放蕩編集長



2012/11

2012/09


2012/10/31
今日もしっかり遅くなってしまいましたが、10月の最終日の31日でした。
考えてみると、最近は結構毎日こね放蕩編集長には入れていて、今月もパーフェクトやなかったでしょうか。
ひとえに御覧頂いている方々には心よりお礼申し上げます。
写真は、講演会とは関係無いようですが、朝毎日通る道ですが、こんな看板です。
日本人で良かったでんな。

廣太郎

2012/10/30
東京は晩秋を通り越して冬ちゃうか? というような日和ですが、私にとっては暑いよりは快適で、今日も朝からホトトギス社に出社です。
ホトトギス掲載の長い原稿を仕上げ、ちょっと余裕をこいてます(^_^)v
又週末は怒濤・・・、とまではいかなくても佳境あたりになりそうですので、ちょっと飛ばしております。
まあ、今日はそんなことで余裕でしたので、お昼はちょっと散歩をしました。
写真は、何処かお判りになるでしょうか?
名前の書いてある一部分だけですが、実はホトトギス社が今のビルに移る前に事務所のあった東銀ビルなのです!
今では新しい高層ビルになり、こんな名前のビルに生まれ変わりました。
ちょっと入り難かったので、この後さっさとホトトギス社に戻りました(^_^;)

廣太郎

2012/10/29
今日から又週の始まりで、早速ホトトギス社へ出社です。
今日は句会もなく、会社の仕事を1日していましたが、先週の年尾から溜まっている仕事がかなりあり、時間がかかりました(^_^;)
まあ、それでも滞っている仕事は今のところないので、ちょっとは余裕です(^o^)/
ホトトギス社へは、今日は伝統俳句協会関東支部神奈川・東京部会の打合せにスタッフの方々がいらっしゃり、12月に行われる会の準備をなさっていらっしゃいました。
写真は会社を(飲んでから)出て、右の建物は東京中央郵便局です。
確か昨日か一昨日が十三夜だったそうですが、真ん中に写っている月は、ホンマ見事でした(^_^)v

廣太郎

2012/10/28
今日は日曜日で、ホトトギス社は休みでした。
朝はゆっくり寝坊して、昼前に家を出て、野分会東京例会でした。
お若い方々の真摯な作品や、御意見等頂き、何時も有意義に過ごさせて頂いておりますこと、御世話下さいます方々に心より感謝申し上げますm(_ _)m
写真は、終わってからの打ち上げで飲んだワインです(^_^;)
居酒屋でしたが、結構お料理が美味しく、堪能しました(^o^)/
考えてみると最近は句会が続きまんな。
とても勉強になり嬉しいですo(^-^)o

雲動き運動会の朝動く
廣太郎

2012/10/27
今日もすっかり送信が遅くなりましたが、10月27日で、ホトトギス社句会と講演の日でした。
今日御講演を頂いたのは、ホトトギス誌上でも発表しましたが、芦屋からお越しの奥田好子先生でした。
野分会芦屋例会も御世話下さっており、関西だけではなく活躍されておられます。
今日は「親子で俳句」という御演題で、楽しく、感動的な御講演をして頂き、近年稀に見る涙チョチョ切れるお話でした。
写真は、贈り物の花です。
素敵なセンスですね。
その後反省会等ですっかり遅くなりましたが、10月27日でしたm(_ _)m

そぞろ寒払ふ佳人の講話かな
廣太郎

2012/10/26
今日もすっかり送信が遅くなりましたが、10月26日で、高濱年尾忌でした。会社は閉めて、鎌倉の寿福寺に来ました。
法要と句会が行われることは、毎年ご紹介しております通りでんな。
今年も150名様もの大勢の方々にお越し頂きありがとうございましたm(_ _)m
写真は寿福寺の境内に咲いていた油点草です。
盛りでんな。
句会の後はホトトギス同人会です。
こちらも楽しく和気藹々とした会でした。
その後は有志でちょっと? 1杯やり、すっかり送信が遅くなりました(^_^;)
10月26日の年尾忌でした。

油点草忌日の色として淡し
廣太郎

2012/10/25
今日も朝からホトトギス社でした。
句会もなく、1日会社の仕事をしていました。
御陰様で2月号掲載の雑詠選が完了しました(^o^)/
会社の仕事意外でも、午後にテレビ局の取材があり、又丸の内の特集を放送するそうです。しかもこの番組は海外向けだそうで、又映像の収録は11月になってからだそうです。

その他明日のイベントの打合せに旅行社の方がこられたりしました。
いよいよ明日はホトトギス社の大きなイベントでんな。
知る人ぞ知る、知らなモグリ・・・、とまでは申しませんが、明日、鎌倉でお待ち申し上げておりますm(_ _)m

写真は何の脈絡もございませんが、チラシの裏面です。
以前ご紹介したかも知れませんが、漱石の吾輩は猫であるをモチーフにした1人芝居が来年再演されます。
私もちらっと写っていますが、そのチラシを明日のイベントでもお配り致します。
皆様とお会いするのを楽しみに致しておりますo(^-^)o

廣太郎

2012/10/24
今日も朝からホトトギス社に出社して、会社の仕事をしていました。
月末ですし、もう直ぐイベントがあり、その準備も含め、結構ばたばたしています(^_^;)
そんな中、昼前に会社を出て、月例の目黒学園句会に行きました。
この会は何時も多くの方の御出席があり、本当にありがとうございますm(_ _)m
写真は句会が終わってからホトトギス社に帰る手前の丸の内の夕方の空ですが、ちょっと不気味な雲の形でした。
地震が来なければ良いのですが・・・。

耳は虫聴いてゐる目は君を見て
廣太郎

2012/10/23
今日は朝からホトトギス社で仕事です。
月末に近付いてきて、もう直ぐ大きなイベントもありまんな。

朝からホトトギス社へは、来年の1月に行われる高濱年尾を偲ぶ初句会のスタッフの方々がお集まりになられ、打合せをされておられました。
沢山の方々に助けて頂いてホトトギスは成り立ってんねんなあ、と頭が下がる思いです。
本当にありがとうございますm(_ _)m

午後からは、月例の若水句会でした。
土、日曜日とワインの名前以外は俳句を忘れていた分月曜日から句会が続いてまんな。
会場は何時もの、文京シビックセンターという、文京区役所のあるビルの中です。
今日は久し振りに東京は天気が悪く、写真は、若水句会の会場近くの有名な野球場がちょっと写っていますが、ここをホームグラウンドとする某プロ野球チームが日本シリーズに進出したことを嘆くかのように空はどんよりしてまんな。

蔦の下選手うなだれファン罵声
廣太郎

2012/10/22
今日は朝からホトトギス社へ出社・・・、ではなくて、埼玉県の川越というところに来ました。
第3回むさし野吟行会でした。
先年NHKのドラマになった時にもプライベートで来た記憶がありますが、句会では初めてです。
写真のようなレトロな建物が多く建ち並んでいました。
昨日アルコールを全く飲みまへんでしたので、今日は結構打ち上げで回り、送信も遅くなりましたが、10月22日でした。

朝露の大江戸発ちて小江戸へと
廣太郎

2012/10/21
今日も休日でした(^_^)v
朝もゆっくりしましたが、余り寝過ぎても却って寝られまへんな(^_^;)
聞いたような記憶があるようなないようなことですが、人間一生の間の睡眠時間は決まっており、それを達成するとこの世とおさらばする、というのです。
それでいくと、私は結構最晩年やないかと思えるほど睡眠時間は充分な気がします。
まあ、でも病気で寝込んだ、という記憶が、先年の旅を含め30年以上記憶にありません。
まあ、あるがまま、といったところでしょうか。

今日は昨日と違い、少しプライベートな用事があり、先ずは散髪をしました。
風邪を引きそうな髪型? にしましたので、どうぞお会いになる方はお笑い下さいませ(^_^;)

夕方からは、日曜日ですので久し振りに教会のミサに予りました。
写真はミサに向かう途中、実は別の猫を撮ろうとしていたら、10メートル位先から擦り寄ってきて、目の前でこんなポーズをとってくれたりしたので思わずこちらにモデルになってもらいました(^o^)/
最近家の近所の猫は人懐っこいのが多い気がしまんな。

廣太郎

2012/10/20
このコーナーの記録を辿ると、前回は7月16日の海の日になるのではないでしょうか?
それが何かと申しますと、自宅で休日を過ごした日です。
8月には休日がありましたが、芦屋の汀子宅でしたし、9月は怒濤で・・・。
ということで、今日は私にとって完全に休日でした(^o^)/
全く予定は入れず、朝も大寝坊をし、起きてからは1万歩以上歩いたり、ちょっとプライベートな買い物をしたりしましたが、家族もそれぞれ用事があるのを幸いと、今日こそは完全休日を楽しみましたo(^-^)o
もちろん私よりお忙しい方は沢山おられ、御恙の方々もおられるわけで、手放しで1人浮かれていてもあきまへんが、まあ確かに今日は流石に溜まっていた疲れがかなりとれたようです(^_^)v
上の写真は、近所の碑文谷公園で、先日猫の写真を載せましたね。
今日もその猫と戯れたりしましたが、公園内を歩いていると、こんなんがありました。
そろそろ花は終わりかけでちょろちょろでしたが、萩が目黒区の花やなんて初めて知りました(^_^;)
まあ、ちょっとした勉強ですわな。

前述7月16日の休日には名曲鑑賞をした記録になっていましたが、今日はそんな趣味事も休みで、夕方も寝ていました(^_^;)

夕食も、全部家内に任せっぱなしで、すっかり悪夫、悪父に成り下がりまくっていますが、それに輪輪をかけて晩酌の許しを得て??? ワインを出すと、こんなワインでした。
仕事も全くしませんでしたが、俳句からは離れられまへんな(^_^;)

廣太郎



2012/10/19
今日も朝から駅まで歩きました(^_^)v
家を出る頃は未だ曇っていたのですが、30分位歩いた頃の写真が今日のこの空ですが、やっぱり秋の空が1年の内で最高とちゃいまっか。
会社の仕事は相変わらず捗っており、ホトトギスの原稿や、その他の依頼原稿は全部仕上げました(^o^)/

今日は又、ある総合誌の取材があり、そのグラビアの撮影等がありました。
私のようなこの容姿がグラビアになるなんて、それだけで懺悔せなあきまへんな。
まあ、偶然目にされた方は、呉々もお食事の時間にはお避け下さいませm(_ _)m

廣太郎

2012/10/18
今日は久し振りに東京は雨でした。
一雨ごとに秋が深まってゆく感があり、却って快適でんな。
今日も朝からはホトトギス社で仕事をしていました。
雑詠選がメインでしたが、今日まで御投句頂いている御作品は全て選を終えました(^_^)v
2月号になりますが、未だ締切までには日が少しありますので、お待ち申し上げております。

今日の夕方からは月例の登高会でした。
句会後は、私にとっては昨日に続いてサングリアです。
今日もワインの写真で、ある方面からお叱りを受けそうですが、大佳人の手を添えて頂くことでお許し頂きましょう・・・、ってあきまへんか?

恙癒ゆ君と高きに登りたし
廣太郎

2012/10/17
今日は1日句会もなく、ホトトギス社で仕事です。
朝は又家から駅まで歩きました(^o^)/
先日、怒濤の9月なんて申し上げて、御心配をお掛けしたようで申し訳ございませんでしたが、考えてみると、10月に入っても、完全に休みの日はおまへんな(^_^;)
でも気候が良くなった分少なくとも体は元気です。
先日、又像の写真を出しましたが、やはり大佳人からお答のメールを頂き、御存知福原愛選手でした。
実はこの像、今週の始めから撤去されてしまいました(T_T)
先日アップした福原愛選手の像の写真の右奥にも、実は坂本竜馬の像が写っています。これも撮ろうと思ってましたが、叶いませんでした(^_^;)
写真は久し振り?(何時もクエスチョンマークでんな)のサングリアのワインです。
やっぱり色々人生考えますわ・・・。

廣太郎

2012/10/16
今日も朝からはホトトギス社に出社しました。
今日はホトトギス社では、日本伝統俳句協会関東支部大会の打合せがありましたが、事務局をさせて頂いている私はさっさと昼前に脱走? して、句会に向かいました。
月例の草木瓜会でした。
すっかり秋になり過ごしやすく、快適に過ごしています。
写真は毎日通るお馴染みの小学校の外の花壇で、曼珠沙華ですが、先日ご紹介した時より、枯れてまんなm(_ _)m
季節の移り変わりを感じる心を意識しまんな。

柿熟れてこの家の歴史重ねゆく
廣太郎

2012/10/15
今日から又平日の始まりで、送信が遅くなりましたが、10月15日です。
朝からは、当然のごとくホトトギス社で仕事をしました。
主に雑詠選でしたが、まあ滞ってはいません。
午後からは月例の朝日カルチャー若草句会でした。
今日から新しいメンバーの方もお迎えして、活気ある会になりました(^o^)/

実は今日は、私の家内の誕生日でした。
なかなか早く帰れまへんが、一応写真の花を贈りました。
なかなか人生難しいでんな。
ちょっと色々考えなあかんかも・・・。

柿食うて子規は心に生き続け
廣太郎

2012/10/14
今日も日曜日でホトトギス社は休みだったのですが、朝6時37分品川発の新幹線で京都まで行き、そこから湖西線で堅田駅で降り、又バスに乗り比叡山横川の西の虚子忌に伺いました。
もうお馴染みですわな。
拙句はやはり今年7月30日に折れた虚子句碑を詠みましたが、未だ知らない人もおられびっくりしました(?_?)
写真は有名な虚子之塔です。
私も基本的に毎年今日しか来ませんので判りまへんが、供華や供物が沢山飾られていますね。
ちょっと心が癒されました。

句碑失せて露けき湖でありにけり
廣太郎

2012/10/13
どのくらいぶりになるのか判りまへんが、今日は休日で、朝はしっかり寝坊をし・・・、たかったのですが、早起きをして、実は息子の大学の保護者会に行きました。
大学生の保護者会があるのもちょっとびっくりしましたが、丁度大学祭も行われていて、私事、30数年前をふと思い出しました。
息子は写真の、こんな景色の大学に通っています。
結構都心から遠く、今日計ってみると、家から大体1時間50分でした。
通勤ですと、私にとっては地獄でんな。

廣太郎

2012/10/12
今日も朝からホトトギス社に出社して、句会もなく会社の仕事、特に雑詠選に勤しんでいました。
その他朝は、事務所の防災点検があり、色々指摘がありました。
私は、写真のように乙種防火管理者という資格を持っているのですが、最近の消防法でしょうか、この資格では足らん、ということで、甲種防火管理者、並びに防災管理者の資格を取らなければならないそうですが、何しろ2日間連続朝から夕方までの講習を受けんとあかんので、なかなか今のところは時間がとれまへん。
まあ、何んとか来年までには取りたいと思います。
午後にも、あるイベントの打合せでお客様がいらっしゃいましたが、こちらは又詳しく申し上げたく存じます。

廣太郎

2012/10/11
今日は雨の予報が出ていて、そうなると朝の徒歩はどないなるかな、と思っていたところが、幸い爽やかな日和となり、今日の朝も無事目黒駅まで歩きました(^_^)v
相変わらず休みは無く、ちょっと頭が麻痺してきたんとちゃうか、というような物忘れもあり、いよいよテンパって参りましたが、昼前からは月例の土筆会に伺いました。
今日の会場は何時もの小石川後楽園ではなく、港区の、こちらもお馴染み花鳥諷詠塾でした。
会場に行く時、JR東京駅に行きますと、先日から申し上げておりますが、やはり物凄い人で丸の内南口ホールはごった返しています。
今日は写真の、こんな立て札を見付けました。
改札を出てすぐの場所ですが、まあ御想像下さいませ。

山門を潜り秋思を解きにけり
廣太郎

2012/10/10
今日も昨日に引き続き朝は目黒駅まで歩きましたがな(^_^)v
もちろんそんな速い速度ではありませんが、気持ち良く歩きました。
今日も1日ホトトギス社で仕事ですが、朝はお客様が来られて、色々ホトトギスの将来についてお話し下さったり、とても為になり、今の大変な状況の中、少し光が見えたような気がしました。
何しろ社会、と敢えて言えるとすれば、合資会社ホトトギス社という企業しか知らん私が、このような状況に嵌ると、やはりなかなかキツいんちゃうか、なんて言うのはワガママでんな。
人生の正念場と思って・・・、なんてことも大袈裟ですので、とにかく頑張りますわ。

気を取り直して、今日の写真は、先日もご紹介した又丸の内の像でんな。
今日もクイズにしまひょか。
ブロンズ像で、それほど顔は似ているとは思いまへんが、持ってるもんで判りますわな。
こちらは前回御紹介した方と違って御健在、なんて申し上げるのも失礼でんな。
ロンドンではおめでとうございました。
究極のヒントでんな(^_^;)

廣太郎

2012/10/09
久し振りに今日の朝は、目黒駅まで40分家から歩きました(^_^)v
気候も突然過ごしやすくなり、体の調子も快調です。
ただ心が・・・、というのは言うのは控えておきましょう。
徒歩、続くとええでんな。

今日も1日ホトトギス社に出社していましたが、まあ仕事の方は、ゆっくりしているわりには滞ってはおらず、マイペースでこなしています。

朝はそうでもなかったんですが、お昼にちょっと東京駅に、今度の西の虚子忌に行く切符を買いに行きましたら、案の定? 丸の内南口ホールは観光客の方々でごった返しており、必死こいて新幹線の切符の自動販売機に辿り着きました(^_^;)
写真は丁度その販売機の側にある、記念、というのでしょうか、良い記念ではないのですが、1921年11月4日、当日の首相原敬が正にこの場で暗殺されました。その印がこの真ん中の丸い箇所だそうです。
歴史の重さを感じまんな。

廣太郎

2012/10/08
巷では今日は体育の日で、3連休という方もおられたようです。
私もホトトギス社は休みだったので、朝は比較的ゆっくり出来ました(^o^)/
実は昨日は久し振りに休肝日ということで、酒を控えたのが幸いしてか、体調は凄く快調です(^_^)v
そんなことで、今日は時雨忌全国俳句大会の表彰式に、江東区の芭蕉記念館に伺いました。
蕉心会の会場ですわな。
写真のアングルはひょっとして初めてかも知れまへんが、記念館の裏口近くから撮りました。
この会後は、通り道なので、ホトトギス社に寄り、ひとつ選を仕上げたりしましたが、なかなか忙しいでんな(^_^;)
東京駅がオープンしたこともあってか、休日の丸の内は、完全に行楽地になっています。
私がホトトギス社に入社した頃には考えられん風景でんな。

廣太郎

2012/10/07
昨日は芦屋の汀子宅に泊まり、今日は朝から野分会芦屋例会です。
3連休の中日でもあり、何時もより少ないお集まりでしたが、四国や石川県のメンバーの方々もいらっしゃり、20名以上の御参加でした。
10月に入ってからも旅は続きますが、やはり皆様とお会いすると元気が出まんな(^o^)/
有志の方々とランチをして、東京に帰りました。
写真は帰りの新幹線の車窓から、概ね晴れていたところが、浜松と掛川の間一時物凄い豪雨でした。ちょっと判り難いかも知れまへんが、新幹線の中からでも雨音が聞こえるほどでした。
最近新幹線に乗ると、何処かでこの情景に遭遇する確率が高いように思います。
ちょっと異常気象なのでしょうか?

虚子館の展示物より秋の声
廣太郎

2012/10/06
今日は土曜日ですが、私は朝6時50分品川発の新幹線に乗り、京都で乗り換えて福知山に来ました。
福知山市民俳句大会の講師として、講演と、大会の選をさせて頂きました。
実はこの会は2年前にある大俳人の方の御推薦で私に御依頼頂いたそうですが、その方がその後急逝され、私なりに気合いの入った会でした。
御供養のかけらにでもなったら嬉しく思いますが・・・。
福知山といえば、北近畿ホトトギス俳句大会でんな。ホトトギス俳句大会は6月の梅雨の鬱陶しい時期ですが、こんな爽やかな福知山は初めてかも知れまへん。
奇しくも今日と明日は明智光秀のお祭が、市内の光秀を祀っている神社で行われており、少し境内を歩きました。
写真は、神社の中にあった地元の方々の俳句灯籠とでも言うのでしょうか、色々な場所に置いてありました。
相変わらず休みが無いでんな(-.-;)

竹の春車窓に迫り来る丹波
廣太郎

2012/10/05
怒濤の9月が終わり、ちょっと時間に余裕が出来たとは申しましたが、相変わらず全く休日が無く、一応週末の今日も朝からホトトギス社で仕事をしていました。
まあ捗ってはいますが、寒暖の差の激しさもあるのか、なかなか疲れが取れまへん。
まあ、何んとかなるでしょう(^_^;)

ところで、写真は毎朝通る、例の小学校の植え込みですが、今年はやっと今頃になってこの曼珠沙華が咲き出しました。
例年秋彼岸を違えたことがないように記憶していますが、今年はやっと今頃です。
皆様の地域は如何でしょうか?
ちなみに拙句は昨日の蕉心会の時の句で、何故か人気がありましたm(_ _)m

曼珠沙華あつちへ連れて行かれさう
廣太郎

2012/10/04
9月が怒涛と申し上げましたが、10月に入っても休みはなく、今日も朝からはホトトギス社に出社して、会社の仕事等をしていました。
最近は、治療の甲斐もあるようですが、医学的な数値が結構正常に近かったりそれ以下で喜んでおりますが、血圧等、高かったのが急にドンと正常以下に下がっているのが関係あるのか、朝の寝起きがちょっとしんどかったりしますが、まあ数値が高いよりは良いようなので、我慢しています。

今日の昼前からは月例の蕉心会でした。
社員Tにもコメントを頂く素敵な会で、私も真摯に勉強が出来て嬉しいです。
終わってからのうがいの会もすっかり定着して、いつも堪能しておりますm(_ _)m写真は、会場近くの路上に咲いていた萩ですが、路上というのが下町らしいでんな・・・、って失礼かも知れまへんな(^_^;)

下町の萩下町の羽音寄せ
廣太郎

2012/10/03
10月に入ってからは今日まで句会もなく、出社してホトトギス社の仕事やら、依頼原稿の執筆やらをこなしています。
体調が今3くらいですが、まだ余裕が少しありまんな(^_^)v
一応月始めまでの原稿類はクリアしました。
そんなことで、って又何の脈絡もおまへんが、夜は久し振り? にサングリアです。
写真は注文したお料理ですが、信玄地鶏という地鶏が材料だそうです。
名前から想像出来る通り、山梨県の名産だそうです。
料理法も相俟って、いや料理法こそ素晴らしく、絶妙の味でした(^o^)/

廣太郎

2012/10/02
10月に入ると、確かにちょっと時間に余裕が出来、今日も朝からホトトギス社で仕事をしていましたが、9月とのギャップが激しいのか、体調が崩れ気味です。まあ、私の容姿ほどには崩れていませんが・・・。
昨日は又、とんだダブルブッキングが発覚したりして、ちょっと暗くなったりもしています
(^_^;)
なんとか解決に邁進せなあきまへんわ。
まあ、焦らずにゆっくりしまひょか。
という気持で夕方会社を出ると、例の丸の内仲通りの街路樹は写真のようにもう電飾が施されています。まだ葉は青々としていますが、なかなか面白い対比でんな。

廣太郎

2012/10/01
今日もすっかり送信が遅くなりましたが、今日から10月です。
昨日芦屋に泊まり、朝はひょんなことから、先日4月に除幕した、京都の枳殻邸の句碑を見ました。
上の写真がそうでんな。
その後は東京に帰り、ホトトギス社の仕事を、ある程度しました(^_^;)
東京に着くと、駅のドームがごった返しています。
下の写真、今日東京駅が開業だそうです。

廣太郎






2012/11

2012/09