロフィルム)
○2006年新年大会出品苗
○栽培場訪問 寺久保進一さん
[2006.3]


■86号
表紙:カランコエ・唐印錦
○毒・薬・くすり?(鍾馗様と嫁入り娘)
○2006年新年大会出品苗
[2006.2]


■85号
表紙:パキポデューム・ロスラツム変種グラキリウス(マダガスカル自生地)
○国際多肉植物協会の今、これから…
○メキシコ便り(3)
○あめ玉(コノフィツム・マウガニー)
[2006.1]


■84号
表紙:例会出品作より
○セッカ・オン・パレード
○東雲(エケベリア)
○栽培場訪問 大西光昭さん
[2005.12]


■83号
表紙:アガベ・チタノータ(ナンバーワン)の鮮明中斑
○毒・薬・くすり?(オプンチア)
○メキシコ便り(2)
○うば玉が花物サボテンになる日
○栽培場訪問 松本正憲さん
[2005.11]


■82号
表紙:ハオルシア・酒天童子
○サボテンの1日(4)(CAM植物の研究)
○眼をもったコノフィツム
○栽培場訪問 工藤勝義さん
[2005.10]


■81号
表紙:プセウドペクチナリア・マルン
○サボテンの1日(3)(CAM植物の研究)
○身近な変わった植物
○判明…謎の球根(ドリミア)
○メキシコ便り(1)
○栽培場訪問 竹村一志さん
[2005.9]


■80号
表紙:亀甲牡丹錦
○サボテンの1日(2)(CAM植物の研究)
○エス・ピー・エフ(光から身を守る)
○栽培場訪問 川東輝雄さん
[2005.8]


■79号
表紙:アガベ・マクロカンサ(グリーン・フォーム)
○サボテンの1日(1)(CAM植物の研究)
○なかなか渋い面々(アストロロバ)
○栽培場訪問 ハ・カ・フローラ
[2005.7]


■78号
表紙:新しいcvリトープス‘ハナワレッド’
○A NEW LITHOPS CULTIVAR
○THE サボテン(3)
○例会の出品作品など
○栽培場訪問 イネ・アンド・コック園
[2005.6]


■77号
表紙:アロエ・クラビフローラ(南アフリカ自生地)
○THE サボテン(2)
○マダガスカルの新しいアロエ
○静岡多肉植物趣味の会新年会から
○栽培場訪問 丸尾蝶子さん
[2005.5]


■76号
表紙:アドロミスクス・クーペリー‘トラフグの仔 #1’
○THE サボテン(1)(サボテンの語源等)
○多肉植物の可能性
○多肉植物紹介
○栽培場訪問 篠原敬二さん
[2005.4]


■75号
表紙:2005年新年大会出品作より
○リトープスの葉の構造と色彩について
○新年大会から
○栽培場訪問 河合一彦さん
[2005.3]


■74号
表紙:2005年新年大会出品作より
○コノフィツム・ウィテベルゲンセ
○新年大会から
○栽培場訪問 四国を行く(2)
[2005.2]


■73号
表紙:ブランスビギア、ブルビネラ、ロムレア(南アフリカ自生地)
○ロシアのサボテンの本を買いました
○書籍「カクトウスイー」から(写真)
○I.S.I.J.新年会のご案内
[2005.1]


■72号
表紙:チレコドン・シングラリス
○最新のチレコドン・シングラリスと「コチレドンとチレコドン」の書籍
○珍しい多肉植物たち
○栽培場訪問 四国を行く(1)(庄野邦夫さん・片岡義之さん宅から)
[2004.12]


■71号
表紙:アロエ・ペアルソニー(南アフリカ自生地)
○ドロテアンタス・モーガニー
○珍しい多肉植物たち
○栽培場訪問 九州サボテンクラブ(小川観承さん)
[2004.11]


■70号
表紙:ユーフォルビア・アブデルクリーの赤斑(初公開)
○団扇と漆喰 
○台湾のメセン栽培考
○ビッグサイトGEISAI-6報告
○栽培場訪問 九州サボテンクラブ(小林昭夫さん)
[2004.10]


■69号
表紙:パキポディウム・マカイエンセ(マダガスカル自生地)
○最新のパキポディウム・マカイエンセ(魔界玉)
○銘品紹介
○栽培場訪問 カクタス・ブライト
[2004.9]


■68号
表紙:アリオカルプス・連山錦
○困ったこと(1)(チェコ発)・困ったこと(2)(日本発)
○栽培場訪問 水戸植物公園
[2004.8]


■67号
表紙:プセウドリトス・クビフォルミスの開花
○毒・薬・くすり?(メセン酒のはなし)
○タイのソテツの原産地を訪ねて
○栽培場訪問 佐賀カクタス同好会
[2004.7]


■66号
表紙:アガベ・帝釈天錦
○タイのサボテン・多肉植物
○宝探し(信州旅行あとがき(2))
○栽培場訪問 イマイ・カクタス
[2004.6]


■65号
表紙:ツルビニカルプス・アロンソイの斑
○サボテン・多肉植物界の現状(2)
○新入生(バス旅行の収穫(1))
○栽培場訪問 カクタス・フラワー
[2004.5]


■64号
表紙:コノフィツム sp.
○毒・薬・くすり?(ブドウ科の多肉(2)ところ変われば…(シッサス))
○サボテン・多肉植物界の現状(1)
○栽培場訪問 柴山仙興園
[2004.4]


■63号
表紙:南アフリカ自生地から
○毒・薬・くすり?(ブドウ科の多肉(1)サワーグレープ)
○アナカンプセロス・コンプトニーを見た
○栽培場訪問 梅田 衛さん
[2004.3]


■62号
表紙:2004年新年大会出品作より
○毒・薬・くすり?(ガガイモ科の成分(2)似たもの同士)
○I.S.I.J. 新年大会
○栽培場訪問 福屋 崇さん
[2004.2]


■61号
表紙:ハオルシア・スターキアナ(南アフリカ自生地)
○サボテンとメセンは親類?
○I.S.I.J. 6年目の新年会を迎えて
○栽培場訪問 実方一雄さん
[2004.1]


■60号
表紙:ユーフォルビア・フルチコーサ
○南アフリカ植物園訪問記(2)
○メセンの新しい育種品種2種
○25年目にはじめて植えかえた
○栽培場訪問 井上久美子さん
[2003.12]


■59号
表紙:ハオルシア・キンビフォルミス
リタンサス・プシラス(自生地)
○毒・薬・くすり?(パキポジウム)
○南アフリカ植物園訪問記(1)
○栽培場訪問 菅野フミ子さん
[2003.11]


■58号
表紙:アロエ・ミトリフォルミス(自生地)
○デスモンド・コール博士の近況
○台湾に巨大多肉植物ナーセリー出現
○小鳥の餌台とハンギングタブロー
○I.S.I.J.創立5周年を迎えて
[2003.10]


■57号
表紙:チタノプシス・キング・カルカレア
○毒・薬・くすり?(ガガイモ科の成分(1)痩せ薬)
○新しいcv.チタノプシス
○オルニソガルム・ユニフォリアツム
○栽培場訪問 西島忠義さん
[2003.9]


■56号
表紙:鯱頭、英冠、太平丸、大竜冠(自生地)
○毒・薬・くすり?(アロエ(3))
○よくある相談・よくない相談
○米国のサボテン紀行(2)
○タイ、バンコクで見かけた変わった多肉、サボテンなど
○栽培場訪問 小倉三男さん
[2003.8]


■55号
表紙:ヤビア・クリプトカルパ(自生地)
○米国のサボテン紀行(1)
○タイのコーデックス
○栽培場訪問 小沢直樹さん
[2003.7]


■54号
表紙:セネキオ・セドローラム
○新しいcv.リトープス(白花)
○毒・薬・くすり?(アガベの効用・巻貝の駆除など)
○栽培場訪問 ロバート・メイヤーさん
[2003.6]


■53号
表紙:コピアポア・黒王丸(チリ自生地)
○毒・薬・くすり?( あたりまえの話(2)ヒガンバナ科の植物)
○東京都立神代植物公園
[2003.5]


■52号
表紙:ドーベニア・オーレア(南アフリカ自生地)
○毒・薬・くすり?( あたりまえの話(1)ヒガンバナ科の植物)
○ショートニュース ハオルシア・竜鱗の紹介
○栽培場訪問 久保田 博さん
[2003.4]


■51号
表紙:ガステリア・恐竜
○置き場所を考える
○マゲイ(アガベ・竜舌蘭)の起源(マゲイの神話)
○栽培場訪問 酒井貞明さん
[2003.3]


■50号
表紙:2003年新年大会出品作より
○ノバールの神話 サボテンの赤い花(アステカの民話)
○栽培場訪問 鶴仙園
[2003.2]


■49号
表紙:コピアポア・逆鱗丸の綴化(自生地)
○チリ・サボテン自生地探訪(2)
○世田谷のボロ市
[2003.1]


■48号
表紙:コノフィツム・トマシ(花恵)
○チリ・サボテン自生地探訪(1)
○処女花(コノフィツム・トマシの花)
○栽培場訪問 ホワイト ストーン園
[2002.12]


■47号
表紙:ディディマオツス・霊石(南アフリカ自生地)
○ベルギーELKショーに出展して
○栽培場訪問 鹿島清治さん
[2002.11]


■46号
表紙:ロフォフォラ・翠冠玉の特異タイプ(メキシコ自生地)
○毒・薬・クスリ?(アロエ(2))
○栽培場訪問 サウス・フィールド・ナーセリー
[2002.10]


■45号
表紙:ブルンスビギア・ボスマニアエ(南アフリカ自生地)
○毒・薬・クスリ?(アロエ(1))
○栽培場訪問 高橋勝美さん
[2002.9]


■44号
表紙:アリオカルプス・三角牡丹(メキシコ自生地)
○メキシコ旅行記(台湾の劉 耿豪さん)
○8月・9月のガイド
○栽培場訪問 小松庄次郎さん
[2002.8]


■43号
表紙:プレクトランサス・アンスチー
○肥料 = 微量要素の話
○新刊紹介「Dumping and his Wife」
○栽培場訪問 岡田拓美さん
[2002.7]


■42号
表紙:品種不明種
○毒・薬・クスリ?(テキーラ)
○書評…たまには日本の写真集「サボテン幻想」
○栽培場訪問 湘南多肉植物愛好会
[2002.6]


■41号
表紙:アロエ・プリカチリス(南アフリカ自生地)
○用土と栽培について
○毒・薬・クスリ?(カルポブロタス(大型松葉菊の仲間))
○栽培場訪問 フランシーヌさん(ベルギー)
[2002.5]


■40号 
表紙:エキノカクタス・
巌(イワオ)の綴化(メキシコ自生地)
○ハオルシア・コレクタ、エメリアエ、ベーヤリー
○毒・薬・クスリ?(アプテニア)
○栽培場訪問 カクタス・ニシ
[2002.4]


■39号 
表紙:2002年新年大会出品作より
○毒・薬・クスリ?(プルケ(アガベのお酒))
○新刊紹介「Illustrated handbook of succulent plants」
○栽培場訪問 金子カクタスガーデン
[2002.3]


■38号 
表紙:ユーフォルビア・フランコイシー
○毒・薬・クスリ?(ユーフォルビアの毒)
○ヘレアンタス考
○栽培場訪問 錦園
[2002.2]


■37号 
表紙:プレニアの一種(南アフリカ自生地)
○毒・薬・クスリ?(雑談・
台湾の薬草の本に載っていたサボテン)
○メキシコ高原の探訪(4)
○栽培場訪問 高桑 恵さん
[2002.1]


■36号
表紙:エキノカクタス・太平丸のベストタイプ(メキシコ自生地)
○ハーバード博物館のガラス細工(サボテンの標本群)
○メキシコ高原の探訪(3)
○栽培場訪問 山城愛仙園
[2001.12]


■35号
表紙:アロエ・ディコトマ(南アフリカ自生地)
○メキシコ高原の探訪(2)
○リトープス・ヘルメチカ(新種)
○栽培場訪問 市川 寛さん
[2001.11]


■34号
表紙:黄花のアリオカルプス・玉牡丹(メキシコ自生地)
○メキシコ高原の探訪(1)
○ラン科の多肉植物(5)
○栽培場訪問 ゴンザレス園
[2001.10]


■33号
表紙:ユーフォルビア・ギムノカリキオイデスと
ギムノカリキウム・新種
○毒・薬・クスリ?(南アフリカの民間療法)
・露天で売られる多肉植物達)
○石垣の緋花玉
○栽培場訪問 星野松風園
[2001.9]


■32号
表紙:アリオカルプス・黒牡丹スター
○ウイチョール族 ペヨーテ狩り大巡礼の旅
○リトープスの体温
○栽培場訪問 冠木新一さん
[2001.8]


■31号
表紙:ドルステニア・ギガス(ソコトラ島自生地)
○女性好みのネオチレニア
○新刊紹介(ザ・カクタスファミリー)
○栽培場訪問 タイ国の人々
[2001.7]


■30号
表紙:イポメア・ロンギツーバ
○ハーゲ商会訪問記
○ラン科の多肉植物(4)
○新刊紹介(メセンの洋書)
○栽培場訪問 羽鳥鎮雄さん
[2001.6]


■29号
表紙:エケベリア・ベルバラ
○毒・薬・クスリ?(セダムとタバコ)
○ラン科の多肉植物(3)
○チタノプシスという名のクラッスラ
○栽培場訪問 黒木てつ子さん
[2001.5]


■28号
表紙:マミラリア・長刺白珠丸
○むかしむかしの物語(最古の多肉文献)
○ヤヴィア属クリプトカルパ
○毒・薬・クスリ?-サボテンの王…弁慶柱
○栽培場訪問 エキゾチカ
[2001.4]


■27号
表紙:アデニウム・ソコトラムとガリージェームズ氏(ソコトラ島自生地) 
○毒・薬・クスリ?( サボテンと虫の不思議な関係)
○ラン科の多肉植物(2)
○セダムのグラウンドカバーとしての活用
○栽培場訪問 藤本光一さん
[2001.3]


■26号
表紙:ツルビニカルプス・ハウエルニギー(自生地) 
○毒・薬・クスリ?- メスカリンの話(3)
○ラン科の多肉植物(1)
○林氏のハオルシア放射理論に関して
○栽培場訪問 小沢博幸さん
[2001.2]


■25号
表紙:フォークイエリア・観峰玉と
フェロカクタス・神仙玉(自生地) 
○バハカリフォルニア サボテン探訪の旅(2)
○コノフィツム・クビクムの花
○多肉植物の人為変異体作出に関して(3)綴化
○栽培場訪問 ジョン・ラブラノスさん
[2001.1]


■24号
表紙:パキポジューム・光堂の綴化(自生地) 
○バハカリフォルニア サボテン探訪の旅(1)
○毒・薬・クスリ?(メスカリンの話(2))
○多肉植物の人為変異体作出に関して(2)倍数体
○栽培場訪問 浅山千夏子さん
[2000.12]


■23号
表紙:ロフォフォラ・鳥羽玉の綴化 
○眠るサボテン&関東の土
○晃玉(光玉と菊晃玉)
○多肉植物の人為変異体作出に関して(1)斑
○栽培場訪問 江隈光夫さん
[2000.11]


■22号
表紙:アガベ・イスツメンシス 
○毒・薬・クスリ?(メスカリンの話(1)鳥羽玉)
○奇想天外の実生
○サボテンの種がエサになる
○栽培場訪問 奈良多肉植物研究会
[2000.10]


■21号
表紙:フェロカクタス・神仙玉(自生地) 
○夏とブルビネ・メセンブリアントイデスと扇風機
○おまじない多肉植物が盛ん(ガステリア)
○栽培場訪問 スチーブン ハマー園
[2000.9]


■20号
表紙:アデニア・グロボサ 
○トースターで焼ける植木鉢
○メストクレマ
○栽培場訪問 臼田清花園
[2000.8]


■19号
表紙::リトープス・紫大津絵(世界初発表) 
○幻の紫大津絵
○「咲いた、咲いた」(メセン)
○栽培場訪問 コノ・パラダイス
[2000.7]


■18号
表紙:フェロカクタス・ホリダス(特良石化) 
○ラスベガス周辺のサボテン自生地を訪ねて(3)
○ハマー氏の新刊「リトープス」
○弁慶柱と鉄筋コンクリートの関係
○栽培場訪問 小泉四郎さん
[2000.6]


■17号
表紙:サボテン園(
ネバダ州)
○ラスベガス周辺のサボテン自生地を訪ねて(2)
○かけがいのない1册
○毒・薬・クスリ?(蒼角殿)
○栽培場訪問 コーレス園
[2000.5]


■16号
表紙:アストロフィツム・兜(谷田貝靖雄氏栽培) 
○イワレンゲの研究
○ラスベガス周辺のサボテン自生地を訪ねて(1)
○4月・5月のガイド
○栽培場訪問 谷田貝靖雄さん
[2000.4]


■15号
表紙:コノフィツム・カルクラス(南アフリカ自生地) 
○毒・薬・クスリ?(亀甲竜など)
○コノフィツム・クビクム
○栽培場訪問 芳明園
[2000.3]


■14号
表紙:マミラリア・雪頭玉(自生地)
○栽培用土、雑草、害虫などについての最近の我が家の話題
○ゴルフボーリアってご存知?(南蛮玉など)
○栽培場訪問記 高木カクタス
[2000.2]


■13号
表紙:コノフィツム・ブルゲリーとハメリー
○下ぶくれの姫君たち(コノフィツム)
○ブルビネ・メセンブリアントイデス
○栽培場訪問記 メサ・ガーデン
[2000.1]


■12号
表紙:エキノカクタス・大竜冠(自生地)
○マッソニア物語
○栽培場訪問記 樋口嘉治さん
[1999.12]


■11号
表紙:リトープス・大津絵
‘ブラックフォンテイン’(南アフリカ自生地)
○大津絵の自生状態
○栽培場訪問記 大桑弘一さん
[1999.11]


■10号
表紙:マミラリア・レンタ(自生地)
○白星・姫春星と花盛丸・短毛丸
○栽培場訪問記 西沢信代司さん
[1999.10]


■9号
表紙:コノフィツム・ペルシダム‘バットウィング’(自生地)
○オプンチア・プルチェラ
○栽培場訪問記 広瀬嘉道さん
[1999.9]


■8号
表紙:エキノカクタス・巌(イワオ)(自生地)
○メサ・ガーデン
[1999.8]


■7号
表紙:ホーディア・バイニー(自生地)
○パキポデューム・ロスラーツム変種イノピナーツム
○海外の会誌から
[1999.7]


■6号
表紙:ユーフォルビア・グランディデンス(自生地)
○ノウルトニー
○ドルステニアの花々
[1999.6]


■5号
表紙:エキノケレウス・エンゲルマニー(自生地)
○蝦
○新種紹介ツルビニカルプス・パナロトイ
[1999.5]


■4号
表紙:エキノカクタス・竜女冠(自生地)
○竜女冠
○米田編集長の記事がイタリアの雑誌に掲載
○新種紹介ブリグハミア・インシグニス
[1999.4]


■3号
表紙:ドーベニア・オーレア(自生地)
○ドーベニア属オーレア
○富貴玉
○新コノフィツム3種が発表
[1999.3]


■2号
表紙:ウェルウィッチア・奇想天外(自生地)
○奇想天外が国内で結実
○卸旗
[1999.2]


■1号
表紙:アストロフィツム・兜(自生地)
○光玉の自生地を訪ねて
○いわゆるマキュローサについて

○月童子
[1999.1]

.
.
.