放蕩編集長



2011/11

2011/09


2011/10/31
昨日京都から帰り、今日は早速ホトトギス社に出社です。

今日で10月は終わりでんな。
私のホトトギスの仕事は、今日雑詠句評を終え、少し余裕をこいております。

巷では、今日はハロウィンだそうで、退社後行った、サングリアでは、こんな写真です。

私の横、Nさんという大佳人でんな。
今日も楽しく過ごしましたが、近々ちょっと悲しいことが起こり、秋を憂いでおります。
まあ、何んとか耐えてまんな(^?^)-☆Chu!!

廣太郎

2011/10/30
今日は朝から雨模様でしたが、国民文化祭の俳句大会当日でした。

昨日ちらっと申し上げましたが、今日は小・中・高校生の部の、日本伝統俳句協会賞の授与と、講評をさせて頂きました。
大会は、会場も満席、どころか立見の方もおられ、活気ある会となり、伝統俳句協会関係の方も多くいらっしゃっておられました。

蕪村の句を京都イントネーションで朗読するパフォーマンスもあり、なかなか興味深いイベントで、とても楽しく過ごさせて頂きました。

写真は、会場の駐車場から見た大江山です。鬼の伝説で有名ですわな。

この山は1つだけではなく、写真の全体が、所謂大江連山だそうです。

会を運営して下さったスタッフの皆様には心より感謝申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m

廣太郎
2011/10/29
今日は朝から新幹線に乗り、京都に向かいました。

御心配頂いていた風邪は、どんどん快方に向かっていますので御安心下さい。

京都の与謝野町という所で、国民文化祭が行われました。

今日は前日の吟行会が行われ、写真はかの有名な天橋立です。
北近畿大会でも何度かご紹介してまんな。

晩秋の姿は初めてかも知れまへん。

昨日の晩、ちょっと嬉しいこともあり、毎日充実してまんな。

国民文化祭は明日が本番で、私は講評等も担当しますので、気合い入れて頑張りましょう。

廣太郎

2011/10/28
私の風邪については、多くの方から御心配頂き、恐縮致しておりますとともに心より感謝申し上げますm(_ _)m

皆様から「気」を頂いたようで、お陰様で今日の朝からは、結構元気になり、張り切っております。
勿論朝自宅から駅まで40分平日は毎日歩いていますし、その辺も回復の助けになったのかも知れまへんな(^_^)v

そんなことで会社の仕事も、平成24年2月号の雑詠選を今日終えました。まあペースとしては毎月同じ位の日ですが、今日は句会もなく、1日ホトトギス社でデスクワークでしたが、充実した日でしたわな。

写真は、朝出社する時通った丸ビルの前ですが、花壇が其処此処に出来ています。

ちょっとしたイベントのようで、なかなか綺麗で楽しいでんな。

廣太郎

2011/10/27
昨日年尾忌で遅くなったと申し上げましたが、それも原因か、ちょっと風邪が悪化してきたようで、秋思も相俟ってちょっとこそばいのですが、めげずに、今日も朝からホトトギス社に出社です。

朝、昨日年尾忌にいらっしゃった御遠方の方が、お帰りになられる前にホトトギス社に寄られ、楽しい一時を過ごさせて頂きました。
このように、お客様がいらっしゃるのは嬉しいでんな。
是非多くの方のお越しをお待ち申し上げております。

お客様が帰られた後、今日は月例の目黒学園句会で又目黒駅に戻りました。

写真はその会場がある駅ビルです。
建物の写真が続きますが、昨日も今日も、そのバックの空が綺麗でんな。

句会の方は、風邪と寝不足で、結構気持ち良く? 過ごしましたが、一応頑張りましたで。

夕方からのアルコール消毒が効けばよろしいでんな。

忌を一つ修してよりの冬近し
廣太郎

2011/10/26
今日は朝から鎌倉です、とはいえすっかり送信が遅くなりましたが、10月26日で、お馴染み年尾忌でした。
今年は快晴で、200名様以上の方々の御参会を頂き、誠にありがとうございました。
今年はこの年尾忌の後ホトトギス同人会が行われ、こちらも多くの方々に御出席頂き、心より感謝申し上げますm(_ _)m

写真は、その同人会の会場です。

私事、先週からの風邪がどうも尾をひいているようですが、それだけではなく、ちょっと秋思かも知れまへんな(^_^;)

まあ原因は判っていますので、暫く葛藤しますわ。
10月26日でした。

年尾忌や又タイガースだめでした
廣太郎

2011/10/25
今日も朝からはホトトギス社に出社でんな。
そろそろ月末の事務的な仕事もせなあきまへんが、その辺は順調にクリアしています(^_^)v

今日の午後からは月例の若水句会でした。
拙句のように、兼題のひとつが年尾忌でしたが、明日が正にその日でんな。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

写真は、句会後、ホトトギス社に戻り、ひと仕事した後(飲んで)、帰りがけの丸の内の風景ですが、工事の車両は、どうも街路樹に電飾を巻きつけているようです。

こんな季節になったんでんな。

寿福寺に咲くもの数多年尾の忌
廣太郎

2011/10/24
今日も朝からホトトギス社に出社です。
なかなか休みがおまへんな。
それでも今月しなければならん会社の仕事はクリアしてまんねん(^_^)v

それだけ順調ではありますが、実は先週から少し風邪をこじらせて、喉がイガイガしていたことをこのコーナーで申し上げたかどうか判りませんが、先週の土曜日の、私の講演に支障がないように、写真ののど飴を舐めました。
今日まで愛用していますが、結構治るもんでんな。

お聞きになった方の印象は判りまへんが、私自身快適に喋ることが出来ました
\(^ー^)/

廣太郎

2011/10/23
今日はホトトギス社は日曜日で休みで、朝はゆっくり寝坊しました。

昼前からは家を出て、月例の野分会東京例会でした。
会場は、お馴染み東京の芝公園にある花鳥諷詠熟語ですが、私は何時も会の前は近所を吟行します。
あまり兼題とは関係なかったのですが、写真は有名な増上寺の三門です。この三門は、今中を公開していることは、先日の土筆会のこのコーナーの話題で申し上げたかどうか忘れましたが、今日も賑わっていました。
野分会は、少し人数は少なかったのですが、その分内容の濃い会になり、その後の飲み会も楽しく過ごしました(^_^)v

君の過去時代祭の中に消ゆ
廣太郎

2011/10/22
今日は土曜日でホトトギス社は休みですが、定例の句会と講演会でした。

実は、と言ってもさっさと発表していますが、今日は私が講師で、1時間喋りました。

考えてみると、今年は講演をする機会が比較的多く、最初に考えたのは、先日日本伝統俳句協会全国大会の時に講演をさせて頂いた話をペースにしよかとおもいましたが、丁度昨日、仕事で古いホトトギスを紐解いていたところ、興味ある記事があったので、その話をさせて頂きました。
写真は講演後、花束を頂き、恐縮致しております。

ありがとうございました。

蔦潜る選手もファンも肩落し
廣太郎

2011/10/21
今日も朝から徒歩で電車の駅まで歩き、ホトトギス社に出社しました。
2月号の雑詠選では、今日まで御投句頂いているものは終わっているので余裕をこいております(^_^)v

そんなことで、今日は依頼原稿を仕上げて投函しました。

前述、余裕と申し上げましたが、実は明日、ホトトギスの読者の方は御存知の通り、ホトトギス社句会と講演の会で、私が最初に講演することになっています。

今日の昼間まではテーマが絞られていなかったのですが、ふとテーマが思い浮かびました。

まあ、あんまりたいした話ではございませんが、明日いらっしゃる方は、お楽しみになさって下さいませ(^_^;)

退社後は、今日もサングリアに行き、写真のワインを堪能しました(^_^)v

実は、今日のこのコーナー、送信を忘れて遅くなりましたが、10月21日でした。

廣太郎

2011/10/20
今日も朝からは自宅から駅まで歩いて、ホトトギス社に出社しました。
そろそろ2月号雑詠の選が佳境に入ってきましたが、今日まで御投句頂いているものは全て選が終わりました。
自分でも怖い位捗ってまんな。

夕方からは、月例の登高会でした。
ホトトギス社のオフィスが会場であることは御存知の通りですが、句会後はサングリアで、すっかり帰宅と、この送信が遅くなりましたが、10月20日でした。

写真は自宅のさる場所にある絵ですが、神戸の風景でんな。
最近はしょっちゅう関西には行きますが、やはりこの絵を見ると懐かしいでんな。

通草熟れ山気共々割れ初むる
廣太郎

2011/10/19
今日も朝は家から電車の駅までは40分以上歩き、ホトトギス社に出社しました。

以前の話になりますが、2月の「旅」を機会に、ちょっと健康オタクかも知れまへんな。

今日は1日ホトトギス社で仕事をして、2月号の雑詠選が佳境になってきましたわな。
でも未だ余裕があり、まあゆっくりしてますわ。
確かにあまり切羽詰まると、少なくとも私は良い選は出来まへん。

まあ、それでも選は捗り、(飲んで)家に帰ってからは、例のごとく名曲鑑賞です。
この写真のCDのジャケットは、知る人ぞ知る、という言葉も当てはまらないかも知れまへんな。
そう、かのカラヤンです。
録音は古いのですが、先頃出たSACDで、音質が素敵です。

ベートーベンの交響曲句第8番を聴いていますが、私の好みでは、このカラヤンの演奏がベストレコードやと思います。

廣太郎

2011/10/18
今日も元気で煙草が旨・・・、いや煙草は止めましたので、酒・・・、も夜でんな(^_^;)

いずれにせよ、朝は例のごとく駅まで歩き、ホトトギス社に出社しました。
今日はホトトギスの仕事、ではなく、日本伝統俳句協会関東支部大会の集まりがありました。
来年行われる日本伝統俳句協会関東支部大会の案内を発送しました。

私は申し訳ないことに、関東支部の事務局をお引き受けしていますが、今日は月例の草木瓜会の句会でした。

写真は、会場の稲城市民会館の前の人形です。
この中に顔を入れて写真を撮るようになっていますが、今日はそのように入って下さる方はいらっしゃいませんでした。

まあ、日本人は当然かも知れまへんな。

六甲の色を尽して色鳥来
廣太郎

2011/10/17
昨日関西から帰ってきて、実は少し会社で仕事をしていました。

今日は月曜日、朝からはホトトギス社に出社です。
正直ちょこっと疲れていますが、今日の午前中は会社の仕事をして、午後からは月例の朝日カルチャー若草句会です。
この会は毎月第2月曜日なんですが、今月は第2月曜日が、先日このコーナーでも申し上げた通り、時雨忌全国俳句大会と重なり、今日第3月曜日になりました。

東京は未だ少し気温は高いのですが、写真のように、会場近くの新宿の空はこんな鰯雲でした。

前述、ちょこっと疲れていると申し上げましたが、これを打っている時ある方から、何んとも嬉しいメールを頂き、大袈裟ではなく、今まで生きてきて良かったなあ、なんて思ったりしています。

最近は又家からバスに乗らずに駅まで歩いており、今日は1万5千歩歩きました(^_^)v

今日はこの方のお陰で元気になりました
\(^ー^)/

ありがとうございましたm(_ _)m

虚子の後追ふ秋風に押されつつ
廣太郎

2011/10/16
昨日の祝賀会の余韻が消えることなく、まだ夢を見ているような気持ちで東京への帰路につきました。

今日は日曜日ですので、朝はゆっくり起きました。
昨日は会場の大阪のホテルに泊まらせて頂いたので、本当にゆっくりしました。
色々御心遣い頂きました山田佳乃主宰をはじめとした円虹の皆様には心よりお礼申し上げますm(_ _)m

写真は帰路の新幹線の車窓からの景色ですが、富士山が今日はこんなにくっきり見えました。

これからは富士山が見える確率が高くなり、新幹線に乗るのが楽しみですわな。

廣太郎

2011/10/15
今日もすっかり送信が遅くなりましたが、俳誌「円虹」の祝賀会でした。

御存知のように、急逝された前主宰の山田弘子様を継がれ、立派に活躍されている山田佳乃主宰の素敵な人となりもあいまって、沢山の方がいらっしゃいました。

落語あり、音楽ありの楽しい会で、一生の思い出に残る素敵な会でした。

写真はお料理の中のスープですが、絶品でした。
もちろん他のお料理も素晴らしかったです。

本当におめでとうございました。

秋灯下こんなええ会出たことない
廣太郎

2011/10/14
今日はすっかり送信が遅くなりましたが10月14日は、恒例の西の虚子忌でんな。

朝7時前の新幹線に乗り、京都から湖西線に乗り換え、堅田からバスで比叡山の会場に行きました。

ここ数年結構お天気が良かったような記憶がありますが、今日は写真のように、えらい雨が降ってしまいました。
やはり私の雨男ぶりが発揮されましたかね(^_^;)

西虚子忌の後は、有志で又反省会をしました\(^ー^)/

今日は汀子邸泊です。

学ぶとは終りなき道西虚子忌
廣太郎

2011/10/13
今日も朝からはホトトギス社に出社です。
季節も爽やかになり、又自宅から目黒駅までホトトギス社に出社する日の朝は歩いています。40分から45分位かかりますので、結構ええ運動でんな。

昼前からは、月例の土筆会でした。
何時もは、小石川後楽園が会場ですが、今日は事情があり、芝公園の、こちらもお馴染み花鳥諷詠が会場でした。

写真は、これもお馴染み東京タワーでんな。
3月の大震災で先が曲がったままなのは、以前申し上げましたが、今日のアングルの公園、土日と比べて圧倒的に人が少ないのは、日本の景気にも関係しているのでしょうか?

東京にタワー二つや天高し
廣太郎

2011/10/12
今日も朝から1日ホトトギス社に出社しました。
そろそろ雑詠の選を始めましたが、結構ペースは早いですわな。でも、そう思ってのほほんとしていると、直ぐに仕事は溜まってまいますわな。
ちょっと集中しました。

集中した後はやっぱり酒ですわな・・・、って誰が決めたんや?
儂や、ってもう止めときますが、何時も行く近所のワインのお店に行き、写真は帰路の月です。
今日は1年で1番地球から遠くにある満月だそうです。

秋でんな。

廣太郎

2011/10/11
巷では3連休が終わり、今日から平日、という方も多いのではないでしょうか?
かく言う私も、今日はホトトギス社に出社して、ぼちぼち2月号の雑詠選にかかっております。

会社では、来年1月の高濱年尾を偲ぶ会の打合せに、スタッフの方がいらっしゃいました。
是非多くの方が偲ぶ会にいらっしゃると嬉しいでんな。

会社の仕事の後はお馴染みサングリアです。
写真は、世界1辛いと言われているメキシコの唐辛子ハバネロです。
ちょこっと欠片を食べましたが、結構ものごっつい辛いでんな。
ダイエットにも関係あるようなんですが(^_^;)

廣太郎

2011/10/10
昨日芦屋から帰ってくると、東京は結構凄い雨が降っていました。
やはり全国的に天気は違いますわな。

今日は巷では3連休の最後の日で、ホトトギス社は休みでしたが、私は昼前から、あの蕉心会でお馴染みの、芭蕉記念館に伺いました。
時雨忌俳句大会の表彰式です。
毎年体育の日に行われていて、私も極力伺うのですが、今年も伺い講評をさせて頂きました。

写真はお馴染み芭蕉記念館分館から見た景色で、むちゃくちゃ見難いのですが、建物の間にある雲と同じ高さにスカイツリーがあるのです。
肉眼ではもう少しはっきりしているのですが、まあ目を凝らして御覧下さい(^_^;)

廣太郎

2011/10/09
拙句の通り昨日は汀子邸に泊まり、今日は朝ゆっくり寝坊をして、午後からは、虚子記念文学館で講演会があり、その後の句会にも参加しました。

写真は、館の庭にある曼珠沙華ですが、黄色は珍しいですわな。
講演会は、毎年行われていますが、正岡子規研究の第一人者でいらっしゃる和田先生の仰臥漫録のお話で、ものすごく勉強になりました。

来年も恐らくお話頂けると思いますので、是非いらして頂くことを心よりお待ち申し上げております。

その後の句会も盛会で、その又後の反省会もおましたo(^-^)o
まあ、これはオフレコということにしまひょか(^_^;)
づて言うてるやん(^_^;)

週末は故郷泊り窓の秋
廣太郎

2011/10/08
今日から3連休の方も多いと思いますが、私は昼前から新幹線に乗り、大阪に来ました。
10月に入ってから毎週末関西ですが、今日は大阪のとあるホテルで「待兼山俳句会」という由緒ある句会の500回記念に御招待頂きました。
皆様真摯に句を学ばれるお姿に感動致しました。

写真はホテルのレストランの窓からの情景ですが、水都大阪の情景でんな。

関西には毎週来てると申し上げましたが、大阪市内にこれだけ長く滞在するのは久しぶりでした。

お招き頂き、お世話下さった皆様には心よりお礼申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m

豊年を射抜く新幹線車窓
廣太郎

2011/10/07
今日は1日句会もなく、ホトトギス社に出社して仕事をしていました。
10月になり、又イベントが色々ありますわな。
そんな中で、会社の仕事は相変わらず捗っていて、余裕をこきながら、1杯飲んで、家に帰って、又名曲鑑賞と洒落込んでいます
o(^-^)o

写真の、モーツァルトの交響曲第40番を聴いています。
この曲は、以前ポップスに編曲されたりして有名になりましたが、この写真のCDは、歴史的名盤と言われている、ブルーノ・ワルター指揮ウィーン・フィルという豪華な演奏です。結構個性的で、音質も悪いのですが、歴史の1ページとして貴重でんな。

廣太郎

2011/10/06
今日も朝からはホトトギス社に出社して、今月前半に片付ける仕事を全て仕上げました(^_^)v

最近は結構余裕がありまんな。

昼前に会社を出て、月例の蕉心会に行きました。
先月のこの会の帰りに、颱風に直撃されたことはこのコーナーで申し上げましたが、今日の東京は大秋晴でした。

写真は、丁度先月のこの会で撮った写真とアングルが同じだと思いますが、先月はどんよりとした雨空で、今日はこんな綺麗な秋晴でんがなo(^-^)o

大自然の偉大さをあらためて教えられた気持ですm(_ _)m

鰯雲先月嵐やつたんや
廣太郎

2011/10/05
昨日このコーナーを送信した後、何を間違えたか判りまへんが、以前に頂いていて保存していたメールを全て消去してしまい、大ショックです。
でも結果論と考え、前向きに考えますわ(?_?)

今日は朝から1日ホトトギス社に出社して、依頼原稿等をやっつけていました。
御陰様? で、仕事はえらい捗っています。

そんな安心感からか、写真は、サングリアのワインです。

今日は1人で堪能しました。
お知り合いの常連の方もいらっしゃり、結構盛り上がりました。

最初に申し上げたメールが消えた件も、
思し召しですわな。

廣太郎

2011/10/04
今日もワンパターンですが、朝からホトトギス社に出社して、月初めに仕上げんとあかん原稿類を仕上げました。

相変わらず結構仕事が捗っており、ちょっとは余裕をこいております(^_^)v

夕方からは、ちょっとした楽しい飲み会になり、楽しい1日でした。

写真は、今日の昼休みに何気なく歩いた東京駅ですが、目隠しがだんだん取り去られているようでんな。

完全に全貌がお目見えするのは久しぶりかも知れまへんが、今日も遅くなりました。

廣太郎

2011/10/03
昨日芦屋から帰ってきて、今日も早速ホトトギス社に出社です。

朝出社して直ぐだったのですが、来年の表紙絵を頂きに、画家の岡信孝先生の御宅に伺いました。

写真は、岡先生宅近所の公園の景色ですが、初紅葉とは言えますかな?
不思議なのは、この景の中、法師蝉が鳴いていました。

今日の夕方からは、2ヶ月に1度のはせを句会です。
前回の8月は休会でしたので、何かものすごく久しぶりな感じでしたわな。

会後はやはり飲んで、又送信が遅くなりましたが、10月3日でした。

石榴爆ぜ山の天気の定まれり
廣太郎

2011/10/02
今日は朝から月例の野分会芦屋例会でした。
先月は颱風の影響で、参加者が少なかったことは、このコーナーでも申し上げたと思いますが、今日は何時ものように30人近くの方が参加されました。

句会後は、有志の皆様とランチをして、東京へ帰りました。

写真は、帰りの何気ない新幹線の車窓からの景色ですが、実はこの反対側の車窓には、富士山が綺麗に見えていました。

その反対側にちょこっとある山の名前も判りまへんし、何かマイナーな感じがして、思わず撮りました。

その後品川で、一杯やり、今日も帰宅が遅くなりましたが、10月2日でした。

京の街時代祭の色となる
廣太郎

2011/10/01
今日はホトトギス社は休みでしたが、ちょっと用事を済ませてから私は朝新幹線に飛び乗り、芦屋に向かいました。
お馴染み月例の芦屋ホトトギス会でした。
昨日申し上げた通り、田原憲治様が急逝され、やはり今日は追悼句が沢山出ました。
本当に残念でなりません。

句会後は、ささやかに? 反省会をしました。
写真は、帰りのタクシー乗り場で、タイガースタクシーが居てまんな。
今日は見るだけで、乗れまへんでした。

それにしても、今年の我が阪神タイガースは、どないなってまんねん。

石榴爆ぜ里山黙を解き初むる
廣太郎




2011/11

2011/09