放蕩編集長



2010/11

2010/09


2010/10/31
今日で10月も終わり、今月も一応パーフェクトにアップ出来ました。これもひとえに
「毎日楽しみに見ております」
などの皆様のお声があってこそでございます。
ありがとうございますm(_ _)m

今日は昨日に引き続き山口県萩市で中国ホトトギス俳句大会で、大会当日です。

朝にちょっとしたイベントがあり、それが今日の写真なんですが、萩市内に高杉晋作の銅像が建立されて、その除幕式でした。
ホトトギス大会の幹事のS・T様がこの建立に深く関わっておられ、丁度日が合い、汀子主宰と私が来賓として招かれました。
他の来賓のお1人として、今放送中のNHK大河ドラマの「龍馬伝」で高杉晋作役をなさっておられる俳優さんもいらっしゃり、ファンと思われる若い女性で会場は溢れかえり、その方々の黄色い声が響き渡っていました。

肝心の大会は、百名を超える人数で、大成功でした。

毎度同じことばかり申し上げて恐縮でございますが、お世話下さった萩をはじめとする中国地区のスタッフの皆様には心より感謝申し上げますm(_ _)m

晋作像晋作の墓秋時雨
廣太郎

2010/10/30
今日は、朝4時に起きて、6時の品川発の新幹線に乗りました。
今まで知らなかったのですが、この朝6時発ののぞみは、品川が始発駅なんですね。えらい早くに駅に止まってたのでびっくりしました。

今日から明日にかけて中国ホトトギス俳句大会が山口県萩市で行われています。
今日は同人会でした。
吟行は、かの有名な吉田松陰の生家跡と、その近くにある毛利家縁の東光寺でした。今最も注目されているところかも知れまへんわな。

写真は、その吉田松陰のお墓です。供花が絶えてませんね。

この吉田松陰の墓の後ろ、立て札で見え辛いのですが、高杉晋作の墓があります。
やはり歴史の舞台ですわな。

冷やかな距離を保ちて墓並ぶ
廣太郎

2010/10/29
今日も1日ホトトギス社で仕事です。
昨日雑詠選を終えて結構余裕・・・、と言いたいところですが、伝統俳句協会関係の選句があったりいろいろで、なかなかゆっくり出来まへんな。でも、もっと忙しい方も沢山いらっしゃり、却って充実感を覚えますので、贅沢は言ってられまへんわな。

今日は珍しく、というより奇跡的に夕食では酒を飲まず、早めに家に帰り、そこでゆっくり飲んでます。一緒でんがな(^_^;)

写真は、ちょっと珍しいもんかも知れまへんが、まあ文字で判りますわな。そう、赤ワインです。
最近は栓がコルクではなくキャップだったり、ペットボトルがあったりするようですが、紙パックは初めてでした。
でもなかなか美味しかったですよ。
先日ある佳人から頂いたのを今日飲みました。M・S様ありがとうございましたm(_ _)m

廣太郎

2010/10/28
今日は1日ホトトギス社で仕事ですわ。
2月号の雑詠選を無事終えました。
毎月申し上げているかも知れまへんが、この瞬間が束の間ホッとしまんな。
それでも未だ伝統俳句協会関係の選が残っていたりして、なかなか暇にはならないのですが、ひとつひとつクリアせんとあきまへんわな。
ある俳誌から御依頼頂いていた拙句も送れましたV(^-^)V

そういえば台風が近づいていまんがな。

写真は会社の帰り、ちょっと丸ビルを通りましたが、こんな張りぼての虎が睨んでいます。
何か又野球を思い出してしまいました。

廣太郎

2010/10/27
今日は朝からホトトギス社に出社です。昼前まで一応仕事をして、月例の目黒学園句会に行きました。30名様の御参加で、何時も盛況です\(^ー^)/
もちろん御句も素晴らしい作品が多くあり、私も勉強になります。

句会後は又会社に戻りますが、一応今月の仕事は目処がついており・・・、と申し上げたいのですが、ちょっと溜まっています(^_^;)

まあそれでも何んとかこなし? 夜は又サングリアで楽しく過ごしました。

写真はその帰り道、丸ビルです。
何時見ても高いですわな。

秋惜む大いなる忌を二つ終へ
廣太郎

2010/10/26
今日は朝から鎌倉に行きました。
御存知年尾忌ですね。
朝菩提寺の寿福寺に向かう時は少し蒸し暑い位でしたが、どんどん気温が下がって東京も夕方以降は冬のような寒さでした。
そんな中、全国各地から年尾忌にお越し頂き誠にありがとうございましたm(_ _)m
上の写真は、寿福寺の添水です。やはりこの時期ならではの音を奏でていました。

帰路、鎌倉駅で、今日御参加下さった地方からお越しの大佳人Y・M様と一緒になり、ひょんなことからホトトギス社をご案内することになり、お連れしました。こうしてホトトギス社の事務所に興味を持たれることは私にとってもこの上もない喜びです\(^ー^)/
どうぞ御遠慮なくお越し下さいませ。

彼女が帰られた後会社のメールをチェックしていると、下の写真が添付されたメールが届きました。
久しぶりにアクセス数でんな。ちょっと小さいのですが400400という数です。
こちらは男性で、K・O様でした。おめでとうございます、って今日はイニシャルばっかりでんな(^_^;)

今日の最後の話題は、その会社のメールに、虚子記念文学館からも入っており、ホトトギスの読者(だと思いますが)から、ホトトギス社に電話をしても誰も出ない、という問い合わせだったそうです。
皆年尾忌で寿福寺に行ってましたもんね。

でも、御心配をお掛け致しましたm(_ _)m

松手入忌日の寺の装ひに
廣太郎



2010/10/25
今日から又平日の始めですね。
朝からはホトトギス社に出社して、いろいろすることがありました。結構仕事は溜まっていますが、何んとか期日には遅れんように頑張っております。

午後からは、月例の若水句会でした。本来この会は、第4火曜日に行われますが、明日の第4火曜日は、ホトトギス社のイベントですわな。
まあそのイベントは、御存知の方も多いと思いますので、明日申し上げます。

写真は、今日の句会会場のある側なんですが、道の角にあった招き猫ですわな。
これだけ通っていて、今日初めて気付きました(^_^;)

浮塵子跳ぶ跳ぶ嫌はれてゐても跳ぶ
廣太郎

2010/10/24
今日もホトトギス社は休みだったので、朝はきっちり寝坊しました。
昼前に家を出て、今日は野分会東京例会です。20人近くの方が参加されましたV(^-^)V
御存知の通りこの会ではホトトギスに掲載する「野分会一句百言」を収録しており、今日も活発なディスカッションが行われました。

句会が終わると、当たり前のように飲み会ですわV(^-^)V

写真は句会は後行った居酒屋の料理です。
牡蠣が入っていて堪能しました。

富士演習場啄木鳥か銃声か
廣太郎

2010/10/23
今日の朝は結構寝坊をしました。ホトトギス社は休みでしたが、午後からは、定例のホトトギス社句会と講演の会でした。
ホトトギス誌に掲載の通り、ベテランの、柴原保佳先生の講演でした。
お若い頃から花鳥諷詠に精進されていた迫力の講演でした。
会が終わってからは、保佳先生や、先生の句会の方々と、酒盛りです\(^ー^)/
何時も行っているところなんですが、なかなか面白いメニューがあり、今日は写真の衣被を思わず注文してしまいました。
先月の句会の兼題になってましたわな。
美味しく食べましたV(^-^)V

恋といふ一病と付き合ふ秋思
廣太郎

2010/10/22
今日は1日ホトトギス社で仕事です。何んや結構伝統俳句協会関係や、その他の賞関係の選句がいっぺんに重なり、私のデスクは山積みになってしまっておりますが、今日は敢えてそれらを無視して、雑詠選に没頭しました。結構時間は遅くなりましたが、今手元にある句稿は全て選が終わりました\(^ー^)/
これで今月末までのホトトギス社関係の目処はたちましたが、前述の選句、そしてちょっと個人的な問題のクリアが控えてまんので、ちょっとえらいことでんねん。
と言いながら夜はきっちり飲んでま(^_^;)

今日の昼は久しぶりに外食をしに丸ビルに行きました。写真はその丸ビルのイベント広場なのですが、今日はこんな屋台が出ています。無農薬の野菜などを売っていました。

廣太郎

2010/10/21
今日は1日ホトトギス社で仕事です。10月も後半で、少し仕事が溜まりぎみで、ちょっと焦ってきました。
でも1日は24時間ですからね。仕事の配分を考えるのもなかなか面白いもんでっせ
V(^-^)V

今日はほぼ雑詠選に没頭しましたが、ホトトギス社の事務所には、12月に行われる、日本伝統俳句協会関東支部神奈川・東京合同部会の集まりで、沢山の方がお越しでした。
そして夕方からは月例の登高会です。
御存知の通りこの会が終わってからはサングリアでんな。今日も美味しいワインやカレーを堪能しました\(^ー^)/

写真は帰りのタクシーから撮った写真ですが、最近都内では何故か道路工事が目立ちまんな。

故郷に横川筑紫に初紅葉
廣太郎

2010/10/20
今日は句会もなく、朝からホトトギス社に出社していました。
すっかり秋が深まり、朝通勤する時も快適でんな。
でも、毎日朝電車の駅まで乗るバスが結構混んでいて、しかも空調をつけていないようなので、人いきれでちょっと暑く感じます。まあ暑がりの私だけかも知れまへんわな。

会社の仕事に関しては、そろそろ雑詠選をやらなければあきまへん。
先週芦屋では結構捗りましたが、ホトトギス社に出社すると、他の選句などがあり、焦っています。
まあ気楽にやりますわ。

今日の写真は、朝通勤する途中にある小学校の花壇で、先日曼珠沙華をご紹介しましたわな。
今日も曼珠沙華なんですが、こんなに朽ち果ててしまいました(T_T)

廣太郎

2010/10/19
昨日のアップが、ちょっとしたトラブルで、すっかり遅くなりましたが、今日も朝からはホトトギス社に出社です、というワンパターンですが、今の時期漸く快適なシーズンになってきましたわな\(^ー^)/

朝1仕事した後はそそくさと会社を出て、月例の草木瓜会でした。図らずも、お1人見学をされたい、という方が来られ、より活気ある会になりました。

写真は会場の稲城公民館の敷地で、以前にも別のモニュメントをご紹介した記憶がありますが、中央のプレートには、何か意味深なものを感じたりしています。

肌寒く来て肌寒く言ひ放つ
廣太郎

2010/10/18
今日から又1週間が始まり、私は早速ホトトギス社に出社して、先週出社していない分の山積みの仕事に唖然とするばかりでした・・・、いや、そんな唖然としてる暇はなく、何んとか目処はたちましたが、どんどん余裕が無くなってきましたわ(^_^;)
まあ、でもプライベートの(飲む)時間は何んとか確保していますV(^-^)V

午後からは、月例の朝日カルチャー若草句会です。
この会は毎月第2月曜日ですが、今月は第2月曜日は体育の日で、芭蕉記念館でイベントがありましたね。その関係で今日になりました。

私的には、今年のプロ野球は昨日で終わりましたが、メンバーのお1人が、拙句でお判りのように熱烈なソフトバンクホークスファンでんねん。
やはり福岡御出身で、年齢は申し上げられまへんが、私より遥かにお若い佳人です。

何時もは句会後の飲み会にも来られるのですが、今日はホークス応援のため早々と帰られました。
でも残念でしたね。

写真は句会後の飲み会を終えて、帰路の空の月です。
今年はもう直ぐ後の月ですね。
結局今日も送信が遅くなってしまいましたが、10月18日でした。

爽やかにホークス応援する佳人
廣太郎

2010/10/17
今日は九州ホトトギス俳句大会の当日です。
福岡県のお当番で、昨日と、今日の朝のの同人会に引き続き行われました。

とりたてて特別吟行には行きませんでしたが、皆様それぞれに散策なさっておられました。

大会は、250人以上が来られ、流石花鳥諷詠王国九州でんな。
御世話下さいました福岡のスタッフの方々には心より感謝申し上げますm(_ _)m

会場のある筑紫野は、福岡市内からも近く、汀子主宰は今回久しぶりに新幹線を利用しました。飛行機嫌いの私もそれに便乗して、行きは新神戸からでしたが、帰りも博多から品川まで新幹線を使いました。
大会が予定より1時間も早く終わったので、予定していた列車よりも早く乗れたのは言うまでもおまへん\(^ー^)/
写真は、その新幹線の中の夕食(の一部)です。
きっちりワインもおまっせV(^-^)V

明日よりはホトトギス社も冬支度
廣太郎

2010/10/16
10月16日の今日も送信が遅くなってしまいましたが、朝芦屋の汀子宅を出て、九州は福岡に向かいました。
九州ホトトギス俳句大会です。大宰府というところで、天満宮が有名ですわな。
我々は、都府楼址という、これも有名な史跡を吟行しました。
写真はその都府楼址の道を隔てた向かいにある虚子句碑です。
あの、ちょっと問題句?

天の川の下に天智天皇と臣虚子と

の句が刻まれています。ちょっと逆光で読み難いですね(^_^;)

今日の句会は同人会で、流石九州は花鳥諷詠王国、という作品がどっさりでした。

佇めば句碑の裏より秋の風
廣太郎

2010/10/15
今日は平日ですので、普段ですと、朝からホトトギス社に出社、というパターンなのですが、性懲りもなく芦屋の汀子宅に滞在しています。
別に休日を貪るつもりは無く、会社から送った雑詠選をしていました。
選をしている最中、秋の蚊が襲撃してきて、考えてみると、今年になって初めて蚊に刺されたのではないかと思います。

そんなこんなで昼間は仕事に勤しんでいましたが、夕方からは、昔から懇意にさせて頂いており、奇しくも俳句のご縁も賜ったR・K様と飲みました\(^ー^)/
阪急電車の夙川駅という芦屋の隣の駅の飲み屋さんでしたが、いたく美味しいお店でした。

写真は、阪急電車の車両で、以前独特の小豆色の塗装をご紹介した記憶がありますが、ちょっと遠くに行ってしまいましたわな(^_^;)

今日の送信もすっかり遅くなりましたが、10月15日、私の家内の誕生日でした。


廣太郎

2010/10/14
今日もすっかり遅くなってからの送信ですが、10月14日、御存知西の虚子忌です。昨日から土筆会で琵琶湖畔の石山というところに泊まり、今日の朝から比叡山横川に向かいました。このイベントは毎年この日で、曜日がまちまちで、今年は第2木曜日の今日でした。昨日土筆会のことは申し上げましたね。同時に大きなイベントと申し上げましたが、それがこの西の虚子忌でした。もう御存知ですわな。

今年も多くの方々にお越し頂き、お世話下さいました滋賀県堅田の方を中心とするスタッフの皆様には心から感謝申し上げます
m(_ _)m

今日は訳あって芦屋の汀子宅に泊まるので・・・、というのが理由になるのかどうか判りませんが、会後、有志で反省会をしました
\(^ー^)/

京都でそれをした後、汀子宅に着き、門のベルを押すと、暫く全く返答が無く、門をよじ登ろうかとも思いましたが、体力に自信も無く、電話を掛けたりして、やっと数分後に家に入ることが出来ました。
その理由がこの写真です。月下美人が咲いて、見入っていたそうです。確かに見事ですわな。
でもこの花、咲くと異様な香りがしまんな(^_^;)

大道を継ぐ君の居て西虚子忌
廣太郎

2010/10/13
何時もですと、今日のような平日は
「朝からホトトギス社に出社です」
と申し上げるのですが、今日は朝から新幹線で関西に向かいました。
朝からといっても朝10時過ぎ品川発ののぞみでしたので、ゆっくり家を出て、琵琶湖畔の石山という駅に来ました。
月例の土筆会ですが、ちょっと待ちなはれや、この会は毎月第2木曜日でんがな、と御存知の方からは突っ込まれそうですが、明日の第2木曜日は、ホトトギス社の大きなイベントがあり、そのイベントとジョイントさせて、前日に行われることになりました。

吟行会ということで、芭蕉縁の幻住庵に行きました。
写真はその門の標札ですね。
お越しになった方も多いのではないでしょうか。
私は初めてでしたが、拙句のようにとても親しみを感じました。

今回の吟行にあたり、滋賀県の、かの有名な石川多歌司様と奥様をはじめ滋賀県のホトトギス関係の方々にお世話になりました。
明日のイベントでもお世話になりますが、本当にありがとうございましたm(_ _)m
その明日のイベントは、明日をお楽しみに。

露の門潜りて親し幻住庵
廣太郎

2010/10/12
昨日まで3連休で、ニュースでは渋滞の報道もありましたが、私は御存知の通り今回の連休は、日曜日だけで、今日は当たり前にホトトギス社に出社しました。

季節は結構秋を感じますが、今日の東京はムシムシしていした。

今日は1日会社の仕事をして、明日からは又出張です。
西日本ですが、楽しみでんな。

写真は、自宅のクーラーで、以前にもご紹介した記憶がありますが、今日も重宝しています。

廣太郎

2010/10/11
今日もホトトギス社は休みで、一応会社は2連休ということになりまんな。

私も朝はゆっくり寝坊して、昼前から、先週の木曜日に行ったところの、芭蕉記念館に又伺いました。
時雨忌全国俳句大会の表彰式が行われました。
毎年体育の日と決まっており、私も極力伺って講評をさせて頂いております。

今年もホトトギスの方が結構受賞なさり、何人かが御出席になられました。おめでとうございましたm(_ _)m

写真は、先日蕉心会の時とアングルは同じです。少し紅葉は進んでいるでしょうか? 比べるのもオモロイかも知れまへんな。

終わってからは、ちょっと雑用で、ホトトギス社に寄ったところ、照明がついており、何んと社員Tが出社しているやおまへんか。

これからのホトトギス社にとって、頼もしい限りでんがなV(^-^)V

廣太郎

2010/10/10
今日は送信するのがすっかり遅くなってしまいましたが、久しぶりに休日でした。
とはいえ、伝統俳句協会関係の選をしたりしましたが、朝もゆっくり寝坊して、先日から申し上げている体調の方も、ほぼ全快したようです\(^ー^)/

前述の選以外は全くプライベートで、昼食は家内と近所の蕎麦屋で、その後ゆっくりした後、久しぶりに夕方の教会のミサで、以前ご紹介した侍者をしました。
上の写真は、丁度先週の日曜日にご紹介した教会の、先週は外からでしたが、今日は中からのステンドグラスです。パイプオルガンも写っていますね。
このオルガンも、素晴らしい音が出ます。

ミサ後は、神父様をはじめ有志で1杯どころではなく懇親会をしました。

さて、下の写真ですが、所謂男性週刊誌ですが、今週は「芦屋の大研究」と題して、稲畑汀子邸がドカーン? と載っています。
この雑誌、佳人のああいったお姿(どんなんや? )のグラビアがあったりする雑誌で、女性がお1人でお買いになるのはちょっとアレかも知れまへんが、結構面白い記事でした。
別にホトトギス社が儲かるわけやおまへんが、興味のおありの方はどうぞ御覧下さいませ。

最初に、送信が遅くなったことを申し上げましたが、10月10日でした。
以前は体育の日でしたわな。

廣太郎



2010/10/09
今日から3連休ということですが、私は早速ホトトギス社吟行会です、って私だけではなく、ホトトギス社員もそうですね。いや頭が下がりますm(_ _)m
結局この写真しか撮れまへんでしたが、会場は国分寺でした。
私にとっては、中央線沿線は未知の街ですが、この国分寺は1度、有名なホトトギス同人藤松遊子様の御葬儀に伺った記憶があります。

今日は生憎の雨で、雨男の面目躍如ということでしょうかね(^_^;)
そんな天気の中、90人以上の方にお越し頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

一雨に秋声深く黙しをり
廣太郎

2010/10/08
何時も最初は同じパターンなのですが、今日は1日ホトトギス社で仕事、というパターンでした。
実は、今年の暑さが影響したのか、さすがに私も一昨日まで体の具合がちらっと痒かったのですが、ほぼ元気になりました。
もちろん会社を休んだりするほどではおまへんので、どうぞ御安心? 下さいませ。
そんなことで、順調に仕事をこなしている、と勝手に思っております。

写真は自宅の電話です。
先日パソコンを新しくしたことを申し上げましたが、この程電話も新しくしました。
もちろんファックス付きで、今までの感熱紙ではなく、A4限定のようですが、コピー用紙です。

ここで又お知らせですが、先日、「坂の上の雲」の紹介番組で、ホトトギス社が出る番組の最初の放送が、今日の予定から明日の午後10時15分からに変更になったことを申し上げましたが、それは変更なく、この番組の再放送が10月26日に放送される、と申し上げたこの放送が、中止になってしまいました(T_T)

確かに、醜男の私があまりテレビに出過ぎて、テレビが爆発したらあきまへんわな。
我慢出来る方は、明日しっかり御覧下さいませ。
その前のホトトギス社吟行会も、心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m

廣太郎

2010/10/07
今日も朝からは・・・、まあ御想像の通りです。
細かい仕事をこなして、昼前にホトトギス社を出て、月例の蕉心会でした。
この会は吟行句会ですが、先月までは、もう暑うて暑うて外に出るのが苦痛でしたが、今日の東京は何んとも爽やかでしたわな
V(^-^)V
昼食も、元祖カレーパンの店でパンを買い、久しぶりに気持ち良く外で食べました。
句会も今日から新しくS・T様が入られ、活気ある会でした。来月からも楽しみでんな。

写真は、会場である芭蕉記念館の庭の紅葉です。
今日の拙句のように、未だ薄紅葉でんな。ちょっと写真では判り難いかも知れまへん。

薄紅葉館の要として楚々と
廣太郎

2010/10/06
前略、としたい位今日も朝からホトトギス社に出社です。
何時もこの時期は、先月の帳簿をつけたり、ホトトギス掲載の原稿を書いたりしており、今日それらを終えることが出来ましたV(^-^)V
まあ毎月のことなのであっという間に来月が来て、又繰り返しなんですが、でもやっぱり束の間ホッとしまんな。

そんなことで、今日の写真は、今日1日中対峙していたパソコンです。以前戦車の壁紙をお見せしましたわな。今日はキーボードでんな。
もう何年使っているでしょうか? ウィンドウズXPですが、重宝しています。
ただ、よく仕事をしながらこの上で煙草を吸ったり、煎餅を食べたりした時の、灰や粉がキーボードの間に入り込んでおり、時々キーを押すと「ジャリッ」という音がしてうまく文字が出ないことがあります。
究極は、写真真ん中のスペースキーと無変換キーの間が変形しているのがお判りになりますか?
煙草の先の火種がポトッとここに落ち、綺麗に? 溶けてしまいました(^_^;)

廣太郎

2010/10/05
今日は句会もなく、1日ホトトギス社で仕事です、ってこのフレーズも多いですわな、というフレーズも多いのかも知れまへんが、結構仕事が溜まってきて、ちょっと焦ってます。
それでも1日会社に居ることが出来ると、それなりに仕事は捗りまんな。

そんな余裕もあり、仕事の後はサングリアです。このお店も、このコーナーを御覧になる方にはすっかり定着したようで
「是非つれて行って下さい」
とおっしゃる方が増え続けています。
佳人限定、ということにしときまひょか?
その佳人、お1人とはもう約束してまんねん
V(^-^)V

写真は、今日飲んだワインのコルク栓です。シャトー・プピーユ(ちょっと発音判りません)というフランス、ボルドーのワインです。初めてお店に入荷したそうですが、いや絶品でしたがな\(^ー^)/

廣太郎

2010/10/04
今日も朝からホトトギス社に出社です。
気候はだんだん良くなってきて過ごしやすくなってきましたわな。
そんな中、朝何時ものように通勤途中の小学校の前の植え込みを見ると、写真の曼珠沙華が突然咲いていました。
例年よりはちょっと遅いのではないでしょうか。

夕方からは、2ヶ月に1度のはせを句会です。素晴らしい御句が沢山あり、楽しく勉強させて頂きました。

句会後は、言わずと知れた飲み会です。当然盛り上がり、このコーナーの送信が又遅くなってしまいましたm(_ _)m
10月4日でした。

秋声に東京タワー傾れさう
廣太郎

2010/10/03
今日は朝から、野分会芦屋例会でした。
10月ということで、御子様の運動会と重なってしまい、御欠席の方も何人かいらっしゃいましたが、それでも30人近い方が出席なさいました。

ホトトギスで連載の「一句百言」も盛り上がり、手前味噌ですが、私の句が話題になったりしました。下の句ではございません。ちょっと意味深なので敢えてここでは申し上げません。是非ホトトギス誌を御覧下さい。
又今日の皆様の御句の中で、私が特特選にお採りし、他の方の特選にも多く入っていらっしゃった方の御句を、勝手ではございますがご披露してしまいましょう。

逆転本塁打四万人秋思
霜衣

という御句です。タイガースファンなら何時の試合だったかもうお判りでしょう。作者の立村霜衣様は、この日甲子園球場で、この惨劇を見ておられたそうです(ToT)

句会後は、又有志でランチと洒落込み、何時ものように私は帰京しました。
夕方には目黒に着き、ちょっと遅れましたが5時からの教会のミサに与りました。写真は、何度かご紹介したその教会ですが、十字架の横の窓、聖堂内から見ると、見事なステンドグラスなんでっせ。

今日の最後は変更のお知らせです。
先日申し上げたNHK総合テレビの「坂の上の雲」の関連番組でホトトギス社が紹介されると申し上げましたが、その放映日時が以前申し上げた10月8日午後10時45分の番組に限り、翌日10月9日(土)の午後10時15分からに変更になるそうです。ホトトギス社吟行会の日でんなV(^-^)V

とある日のとある佳人の秋思かな
廣太郎

2010/10/02
今日は朝から奈良に行きました。
子規・斑鳩俳句大賞の表彰式と講演会に伺いました。
子規のお孫さんにあたられ、俳句にも造詣のある正岡明様、ホトトギス同人で俳誌「田鶴」主宰の水田むつみ様と不肖私が選者で、講評、講演をさせて頂きました。

会後、正岡明様がプロデュースなさった「子規の庭」を拝見させて頂きました。
ここは、子規が奈良に滞在した時に詠んだ

柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺

の場所で、写真は正にその柿の木だそうです。樹齢は百年以上ですわな。

ただ、これも有名な話ですが、この柿の木の向こうにあるのは東大寺で、ここからは法隆寺の鐘は聞こえません。
子規らしい、と言えるのかも知れまへんな。

廣太郎

2010/10/01
今日から10月でんな。同時に週末の金曜日です。
何時ものように朝ホトトギス社に出社の為に何時も乗るバス停に行くと、何んと100メートルほども列が出来ているではあーりませんか
(-.-;)
何か東急東横線が人身事故で止まっていたとのことで、その電車に乗る人達がこちらのバスに乗り換えられたそうです。
それでも、そんなに待つことなくバスに乗り、何んと座ることも出来ましたがなV(^-^)V

もちろん遅れることもなく会社に着き、今日は1日ホトトギス社で仕事です。
先月末までの仕事は終わっていますので、結構余裕をこき、家にも早めに帰りました。
実は家内に昨日から逃げられまして・・・、いやいや、ちょっと息子の関係で静岡に行っており、帰ってから洗濯物を取り入れたりしました。

写真は最近家に入れた新しいパソコンです。いわゆるウィンドウズ7です。
画面に私が映っていますね。

それにしても阪神はなんや(-"-;)

廣太郎




2010/11

2010/09