放蕩編集長



2009/11

2009/09


2009/10/31

今日は10月最後の日ですね。土曜日ということで、休日でした。休みの時はゆっくりしたいですね。最近強くそう思うようになりました。やっぱり若い時とは違う、と感じる、なんて申し上げると叱られるかも知れまへんが、確実に年齢は上がっていますわな。ちょっとある方との齟齬もあり、そろそろ生活の一部を改めようかとも思っています。
まあそれはともかくとして、今日の朝はゆっくりして、午後出掛けただけでした。写真は出掛けた帰り、家の近所からの東の空です。月が綺麗でした。もう晩秋ですね。


2009/10/30

今日も1日ホトトギス社で仕事? をしていました。昨日雑詠の選を終えて、結構余裕でんな。
事務所では、来る12月5日に行われる日本伝統俳句協会関東支部東京・神奈川合同部会の準備のお集まりで賑わっていました。
私は月末の会社の支払いなどで銀行に行ったりしたついでに昼の弁当を買いに丸ビルに行くと、丸ビル1階のイベントスペースに写真のような人形が飾ってありました。身長は5メートルくらいありますでしょうか? 結構リアルですね。「江戸前どんぶり」とかいうキャッチフレーズだそうです。恥ずかしながら私は初めて名前を聞いたのではないかと思いますが、勇壮な面構えですね。


2009/10/29

昨日は帰宅がすっかり遅くなり、昨日の写真の説明をすっかり忘れてしまいましたね。まあ日常の風景ですが、昨日の「銀座和塾」の会場から見た銀座の中央通りです。セレブな店が並んでまんな。
今日は1日ホトトギス社でした。無事2月号の雑詠の選を終えることが出来ホッとしています。これを月末までに終えることが出来ればちょっと余裕が出来、お酒も旨いでんな。今日は昼間会社からこれを打っているので、今晩が楽しみです。
写真は、以前にもご紹介した猫ですが、その時の写真はこんなにおとなしいポーズではなかったと思います。朝出勤する時に、家からほんの100メートルくらいの家の前に居てるのですが、ここ暫く見ませんでした。今日久しぶりに定位置に居たのでちょつと戯れました。例の、蕉心会で行く芭蕉記念館分館の前に居て、誰かさんのように絶対指1本触れさせない猫とは違い、この猫は鳴きながら纏わりついて来ます。以前よりその鳴き声が掠れてしまって声になっていないのですが、結構年寄りなのでしょうか? ここは小学校の通学路にもなっており、子供にも人気があるようです。子供たちはよくこの猫を「ノラ」と呼んでいるのですが、首には鈴が付いており、人にも馴れているので、ここで飼われているのではないかと思うのですが……。


2009/10/28

今日も朝はホトトギス社に出社しましたが、昼前には、月例の目黒学園句会に出掛けました。今日の1句目がその時の句です。この句会は、私の参加している月例の句会の中で、最もメンバーの数が多く、今日の出席者は1人欠席されただけでした。御遠方からの方もおられ、御熱心さには脱帽ですわな。
句会後、一旦会社に帰り、夜は「銀座和塾」という集まりの講師として招かれました。全くの初心者に俳句を紹介する、という会でしたが、参加された方は、私と同年代位の女性で、結構素晴らしい御句がありました。初めて俳句を詠んだ、とおっしゃる方がほぼ全員でしたが、却って新鮮な句と出会えまんな。下の句はその時のものですが、お1人だけに採って頂きました。面白いもんでんな。
会の後は、すっかり盛り上がり、家に帰ると、日付が変わっていました(^_^;)
10月28日でした。

稜線を丸く仕上げて十三夜
廣太郎

冬支度銀座の夜に始まれり
廣太郎


2009/10/27

昨日の年尾忌から一夜明け、今日は早速朝からホトトギス社に出社です。今月もちょっと仕事が押しており、脇目をふりながら仕事をしました。
ところで昨日「88」の数字のクイズをお出ししましたところ、早速数人の方からお答を頂きました。全員女性で、しかも西日本の方ばっかしでしたが、正解者がいらっしゃいました\(^ー^)/
答は「88ミリ砲」です。第二次世界大戦のドイツで開発された高射砲で、それを戦車に搭載し、有名なタイガー戦車の主砲がこれです。対戦車砲としても活躍しました。ちょっとオタッキーでしたわな。
午後からは月例の若水句会でした。会後、会場近くの空を見ると、昨日の雨は何んやったんや! という秋天に、写真のようなこんな月が輝いていました。月の下には後楽園遊園地のジェットコースターのレールが見えます。
と、ここまでテレビのニュースを見ながら打っていると、大リーグから帰ってきた元ホークスの城島選手が、何んと我が阪神タイガースに入団が決まったそうです。こらやってくれるかも知れまへんなV(^-^)V

行秋や一忌日一忌日過ぎ
廣太郎


2009/10/26

今日は恒例の年尾忌です。朝から結構激しい雨で、拙句のように台風も近づいていましたね。それでも順調に会場に着き安堵しました。こんな悪天候にもかかわらず、御遠方から、北は北海道から南は九州まで来られ、本当にありがとうございました。ただ、やはり天候もこんなんでしたので、参会者は88人と、例年に比べ少なかったのですが、実は私はこの数字が一番好きなのです。ぞろ目の末広がりですね。それ以外でも、ちょっと軍事ネタでも好きな数字なのです。こちらは御想像にお任せしますが、お判りになった方は、メールをお待ち申し上げております。正解者には、私の最新句集のサイン本を差し上げるかどうか、考えときますわ。
ちなみに写真は、法要前の、菩提寺寿福寺の祭壇です。流石鎌倉の歴史の重さを感じる、という感想は私だけではないでしょう。虚子忌、そして年尾忌と必ず最低年に2度来て、鎌倉は結構遠い印象がありますが、やはり縁は深いでんな。

鎌倉に台風二十号の余波
廣太郎


2009/10/25

日曜日の今日は久しぶりに休日で、家でゆっくり寝坊しました。部屋の整理などをして、恒例の夕方のミサに行きました。写真はミサ後、午後6時頃の教会ですが、ほんの1、2ヶ月前は未だ明るかったのが、今日はもう真っ暗です。季節はもう冬間近ですね。
暗い、といえば、最近ある方のブログを拝見し、とても落ち込んでいらっしゃる由でした。敢えて
「がんばれ」
というのは、逆効果だそうですのでほっときますが、虚子の「この池の生々流転……」たらいう句はどうでしょう? 「この池」と地球は、そんな違うもんですかいな?


2009/10/24

10月はホンマにサボりまくってますわな。昨日は1日ホトトギス社で、雑詠の選をしていましたが、ちょっと遅れぎみです、って実はまだ余裕はあり、昨日もしっかり飲んでいました\(^ー^)/
1夜明けて今日は、ホトトギス社句会と講演の会です。ホトトギスの案内にありますように今井千鶴子先生が素晴らしい虚子と季題のお話をして下さいました。やはり実際虚子の許で学んでいらっしゃった方は違いますわな。でもかく言う私も虚子とは実際会ってるんでっせ。ただ私が未だ2歳になる前ですので記憶にございません(T_T) 何やら虚子の膝の上に躊躇せずに座ったとか……。そうなると私のお尻の記憶ですかな。
東京は秋晴が続いていましたが、今日は朝から雲が多いでしたね。会が終わって外に出ると、果たして結構雨が降っていました。早速コンビニで傘を買い、結局それが重宝しました。写真は、その傘です。模様だけが写っていますが、コンビニで買ったものとしてはオシャレな感じがするのは私だけでしょうか?

肌寒き野球の話せんとつて
廣太郎


2009/10/22

昨日はそんなことで2回入れましたが、今日は朝から普通にホトトギス社に出社しました。雑詠の選が結構溜まっていますので、そちらに集中しました。ちょっとは追いついたと思いますが、まだまだ頑張らなアキマヘンわな。イベントもあとひと頑張りです。
今日の夕方からは、月例の登高会でした。何時もは第3木曜日なのですが、今日は第4木曜日ですね。先週はこのコーナーでもご紹介した大阪の会の為に1週間ずれました。
句会後は何時ものようにサングリアに行き、すっかり堪能しました。
写真は、帰宅途中の、家の近所ですが、窓には、毎年この時期になるとイルミネーションを飾っています。写真は少し小さいのですが、かなり凝っていて綺麗です。

横川てふ美しき言の葉西虚子忌
廣太郎


2009/10/21

そんなことで、って意味不明ですが、今日2回目のアップです。1日ホトトギス社で仕事をしていました。
ちょっと仕事が詰まっていますので、あまりノホホンとしていられまへんが、今日は(サングリアで飲んでから! )結構早く家に帰り、又名曲に浸っています。
このジャケットの写真でお判りになられる方も多いと思いますが、チャイコフスキーの大序曲「1812年」です。最近チャイコフスキーが多いようですが、この曲は、名曲というより、珍曲、なんていうと失礼かも知れまへんが、この1812年にナポレオンがモスクワに攻めて行って、それをロシアが撃退した様子を描写した、という曲なのです。曲の中で大砲が使われたりして、結構ド派手な演出があり、そういった意味では物凄く楽しめます。やはり音響を楽しむような雰囲気があり、このCDも、音質が素晴らしいでんな。


2009/10/21

昨夜は、佳人と、ワインと、句集上梓にすっかり酔ってしまい、えらい間違いをしてしまいましたがな!
もうお気付きですね。そう、私の句集、題名は『八分の六』が正しいのです。自分の句集ですのにね。お恥ずかしい限りでございます。ここに謹んで訂正させて頂きます。せっかく佳人が嫋やかに持っていらっしゃる写真でしたのに、申し訳ございませんでした。
お詫びと言ってはあれですが、昨夜撮ったもう1枚も載せましょう。本当に山口様には何から何まで御世話になり、何か本格的にお礼をせなアカンと思っております。どうぞお覚悟のほど宜しくお願い申し上げます。
それと、この句集、発売は10月23日です。こちらも宜しくお願い申し上げます。


2009/10/20

今日も朝はホトトギス社に出社しました。仕事をある程度して、朝10時過ぎには会社を出て、お馴染み月例の草木瓜会でした。以前にも申し上げましたが、月例句会では最も遠方です。この句会はこの度40周年を迎え、記念の句集を編まれました。私も参加させて頂きましたが、素晴らしい句集です。本当におめでとうございました。
句集の手前味噌な話で恐縮でございますが、このほど私の第3句集を出させて頂くことになりました。角川から『八分の一』という題名です。書店に御用命下さいませ。
写真は何とも佳人ですが、この句集の編集等でお世話になった出版社で担当の山口亜希子様です。今日出来上がったばかりの句集をお持ち下さいました。写真は、以前にもご紹介していますが、今回は句集を中心に写って下さいました。最後も手前味噌ですが、書店でも販売されていますので、御用命お待ち申し上げております。

柳散る銀座八丁目に稲荷
廣太郎


2009/10/19

最近は先月とは打って変わって休みなく、今日は早速朝からはホトトギス社に出社です。午前中はしっかり? 会社の仕事をして、午後は句会でした。月例の朝日カルチャー若草句会です。本来は第2月曜日に行われますが、今月はその日が体育の日で、このコーナーにも載せた芭蕉記念館のイベントでしたね。
その時の写真と同じ、今日の写真も何んと蛇です。しかも畳の上! 苦手の方には申し訳ございませんが、こちらは玩具です。今日家に帰り、何気なく見付けました。この蛇には思い出があり、ある句会のメンバーの方のヨーロッパのお土産なのです。ルーマニアかブルガリアか忘れましたが、東欧のもので、結構リアルで頂く時結構驚いた記憶があります。下さった方はその後暫くして急逝されてしまわれましたが、命日が9月9日で、私の父親の命日と同じです。何か不思議な縁を感じまんな。

林立のビルの壁より小鳥湧く
廣太郎


2009/10/18

今日は九州ホトトギス大会の当日です。先ず朝8時締切で同人会の第2回が行われました。拙句はその時のものです。
この九州ホトトギス大会は、昨日の1回目の同人会は7句出し、今日の朝の、2回目の同人会では5句出し、そして大会は3句出しと、全部で15句出しというハードスケジュールです。その為、というわけでもないのですが、今回、私自身今日はあまり吟行が出来ませんでした。それでも出島をバスから見たりして、長崎を堪能しました。
写真は今日の会場のホールです。始まる前なので人も疎らですが、会が始まると席が一杯になりました。300人近くの参加者です。流石九州ですね。何時も月並ですが、長崎のスタッフの皆様には心より感謝申し上げます。
帰りは飛行機もあまり揺れず、9時過ぎには家に帰り、赤い水を飲みながらこれを打っていますV(^-^)V

天国に近き街並天高し
廣太郎


2009/10/17

本当に10月はサボりまくっていますねm(_ _)m
1日おいて、今日は長崎に来ています。今日から、九州ホトトギス大会です。朝羽田から空路向かいましたが、着陸寸前には、えらい飛行機が揺れました。気流の関係だったようですが、飛行機嫌いの私には、地獄の恐怖でした(T_T)
まあ何んとか無事着陸し、今日の吟行は、長崎港クルーズでした。飛行機は恐怖ですが、不思議と船は全く平気です。
写真は、クルーズで見たイージス鑑です。結構カッコイイ、と思うのは、ちょっと不謹慎でしょうか?

フランシスコザビエルに会へさうな秋
廣太郎


2009/10/15

昨日は芦屋の生家に泊まり、今日は平日ですがホトトギス社には出社しませんでした。
大阪で、伝統ある、倶楽部合同句会百回記念にお招き頂きました。この会は、大阪の財界人が集う社交倶楽部の俳句会の合同句会です。その時申し上げたかも知れまへんが、実はこの会は、以前5月に予定されていたところが、例の新型インフルエンザの為に今日に順延となりました。
以前から申し上げておりますが、関西は横の絆が強く、羨ましい限りでんな。是非これは関東を含め、全国に広げていきたいものです……、なんて言うと又昨日申し上げた方から文句が出そうでんなm(_ _)m
写真は久しぶりにワインでんな。句会後の懇親会で目一杯頂きました。ワインはともかく、バックにはホトトギスの重鎮の方々のお顔もありまんな。
結構早く終わり、東京にも早めに帰ることが出来ました。明日は又朝からホトトギス社に出社です。

秋晴や星のきざはしてふ視界
廣太郎


2009/10/14

9月がパーフェクトだった、というのは醜い言い訳ですが、10月は結構アップをサボってますね。昨日は……って言い訳はやめときまひょ。
そんなことで、今日は朝から比叡山に来ました。そう、今日は西の虚子忌です。今年は虚子没後50年ということで、沢山の方の御参加がありました。何時も思うのですが、関西のホトトギスの方の結束は素晴らしいでんな。
なんていうと、実は先日、ある東京の俳人の方が
「あなたは何時も関西の方を向いている」
という意味のことを仰り、ちょっと考えてしまいました。もう東京の生活の方が長いのですが、最近は関西の仕事も増えて、喋る言葉もこれでっさかいな。でも仕事は東京のホトトギス社が中心なんですけどね、と又言い訳でんがな。
西の虚子忌が終わった後、今日は芦屋の生家泊まりです、って又関西ですが、写真は何時も泊まっている部屋にある絵で、この部屋は私の弟の部屋です。私の部屋は今は改築されて風呂になっていて、生家ではもっぱらこの部屋に泊まっています。ところでこの絵は、誰が描いたのかも判りませんが、この家の玄関を中心に描かれています。何か親しみがありまんな。

西虚子忌名披講子を継げる君
廣太郎


2009/10/12

今日は連休最後の日、体育の日でんな。以前はこの日は10月10日と決まっていましたが、ハッピーマンデー法とかいう制度で10月の第2月曜日になっています。このために日本では連休が増え、私にとっては何か複雑な気分です。
私事、今日は「第28回時雨忌全国俳句大会」の授賞式で、深川の芭蕉記念館に伺いました。ここは毎月蕉心会で伺っている会場ですわな。勝手知ったる何んとか、ということで、余裕をもって家を出ると、結構早く最寄り駅の森下に着きました。月1度は吟行している場所なのですが、毎回下町の風情が楽しめるので、今日は久しぶりにちょっと遠回りをして、記念館分館の、例の芭蕉像のある屋上庭園を訪ねました。高橋通り、いや、最近は芭蕉通りという名前になっているようですが、桜並木の道を歩いて行くと、これが今日の写真でんがな! 一部の方は、あまりお得意ではないのかも知れず、恐縮ではございますが、信号を渡る時、何か視野に動くものを見付けたと思ったら、道の真ん中に、この蛇がにょろにょろしているではありませんか。正に「穴まどひ」ですね。車道の真ん中でしたので、車に轢かれへんか心配もしていましたが、今日は車も少なく、無事歩道にたどり着きました。写真はその歩道にたどり着いた時ですが、この後、上にある植込みに入って行きました。下町とはいえ、こんな都心で蛇を見たのは初めてでした。


2009/10/11

今日は日曜日、連休の中日ですね。私も今日までは休みで、朝はゆっくり寝坊しました。あまりにも天気が良く、家でのんびりしているのももったいないので、午後は出掛けました。とはいえ今日は歩いたわけではなく、ホトトギス社にも行き、ちょっと依頼原稿を書いたりしました。約四千字を依頼されており、えらいこっちゃとばかりに、今日30分余りで一応半分強書き上げました。このペースですと何んとか締切に間に合いそうです。
夕方は会社から直接教会のミサに与り、家に帰って夕食後は、久しぶりにCDを聴いています。以前、ムラヴィンスキーのチャイコフスキーの交響曲をご紹介した時に、5番だけ他の演奏が気に入っている、と申し上げましたが、写真のこの演奏がそのひとつなのです。かのバーンスタイン指揮の、彼最晩年の演奏です。だからというわけではないのでしょうが、物凄くテンポがゆっくりで、止まってまうんちゃうか、という箇所もありますが、それが却って緊張感を生み出し、素晴らしい演奏になっています。聴き込むにつれ、限りなくベストレコードになりつつある名演奏でんな。


2009/10/10

昨日で、今年のプロ野球は全日程を終え(T_T)、今日からは又連休です。巷では三連休ですが、私は明後日の体育の日にはあるイベントがあります。それは又当日このコーナーでご紹介する予定ですが、今日と明日は休日です。昨日の名古屋の疲れ(は無いですが)を癒やすべく寝坊をして、俳句関係のことは一切せずにゆっくりしました。
午後からは、家内が出かける、ということで、久しぶりに夕食を私が作りました。以前にもご紹介して、あまり新鮮味が無いのですが、一応一番得意かも知れまへんな。そう、ローストポークです。上の写真は、天パンに、玉葱、人参、セロリ、蒜などの焼き野菜を敷き、その上に豚肉の塊を置いて、サラダ油をたっぷりかけ、オーブンに入れる前の状態です。この後190度のオーブンで焼くのですが、そのまま焼き上がるまで放っておいてはアキマヘン。5分から10分の間隔でオーブンから出して焼き油を肉にかけるのです。これがコツといわれればそうかも知れまへんわな。今日買った肉は500グラムくらいあったので焼き上がるのに1時間位かかりました。豚肉は中まで火が通ってないとアキマヘンわな。
そうして焼けたのが下の写真です。この後肉はホイルに包んで保温し、残った焼き野菜を煮てソースを作ります。そうこうして完成します、って今日は料理教室みたいでしたわな。




2009/10/09

今日は朝から名古屋に来ています。愛知ホトトギス句会秋季研修会にこ招き頂きました。朝はゆっくり東京を発ち、名古屋港を吟行しました。実は私は名古屋港は初めてなのです。名古屋に来ても、市内の名古屋城等を見ることが多く、海には来る機会が無かったのです。でも却って新鮮でした。
写真は、港にある名古屋港ポートビルの展望台から見下ろした南極観測船「ふじ」です。これも恥ずかしながら、この船が引退してからここに展示されていることも知りませんでした。この船は、私が小学生の頃新しく進水し、当日最新鋭の南極観測船として話題になり、私もその格好良さが大好きで、この船のプラモデルを作った記憶もあります。正直スクラップになっているのではないか、と思っていた時期もありますが、こうしてホンマモンを見ることが出来感動しました。

秋惜む湾の広さでありにけり
廣太郎


2009/10/08

今日、予報通り関東地方を台風18号が直撃しました。
朝、家を7時過ぎに出ると、やはり凄い雨と風で、何時ものルートの、バス停からバスで山手線の目黒駅に行くのを諦め、東横線の学芸大学駅までずぶ濡れになりながらたどりつきました。以前に申し上げたかも知れませんが、実はこの東横線の方が、駅までの距離と、通勤時間が少し短いのですが、東横線は結構混んでいるので何時もは避けております。案の定今日は台風の影響で電車は遅れており、プラットホームに人が溢れていましたが、それでもタイミング良く電車も来て、地下鉄を経由してスムーズに東京駅に着き、却って何時もより早目に出社出来ました。
実はこの判断が大正解だったのです。地下鉄丸の内線の東京駅を出ると、直ぐ近くのJR東京駅のアナウンスが聞こえ、何んと、殆どの電車が運転を見合わせているではアーリマセンカ! 山手線も例外ではなく、もしそちらの目黒駅から電車に乗ろうとしていたら、恐らくえらい目に遭っていたのではないかと思います。
8時過ぎにホトトギス社に着くと、それまでは地下だったので判りませんでしたが、写真のように空から太陽の光が射し込んでいます。この後、又風雨が強くなったりしましたが、午後には完全に晴れました。でも、今度は東北に台風が移っているようで、そちらにお住まいの方はお大変でいらっしゃいますね。心より被害が出ないことをお祈り申し上げます。
本来ですと、今日は月例の土筆会の日でしたが、この台風を考えて、昨日早々と中止が決まりました。こちらも中止にして良かったのではないでしょうか。
そのお陰、というのも失礼ではございますが、私自身は会社の仕事が捗り、先日来溜めまくっていた仕事が何んとか追いつきましたV(^‐^)V
今日は何か運の良い日のような気がしまんな。


2009/10/07

サボり癖がつくと恐ろしいもんでんな。結局昨日もアップしまへんでした。今日は早々に送りますが、東京はいよいよ明日台風が直撃するようです。西日本の方々は今日が凄いのではないでしょうか? 心よりお見舞申し上げます。これから台風が通過する地方の皆様も、どうぞお気を付け下さいませ。
今日は1日ホトトギス社で仕事です。何んとかペースを取り戻すように頑張っております。秋はイベントも多く、先日から、かのシルバーウィークの所為にしていましたが、一概にそうとも言えないようですね。尤も私がしっかりせなアカン、と、先日ある人からも叱咤され、ちょっと痛感しています。
そんな時に嬉しいお知らせ、写真の300000ゲットの方からのメールが届きました。いろいろありますのでお名前は公表しませんが○・○様おめでとうございました。皆様どうぞ御想像下さい。ヒントは佳人です。


2009/10/05

今月はのっけから間が空いておりますが、週の始め、早速ホトトギス社に出社です。なかなか溜まった仕事の処理がままなりませんが、何とか進めております。
夕方からは定例のはせを句会でした。今日から新しいメンバーも迎え楽しい会になりました。
写真は、会に向かう時の東京タワーです。この会の会場は花鳥諷詠塾であることは以前申し上げましたが、先日オリンピックの開催国を決める時、もし東京に決まればこのタワーの照明がそれに因んだデザインになったそうですが、叶いませんわね。
その照明を見ながら、句会後の飲み会で、すっかり遅くなってしまいました。

立待の空の気紛れ見てをりぬ
廣太郎


2009/10/03

金本の記録、なんて申し上げておきながらさっさと昨日はアップをサボってしまいましたね。ここまでくると醜い言い訳ですが、まだまだかのシルバーウィークのあおりを受けていました。
幸い昨日は1日ホトトギス社で仕事をして、何んとかスケジュールをこなして、夜はちゃんと? 赤い液体を堪能していましたV(^-^)V
そして今日と明日は久しぶりに休みです。ちょっと残っていた原稿執筆を家でした以外は、朝寝坊もして、結構寛ぎました。
写真は、お判りですわな。今年は今日が十五夜です。雲も多く、雨も降りましたが、夜8時頃、家の上の空にはこんなにくっきりと月が出ました。月見団子ならぬ月見ワインと洒落込んでまんがな\(^ー^)/
昨日はアップをサボって恐縮でしたが、明日は、メンテナンスの都合でこのコーナーのアップが出来ません。
どうぞお許し下さいませm(_ _)m


2009/10/01

今日から10月ですね。朝は何時ものようにホトトギス社に出社して、午後からは今日も句会です。第1木曜日月例の蕉心会でした。この2日ほど雨が降っていて、今日も、私の雨男振りを発揮するんちゃうか、と思っていたのですが、見事な秋晴でしたね。
写真は会場近くの芭蕉像のある庭園入口の萩です。堪能しました。
ところで昨日まで、9月は1日もアップをサボらなかったのですが、今月はどうでしょう? 金本の記録に挑戦しまひょか?

やや寒き仕事の量でありにけり
廣太郎





2009/11

2009/09