放蕩編集長



2010/05

2010/03


2010/04/29
今日からゴールデンウイークという方も多いのではないでしょうか。
私はホトトギス社に限っては全く暦通りで、明日は普通に平日です(T_T)
そんなことで、ということでもないのですが今日の朝はしっかり朝寝をしました\(^ー^)/
でも、休日というわけにはいかず、午後からは、社団法人日本伝統俳句協会の理事会が行われました。色々問題があり、何よりも、理事が2人、山田弘子様、坊城としあつ様が亡くなられたのは痛恨の極みですね。
でも今日は、新体制へ前向きに歩む、という決議もされました。会員の方の御協力を心よりお願い申し上げます。

理事会の後は、まあ定番ですが、1杯どころではなく、理事の皆様とあれをやっております(^_^;)
浜松町の駅の近くですが、今日の写真です。洋食の居酒屋ですが、野球関係、それも大リーグ関係の写真が飾られていました。私はあくまでもタイガースが気になりますけどね。

2010/04/28
今日も朝からはホトトギス社に行きましたが、今月の仕事が一応一段落しているので、結構ゆっくりして、昼前から句会でした。月例の目黒学園句会でした。月例の句会はこの会がその月の最後になることが多いですね、というより先ず最後でしょう。今日も沢山の出席者で活気ある会でした。

写真はあまり今日とは関係ないのですが、先日の、登高会百会記念吟行会の時に頂いたルーズリーフです。遅ればせながら、素晴らしいプレゼントをありがとうございました。

共に花見し俤を花に置く
廣太郎

2010/04/27
昨日と一昨年は連続して朧月の写真で、続き過ぎたので今日雨になったんとちゃうか、と言われそうですが、今日の東京は、午後からひどい雨になりました。
午前中はホトトギス社で仕事をして、とはいえ昨日で8月号の雑詠選が終わり、結構余裕で午後からは月例の若水句会でした。
この会のメンバーの方は結構このコーナーを御覧になっておられ、昨日の写真で月の下に写っていた光に興味がおありのようでした。
まあ何のことはなく、横断歩道の標識でした。

写真はひげ増で飲んだカシスサワーですが、今日このお店には、予期していなかった知り合いの方も来られ、楽しいひとときでした。

花重く重く人吸ひ込んでをり
廣太郎

2010/04/26
今日から又週の始まりでんな。
1日ホトトギス社に出社して、雑詠選を終えました\(^ー^)/
今日の天気は、東京はまずまず晴れていて、昼間は暖かかったようですが、私は1日会社のデスクの前に座っていました。厳密には朝、銀行に行きましたが、夕方会社から外へ出ると、結構寒かったでんな。今の時期では初めての経験かも知れません。
写真は、家に帰る途中の月です。まだ晴れていますが、明日は又雨だそうです。
まだまだ天候が定まりませんわな。

2010/04/25
今日は会社は休みですが、午後からは野分会でした。今日初めて参加された方もおられ、活気ある会でした。
会の後は、私にとっては? 嬉しい野分会の飲み会です\(^ー^)/
楽しい限りですね。
参加者も多く、しっかり楽しんでしまいました。

その後今日も結構早く家に帰りました。

写真は家の近所から眺めた朧月ですね。昨日よりは天気は安定しているのでしょうね。

由比ヶ浜春潮悲史を乗せて退く
廣太郎

2010/04/24
今日はホトトギス社の句会と講演の会でした。「クルーズ」と題してホトトギス同人小竹亨先生の、とても面白いお話でした。
知る人ぞ知る私は飛行機嫌いですが、船は大好きで、1度中国まで全て船で旅をしたことがあります。その頃はまだこのコーナーは始まっていなかったのでアップ出来ませんでしたが、素晴らしい思い出でした。
今日はもちろん(^_^;) 会の後打上げをして、結構家には早く帰ったのですが、その後すごく嬉しい連絡をある方から頂きました。
まあ私だけの気持ちかも知れませんが、ここのところ暗いニュースが続いている中、(もちろんタイガースの)代打逆転満塁サヨナラホームランのようです\(^ー^)/
詳細は、後日判明して、その時申し上げると思いますが、ある計画が成就しようとしています。連絡下さった方には、感謝どころの騒ぎではございません、って言うてしまうと月並ですが、本当にありがとうございましたm(_ _)m

その感涙に咽んでいるところ、家の外で突然バリバリと音がしたので、ベランダを見ると、写真ではちょっと判り難いかも知れませんが、ものごっつい雹が降り出しました!
まだまだ天候不順ですかね。

蛤の粋に煮上る老舗かな
廣太郎

2010/04/23
今日も朝からホトトギス社に出社して、雑詠の選に集中しました。もうそんな時期ですね。毎日が早く感じますわ。
それにしても最近の天候は不順で、今日の東京もこの季節にしては冬の寒さで、まだオーバーを着ています。
でも今日は会社で仕事に集中して、雑詠の選がほぼ終わりました。
自祝、というには毎月のことですからあまり意味もあれですが、夕方からはサングリアに行きました。
写真は、食後酒として飲んだ一品ですが、何んとチョコレートのリキュールだそうです。アルコール度数はワインと同じくらいですが、確かにチョコレートの味がしましました。

2010/04/22
今日も朝からはホトトギス社に出社しました。
昨日の東京は20度以上気温があったようですが、今日は最高気温が10度と、最近ちょっとおかしいんちゃうか? と思ってしまいます。

まあ今日は句会もなく、1日会社に居て雑詠選に集中していましたので、あまり外の気温には触れませんでした。

夕方からちょっと人にお会いする用があったのですが、ある事情でキャンセルになり、久しぶり(でもないのですが)にひげ増に行きました。実は今日お会いする予定の方とも来る予定でしてん(^O^)
写真はそこで飲んだワインです。メニューにはないのですが、マスターが御用意下さいました。
ありがとうございましたm(_ _)m

2010/04/21
今日はすっかり家に帰るのが遅く、というか日付が変わった22日になってしまいましたが、21日の話題です。
朝は何時ものようにホトトギス社に出社して、1日雑詠の選句でした。まあまだ仕事に追われている意識はありませんが、ちょっとは集中しました。

夕方からは、以前何度かご紹介した「和塾」という集りで俳句のお話をさせて頂き句会もしました。
これも以前申し上げましたが、この集まりは、日本の30代、40代の方々に日本文化をご紹介する、という企画です。
初めて俳句を作られる、という方が殆どでしたが、皆様素晴らしい句をお詠みでした。
写真は、この会の幹事の方で、私の右は若山弥生様、左は安藤里恵様です。
佳人に囲まれてムフフでんな。
今もう22日の午前1時過ぎですが、21日でした。

亀鳴くや婚活中のあなたにも
廣太郎

2010/04/20
今日も朝からホトトギス社に出社しましたが、すぐ句会に出かけました。
月例の草木瓜会です。場所もお馴染み稲城で、梨の産地ですね。
ちょっと時期は過ぎているかと思いましたが、写真のように梨の花がまだ綺麗に咲いていました。
お天気はあまり良くなかったのですが、却って曇り空が花の白さを引き立てている、というのは私だけの意見でしょうか(^_^;)
でもこの清楚な白さが私の心を豊かにしてくれました。
自然の偉大さを感じる1日でした。

春愁を見下してゐる星一つ
廣太郎

2010/04/19
今日は早速ホトトギス社に出社です。
考えてみると昨日の朝はマイナス20度、今日の東京の最高気温はプラス18度と、昨日から1日で何んと気温差38度という生活でんがな。さすがに、ちょっと今日の体調の具合は痒い感じがしました。
でも、今日は句会もなく、1日会社に居ました。その点ではゆっくり出来ましたが、そろそろ雑詠の選も佳境です。上の写真は、朝出社の途中、以前にも何度かご紹介している、小学校の植えこみですが、躑躅が咲きはじめました。もうこんな季節ですね。

ホトトギス社に出社すると、下の写真のパンフレットが来ていました。ちょっと見難いかもしれまへんが、「ミュージカル正岡子規」とあるではありませんか(?_?)
松山での上演だそうですが、子規も歌うのでしょうか?
詠うのは判りますが、どんなんでしょうかね。
でも楽しそうなので是非見たいと思いますので、是非全国展開してほしいですね。
最初に、体調か痒いと申し上げましたが、何時もの例の場所に行くと、さっさと快調になりました\(^ー^)/

まあでもアルコール消毒はセーブした方が良いでしょうな。



2010/04/18
今日は登高会百回記念吟行会2日目です。高峰高原ホテルの周りを吟行しましたが、この季節でも朝は零下20度で、そんな中早朝から吟行されておられた方もいらっしゃいました。
私はしっかり朝寝をむさぼりゆっくりさせて頂きました。
上の写真は、有名な浅間山の方角なんですが、見えている山は浅間山とちゃいます。でもこの山から雲のように湧き上がっているように見えるのは、その向こうにある浅間山からの水蒸気だそうです。つい先日噴火したそうで、ちょっと心配にもなりました。

でも無事句会も滞りなく進み、楽しい時を過ごせました。お世話下さいました方々には心より感謝申し上げますm(_ _)m

ホテルから車で小諸駅まで行きましたが、ここまで来ると、やはり、というか、昨日高山病と言われた息苦しさは完全に無くなっていました\(^ー^)/

下の写真は、小諸駅の自動販売機で売っていたこんな「サイダー」です。知らんかったんは私だけかも知れませんが、飲みもせんのに思わず買ってしまいました(^_^;)
家の冷蔵庫にこっそり入れました(-o-;)

家に帰り、スポーツニュースを見ていると、又たまらんニュースがありました。スポーツニュースというとこのプロ野球チームの話題しかないのは御存知の通り? ですが、そう、我が阪神タイガースの金本の連続フルイニング出場がついに途切れました(T_T)
又歴史の転換ですね。
でもこれも良い方向だと考えまへんか?

雪解風富士を浮べてをりにけり
廣太郎



2010/04/17
今日から、長野県の小諸市に来ました。月例の登高会が今回で百回を迎え、その記念吟行会が行われました。
吟行は先ず有名な懐古園でしたが、梅と桜が咲いている中、昨日春の大雪が降ったそうで、写真のように銀世界です。
こんな中花見客もあり、何とも不思議な光景でした。
この後小諸の虚子記念館で句会をして、今日泊まる宿は、高峰高原でした。ここも有名な場所だそうですが、標高2000メートルだそうで、気温は氷点下4度、何か息苦しさを感じたのでちょっと心配しましたが、この標高で、ちょっとした高山病だと、ホテルの人に言われました(^_^;)
煙草も関係あるようです(T_T)
でも、やっぱり飲んで吸いました(^_^)v

白銀も春闌の色として
廣太郎

2010/04/16
今日は坊城としあつ様の御葬儀でした。
昨日からの会葬の方々、又生花も沢山賜り、まあ私が申し上げるのも筋違いかも知れませんが、本当にありがとうございました。
こちらも個人的で恐縮でございますが、あの方からの生花が私の印象に強く残りましたよ。もちろん何方かは秘密です。
今年喪服を着るのは3回目と昨日申し上げましたが、まさか親族として棺を担ぐことになろうとは思いませんでした(T_T)
でも思い出を沢山頂き、それを糧に、としあつ様の分まで明るく生きて行きたいと思います。
写真は、斎場の外の落花です。今年の花は少し長持ちしましたかな?
今年の花は散っても、必ず来年花は咲きますわね。

2010/04/15
昨日もきっちりサボってしまいましたわな。
今年はホンマにいろいろおますが、まあ昨日のサボりに関しては他意はございません。

先日申し上げましたが、伯父の坊城としあつ様が亡くなられ、今日はお通夜でした。朝からはホトトギス社に出社して、夕方から斎場に向かいました。写真はその看板です。

斎場の方の想像を絶するほど多くの会葬者で、故人の人となりですね。本当にありがとうございました。

あまりこんなお話はしない方が良いのかも知れませんが、今年に入ってからもう喪服を3回着ています。
今日もこの季節にしては東京は春寒の1日でした。
皆様どうぞ御自愛下さいませ。

2010/04/13
今日は1日ホトトギス社でした。今の時期は、最新号の発送の準備でばたばたしておりますが、私は蚊帳の外で、依頼原稿を書いたりしていました。
結構捗った仕事を終え、久しぶりに夜はひげ増に行きました。
最近私はいろいろあって、御無沙汰していますが、このお店も結構常連の方がおられ、今日の写真はそんな方からの贈り物です。
見た目はそんなに珍しくない氷ですが、実はこれは南極の氷なのです。御客様の中に南極観測隊員の方がおられ、その方から贈られたそうです。
この写真を撮った後も、なかなか溶けませんでした。
結晶が普通の氷とは違うのでしょうね。

2010/04/12
今日も、やりきれない報告をしなければなりません。
新聞でも報道されました通り伯父である坊城としあつ様が10日にお亡くなりになられました。なんでこんな続くんやろう、と思ってしまいますが、受け入れなければなりません。
子供の頃からの思い出は尽きませんが、謹んで御冥福をお祈り申し上げます。
写真は、自宅に飾ってあったのですが、何かこの天使の姿に癒されました。

私事、朝からはホトトギス社に出社して、午後は月例の若草句会です。
それにしても今日の東京は寒かったですね。句会後の反省会? では、例の赤い飲み物で、しっかり温まりました(^_^)v

呟いて浅蜊は夜を司る
廣太郎

2010/04/11
本来なら今日まで吉野山ですが、朝早く吉野を発ち芦屋の汀子宅に向かいました。
野分会芦屋例会です。
今日も沢山の方が出席され、活気ある会になりました。
何よりも朝一緒に吉野から車を運転して下さったE・K様には心より感謝申し上げます。

会後は、芦屋から六甲山に向かう、ちょっと山に入ったところにある蕎麦屋さんに有志で行き、絶品のお蕎麦を堪能しました。自然の中にある店の周りには、散策する場所があり、最後まで残った人で句会までしてしまいました(^_^)v
写真は、そこにあった花ですが、桃の花ではないか、という意見が有力だったのですがはっきりしません(^_^;)
御存知の方は又御教示頂ければと思います
m(_ _)m

春潮に虚子の声聞く由比ヶ浜
廣太郎

2010/04/10
今日から又恒例の「吉野くつろぎの旅」です。
今年は東京の花も今見頃なので、却って吉野はまだ早いかと思ったのですが、何んと満開を少し過ぎたということで、この写真です。如意輪寺から少し下った場所からのアングルですが、やはり絶景です。
でも地球温暖化の影響でしょうか? 東京と吉野が同時に見頃というのは、私の知る限り初めてです。

それにしても、毎年来られる方が、今年はお2人も逝かれてしまわれ淋しい限りですが、きっと天上からこの花を御覧になっておられるでしょう。

一片が蝶となりゆくまでの黙
廣太郎

2010/04/09
昨日が虚子忌で、今日は早速ホトトギス社に出社です。
いつものように家の近所からバスに乗り、目黒駅まで行くと、何んと山手線が止まっているではありませんか(^_^;)
でも、思い立って地下鉄に乗り、却って早く会社に着きました\(^ー^)/
住んでいる場所が便利なんですね。

昨日の虚子忌の後片付けや、依頼の選句をしたりして、結構ハードでしたが、仕事が終わってからは例のサングリアに行きました。
写真は2本もワインがあります。
勿論全部飲めまへんが、美人ママと堪能しました\(^ー^)/

2010/04/08
今日はお馴染み虚子忌です。もう52回忌です。この日にしてはは珍しく朝から快晴でした。ただ結構花冷で、この時期にオーバーを着て行きました。ひょっとしたら初めてかも知れません。
朝は結構早く鎌倉に着いたのですが、花を見ようと段葛を歩いていると、多くの、いわゆる虚子忌人にお会いし、結局勢いで、八幡宮の中まで来てしまいました。
それが今日の写真です。東京では大ニュースだったのですが、有名な大銀杏が、3月の始めに倒れてしまったのを御存知の方も多いのではないでしょうか。右の赤い柵に囲まれている場所に元々あったそうで、左端に切り株を移植したそうです。
この木は、虚子作新作能「実朝」の舞台にもなっているのも御存知の方も多いでしょう。
何かこれを見てしんみりしてしまいましたわ。
今年はいろいろおますわな。

実朝の大銀杏より蘖えし
廣太郎

2010/04/07
昨日大阪から帰ってきて、今日は早速朝からはホトトギス社です。明日のイベントの準備などでばたばたしていましたが、昼前からは又句会でした。毎月ですので御存知ですわな、そう、土筆会です。今日は会場の都合でかの東京の芝公園にある花鳥諷詠塾が会場でした。まあ地元みたいなもんですわな。

句会後は会社に戻り又仕事? をしました。明日のイベントの準備です。そのイベントは、これも御存知ですわな、虚子忌です。
お天気が定まりませんが、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

ちなみに写真は、帰宅時間の丸の内の風景です。雨にけぶってましたが、ちょっと幻想的ですね。

梨の花棚を歪めてをりにけり
廣太郎

2010/04/06
昨日は久しぶりにアップをサボってしまいましたね。
一昨日のこのコーナーの最後があんなんでしたので、ちょっと御心配をおかけしたかも知れまへんが、一応大丈夫です。昨日は夜の句会で結構遅くなってしまったので、ということにしときますわ。

でも今日は朝から急遽大阪に行きました。そう、岩垣子鹿様の御葬儀に伺いました。ホンマたまりまへんわな(T_T)
立派な御葬儀でした。

葬儀の後、参列されておられた方数名でちょっとお清めをしました。写真はその時に飲んだワインです。不謹慎かも知れまへんが、きっと子鹿様のお導きだと思っております。
この場には、私が今一番お会いしたい方もいらしたのです。
子鹿様本当にありがとうございました。

万愚節過ぎたといふにこの報せ
廣太郎

2010/04/04
主の御復活おめでとうございます、ということで今日は復活祭です。
キリスト教のイベントは、一般的には何といってもクリスマスが有名ですが、今日は、クリスチャンにとってはクリスマスより重要な大祝日なのです。日本でも少しずつ認知されつつあるようですが、まああまり商売に結びつけて頂きたくないわな、というのが信者の本音、というところでしょうか。
そんなことで、私自身は今日は休日でした。考えてみると4月は今日が唯一の休日です。朝は案の定朝寝を貪り、夕方からは、教会のミサに行きました。今日もお馴染み侍者を勤めました。
家から教会までは又徒歩で、写真は途中の目黒川の桜です。そろそろ満開を迎えているようです。

そんなお祝いの日ですが、やはり申し上げなければならない、やりきれない訃報がありました。大阪のホトトギス同人で俳誌「未央」主宰の岩垣子鹿様が御逝去されました。

神様!・・・。

2010/04/03
今日は朝から、茨城県牛久市に来ました。日本伝統俳句協会関東支部茨城県部会です。
以前もご紹介したと思いますが、吟行地は茨城県の牛久市にある、シャトーカミヤという、日本のワイン醸造の草分けという場所です。明治の風情を色濃く残してまんな。

この吟行地、私自身何度か伺っいますが、今回は昨日まで未だ花が蕾で、ましてや昨日は荒れた天気だったのが、今日一気に花が咲いたそうです。写真がその様子です。

いよいよ花のシーズンも本格的ですね。

日を浴びて余白埋めゆく朝桜
廣太郎

2010/04/02
最近は、御手紙や、雑詠投句用紙の通信欄に
「放蕩編集長を楽しみに読んでいます」
という旨のお便りが増えてきているように、勝手に感じておりますが、本当にありがとうございます。更新にも力が入りますわな。
そんなことで、ってあまり脈絡もございませんが、今日は1日ホトトギス社でした。

関東地方は朝からの強風で、電車が止まったり遅れたりしているという報道だったので、少し早めに家を出たのですが、バスも山手線も順調で、早々に会社に着きました。

仕事を順調に終え、夜は久しぶりにサングリアです。こちらも久しぶりに、今日は写真の白ワインです。こちらも堪能しました
\(^ー^)/

2010/04/01
今日から4月でんな。
昨日はちょっと微妙でしたが、何とか3月もパーフェクトにアップしたことにして、又今日からページが変わります。
やはり4月は花ですね。今日は朝からは何時ものようにホトトギス社に出社しましたが、昼前からは、今月最初の句会です。第1木曜日に行われているお馴染み蕉心会です。丁度1日に当たりました。

写真は会場付近、今では芭蕉通りと呼ばれている桜並木です。5分から7分というところでしょうか。
句会でも、花の句が沢山ありました。
何故か拙句は違いまんな。

さう言へば昨日寝てへん句座うらら
廣太郎




2010/05

2010/03