放蕩編集長



2010/10

2010/08


2010/09/30
今日で9月も終わりでんな。
今月もパーフェクトにアップ出来ましたわな
\(^ー^)/
今日の朝は、何時もより少し寝坊をして、会社に行かずに、横浜の方に行きました。
毎年ホトトギスの表紙絵を描いて下さる画家の先生に、来年の表紙絵の絵を頂きに上がりました。
来年も素晴らしい表紙になりますので、御期待下さい。

そんなことで、ホトトギス社へは昼前の出勤でしたが、一応会社の仕事は順調にこなしています。

写真は、そんな余裕から、又サングリアでんがな。
久しぶりに白ワインですわな。
何時ものことながら堪能しました。

2010/09/29
今日もすっかり送信が遅くなってしまいましたが、9月29日です。

朝からはもちろんホトトギス社に出社して、今月の雑詠選を終えました\(^ー^)/

今日は又、日本伝統俳句協会関東支部大会の案内の送付で、関東支部事務局でもあるホトトギス社にはそのお手伝いの方が大勢いらっしゃいました。ありがとうございました
m(_ _)m
それを後目に、午後から会社を出て、渋谷のNHKに行きました。
「NHK俳句」の収録です。三村純也先生の御担当で、ゲストでお招き頂きました。
純也先生といえば先日ホトトギス社句会と講演の会で講演をして頂いたところですわな。今日は私自身楽しく過ごさせて頂きました。
放送は10月10日の朝6時35分からと、再放送は10月12日の午後2時半からの教育テレビです。
収録終了後、佳人と食事をしましたがな
V(^-^)V
今日の写真、NHK俳句のテキストに携わっておられる浦川聡子様です。
彼女自身俳人で、超結社句会で御一緒したりしています。
遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。

2010/09/28
毎度同じパターンですが、今日も朝からはホトトギス社に出社です。午前中一杯仕事をして、何んとか雑詠選の目処がつきました。
午後からは月例の若水句会です。
先月までは残暑が厳しく、外出するのに気合いがいりましたが、やっと秋の佇まいになり、ホッとしまんな。
写真は、夕方又行ったサングリアです。
お店のガラスのステンドグラスめく装飾です。
ステンドグラスといえば教会、それもゴシック建築に多いですわな。
私事、もう何十年も前になりますが、ヨーロッパに行った時、ドイツのケルン、フランスのノートルダム、シャルトルの大聖堂のステンドグラスが未だに忘れられません。本当に神々しい輝きであったことを思い出します。

秋灯下いつもの店のいつもの娘
廣太郎

2010/09/27
今日から又平日が始まり、早速ホトトギス社に出社です。
先週結構休日が多かったのが関係あるのかどうか判りませんが、今日の東京の寒さも相俟ってか、ちょっと風邪ぎみです。
それでも月末で、会社の事務事や、雑詠選をしました。まあ順調に進んでいますわな。

ところで先日、大河ドラマ「坂の上の雲」の関係でホトトギス社が取材されたことを申し上げましたが、その放映は、10月8日(金)、再放送は10月26日(火)、いずれも午後10時45分からNHK総合で放映されます。又山会を取材した番組は同じNHK総合で、12月14日(火)のこちらも同じ午後10時45分からの放映だそうです。

写真は、何の脈絡もなく煙草ですが、私の吸っている銘柄です。
今日のニュースでも報道されていましたが、現在300円が、10月から440円になるそうです。
そんな煙草は皆様・・・、お嫌ですか?

2010/09/26
先週は結構休日が多く、月曜日の敬老の日、木曜日の秋分の日、昨日の土曜日と、一応家で雑詠の選はしましたが、まあゆっくり寝坊もし、基本的にはゆっくりしました
V(^-^)V
何より東京は一気に秋になりましたわな。この気候にも癒やされまくりました。そろそろあの猛暑が懐かしく・・・、ナラヘンナラヘン。

今日もホトトギス社は休みで、朝はゆっくりしましたが、昼前に家を出て、野分会東京例会でした。新しい佳人もお迎えして、活気ある会でした。

写真はお馴染み東京タワーでんな。最近はスカイツリーに完全に主役を譲っているようですが、私が初めて東京で住んだ場所が芝公園でしたので、ちょっと愛着もありますわな。

追伸を書き終へてより虫時雨
廣太郎

2010/09/25
あの残暑は一体何んやったんや!
と思えるような季節が漸く来たようで、東京は何んとも爽やかな日でした\(^ー^)/

今日はホトトギス社は休みで句会も無く、朝はまたまた寝坊しました。今週は結構休日があり、ゆっくりできましたわな。
まあ、それでもちょっと今月溜まっている雑詠選を持って帰ってしたりもしました。

こんな爽やかな日でしたので、午後は買い物がてら本当に久しぶりに2時間ほど歩きましたV(^-^)V
午後は良い天気になり、ちょっと日差しが強そうだったので、夏服で外に出ると、ちょっと寒いくらいでした。あらためて、今年はどないなっとんでしょう?

写真は、歩いた帰りに、自宅近所の植垣です。いわゆる木槿垣ですね。底紅が1輪綺麗に咲いていました。
じつはこのお宅は、ホトトギスの俳人の方のお宅なのです。
失礼致しましたm(_ _)m

2010/09/24
今日も朝からホトトギス社に出社です。飛び石連休の暦通りでんな。
この時期、月末の会社の仕事や、雑詠の選が重なり、今月はちょっとテンパってまんな。
まあ何んとかなるとは思って、夜はしっかり飲んでいます。
写真は、会社を出て、丸の内のビルの植え込みです。午後6時前ですが、もう真っ暗です。気候もやっと秋らしくなってホッとしています。もうええかげん秋にならなあきまへんわな。
この写真の辺りは虫時雨です。
都心に発見出来る季題ですわな。
風情を感じる日でした。

2010/09/23
今日は秋分の日で、ホトトギス社は休み、私も休日をしっかり堪能しました\(^ー^)/

昨日までの残暑から一転秋を通り越して初冬の気候だそうです。
私は、例のごとく寝坊をしましたが、朝10時頃凄まじい雷で目が覚めました。雨もひどかったので、結局一歩も外に出ませんでした。

純然と休日・・・、やったら良かったのですが、実はちょっと溜まっている雑詠を持って帰っており、それだけは選をしました。

その後は、名曲にいそしみました。
写真のCDです。
モーツァルトの交響曲第41番です。モーツァルト最後の交響曲作品で、「ジュピター」という名前があります。勇壮なメロディーで、彼の交響曲の代表的な作品として親しまれています。

演奏しているのはラファエル・クーベリックという指揮者が指揮をする、バイエルン放送交響楽団です。
このコンビで、学生時代に、大阪フェスティバルホールでライブを聴いたことがあり、懐かしく思い出しました。この指揮者も、もうこの世にはおられません。
俳句の世界だけではなく時代も変わってきてますわな。

2010/09/22
今日も朝からホトトギス社に出社して、昼前から句会に出掛けました。
月例の目黒学園句会です。
この会、入会される方が毎回おられ、30人以上のメンバーになりました\(^ー^)/
ありがとうございますm(_ _)m

句会後は又会社に戻ります。以前も申し上げたように、今日はJR山手線の目黒駅と東京駅を2往復します。まあ電車に乗っている時間は20分足らずですので、全然苦になりません・・・、と言いたいところですが、今日も東京は残暑が厳しかったので、ちょっとバテましたわ(-.-;)

最終的に会社から帰宅する途中、目黒駅から運転手付きの車に乗り、つまりそれは路線バスですが、家の最寄りの停留所で降り、ふと空を見上げると、この写真のように一瞬月が出ました。すぐさま雲に隠れてしまいましたが、今日は名月でんがな。
この時間、空気も秋に変わっているようで、ものすごい涼しい風が吹いています。

木道の歩は女郎花より軽し
廣太郎

2010/09/21
休日が明けて、今日も朝からホトトギス社に出社です。
ちょっと仕事をして、昼前から句会に出掛けました。御存知草木瓜会です。
今日は又東京は残暑が厳しく、外を歩いているとくらくらするほどだったのですが、何んとか無事過ごしていました。何時までこの残暑が続くのでしょう?

句会後は、又会社に戻り、今日は佳人と約束しデートでした\(^ー^)/
写真がその佳人ですが、微妙でんな。
まあ詳しくは言わんときますわ。
場所はサングリアですわ。

楽しいひとときをありがとうございました
m(_ _)m

昨日とは違ふ顔して露の我
廣太郎

2010/09/20
今日は久しぶりの休日で、ゆっくりさせて頂きました。
朝も昼近くまで寝坊して、まあかなりリフレッシュ出来たかいな、という感じです。
なかなか家に居る日が少ないと、家族サービスが出来ないので、ちょっとその辺が気になるところでんな(^_^;)

今日の昼間は散髪にも行き、結構余裕でした。

余裕と言っていられへんのが、今日の写真。そう、我が阪神タイガースでんがな。
今日は巨人に勝ちましたが、何んとか優勝して欲しいでんな。

写真は、ある佳人から頂いたタオルです。これから必死こいて応援しまひょ。

2010/09/19
今日は朝から群馬県高崎市に伺いました。
第24回村上鬼城顕彰全国俳句大会でした。毎年伺っていますので、去年も載せた記憶がありますが、今年も盛会でした。
私は、表彰状の授与と、選評を仰せつかるのですが、今年も勤めました。

終わってからは懇親会で、高崎市内のホテルで盛り上がりました。
写真は、懇親会のテーブルの上のナプキンですが、綺麗な花の形ですわな。
私が申し上げると、信憑性があれですが、毎年懇親会が行われるこの高崎ビューホテルは、料理が何時も絶品です。
今日も堪能しました\(^ー^)/

乾杯の音頭も仰せつかり、1日楽しく過ごさせて頂き、お世話下さった方々には心よりお礼申し上げますm(_ _)m

すっかり家に帰るのが遅くなり、このコーナーを送信するのも遅くなりましたが、正に子規忌、9月19日でした。

2010/09/18
今日は、ホトトギス社句会と講演の会でした。9月は子規忌句会と講演の会として、毎年神戸から三村純也先生をお迎えするのが恒例となっていますね。
今日は「子規と蕪村」と題して御講演頂き、私をはじめ感銘を受けました。

写真は、去年もご紹介したかも知れまへんが、子規忌の供華です。
秋の七草が揃っていますが、これを活けた方が、彦様こと橋本くに彦様です。もちろん生け花のプロで、素晴らしいでんな。
心が癒やされる思いです。
我が阪神タイガースも勝ちましたしね
\(^ー^)/

鈴虫を伽とし芦屋マダムかな
廣太郎

2010/09/17
今日は句会もなく、1日ホトトギス社で仕事をしました。
そろそろ雑詠の選を始める時期ですが、丁度会社の事務的な仕事も重なってくる時期で、何かばたばたし出しております。秋のイベントも始まりまんな。
そんな中、夕方佳人のS・I様がお越しになられました。
最近俳句の旅でハワイに行かれ、そこのお土産も頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m

写真は、家に帰ってから、ふと見つけた木の実独楽です。もう何年も前にある句会で頂いたと記憶していたすが、よく回ります。正に回っている瞬間を撮りました。真っ直ぐ立っているように見えますねV(^-^)V

2010/09/16
今日は朝から東京は久しぶりに大雨でした。
ちょっと家を出るのも躊躇して、結構ゆっくりめにホトトギス社に出社しました。
最近、朝東京駅に着いて、駅弁屋さんで昼の弁当を買うことが多いのですが、その駅弁屋さんに1人むちゃくちゃ愛想の良い佳人の店員さんがおられ、買う時は楽しみなんですが、今日正にその方が対応された時、徐に彼女が
「お客様、今日は何時もより遅いですね」
とおっしゃり、ちょっとメロメロになりかけましたがな(^_^;)

まあそれはさておいて、1日ホトトギス社で仕事をした? 後は、月例の登高会でした。
この会は終わった後サングリアですわな。今日も堪能ました。

写真は帰りの自宅前の道ですが、久しぶりの雨に濡れて、ちょっと潤いを感じました。

結局遅くなりましたが、9月16日でした。

故郷の良夜大都会の良夜
廣太郎

2010/09/15
今日も1日ホトトギス社です。
先日土日の伝統俳句協会全国俳句大会の余韻を未だ引き摺っています。

そんなことで、大会のエピソードをひとつ。

前夜祭の懇親会で、その時このコーナーで申し上げたように、ものごっつい参加者の数だったので、会場が2つに分かれてしまいました。
以前にも、このような経験をした記憶がありますが、概ねサブ会場の方はちょっと可哀想ですわな。
ところが今回密かにサブ会場限定の趣向がありました。
実は事前に私はそのことを伺っており、懇親会が後半になった頃合いを見計らって、一緒にメイン会場に居たT・B様(すみません、先日の鼎談の御紹介の時イニシャルが逆になっていましたが同一人物です)、Y・Y様などを誘ってサブ会場に行ったのを合図に始まりました。

イニシャルばっかりでややこしいですが、T・N様、R・K様の漫才が始まりました
\(^ー^)/
昔懐かしい? ぼやき漫才です。
人生幸朗という名前を御存知の方はどれだけおられるでしょうか?
御一緒した私より10歳近くもお若いY・Y様は御存知ではありませんでした。
私が学生時代大流行したのですが、例えば、ちょっと時代的には古いのですが

「まあ皆さん聞いて下さい、最近の歌謡曲の歌詞、『君の瞳は1万ボルト』、人の目えに電気通っとんかい、わしは目えに電気代払ろたことないわい! 責任者よんでこーい」
てなノリのボヤキ漫才のパロディで、芭蕉の句やらが題材になり、サブ会場が大盛り上がりで、隣のメイン会場から人がなだれ込んだほどでした。流石関西のノリでんな・・・、なんていうと、関東の約1人に怒られそうですので、この辺で止めときますわ。

話はコロッと変わり、今日の写真は私の背広の胸のバッジです。最近よく御質問を受けますが、これはホトトギス社の社章です。恐縮ながら、このバッジは社員限定ですが、句帳の背文字の下にも印刷されています。カタカナの「ホ」に見えますね。縦線は伝統を表し、横線は平明を表しているそうです。横線の左の丸は星、右下の丸は月、左下の丸は太陽を表しています。かなり以前になりますが、甲南高校のR・T先生のデザインです。イニシャルばっかりですが、このマークは商標登録をしています。
ホトトギス社員限定グッズということを、どうぞ御了承下さいませm(_ _)m

2010/09/14
今日は1日ホトトギス社で仕事です。
ちょっと今月は今のところ順調に仕事が進んでいて、余裕をこいております。
そんなことで、会社の細かいところを整理したりしていました。
季節もいよいよ、いややっと秋の気配が漂ってきましたわな。
まあ昼間は気温が高かったのですが、空気はカラっとしていたようです・・・、って何んや天気予報みたいですが、結構この夏は天気予報に注目していました。
ほんまもんの秋になって欲しいですわな。

今日の写真は訳の判らんゴム風船ですが、ハート型に癒やされましたV(^-^)V

2010/09/13
昨日淡路島で行われた日本伝統俳句協会全国俳句大会から帰ってきて、早速ホトトギス社に出社です。
先週は金曜日から関西だったので、仕事が溜まりまくって・・・、いませんでしたV(^-^)V
先週ちょっと頑張りました・・・、というほどでもないのですが、ちょっと余裕です。
それでも、今月まで担当させて頂いているインターネット俳句会の選などを仕上げ、午後からは月例の句会でした。
もう御存知の朝日カルチャー若草句会です。メンバーも御熱心な方ばっかりで、真摯に勉強出来まんな。

会後は有志で飲み会です\(^ー^)/
佳人に囲まれ楽しさいっぱいでした。

今日の写真は、私の愛読書のひとつ、説明は致しません。時々こんなことをしてまんねん(-.-;)
まあ私の趣味を御存知の方は御想像頂けますわな。

紫に始まる花野への一歩
廣太郎

2010/09/12
社団法人日本伝統俳句協会全国俳句大会の大会当日です。
最初お聞きしていた時は、今日の御参加は480人ということでしたが、今日飛び入りで参加者もあり、500人を超える御参加でした。私が申し上げるのもアレですが、ありがとうございました\(^ー^)/

写真は、未だ開会の前の会場の様子ですが、此処が、大袈裟ではなく今日は一杯になりました。
先年関東支部主導で行った時も、ここまでの参加者ではなかったので、羨ましい・・・、というより次回は頑張らなあきまへんわな。

会後は、ちょっと? 一杯やって、東京へは結構遅くなってしまいました。でも楽しいひとときを堪能させて頂き、何か最近関西に帰って住みたくなってきました・・・、なんて言うと、あの方に叱られそうでんな。
この辺で止めときますわ。

秋潮をもつともらしくしたる島
廣太郎

2010/09/11
最初に申し上げておきますが、9月11日です。すっかり遅くなってからの送信ですが、今日から、社団法人日本伝統俳句協会第21回全国俳句大会に来ています。
今年は関西支部が御担当で、兵庫県の淡路島が会場でした。
図らずも残暑が又厳しい日でしたが、そんな中、吟行、そして初めての試みで1句選! の句会も行われました。

写真は、懇親会が終わり、二次会の会場で出たパンです。
懇親会の楽しかった余韻を引き摺っていて、楽しさいっぱいですV(^-^)V

明日がいよいよ本番でんな。

初紅葉国生みといふ華やぎに
廣太郎
2010/09/10
今日は朝から新幹線に乗り、芦屋に来ました。3カ月に1度の定例六甲会でした。
明日から関西は、日本伝統俳句協会の大イベントがあり、今日は比較的出席者は少なかったのですが、それでも沢山の方がお越し下さいました。
ありがとうございましたm(_ _)m

その明日からの大イベントは明日ご紹介申し上げますが、今日の六甲会の後は、例のごとく反省会をしました。芦屋駅前のお店でしたが、さすが芦屋・・・、というのはあまりにも手前味噌かも知れまへんが、初めて行った素敵な店でした。
写真の、こんなアルゼンチンワインを飲みました\(^ー^)/

夜業終へシンデレラエクスプレスへと
廣太郎

2010/09/09
本当に秋になったのでしょうか?
いや、天気予報では又猛暑になると言っていますが、とりあえず、今日はホンマに都心は爽やかでしたな。
そんな中、朝からはホトトギス社に出社して、仕事に勤しんで・・・、いたことにしときますわ。

昼前からは会社を出て月例の土筆会でした。
一応兼題もあり、拙句はそれで詠んだ句です。

小石川後楽園が会場であることも以前申し上げましたね。

この時期は、写真のように、これも以前ご紹介しましたが、水戸黄門の案山子が立っています。
ちょっとタイムスリップをしたような気持ちでした。

枝豆や会ひたくないと言つてみる
廣太郎

2010/09/08
何時までこの地獄の残暑が続くんや!

と思っていたら、今日は徐に台風が来て、久しぶりに東京は雨です。

これも久しぶりですが、写真はホトトギス社の窓から見た外の光景です。
暑い間はとてもブラインドを開けられる状態ではなかったのですが、今日は日光もなく、外の様子を垣間見ました。
東京中央郵便局の跡地には、もうある程度建物が形を見せ始めましたがな。

そんなことで、今日は1日ホトトギス社で仕事です。ちょっと遅れ気味のスケジュールでしたが、何んとかほぼ取り戻しましたV(^-^)V

今週末は、楽しみで、又気合の入るイベントがあります。季節もいよいよ秋本番となりそう・・・、やったらええんでっけどな。

2010/09/07
今日も1日ホトトギス社に出社です。今月はちょっと仕事が遅れぎみなんですが、なにしろ残暑がむちゃくちゃで、さすがの私もバテまくっている、ということにしときまひょ。

夕方からはある総合俳句雑誌の鼎談をしました。
T・H氏、B・T氏と私の3人で、虚子について語り合いましたが、その雑誌の編集部のお計らい? で、最初からお酒を飲みながらの鼎談でしたV(^-^)V
あんまり喜んでいてもあきまへんな。発行をお楽しみに。

そんなことで、又すっかり帰宅が遅くなってしまいましたがな(-.-;)

写真は会場の市ヶ谷の駅前の風景です。
今日は未だ夏の空ですわな。

9月7日でした。

2010/09/06
今日は月曜日、平日の始まりですが、当たり前のようにホトトギス社に出社です。
1日ホトトギスの原稿を書いたりしていました。結構捗ったと思いますがどうでしょう。
ひとつ、ホトトギス関係で、胸が張り裂けんばかりに懸念していたことがあり、そのお知らせが今日でして、朝からそのお知らせを待っていたところ、無事クリア出来たとのお知らせで、涙チョチョギレルほど安堵した1日でした\(^ー^)/

余りの嬉しさに、しっかりサングリアで1人祝杯をあげました。まあこじつけかも知れまへんけど、それでも、近来稀にみる喜びの日でした。

写真はそのサングリアの今日の日替りメニューです。以前にもご紹介しましたが、店長のH・T様手書きの、味のあるメニューでんな。
今日はクイズにはしまへん。
豚肉料理を食べましたV(^-^)V

2010/09/05
今日は汀子邸で、朝から月例の関西野分会です。毎回沢山のメンバーの方にお集まり頂き、今日も関西以外から、北陸、中国、四国、九州の方々も来られ、私を入れて30名でした。嬉しい限りでんな。もちろん私の甲斐性ではゆめゆめ無く、花鳥諷詠を志す方々の熱意がこれだけ関西、いや西日本にあるんやと、頭の下がる思いです。ものごっつい熱意を感じまんな。

会が終わった後は有志でランチでした。お昼ですのでお酒はありませんでしたが、私自身昼から酒を飲みたいとは思わない性格で、まだまだアルコールには依存していまへんわなV(^-^)V

その後新幹線で東京に帰り、写真は自宅ですがこんなに明るいうちに帰ることが出来ました\(^ー^)/

衣被つるりと故郷裏返す
廣太郎

2010/09/04
今日は土曜日、ホトトギス社も休日で、朝はゆっくり寝坊しましたV(^-^)V
考えてみると、私がホトトギス社に入社した時は、週休2日制ではなく、土曜日も午後5時までが定時で、厳しい職場やなあと思っていましたが、今は私自身もっと忙しいでんな。
ということで、昼前には家を出て新幹線に飛び乗って芦屋に来ています。
明日の句会のために汀子邸泊です。
私が生まれ育った家、ということは言うまでもないのですが、当時の私の部屋は改築した時に無くなり、今はお風呂になっています(T_T)
もっぱら弟の部屋に泊まっていますが、写真はその部屋の壁に掛かっている絵です。もろにこの家が描かれていますわな。
2010/09/03
今日は句会もなく、1日ホトトギス社で仕事を・・・、と申し上げたいところですが、いや、ホトトギス社には基本的には居たのですが・・・。
実はNHKのテレビの取材がありました。

御存知去年から12月に放映している大河ドラマ「坂の上の雲」に高濱虚子役で出演することが決まりました・・・。
というのは嘘です(-.-;)
でも全て嘘ではなく、そのドラマの背景を紹介する番組の取材で、現在のホトトギスが発行されている丸の内の姿の取材でした。
又発行当時のホトトギスのエピソードなども話題として申し上げました。

写真は、丁度ホトトギス社のある三菱ビルの前から発着している、スカイバスという、屋根のない東京観光バスです。
今日の取材の一環として初めて乗りました。
写真は、そのバスから見た銀座の空ですが、見晴らしは最高です。ちょっと秋も感じさせてくれました。

テレビ放映のスケジュールは未定だそうですが、判ればこのコーナーでお知らせ致します。
私も出演するようで、御覧のテレビが爆発しなかったら良いのですが・・・。

2010/09/02
今日は朝からホトトギス社に出社です。
何か久しぶりに出社した気分でんな(-.-;)
午前中会社の仕事をして、昼前から、今日も句会です。月例の蕉心会でした。
今日の東京も、残暑が厳しかったのですが、やはり残暑の御句が多かったでんな。

句会の最中、図らずも、会場の芭蕉記念館に、先日長野の北信越ホトトギス俳句大会でお会いした、石川県のホトトギス同人の方がお越しになられ、嬉しい再会でしたV(^-^)V
すごく親しくさせて頂いている方で、この会恒例のうがいの会にもお誘いし、楽しいひとときを過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。

今日の拙句は、写真を御覧頂かんと意味不明でんな(-.-;)
御想像下さいませ。

どやのどの辺り風立つ秋扇
廣太郎

2010/09/01
今日から9月でんな。
毎年恒例ですが、今日は夢二忌全国俳句大会の当日です。
これも毎年恒例ですが、榛名山麓の花野を吟行します。
この場所は先月野分会の夏行で吟行した場所と同じですが、夏行の時は夕菅が咲いていたのが、今日は写真のように松虫草が点々と咲いていました。
今日も都心は残暑が厳しかったようですが、此処は新涼の風が吹いて心地良く過ごせました。

手前味噌で恐縮ですが、今日の拙句がある選者の先生の特選に選ばれ、賞を頂きましたがな\(^ー^)/

羽音来て新涼の風掻き回す
廣太郎




2010/10

2010/08