放蕩編集長



2011/05

2011/03


2011/04/30
なんか昨日5月2日の件をもったいぶって書きましたが、一昨日既に申し上げていました(^_^;)
もう歳でんな・・・、いやいや昨日佳人と御一緒でしたので、そういうことにしときますわ。

今日は、そんなことで・・・、って何の脈絡もございまへんが、私も休日でしたが、午後から関西に向かいました。

滞在はもちろん生家ですが、今日の写真は、汀子の話題に時々出てきますわな。
そう「星のきざはし」です。

考えてみると、最近結構階段の写真があり、震災関係でしたが、今日の写真は明るい話題でした(^_^)v

残念ながら星は見えまへんでした。

廣太郎

2011/04/29
今日からゴールデンウイークの方も多いと思います。先月も申し上げたかも知れまへんが、ホトトギス社は暦通りの営業ですので、5月2日は営業しております・・・、が、私は2日はホトトギス社には出社しません。
まあ詳しいことはその時申し上げますわな。

今日はそんなことで巷は休日でしたが、私は日本伝統俳句協会の理事会に出席しました。
公益法人法などの話でいろいろ意見が飛び交いました。

会の後は、楽しく食事をして、写真は帰りの浜松町の駅のプラットホームです。
以前にもご紹介したことがあると思いますが、小便小僧があります。
季節の衣装を纏っていますが、やはりそろそろこの季節でんな。

廣太郎

2011/04/28
今日も朝からホトトギス社に出社です。
明日からゴールデンウイークで休みの方も多いと思いますが、ホトトギス社は暦通りの休日になります。
私は5月2日には芦屋に居りますが、ホトトギス社は営業しております。

連休前の仕事を無事終え、今日もサングリアに行きました。
写真の佳人は、アルバイトのM・N様ですが、来月御結婚なさいます。
おめでとうございました。

廣太郎

2011/04/27
今日も朝からはホトトギス社に出社して、今月20日締切の雑詠の選を全て仕上げました(^_^)v

昼前からは、月例の目黒学園句会です。私の参加の句会の中でもメンバーが多く、活気ある会で何時も楽しくさせて頂いております。今日の拙句はその時のものです。

今日の写真は、先頃寄贈頂いた総合俳誌ですが、この度の東日本大震災の励ましの句を御依頼頂いた拙句を載せて頂きました。

総合俳誌のあり方をちゃんとふまえていらっしゃると、感銘しました。

まあ、大したことでもおままへんが、他のある総合俳誌が、ちょっとしたことであまりにも稚拙だったので、笑ってしまいましたが・・・。

風光る海光るとき地の揺るる
廣太郎

2011/04/26
今日も朝からはホトトギス社に出社です。
何度も申し上げている通り、連休前の焦りが、無いというと嘘になりまんな。

今日の午後は、月例の若水句会でした。句はその時のものですが、この会も、先月は大震災の影響で中止になりました。
でもだんだん復活することは良いのではないでしょうか。

復活といえば、煙草は止めましたが、酒はさっさと復活しており、久しぶり(でもないのですが)にサングリアに来ましたがな\(^ー^)/

ワインの写真も久しぶりで、顰蹙を買いそうですが、チリの美味しいワインのラベルでっせ。

春日傘佳人が差せば色生れ
廣太郎

2011/04/25
今日から又平日が始まりましたが、ゴールデンウイーク前で、何か落ち着かない日でんな。
ホトトギス社は暦通りの営業となります。

そんなことで早速今日は1日ホトトギス社で仕事をしていました。
月末の、所謂企業の経理やらの仕事もせなあきまへんからね。

今日の昼休みには久しぶりに電車に乗って秋葉原に行き、ちょっと電化製品を物色しました。別に買うたわけではありませんが、その内買うかも知れまへんな。

御存知の方も多いと思いますが、ホトトギス社のある丸の内と秋葉原はムチャクチャ近く、昼休みの時間、もっと若い頃はレコードを物色したりしに行ってました。ここは先年悲惨な事件があったりしましたが、最近は、私事で、ちょっと2月の旅のきっかけになる腹立たしいこともあった場所でもありますが、まあこれは思い出話で片付けられますわな。

それはそうと、そんな近い丸の内から電車に乗って秋葉原に着くと、それまで晴天だったのが、えらい雨が降ってまんがな(T_T)

駅前のカレーショップに飛び込み、その後その向かいの電気店に飛び込み、そこを出るとすっかり晴れていました(^_^)v
まあ今の時期の天気はこんなもんですかね。

写真は、先日もこんな階段の写真がありましたわな。
三菱ビルの非常階段です。
別に大きな余震、というわけではおまへんが、会社から夕方出て、会社の階の10階のエレベーターを待てどくらせど止まらず、たまに止まったら満員、ということが続いたので、初めてこの階段を使って1階まで下りましたがな(^_^;)

痩せるといいんですがね。

廣太郎

2011/04/24
昨日のこのコーナーは、何やらばたばたしていたのか、写真の説明もしてまへんな(^_^;)
昨日の写真は、句会と講演の会の会場から見た東京タワーですが、先日の大震災で、先端が少し曲がったそうで、会ではそんな話題で持ちきりでしたが、見た目どうでしょう。

今日は復活祭の中、月例の野分会東京例会でした。

今日の写真は、会の前に吟行した、花鳥諷詠塾側にある徳川家康を祀る神社ですが、写真のこの幟を見ていたカップルの1人が
「とくがわけの『やすこう』さんって誰だっけ」
と、どうも本気でおっしゃっておられました(^_^;)

まあ私も家康はちょっとあれですが、最近はこんな認識もありまんねんな。

東京駅コンコースてふ春の闇
廣太郎

2011/04/23
今日は、今年初めての句会と講演の会でした。
先月のこの会が中止なったのは、このコーナーでも申し上げたと思いますが、今日は120名の方々の御出席で、しかも何時も来られますが、今回の震災で被害を受けられた福島県のW・H、A・H様母娘が元気にいらっしゃり、会も盛り上がりました。

講演は、お若い木暮陶句郎先生で、勉強になる話を伺いました。

どうぞ皆様もぜひこの会にお越し下さいませ。

キヤンディーズ一人逝きたる春の闇
廣太郎

2011/04/22
今日は朝から、ホンマ1日ホトトギス社で仕事をしていました。
そろそろ雑詠も佳境でんな。それだけ集中した(つもり)おかげで? 今溜めている選が全て終わりました\(^ー^)/
まあゴールデンウイークの絡みもあり、あまりノホホンともしてられまへんわな。

ところで、今日は実はキリスト教では非常に大切な日なのです。今日だけではなく、今週の日曜日から「聖週間(せいしゅうかん)」というイベント? が始まり、明後日の日曜日が復活祭なのです。
特に昨日は「聖木曜日」で、所謂キリストが最後の晩餐をしたことを記念する日で、今日はキリストが十字架にかけられて亡くなった日を記念する「聖金曜日」なのです。
そんなことで、今日はキリスト教徒にとっては悲しみの日なんですが、最近は悲しいことが続いてますからね、今日の写真は明るい花です。
時々ご紹介している、毎朝の通勤途中の小学校の植え込みです。
まあ、毎日のように東京でも余震が続いてますが、前向きに過ごしたいでんな。

廣太郎

2011/04/21
今日はホンマに1日ホトトギス社で仕事をしていました。
来客があったりしましたが、何とか仕事は進んでいます。
でももうすぐゴールデンウイークですわな。今年はどないなりまっしゃろか。

夕方からは月例の登高会でした。
この会も先月は地震の影響で中止になりましたので、久しぶりの開催ですわな。でも沢山の方においで頂きました。

何時ものことながら、句会後はサングリアで楽しみ、今日もすっかり帰宅が遅くなり、写真は節電中の自宅玄関です。

4月21日でした。

桜餅みよし野の朝解けゆく
廣太郎

2011/04/20
今日は句会もなく、1日ホトトギス社で仕事・・・、と言いたいところですが、ってこのフレーズも結構使っているかも知れまへん。

実は朝、ホトトギス社が加入している健康保険組合に事務手続きで行き、その帰りに、私事自動車の運転免許証の更新をしました。
写真の、上の免許証が今までの分で、今日更新したのが下の分です。

実は今回は嬉しいことがあり、今までの更新では必ず視力でひっかかっていたのが、例の2月の旅行のおかげで、一発合格しました。

最近は、お酒も飲みますので、運転は控えていましたが、再開して、又アッシー君(死語? )をしましょうか\(^ー^)/

廣太郎

2011/04/19
今日も送信が遅くなりましたが、4月19日です。
朝はホトトギス社に出社しましたが、昼前から月例の草木瓜会でした。
今日の天気予報では午後からは晴れるということでしたが、結局1日鬱陶しい天気でしたね。

考えてみると、最近のこのコーナーの写真は結構暗めでしたので、今日は明るく、稲城の梨の花です。
今年は少し開花が遅いそうですが、私にとっては一期一会でしたわな(^_^)v

梨の花咲いて稲城野目覚めゆく
廣太郎

2011/04/18
昨日芦屋から帰ってきて、今日は早速ホトトギス社に出社です。案の定、朝寝ていると余震がありました(T_T)
でも昼間は余震も無く、仕事もある程度進んでいます。

今日の写真は、ちょっと判り難いかも知れまへんが、ホトトギス社を出たエレベーターホールにある非常階段の案内です。
ちょっと思い出したのですが、携帯メールで、今しょっちゅう緊急地震速報のアラームが鳴りますが、その時の画像が、この非常口の、人が走っている画像なのです。

まだまだ大変な時期が続きまんな。

廣太郎

2011/04/17
今日は朝から野分会芦屋例会でした。
何時も30人近くの方の御出席で、会場の稲畑汀子宅の応接間が溢れんばかりで、本当に嬉しい限りでんな。
何時もホトトギスに連載している「野分会一句百言」の座談会も真摯な御意見を頂き、充実した会になりました。

その後有志でランチを頂き、私はそそくさと東京に帰りました。

写真は家の近所の自動販売機ですが、節電の為に照明が消えてまんな。
夜になると、商品が判りません(T_T)

未だ揺れてゐる東京の春の闇
廣太郎

2011/04/16
昨日のこのコーナーで、私の体調のことを申し上げましたところ、全国津々浦々から御心配居のメールを、お1方から頂きました(^_^;)
佳人のS・O様ありがとうございました。

まあ、季節の変わり目輪や、花粉症等の関係だと思います。

今日は元気に芦屋に向かいました。
明日又句会です。

写真は稲畑汀子宅の枝垂桜です。

結構送信が遅くなりましたが、4月16日でした。

久しぶりに大地が揺れていませんでした
(^_^)v

廣太郎

2011/04/15
今日は1日ホトトギス社で仕事です。そろそろ雑詠の選を始めなあきまへんわな。
そんかことで朝から張り切って・・・、と行きたいところなんですが、どうも朝から体がだるくて、ちょっと熱っぼい感じがしたんですが、まあ朝又家から40分駅まで歩いていると、なんか楽になってきて、そのまま会社で仕事をしていました。

写真は帰りの風景で、右のビルは新丸ビル、左は丸ビルでんな。
7時半頃でしたが、少しは節電しているのでしょうか?
やはり東京の夜は暗めでんな。

廣太郎

2011/04/14
今日も朝からホトトギス社に出社しました。
昨日からかけている眼鏡で、快調に仕事をこなしています・・・、と申し上げたいところですが、なかなかエンジンがかからず、パソコンで遊んじゃったりしています(^_^;)

そんな中、今日は昼前に会社を出て、月例の土筆会でした。
先月この会が行われたのが3月10日だったのは、このコーナーでも申し上げましたが、次の日が東日本大震災でしたがな(T_T)

句帖を見ると、先月のこの土筆会の後暫く句が書いてありませんでした。
その後の句会等が軒並みキャンセルになりましたもんね。

今日の土筆会のメンバーの中のお1人が、実は福島県の方で、お案じしておりましたところ、お元気にいらっしゃいました\(^ー^)/
まあでも大変な生活をされておられ、まだまだ安心は出来まへん。
今日も、会場が芝公園の花鳥諷詠塾でしたが、締切時間前に又余震がありました。

写真は、芝公園内ですが、こんな看板を見つけました。
こんなルールもあるんですね。

落花舞ふふとあの人のことなどを
廣太郎

2011/04/13
今日も1日ホトトギス社で仕事です。と言いたいところですが、昼前からは、このホームページの打ち合わせをするために以前にもご紹介申し上げました江口様が来られるや否や大きな余震がありました。
何かインターネットのサイトを見ると、今後10年は余震は収まらない、という発表もあり、ちょっと怖いでんな。

仕事を終えて帰宅してからの写真ですが、新しく眼鏡を買いました。
2月の旅のことは時効、というのも置いときまして、一段と見えるようになりました
\(^ー^)/

皆様にお会いするのを楽しみに致しております。

廣太郎

2011/04/12
昨日の夕方から、又頻繁に東京都内でも結構強い余震が続いています(T_T)

そんな中、今日の朝は、先ず品川区の大井町という場所に来ました。
実はテレビ番組の収録がありました・・・、なんて芸能人みたいな申し上げ方で恐縮ですが、実は品川区のケーブルテレビに出演する、予定です。

先日私に電話があり、品川区御在住のホトトギス同人を紹介して欲しい、ということだったのですが、なかなかままならず、考えてみると、私は10数年前まで品川区に住んでいたことから出演が決まりました。

まあローカルですので、私の醜態は限られた地域でしか御覧頂けまへんが、まあその方が御家庭のテレビが爆発せんで済みますわな。

写真は、大井町の駅の近くのマンションの塀の一部なのですが、大正時代のままだそうです。
今回の番組の企画が、有名な詩人萩原朔太郎縁の場所を訪ねる、というもので、此処は、当時繊維工場があった跡地だそうです。未だに残しているところがすごいでんな。

この後、私が実際住んでいた品川区の武蔵小山という場所で録画をして解散になりました。

お昼に会社に着いて、さあ、仕事をしよかいな、と気張ると、又余震が来てしまいましたがな(T_T)

何時まで続きまっしゃろか?

廣太郎

2011/04/11
今日は朝からホトトギス社に出社です。
先週までに、一応今月前半までにしなければならないホトトギスの原稿関係は終えたので、ちょっと余裕をこいておりますが、地震の関係でばたばたしたりもしてまんな。

午後からは月例の朝日カルチャー若草句会でした。
先月のこの会も、震災の影響で延期になりましたが、今日はスケジュール通りに行われました・・・、ところ、終了時間寸前の5時過ぎに、えらい余震がありました。

携帯からの情報によると、東京都内は震度4だったようですが、まだまだ油断出来まへんわな。

そんなことで、帰りはエレベーターが止まり、写真の階段で、教室のある7階から徒歩で下りました。
その後は、御想像にお任せ致します(^_^;)

八重桜吉野の山気濃きところ
廣太郎

2011/04/10
昨日はすっかりアップをサボりましたが、醜い言い訳をしますと、ちょっと電波の悪い場所に居ました、と申し上げるとひょっとしたら想像されておられる方もいらっしゃるかも知れまへんな。
昨日と今日、恒例の吉野くつろぎの旅でした。
毎年絶景の桜の花を楽しむことが出来ますが、今年は少し絶景には早かったようです。
上の写真は昨日、有名な如意輪寺からの眺めです。まあ咲いていないわけでもないのですが、地元の人がおっしゃるには、未だ二分咲きほどだそうです。
新しいメンバーも加えて、真摯に花鳥諷詠を学びました。

先程申しました通り、今年はちょっと満開には早かったのですが、いろいろ吉野は楽しいことや不思議なこともありまんな。
不思議なことの方はまあその内申し上げる機会もあるかも知れまへんが、楽しい、というか美味しい話題として下の写真です。
毎年2日目の朝食に出てくる出し巻き玉子ですが、これが絶品でんねん\(^ー^)/
これは個人の好みの問題ですが、特に関東でよく出される甘い玉子焼きが、どうも私は苦手で、それに比べるとこの宿で出されるこの玉子焼きは出汁加減も絶品で、もうこれを食べた瞬間今日から1年間の幸せが約束されたような心地になるのです。
もちろんこの宿はそれ以外の料理、そして家族のようなサービスが心地よく、この時期束の間の天国を味わえます。

明日又現実ですわな。

くつろぎの旅は虚子忌を終へてより
廣太郎

姉居らぬ高濱三姉妹うらら
廣太郎

桜にはやつぱり青空が似合ふ
廣太郎



2011/04/08
昨日
「ホトトギス社最大のイベントの1つ」
と申し上げましたが、もう御存知ですわな。そう、今日は虚子忌です。
朝から、会社は閉めて、虚子の菩提寺の鎌倉にある寿福寺に行きました。
大震災の影響もあってか、虚子忌始まって以来の少ない人数かも知れまへんが、110人の御参会でした。
御参会頂いた方々には心よりお礼申し上げますm(_ _)m

写真は虚子の墓です。
赤い蝋燭が映っていますが、実は、先日ここに吟行にこられか佳人が、この蝋燭が赤い理由をお問い合わせになられましたが、さっぱり判りませんでした(^_^;)
今日来ると、確かに赤い蝋燭でんな。

私も仏教のことは疎いのですが、どなたか御存知の方がいらっしゃいますれば御教示頂ければ幸甚にございます。

日本の明日を信じて虚子祀る
廣太郎

2011/04/07
今日も朝からはホトトギス社に出社し、月始めに上げんとアカンホトトギスの原稿などは、無事書き上げました(^_^)v

そんな余裕? からではないのですが、今日の昼前からは、月例の蕉心会に向かいました。
この会は、基本的に毎月第1木曜日なので、その月の最初の句会であることが殆どなのですが、何かそのことも相俟って、一種のけじめを感じます。
又この会のメンバーのお1人であらせられるホトトギス同人で佳人のW・H様は福島から毎月いらっしゃり、今回の東日本大震災の被災者なのです(T_T)
御家族全員御無事ではいらっしゃいましたが、原発のエリアに住んでおられ、今日は欠席でした。
1日も早い復興を祈るばかりです。

写真は、会場である芭蕉記念館の庭に生えていた筍です。季題としては時期が早いのですが、初々しさを感じまんな。

明日は又ホトトギス社最大のイベントのひとつが行われます。
こんな時期ですが、皆様の御参加を心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m

筍の伸びねばならぬ丈であり
廣太郎

2011/04/06
昨日1日名古屋で過ごして、今日は朝からホトトギス社に出社です。
やはり昨日居なかった分の仕事がデスクの上に積んでありましたが、思ったほど多くもなかったので、昼間は結構仕事が捗りました。

夕方からはちょっとプライベートで、自分の持ち物の修理をして、それも滞りなく済み、久しぶりに家で名曲鑑賞と洒落込んでいます。

曲はブラームスの交響曲第1番で、別の演奏でこのコーナーでもご紹介して、何といっても、今NHKの大河ドラマの主人公を演じている女優が主演した、例のクラシック音楽を題材としたドラマでも有名になった曲でんな。
このCDでの演奏の指揮者は、写真の通りカール・ベームというオーストリアの人です。1981年に亡くなっておられますが、20世紀を代表する指揮者の1人で、ウィーン・フィルの指揮者として何度か来日しています。
この写真のCDのオーケストラはベルリン・フィルですが、この曲の名盤のひとつとして、ファンの多い1枚です。
この曲のオーソドックスな魅力が味わえると、私は思っているのですが・・・。

廣太郎

2011/04/05
今日は朝から新幹線に乗り、名古屋に来ました。
愛知ホトトギス研修会にお招き頂きました。
会場は、2005年に行われた万博の跡地でした。
私自身残念ながらこの万博を訪れる機会はありませんでしたが、何か中学1年生の時に開催された大阪万博のことを思い出してしまいました。
こちらは数十回行きました(^_^)v

写真は愛知万博跡地の日本庭園です。なかなか風情がありまんな。

考えてみると、先週末までは、震災の影響、と言ってしまうと語弊がありますが、休日や、その他自分の時間が結構あったのですが、今週から忙しさが戻りつつあります。

今週は、先日も申し上げた虚子忌もありますね。

でも、それだけ皆様とお会いする機会が増え喜んでおります。
多くの方の御参加を心よりお待ち申し上げております。

太陽に突つ込んでゆく揚雲雀
廣太郎

2011/04/04
今日から又平日の始まりでしたが、このコーナーの送信がすっかり遅くなってしまいました
(^_^;)

朝からはホトトギス社で仕事です。月始めの仕事に集中しましたが、今月末からのゴールデンウィークを考えると、あまりのほほんとしてられまへんわな。

ある程度目処もつき、夕方からは、2ヶ月に1度のはせを句会です。以前にもご紹介しましたので詳しくは申し上げませんが、超結社の句会であることもご存知かと存じます。

写真は句会後の懇親会の場で、ちょっとムフフですが、今日の句会のメンバーでもあるホトトギス同人阪西敦子様です。考えてみれば以前にもご紹介申し上げましたが、ホトトギス若手の第一人者、去年の日本伝統俳句協会賞新人賞を受賞されましたね。
彼女もこの句会のメンバーですが、この度転勤になられて、句会後お祝いをしました。
もちろんこの句会にもいらっしゃる由、これからも宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

4月4日でした。

父と子と聖霊の御名によりて春
廣太郎

2011/04/03
なんやかんやしているうちに、今日もすっかりアップが遅くなってしまいましたが、昨日も申し上げました通り、今日は京都であるイベントが予定されていたところ、この度の大震災に鑑み中止となり、休日となりました。

今日はそんなことで・・・、ということでもないのですが、以前から懸念していた探し物をしました。
以前このコーナーでもちょっと申し上げたかも知れまへんが、実は虚子句碑なのです。恐らく今の自宅からは一番近いのではないかと思いますが、目黒不動というお寺・・・、と何かの記録で読んだ記憶を頼りに以前来て境内をぐるっと見たのですが見つからず、今日又思い立って、以前来た時より目も良くなっていることも頼りに又ぐるっと回ったのですが今日も見つかりませんでした。
すごすごと参道脇を歩いていると、丁度目黒不動の隣に「五百羅漢寺」という表示がありました。そういえば虚子句碑の記録にこんな文字もあったなあ、とも思いながらも、いやに近代的な造りのお寺? の階段を上り、本堂? の脇を見ると、果たして写真の、虚子句碑に会えましたがな\(^ー^)/

盂蘭盆会遠きゆかりと伏し拝む
虚子

の文字が目に入って・・・、くるには少し時間がかかりました・・・、というより横のプレートの説明で確かめました(^_^;)

この後、昨日ご紹介した教会で例の侍者をしたり、結構有意義な休日やったかな、なんておもっちゃったりなんかした4月3日でした。

廣太郎

2011/04/02
実は昨日のこのコーナーで、4月の予定は中止がありません、と申し上げましたが、明日実は京都でイベントが予定されていたのが、やはり大震災の影響で中止になりました。
尤も中止は震災後直ぐに決まっていましたので、今日明日の休日も急に決まったわけではありません。

写真は何故か私の行っている教会で、人が集まっていますが、ミサではなく、チャリティーコンサートが行われました。
実は(が今日多いですが)、この教会の主任司祭として赴任されておられるのが、ニュージーランド人の神父様で、先日の例のニュージーランド地震のチャリティーとして企画されましたが、その後東日本大震災が起こってしまいましたね。
しみじみと鑑賞させて頂きました。

廣太郎

2011/04/01
4月になりました。
震災の影響が収まっていませんが、今日から年度が始まり、丸の内でも新入社員が闊歩していたりして、何か新しい息吹きも感じますわな。

今日も1日ホトトギス社で仕事をしていました。
3月は、俳句のイベントが中止になるケースが多かったのですが、4月も予定のイベントは多いですね。今のところは全て予定通りです。
ただ、これは震災とは別に以前から決めていましたが、毎年4月8日の虚子忌の後に行われるホトトギス同人会は、10月26日の年尾忌の後に行われますのでどうぞ御了承下さいませ。

写真は、今日家に帰って本を整理していたら、こんなのが見つかりました。
句集ではないのですが、楽しい読み物の本です。
確かホトトギス社に在庫があったような・・・。
御所望の方がいらっしれば、探しますので御一報下さいませ。

廣太郎




2011/05

2011/03