放蕩編集長



2010/08

2010/06


2010/07/31
今日は朝から愛知県犬山市に来ました。
東海ホトトギス俳句大会です。
今日は前日句会ということで、犬山の町を吟行・・・、といきたかったのですが、なにしろ暑さが尋常ではなく、ホテルの中で涼しく作句していました(^_^;)

犬山といえば、何んといっても、先年亡くなられましたが、ホトトギス同人で、犬山城主の成瀬正俊様を御存知の方は多いでしょう。拙句以外にも正俊様を詠まれた句が結構出ました。

今日の前日句会はちょっと趣向があり、句会は昼の12時締切、その後17時から懇親会、そして19時から鵜飼を見ました。
鵜飼といえば先日京都宇治川での鵜飼をこのコーナーでご紹介して、その鵜飼は若い佳人の鵜匠でしたわな。今日は木曽川で、鵜匠はオッサ・・・、いや凛々しい若者でした。
やはり外は暑かったのですが、舟が走り出すと、川風が涼しく心地良く感じました。

上の写真は鵜飼を見る舟(これは鵜舟とちゃうんちゃう? )が出る時に撮った、ライトアップされた犬山城です。ちょっと小さいのですが、明日は上ろうと思い・・・、まあ考えときますわ。

下の写真はその凛々しい木曽川の鵜匠です。

1日堪能させて頂きました\(^ー^)/

殿様を偲ぶ涼しき旅として
廣太郎



2010/07/30
平日としては今日が7月最後の日ですね。
私は句会もなく1日ホトトギス社で、会社の経理関係の仕事を中心に、その他新聞や、ある俳句大会の募集句の選を仕上げました。
大会といえば先日日本伝統俳句協会の全国俳句大会募集句の選や、ねんりんピック、国民文化祭の募集句の選が重なり、なんとか溜めずに終えてホッとしています。
そんな安心感から? 夕方からは性懲りもなくサングリアです。
今日は、何時もいらっしゃる常連の方が大勢いらっしゃり、盛り上がりました\(^ー^)/

それでも結構家には早く帰り、寛いでいます。

写真は、何度かご紹介している日捲りですが、もう今年は半分以上過ぎましたわな。

2010/07/29
今日も1日ホトトギス社で、今月締切の雑詠選を仕上げました\(^ー^)/
毎月雑詠選が終わると余裕をこきますな。
そんなことで、周りの整理などをしていて気付いたのですが、私の周りには、結構金属製品があります。写真はそんな中の2つ、上は、今週ある佳人から頂いたト音記号型のペーパーウェイトです。
下はちょっと不思議な形ですが、以前あるカード会社から送られてきた製品ですが、材質は錫で、ぐにゃぐにゃと形が変わります。何か不思議な製品でんな。

今日は夕方定時で退社し、久しぶりに家族で食事をしました。時々行くフレンチですが、ちょっと驚くほど美味しい店です。佳人限定でお連れしまひょか・・・。

2010/07/28
今日も朝からホトトギス社に出社です。
一昨日申し上げた疲れもほぼ治り、快適に過ごしています(^_^)v

昼からは月例の目黒学園句会でした。
兼題のうちの2つが、この程改訂された『ホトトギス新歳時記』に新季題として採用されたうちの、ナイターと、海の日でした。
昨日の若水句会はナイターが出ていたので、今日の句会ではふるいまへんでしたが、今日の拙句は結構人気があったようです。

写真は、ある方に頂いたメモ用紙ですが、私の趣味を判って下さっておられる方からのプレゼントでした。
種を明かしますと、サングリアの名物ギャルソン、山ちゃんから頂きました。


海の日や嗚呼長門陸奥伊勢日向
廣太郎

2010/07/27
今日も朝からはホトトギス社に出社しました。
昨日までの疲れは、今日はだいぶとれ、結構元気になりました。
そんな元気の中、午後は月例の若水句会です。
今日の会は、夏ということで暑気払も兼ねましたが、それより嬉しかったのは、去年出版させて頂いた拙句集『八分の六』の出版記念会もして下さいました。
今回の句集については、あまり大掛かりな記念会をしなかったので、感激しました。ありがとうございましたm(_ _)m

写真は今日のプレゼントです。
もうお判りサスペンダーですね。愛用させて頂きます。重ね重ねありがとうございました。

夏痩をしても佳人は佳人なる
廣太郎

2010/07/26
昨日野分会夏行から帰ってきて、早速今日はホトトギス社に出社です。
さすが旅やらが続いたのが影響してか、朝からちょっと疲れ気味でしたが、幸い今日は1日句会もなく、涼しい事務所でのほほんとしていました。
本当は今日雑詠選を終え、月末の経理的なこともしようと思っていたのですが、まあ開店休業状態で、編集長として睨みをきかせて・・・、いや睨まれていました(T_T)

昨日まで参加されておられた佳人からメールを頂いたりして、夏行の余韻をまだ満喫してまっせ(^_^)v

余韻といえば今日の写真は、佳人に非ず、残念ながら私の手です。真ん中が腫れているのがお判り頂けるでしょうか?
夏行で前泊した金曜日の吟行で、夕立の後ということも関係してか、夕菅の野で蚋の総攻撃に遭いました。もちろん私だけではなく、肌の弱い方はもっと腫れて、今日病院に行かれた方もおられるようです。
実は私は、ここの他顔と肘の計3箇所咬まれ、顔の傷が一番大きく、その写真を載せようと思ったのですが、ちょっとこれは公序良俗に反しますので止めました。まあ私の顔の場合、腫れたかてこれ以上悪くなりまへんわな(^_^;)

拙句は、そんなことで昨日の最後の句会で、ある佳人に採って頂いたものです。ホンマいい土産でしたわ。

蚋の傷土産としたる下山かな
廣太郎

2010/07/25
今日も野分会夏行です。最終日ということで・・・、かどうたは判りまへんが、気合いの入った句会でした。

先ず朝8時締切の投句がありました。これは、汀子主宰と私の選句のみですが、その後正午締切の全体句会が行われました。
皆様真摯に勉強されて、将来が明るく感じられたのは私だけではないでしょう。

写真は、実は今日撮ったのではないのですが、昨日榛名湖畔を吟行したときのものです。
今回泊まった宿からほんの5分ほどの場所にある虚子、年尾、汀子の三代句碑です。以前にもご紹介したかも知れまへんが、榛名湖にお越しの際は是非御覧下さいませ。

会は滞りなく終わり、今は家で飲んでいます
\(^ー^)/

初参加迎へ四十人涼し
廣太郎

2010/07/24
今日も夜遅くなってしまいました、というより又日付が変わってしまいましたが、7月24日の今日から野分会夏行の本番です。全国から集まられ、吟行を楽しまれました。
今日も昨日と同じ場所の吟行でしたが、又違った景色を堪能しました。
写真は、ちょっと苦手な方もおられるかも知れまへんが、左側に見えるのは、私の句帳を我が物顔に這う尺取虫です。
自然豊かな場所に感動しました。

この後、宴会、句会、反省会と続き、すっかり遅くなってしまいましたがな(^_^)v

迫り来るまでの静寂雲の峰
廣太郎

2010/07/23
実は今これを打っている時は、日付が変わっているのですが、7月23日です。
今日も午前中はホトトギス社です。でも朝1番に行ったわけではなく、ちょっと届けものをしただけでした。

昼過ぎの新幹線に乗り、群馬県に来ています。
今日から野分会の夏行です。
3月から新しい野分会になり、初めての夏行でんな。
厳密には、明日からが本番ですが、今日は幹事の方々などと一緒に前泊しました。
榛名湖畔のホテルで、湖が一望です。
榛名湖は結構何度か伺っていますが、こんな湖畔に泊まるのは初めてです。
上の写真は、ホテルの庭から見た湖ですが、この写真を撮る前、物凄い夕立でした。湖には何か靄がかかっていますね。神秘的な情景でんな。

吟行は、季節いうと秋ですが、花野を堪能しました。
それが下の写真ですが、今の季節夕菅がこんな鮮やかな色でした。
明日、明後日と群馬県に居ますわね。


夕菅や夕暮れ誘ふ色として
廣太郎



2010/07/22
今日も朝からホトトギス社に出社して、雑詠選に没頭しました。
お陰で、何んとか今月も余裕をこくことが出来そうです(^_^)v
そんな中、夕方からは、伯母の坊城中子様が先頃出版された『俳句の家』の出版記念会に伺いました。
楽しい会で、堪能させて頂きました。

会の後は、一緒に出席されていた佳人と2人だけで、ささやかに二次会をしました。俳句の話など、楽しく真摯に過ごさせて頂きました。
遅くまでお引き留めして、申し訳ございませんでしたm(_ _)m

写真は銀座数寄屋橋の不二家ですね。
この付近で飲んでましてん\(^ー^)/

2010/07/21
ホトトギス社に1日居るのも、ホンマ久しぶりでんな、ということで、朝から会社で仕事をしました。そろそろ雑詠を気合い入れて選せなあきまへん。
自分で申し上げるのも何ですが、結構集中して、1日でこんなに出来るんかいな? という量をこなしました。
考えてみれば、先週から、日本伝統俳句協会全国俳句大会、続けて国民文化祭の選句で、結構選句慣れしているんでしょうか?
でも、もちろん疎かには出来まへん。

そんな今日の選句で、ちょっと気になることがございました。実は写真の御句以外でも同じようなパターンが数句ございましたが、御覧の御句、最初の単語「自転」とありますが、やはり「自転車」でしょうね。
考えてみると、11月号は締切になりましたが、今後の御投句では、どうぞ御注意下さいませm(_ _)m

2010/07/20
今日は朝から久しぶりにホトトギス社に出社しました。
ホトトギスの原稿をそそくさと仕上げたりして、昼前には会社を出ました。月例の草木瓜会でんな。
会社を出てエレベーターを待っていると、同じ階にある貸会議室にお勤めの、よくお話する佳人に出会いました。彼女は私がよく俳句会などで出掛けることを以前お話させて頂いて、御存知で、今日も
「俳句の会ですか? 」
と、バッチリ図星でした(^_^)v
写真は会場前の紫陽花です。兼題のひとつが拙句のように「炎天」でしたが、正にそんな日でした。

会後は、普段会社に戻るのですが、今日は家に帰りました。実は体調不良で・・・、いやちゃうちゃう、実は昨日、休日でやれ寝坊や、やれ名曲鑑賞や、と申し上げましたが、実は大量の選句もしていたのです。今年の国民文化祭の募集句が約1万句・・・。
昨日御紹介したアドバイスを頂いた佳人の御姉様ごめんなさいm(_ _)m
それでも残ってしまい、今日早く帰り、無事終わりました\(^ー^)/

西に北に炎天続く旅続く
廣太郎

2010/07/19
手帳を調べてみると、日曜日の教会のボランティア活動なんかを入れると、今年は今日まで2月27日以来休日がなかったのですが、今日は純然たる休日でした\(^ー^)/
先日私が姉とも慕っているある佳人(ばっかりですが)からメールで
「休日も仕事のうちですよ」
とアドバイスを頂いたのですが、今日やっと実現しました。
朝はゆっくり寝坊をしましたが、考えてみると、旅先でも睡眠時間はとれていて、結構早い時間に起きました。

そして今日は、一歩も外へ出ず、久しぶりに名曲鑑賞です。
昼前から、マーラーの交響曲第9番、ブルックナーの交響曲第8番、そして写真のジャケットはマーラーの交響曲第8番です。この曲は、以前ご紹介したかも知れまへん(最近記憶があやふやです)が、「千人の交響曲」という通称があり、これは演奏するのに千人を要する、という意味なのです。増強された管弦楽、合唱など物凄い規模です。
今日聴いた3曲とも演奏時間が1曲80分ほどかかり、計算すると4時間聴いていましたわな。
残念ながら私はこのマーラーの交響曲第8番をまだライブで聴いたことがありません。大規模過ぎてあまり生では演奏されないのでしょうか?

もしこの曲の演奏会があれば、一緒に行って下さる佳人を是非募りたいと思います(^_^)v

2010/07/18
つ、ついに昨日は久しぶりにアップをサボってしまいましたがな(T_T)
何しろ佳人と遅くまで飲んで、すっかり楽しみ過ぎました\(^ー^)/

もうお判りの方もいらっしゃると思いますが、昨日から今日にかけて石見ホトトギス俳句大会が行われました。場所も、もうお馴染み三瓶山ですね。今年も変わらず自然の豊さを満喫しました。
毎年この会は梅雨の最中で天気の悪いことが多く、私がしっかり雨男ぶりを発揮しているのですが、今年は、今まで経験したことのないような好天に恵まれました。

上の写真は昨日、前日句会の後懇親会が終わり、夜皆で星を見に行こう、ということになり、ホテルの玄関を出ると、灯に集まってきた虫の中にいた鍬形虫です。星を見る場所まで、私の胸につけている花に止まらせておくと、結構おとなしくしていました。
星も物凄く綺麗に見えました。

そして今日、石見ホトトギス俳句大会の当日でんな。
今日も快晴でした。
写真は東の原という場所からリフトで山に登りましたが、正面の、頂上にアンテナのようなもののある山が女三瓶(めさんべ)だそうです。
ちなみに拙句も、上が昨日、下が今日詠んだものです。

何度も申し上げるようですが、今年は天候にも恵まれ、多くの参加者が皆さん喜んでおられました。
御世話下さいました島根県のスタッフの皆様には心よりお礼申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m

黒が先づ句碑に近づく日傘かな
廣太郎

旋律は変ロ長調閑古鳥
廣太郎



2010/07/16
先週の土、日曜日は北海道小樽、月曜日は東京、火曜日は京都、水曜日は芦屋、木曜日は東京、そして今日から島根県に来ています。
今週は本当に旅三昧ですね。でも結構楽しんでいます(^_^)v
今日は恒例の浜田吟行会でした。
朝家を出る前のニュースで、同じ島根県の松江市で、大雨のため土砂崩れがあったと報道されていたので、心配しましたが、浜田に着いてみると、写真のようにこんな晴天でした。毎年訪れる城山からの風景です。

明日からは又恒例のホトトギスのイベントがあります。
もう御存知の方が殆どだと思いますが、どうぞお楽しみに\(^ー^)/

旅続く果ての山陰道涼し
廣太郎

2010/07/15
今日は1日ホトトギス社でした。今週は、月曜日と今日しか東京に居る日がおまへん(T_T)
そんなことで、漸く雑詠の選を始めました。結構捗ったのですが、今月は時間がちょっとえらいことになっていますので気張らなあきまへん。まあ何んとかなるとは思っております。

夕方からは月例の登高会です。考えてみると、句会が続いてまんな。
句会後はサングリアでした。今日も楽しく過ごしました。

写真は、先日の父の日に娘からプレゼントされた、クッションのようなものですが、いまだに使い方が判りまません(T_T)

ビル街といふ夕立を呼ぶ高さ
廣太郎

2010/07/14
昨日は芦屋の生家に泊まり、今日は午前中虚子記念文学館で、昨日のメンバーの有志で句会をしました。
出席は8人でしたが、不在投句をあわせて、全員投句されました\(^ー^)/

句会後は、出席者で、芦屋駅ビルの、以前ご紹介した絶品のとんかつ屋さんで食事をし、私はそのまま東京に帰ってきて、少し時間があったのでホトトギス社で仕事をしました。
今日の関西は、朝から大雨洪水警報が出ており、学校も休みになっていたようですが、今日の写真は、帰ってきた東京丸の内の風景です。何とも鮮やかな五月晴でんな。
この後、例のサングリアで又飲みましたがな(^_^)v

巴里祭や鵜飼の余韻持ち寄りて
廣太郎

2010/07/13
今日は先ずお詫びですが、北海道大会で10日の土曜日のこのコーナーの写真を積丹半島と申し上げましたが、全然違っていて、高島岬という、もっと小樽市内寄りの岬だそうです。又昨日の写真の説明がなかったのですが、何の事はない家の空調です。あまりにも暑いので、この写真にしました。

この辺で、今日の話題になりますが、朝から京都に来ました。残念ながら雨・・・、というより私の雨男振りを発揮しましたが、私が選をさせて頂いている新廣会という句会のスクーリングを企画して下さいました。この会は、普段は私の後選のみで行われますので、実際の句会は初めてです。吟行は、上の写真の、かの有名な平等院でした。でもやっぱり京都は暑く、拙句の心境でした。

句会後は、宇治川の鵜飼に興じました。
ここの鵜飼は、鵜匠が若い女性なのです
\(^ー^)/
下の写真に写っていますが、全国でも有名で、休日ともなると大人気だそうです。
今日は平日だったので、混んでいませんでしたが、それ故か、結構近寄って見せて下さいました。
新鮮な感じがしました。

この後、佳人(+α)と又飲んで、今日は芦屋の生家に泊まります。明日又楽しいイベントがありますが、それは明日のお楽しみでんな。

と、このコーナーを打っていると、結構遅くなってしまいました。

冷房に帰りたがつてゐる歩幅
廣太郎



2010/07/12
昨日北海道から帰り、今日は早速ホトトギス社に出社です。
北海道の涼しさに慣れてしまったのか、この東京の暑さに辟易しています。
1日会社のクーラーの下で過ごしたかったのですが、午前中は、今月から又させて頂くインターネット俳句会の選などを仕上げ、午後からは、月例の朝日カルチャー若草句会です。
拙句を絶賛して下さった方がおられ、嬉しい限りです(^_^)v

実は今週、私事スケジュール的に結構ハードになってしまっております。でも、楽しいことばかりですので、すごくうきうきしています。
明日からをお楽しみに\(^ー^)/

僕胡瓜実は曲つてゐたいのよ
廣太郎

2010/07/11
北海道ホトトギス大会の当日です。
吟行は、先ず小樽商科大学のキャンパスでした。ここは、高濱年尾の母校であることは御存知の方も多いと思いますが、その年尾の句碑があります。
この話題は、6年程前ここに来た時にこのコーナーで話題にした記憶がございます。
今日の写真は、小樽運河の風景です。結構昔が残ってまんな。

大会は滞りなく終了し、帰りは新千歳空港で美味しいジンギスカンを食べ、おぞましい飛行機も、東京は強風との予報にもかかわらず、あまり揺れることなく無事家に帰りました。
御世話下さったスタッフの皆様には心よりお礼申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m

人寄せて蚊を寄せて句碑鎮もれり
廣太郎

2010/07/10
昨日、今日から旅が続くと申し上げましたが、早速今日から北海道の小樽に来ました。
朝6時50分発の飛行機に乗りましたが、まあ揺れたこと揺れたこと・・・、何んで飛行機嫌いの私が乗ると揺れるんでっか(T_T)
ところが、乗り慣れた人にとっては、この程度は、揺れたうちには入らないそうです。帰りが悲劇ですわな(ToT)

でも飛行機を降りればこっちのもんですわ(^_^)v 吟行を堪能しました。
写真はホテルのベランダから臨む積丹半島です。ちょっと天気は悪かったのですが、こんなロケーションでした。
北海道にしては気温が高かったようですが、私にとっては心地良い感じがしました。やはりこの時期の北海道は素晴らしいですね。

夏霧やシャコタンブルー見し日はも
廣太郎

2010/07/09
今日は金曜日で、一応週末ですわな。私は朝からホトトギス社に出社です。ワンパターンですが、結構溜まっていた仕事を仕上げ、何んとか間に合っていますが、明日から結構旅が続きます。今日は仕事が終わってからは(飲んでから)、写真の、こんな場所に来ています。
ここは東京都芝公園にある汀子主宰のマンションの1室です。明日の朝が早いので、泊まることにしました。花鳥諷詠塾で有名なマンションですが、この部屋の玄関のドアにはこんな表札が貼ってあります。中は普通の部屋なのですが、何か風情がありますね。

2010/07/08
今日も朝からホトトギス社に出社です。でも昼前からは、さっさと会社を出て句会です。月例の土筆会でした。
場所はお馴染み小石川後楽園ですね。
それにしても今日は五月晴とはいうものの、やはり尋常でない暑さでした。ちょっと庭園内を吟行するのは気が引けたのですが、池にはこんなほのぼのとした風景が見られました。
覚えていらっしゃる方も多いかと存じますが、先月のこの会の時ご紹介した、軽鳧の子ですが、1ヶ月でこんなに大きくなり、先月の田圃から池に移り、元気良く泳いでいます。こんなに成長していますが、やはり親はぴったりと寄り添ってまんな。

軽鳧の子に池広からず狭からず
廣太郎

2010/07/07
今日は巷では七夕でんな。でも歳時記では8月の秋になっていますね。いずれにせよ今日祝われておられる方も多いのではないでしょうか。

私は今日も相変わらず1日ホトトギス社で仕事をしていました。月の始めにしなければならないことはほぼ仕上げ、余裕をこいております。

写真は、もう皆様お買い上げ頂けましたか? 稲畑汀子編『ホトトギス新歳時記』の第三版です。
新季題も収録され、是非お勧めいたします。お近くの本屋さんで御用命下さいませ。

2010/07/06
今日も朝からホトトギス社へ出社です。
昨日東京は、ゲリラ豪雨が降ったそうですね。私の生活県内の目黒区や千代田区ではそれほどでもなかったのですが、それでも天気がなかなか定まりまへん。どうぞ皆様もお気をつけ下さいませ。

1日句会もなく、会社で仕事をしていました。月単位の仕事は何んとか順調に捗っています。

今日の写真は、又物騒なもので申し訳ございませんが、私の使っている会社のパソコンの壁紙です。考えてみると兵器ばっかしですが、これは日本の陸上自衛隊の74式戦車、という名前です。意味は、1974年に正式採用された、ということだそうです。現在ではもう旧式になっていて、今の自衛隊の主流は90式戦車(名前の意味は同じ)だそうです。
実は、私の参加している月例句会のひとつで、その中のメンバーの御1人が、この74式戦車の開発に携われたそうです。1度そのお話を伺いたいと思っております。

と、これを打っている時、とんでもないニュースが飛び込んできました。
インターネットのサイトで報道されていましたが、先日の「あうたう句会」で、酒の試飲をしたと書きましたが、その酒屋さんに、昨日の午後7時頃、車が2台突っ込み、建物が全壊してしまったそうです。
幸い店に人は居らず、車に乗っていた人も軽症だそうですが、風情ある建物だっただけに残念ですね。又、もし我々が試飲をしていた時間だったとしたら大惨事でんがな!
ちょっと恐ろしいでんな。

2010/07/05
昨日までの楽しい「あうたう句会」から1夜明けて、今日は早速ホトトギス社に出社です。一応主だった仕事は何んとか先月までに終えており、ちょっと余裕をこいております。

今日はそんなことで依頼原稿などを仕上げました。この、依頼原稿というのは、結構締切に余裕があるのですが、それに安住していると、直ぐその時期になってしまいますので油断できまへんな。今のところ、何んとか滞りなくこなせています。

そんな余裕から、今日も「佳人・阪神・サングリア」の内2つも堪能しました\(^ー^)/
何のことはなく、サングリアに行き、今日は例のK・I嬢がいらっしゃる日でんがな(^_^)v

当然ですが、目一杯楽しませて頂きました。

今日の天気も梅雨のようでしたが、サングリアを出ると、雨は止んでいました。

写真はサングリアの入っているビルのプロムナードですが、この木、年末にはクリスマスツリーになります。

それでも今は万緑に彩られてまんな。

2010/07/04
あうたう句会の2日目です。
今日は句会もなく、朝からいろいろな場所の吟行です。諏訪には名所が多く、写真は芭蕉門の、あの曽良の墓です。俳句の上達を願いました。

日本酒の試飲などもさせて頂き。楽しい1日をすごしました。

昼食は、諏訪インターの近くのお店でしたが、昼食会場に案内される時、案内の若い佳人が
「『あうたう句会』の皆様こちらへお越し下さい」
と、句会名の仮名をそのまま発音していたので、同行していた社員Tが
「これは『おうとう』と読みます! 」
と指摘したところ、言い直したのが
「『ごうとう句会』の方どうぞ! 」
でした。43人の強盗? が、闊歩していました(T_T)

2010/07/03
今日は朝から、とても楽しみにしていた「あうたう句会」です。去年は開催されませんでしたが、今年も多くの方の御参加で行われました。
この会はさくらんぼ狩がメインだと以前ご紹介しましたが、今年のさくらんぼ狩は山梨県で行われました。
途中拙句のような状況を目撃したりしましたが、我々は無事さくらんぼ狩を終え、長野県諏訪のホテルで句会をしました。
2年前になりますので、覚えておられない方もいらっしゃるかも知れまへんが、この会、句会後の懇親会では、スピーチをする時ちょっと小道具を付けることになっており、今回の私はこんなんでした。ホンマ困難ですわ(-o-;)

万緑の底に吸ひ込まれし事故車
廣太郎

2010/07/02
巷では今日は週末で、私も結構原稿書きなどに勤しんでおりました。句会もなく、1日ホトトギス社に籠っておりました。そのお陰で、ホトトギス関係、その他の原稿が捗り、ちょっと余裕をこいております。
今はそんな感覚ですが、又これから仕事が溜まるんでしょうな。でも何んとかなるんちゃうか、とのほほんとしています。

そんなことで、って又何んの脈絡もございませんが、又サングリアに来ました。
写真は今日飲んだワインです。ニュージーランド産ですが、結構美味しく、堪能しました(^_^)v

2010/07/01
今日から7月でんな。
相変わらずアップを続けております。昨日申し上げた佳人が早速アップされておられたので、やはりプレッシャーになったのではないかと恐縮しております。私自身最近ちょっと人間関係で不可解なことがありましたので、ちょっと敏感になってしまいました。

それはともかく、今日も朝からはホトトギス社に出社です。最近は通勤の電車が結構遅れますが、楽勝で時間内に会社に着きます。
午前中は仕事? をして、さっさと句会に出掛けました。月例の蕉心会でんな。
会場の近くのビルの前が今日の写真ですが、見事な箱庭でんな。今日の句材に使わせて頂きました。


箱庭を天地として動くもの
廣太郎




2010/08

2010/06