放蕩編集長



2013/05

2013/03


2013/04/30
ゴールデンウイークの狭間で、今日は平日ということで、朝からはホトトギス社に出社して、ちょっと月末の仕事をして、昼前から会社を出て新宿の京王プラザホテルに行きました。
文學の森創立十周年及び俳句総合誌「俳句界」創刊二百号記念祝賀会に伺いました。
午後からは、色々な賞の贈賞式に伺い、夕方は祝賀会という長時間でしたが、どちらも楽しませて頂きました。
こういった会は、様々な結社の方々とお会い出来、とても有意義です。
写真は二次会で行ったホテルの最上階からの眺めですが、一応何処かにスカイツリーが写っています。
なんて打っていると又送信が遅くなりましたが、4月30日で、今日で4月も終わりでんな。

廣太郎

2013/04/29
私もついにどうかなってしまったのか、今日が昭和の日でしたわな(^_^;)
連休なので・・・、ということにしときまひょ。
今日もホトトギス社は休みで、朝はゆっくり朝寝を決め込んでいましたが、朝ゆっくりがこれだけ続くと、朝も寝られるもんやおまへんな。
そんなことで、午前中はちょっと会社に寄りましたが、まあ東京駅の人の多さに辟易してしまいました。
午後からは、又芝公園の花鳥諷詠塾で、今日は公益社団法人日本伝統俳句協会の理事会でした。
色々意見が出て、とても充実した会でした
(^o^)/
会後は定番反省会ですが、超絶特大佳人の飛び入りもあり大盛況でした。
写真は定番近所にある東京タワーですが、やはり私にとっては親しみ深いでんな。

廣太郎

2013/04/28
今日は、色々名前が変わりましたが、昭和の日になりましたね。
一応今日も朝寝をして、昼前から芝公園に行きました。
月例の野分会東京例会です。
この会は、ホトトギスの「野分会一句百言」で御覧の通り、会の中で色々意見を出し合うのですが、今日も活発な発言があり、とても有意義な会でした。
写真は、芝公園の一画にある花壇ですが、何時も綺麗な花が咲いています。
ただ、札にあるように、カタカナの名前ばっかりで、俳句に詠むにはちょっと痒いでんな。

汐まねき恥づかしがつてゐる螯
廣太郎

2013/04/27
巷では今日からゴールデンウイークということですが、私は朝から家を出て、ホトトギス社句会と講演の会でした。
朝からとは言え、ゆっくり朝寝も出来ましたので、体調はバッチリです(^_^)v
ホトトギス同人木村享史先生の、虚子に関する本当に素晴らしいお話をお聞きして、勿体無い位の勉強をさせて頂きました。
写真は会場の、舞台側からの景色で、田町の駅の方向になるのでしょうか、新しいビルになっているようです。
会ではちょっとハプニングもありましたが、沢山の方々にお越し頂き心から感謝申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m

春愁や若き恙と聞けば尚
廣太郎

2013/04/26
今日も1日ホトトギス社で仕事です。
明日からゴールデンウイークという方も多いと思いますが、ホトトギス社は暦通りに会社を開けております。私自身は句会やイベントに出たりしておりますが、どうぞお遊びにいらして下さいませ。
そんなことで、ゴールデンウイークを意識して、今日までにしなければならない、というより溜まっている原稿や、事務的な仕事を片付けました(^_^)v
写真は、昼休みにちょっと散歩して見つけた銀杏ですが、こんなに青々と、初夏の佇まいになってますわな。

廣太郎

2013/04/25
今日も朝からホトトギス社で仕事です。
8月号の雑詠選を終えました。
8月号といえば壱千四百号でんな。
ちょっと緊張しました。
写真は昼に行った丸ビルの、例のイベントスペースですが、チューリップの散った花弁10万本を敷き詰めているそうです。
雄大な絵画のようでんな。
夕方からは、ホトトギス壱千四百号記念行事の打合せがありました。
ささやかではございますが、色々な企画が議論され、有意義な時間を過ごさせて頂きました。
10月26日の年尾忌、27日の祝賀会と、心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m

廣太郎

2013/04/24
今日も朝からホトトギス社で仕事です。
月末で、しかもゴールデンウイークが控えていますので、気が抜けませんが、何とか順調に捗っています(^o^)/
今日は生憎の雨でしたが、昼前から会社を出て月例の目黒学園句会でした。
30名様を超える御出席で、活気ある会になりました(^_^)v
私事、今日は拙句で詠んだ記念日で、夕方から家族で、写真の横浜のレストランに行きました。
立地や名前から、行くまでは私はてっきり中華だと思っていたら、もろフレンチ、しかも絶品でしたo(^-^)o
すっかり堪能して、今日も遅くなりましたが、4月24日の結婚記念日でした。

亀鳴くや今日で結婚三十年
廣太郎

2013/04/23
4月も月末にだんだん近付いてきて、ホトトギスの仕事も佳境になってきましたが、ゴールデンウイークを意識して、相変わらず飛ばしております。
今日も午前中は、8月号の雑詠選をしたり、原稿書きに勤しんでおりました。
一応仕事に追われる、ということはなく順調です(^_^)v
写真は、会社で使っているマウスですが、先日自宅のマウスをご紹介した時にお気付きの方もおられると思いますが、どちらもコードレスでんな。
それだけで格段に便利です(^o^)/
午後からは月例の若草句会です。
今日から係の方の交代がありましたが、あらためて、句会というのは風雅の交わりだと実感しました。
この会も、もちろん風雅そのものです。

メリーさんの羊の毛剪るスミスさん
廣太郎

2013/04/22
今日は月曜日で、又平日の始まりでんな。
申し上げているようにゴールデンウイークが近付いてきて、仕事も、余裕だったのが一転佳境になってきました。
今日は1日ホトトギス社で原稿書き等をしていました。
まあ今のところは、前倒しで出来ており、ちょっとは余裕をこいております(^_^)v
夕方からはちょっと人にお会いして、写真は会社のあるビル前の、有名なJPタワーです。
先日お昼に行ってもレストランは長蛇の列であったことをこのコーナーでもご紹介しましたが、確かに玄関の人の出入りはこの時間でも激しいでんな。

廣太郎

2013/04/21
今日は日曜日で、久しぶりに休日でした。
しっかり朝寝をして、ゆっくり休日を、基本的には楽しみましたが、ちょっと考えてみると、もう直ぐゴールデンウイークですね。
仕事の段取りを考えると、やっぱりちょっと心配になってきて、家のパソコンで、ホトトギス掲載のちょっと長い原稿を仕上げたりしました。
悲しい性でんな(T_T)
夕方からは、教会のミサに与り、夕食も家でゆっくり食べました(^o^)/
写真は自宅のパソコンのマウスです。
仕事も場所を選びまへんな。

廣太郎

2013/04/20
今日は土曜日ですが、朝さら千代田区一ツ橋というところでホトトギス社吟行会でした。
都心のど真ん中でしたが、皇居等を吟行された方が多かったようです。
選者を含め65名様の御出席でした。
会場は、奇しくも2年前の吟行会が予定されていながら東日本大震災で中止になった会場を今回又お借りすることができました(^_^)v
お天気がイマイチで、結局終わる頃には降り出しましたが、御参加の皆様には心より感謝申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m
写真は会場前の植え込みの躑躅です。
大都会でも季題は豊富に見付かりまんな。

みよし野の余韻都心のつつじにも
廣太郎

2013/04/19
例年そうなのかも知れまへんが、この時期は寒暖の差が激しく、東京は昨日まで春闌の陽気だったのが、今日は又冬の寒さに戻ったような陽気でした。
私は今日も朝からホトトギス社で1日仕事をして、色々な原稿を仕上げていました。
今は前倒し的に捗っていますが、考えてみると、もう直ぐ恐怖の? ゴールデンウイークでんがな。
やはりそのことを考えると、今飛ばすのは賢明かも知れまへんな。
なんて言いながら、夜は写真のようにしっかり飲んでいます(^_^;)
家の近所の、以前にもご紹介した例のお店で、珍しくスパークリングワインです。
そんなことで又送信が遅くなりましたが、4月19日でした。

廣太郎

2013/04/18
すっかり東京は春闌となりましたが、今日も朝からホトトギス社で仕事をしていました。
事務的な仕事は、やはり会社ですので色々ありまんな。
それもしながら、8月号の雑詠選も、今日まで御投句頂いているのは選を完了させて頂きました。
夕方からは月例の登高会です。
ホトトギス社が会場ですが、素晴らしい御句を見せて頂き本当に勉強になります(^_^)v
写真は帰りの東京駅ですが、すっかり街に溶け込んでまんな。

風光る高さを競ふ大都会
廣太郎

2013/04/17
今日も朝からホトトギス社で仕事です。
昨日同様原稿等が捗っており、余裕、と言いたいところですが、朝はホームページ制作の江口様との打合せ、そして今日は夕方から日本伝統俳句協会関東支部県部会長会議があり、その資料作りに結構時間をとられました。
私事記録によりますと平成13年3月1日からこの関東支部の事務局を預からせて頂いていましたが、この3月31日で退任させて頂きました。
在任中は、忙しさを言い訳に、社員Tをはじめ本当に多くの方々に御迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げますm(_ _)m
この4月1日からは、まあ御名前を申し上げても良いかも知れまへんが、ちょっともったいぶって、超絶特大佳人のC・T様が担当されます。
何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
今日の昼休みには、ちょっと思い立って以前ご紹介した、東京中央郵便局の中のレストラン街に行きました。
午後1時過ぎだったのですが、もう長蛇の列で、最後尾の方は夕食になるんちゃうか? と思える程で、さっさと諦め、この写真を撮って退散しました(T_T)
吹き抜けで5階から1階を見下ろしたアングルです。
レストランは、半年位待った方が良いでしょうかね。

廣太郎

2013/04/16
最近の丸の内は、やはり4月ということもあってか、新入社員と思える方々が多く歩いてはりまんな。
その方々を見ていると、ちょっと齢を感じてしまいます・・・、なんて申し上げると叱られそうですが、私の子供より年下ですもんね(^_^;)
まあそれは置いといて、今日は1日ホトトギス社で仕事です。
お陰で仕事の方は捗っており、今日は結構暇でした(^_^)v
日本伝統俳句協会関東支部大会のお集まりがあり、活気ある社内でした。
写真は、昼に歩いた丸の内仲通りですが、この木はついこの間まで電飾が巻かれていました。
もうこんなに葉が出てまんな。

廣太郎

2013/04/15
今日もすっかり送信が遅くなりましたが、4月15日で、今日から又平日が始まりまんな。
写真は通勤途中の小学校の植え込みで、以前にもご紹介したと思いますが、今はこのように躑躅が咲いています。
季節を堪能しながら出社し、今日も結構捗りました(^o^)/
午後からは、月例の朝日カルチャー若草句会です。
今回からメンバーも増え、楽しく花鳥諷詠を学びました。
4月は結構イベントも多く、皆様とお会い出来る日が多いのは却って勉強になりまんな。

斜面皆菫の色となる吉野
廣太郎

2013/04/14
吉野くつろぎの旅2日目です。桜はちょっと残念でしたが、下の写真のようには咲いており、残花は堪能出来ました。
昨日の夜が遅かったので、今日は少しゆっくり朝寝をしましたが、ここで泊まる旅館は、とにかく毎年朝食が凄い!
以前にもご紹介した記憶がありますが、中でも上の写真の出し巻玉子は何時でも絶品で、ちょっと他では、食べられるようで、食べられません。
凝っているわけではないのですが、特に東京等で食べるあの甘い玉子焼きとは、料理自体が別のジャンルではないかと思ってしまいます。
もちろん朝食だけではなく、全部の料理が絶品で、俳句は二の次・・・、ではあきまへんのでそちらも頑張りました・・・、ということにしときまひょ(^_^;)
この旅も長年参加させて頂いておりますが、毎年違う景を楽しむことが出来、新鮮な気持ちで頑張る気力が生まれます。
今年も私の俳句生活がここから始まるような気持にもなります。
この会を御世話下さるスタッフの方々をはじめ、宿である吉野温泉元湯の前代未聞空前絶後超絶特大佳人女将をはじめとする御世話下さる皆様には心よりお礼申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m
もちろん来年の予約もして、日も決まりました。
今から楽しみに致しております(^o^)/

出し巻に朝寝心地の解かれゆく
廣太郎



2013/04/13
今日朝起きると、大変なニュースでしたね。
淡路島で又大地震がありました。
被災されました方には心よりお見舞申し上げます。
そんな中、私は朝から新幹線に乗り、京都に向かいました。
地震の影響で遅れるかと思い、早めに家を出ましたが、幸いなことに新幹線は遅れることなく無事京都に着き、その後は近鉄に乗換えて、そう、今日から吉野くつろぎの旅で、奈良県の吉野山に来ました。
残念ながら今年の花は殆ど終わっていましたが、最後の落花があったり、少しは楽しんでおります。
写真は、一昨年の台風の影響? で去年は閉店していた花見茶屋ですが、今年はより朽ち果てて、柵がしてありました。
間から辛うじて残花が見えていました。
と打っていると日付が変わってしまいました。
4月13日でした。

曲芸のやうな乗換へ山笑ふ
廣太郎

2013/04/12
今日はすっかり送信が遅くなりましたが、4月12日でした。
朝からはホトトギス社で、そろそろ8月号の雑詠選を始めましたが、意外に捗っています(^_^)v
早めに仕事を片付けると、その後が楽になりまんな。
今日は夕方まで目一杯仕事をして、夕方からは、定例ですが、久しぶりに参加した百夜句会でした。
素敵なレストランが会場で、写真のワインを堪能しました。
色々なジャンルの方がメンバーで、その専門のお話もお聞き出来、貴重な時間を過ごさせて頂きました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

桜蘂降る君癒ゆること願ひ
廣太郎

2013/04/11
今日も朝からはホトトギス社で、会社の事務的な仕事をして、昼前から会社を出て、月例の土筆会でした。今月は何時もの小石川後楽園ではなく、まあこちらもお馴染みでんな、花鳥諷詠塾が会場でした。
増上寺の花はもう散っていましたが、この付近を吟行しました。
写真は以前にもご紹介した神社にある、ある方の句碑の横に建っている、その句碑の建立記念の祝句を刻んだ句碑? です。
どなたの句碑かは、御本人におことわりしてまへんので、控えますが、真ん中の石川星水女様、90歳を過ぎられ、天寿を全うされたと思いたいですが、やはり淋しいでんな(T_T)
今日は、あるお若い方の、突然の重篤なお恙の報に接し、あらためて命の尊さを考えました。
私もちょっと頑張らなあきまへんな。

亀鳴くやミサイル飛ばす飛ばさぬと
廣太郎

2013/04/10
今日は1日ホトトギス社で仕事をしていました。
最近ではひょっとして珍しいかも知れまへんな(^_^;)
先日まで、仕事が捗っていると申し上げておりましたが、油断をすると、直ぐ溜まってしまいます。
今日は1日ちょっと長い原稿と格闘し、何とか仕上げました(^o^)/
一応御迷惑をかけているお約束は無いと思いますが、何かお気付きの方はおっしゃって下さいませ。
夕方からは、ちょっと某所・・・、と言っても御心配になられるかも知れまへんが、通っている内科の病院に行き、ちょっと注意をされ、夕食を食べて帰りました。
写真は、昼食で行った丸ビルから見た東京駅ですが、すっかり完成してまんな。
と打っていると又遅くなりましたが、4月10日でした。

廣太郎

2013/04/09
昨日は虚子忌にお越し頂きました皆様には心よりお礼申し上げますm(_ _)m
今日は、イベントが続きますが、3ヶ月に1度位に行われるむさし野吟行会でした。
今日の吟行は、東京の江東区にある、猿江恩賜公園という、桜の名所で、20年近く前になるかも知れまへんが、ホトトギス社吟行会で伺った場所です。
今年の東京の花は、ほとんど散ってしまいまして、写真の、スカイツリーの下にあるのは、見事? な葉桜でした(^_^;)
でも充実した吟行会で、御参加の皆様には重ねて心より感謝申し上げますm(_ _)m

大いなる忌日の余韻花は葉に
廣太郎

2013/04/08
今日はご存知、お釈迦様の誕生日と同時に虚子忌ですね。
朝から鎌倉の寿福寺に行きました。
毎年全国から多くの方々の御出席を賜り、今年も183名の方々に御出席頂きました。
結構虚子忌は天気が荒れるのですが、今年は1日快晴で、快適な日和でした。
残念ながら花は終わっていましたが(T_T)
写真は寿福寺の椿ですが、拙句のように詠みました(^_^;)
今日はホトトギス同人会もあり、充実した虚子忌でした。
お越し頂いた方々には心より感謝申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m

椿落つ忌日の空を仰ぎつつ
廣太郎

2013/04/07
今日は朝から月例の野分会芦屋例会です。
昨日から今日にかけて、日本列島は春の嵐で、朝は電車が遅れたりしていました。
そんなことも関係していたりしてか、今日の出席者は私を含め20名でした。
なかなか内容の濃い句会であったように思います。
会後は、ちょっと虚子記念文学館に寄って、その後は有志で又ランチでした。
写真は虚子記念文学館の桜ですが、東京よりは満開が遅く、本来なら今日が見頃だったそうですが、昨日から今日にかけての春の嵐で、結構散ってしまったようです(T_T)
でもこの花は綺麗でんな。
その後新幹線で帰京しましたが、風の影響などでやはり少し遅れましたが、何とか無事帰りました。
明日は虚子忌ですね。
毎年気合いを入れて準備しております。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m

髪うらら出家したのと言はれもし
廣太郎

2013/04/06
今日は朝から芦屋に向かいました。
天気予報は、今日は爆弾低気圧が日本を襲うということで、新幹線がちゃんと走るか不安でしたが、朝出る時の東京は晴れていて、午前中に新大阪に着き、無事芦屋ホトトギス会に出席することが出来ました(^o^)/
結局会の間、そして会後の反省会の時も結構空は雨だけで穏やかでしたわな。
そんなことで、今日は汀子邸に泊まりますが、写真は汀子邸で飲んだスープで、私が子供の頃からある家の常備菜です。
ホッとするおふくろの味? でんな。

バチカンに新たな一歩鐘朧
廣太郎

2013/04/05
仕事は捗っていると申しておりましたが、油断しているとあれよあれよと溜まっていきますわな。
今日は1日ホトトギス社で仕事をしていましたが、来週の月曜日に行われる虚子忌の準備等に追われてしまいました。
まあホトトギス社の大切なイベントですもんね。
まあそれでも1本原稿を仕上げたり、充実した1日でした(^_^)v
やはり心身ともに一応は元気で酒が美味しいので、それだけ前向きになれるのでしょうね。
でも、知り合いの方には、ちょっと心配の方も何人かいらっしゃり、やはり祈りの日々です
写真は、そんな仕事が終わって、向かった東京駅の景です。
照明が素敵でんな。

廣太郎

2013/04/04
今日も朝からはホトトギス社です。昨日とは又打って変わって、東京は素晴らしい春闌の日和でしたね。
そんな中、午前中には会社を出て、月例の蕉心会に伺いました。
東京の、所謂下町が会場ですが、桜は半分位散って、だんだん葉が目立ってきました。
まあこれも風情でんな。
写真は何時も吟行する芭蕉記念館分館の屋上庭園にある池ですが、物凄い数の蝌蚪、つまりお玉杓子です。お判りになるでしょうか?
今日はいろんな季題に出会いました(^_^)v

足生える今日手の生える明日の蝌蚪
廣太郎

2013/04/03
今日も朝からホトトギス社に出社です。
原稿やらの仕事は結構捗っており、昨日も申し上げましたが、今日も余裕をこいておりました。
それでももう直ぐ虚子忌ですので、その準備等に勤しんでおりました。
その後某所で飲みましたが、それが今日の写真です。
ちょっと妖しいかもしれまへんが、この方は俳句に興味を持たれ、私の句会に入会希望だそうです。
もちろん大歓迎ですが、素晴らしい作家になられると素晴らしいでんな。
と打っていると遅くなりましたが、4月3日でした。

廣太郎

2013/04/02
巷では、新入社員の方々が結構おられるようで、やはり丸の内もそんなフレッシュな方々が闊歩されていました(^o^)/
私は、考えてみるとホトトギス社に入って丸31年が過ぎました。
今思い出してみると、別に苦労した思い出は皆無ですが、これはひとえに皆様のお陰だと、心より感謝申し上げますm(_ _)m

今日も1日ホトトギス社で仕事ですが、今のところ捗っていて、ちょっと余裕をこいております。
写真はお馴染み丸の内仲通りの、先日まで電飾をしていた木ですが、いつの間にか電飾がはずされています。
これから芽吹きのシーズンも意識しているのでしょうか?
それにしても、東京のお天気は、日替りで暖かかったり寒かったり、ホンマ体調に響きまんな。
皆様も何卒御自愛下さいませm(_ _)m

廣太郎

2013/04/01
今日から4月で、丸の内も何となくフレッシュな感じがするのは気のせいではないでしょう。
ホトトギス社のあるビルの同じ階の貸会議室ではある会社の選考会が行われていて、お若い方が沢山いらっしゃっておられました。
私は1日ホトトギス社で仕事をしていましたが、前倒しで仕事が出来たのが幸いして、余裕をこいております(^_^)v
夕方からは、又超絶大佳人がホトトギス社にお越しになり、サングリアにお連れしました。
写真はもう空ですが、今日飲んだワインです。
料理共々・・・、勿論佳人共々堪能しまくりました(^o^)/

廣太郎




2013/05

2013/03