放蕩編集長



2009/10

2009/08


2009/09/30

今日で9月も終わりでんな。しつこく申し上げていますが、今月はあのシルバーウィークが未だ少し祟って仕事が溜まっています。先日申し上げた通り、ホトトギスの原稿関係はほぼ終わりましたが、その他の細かい仕事が食い込んでしまいました。でも、お気付きの方もおられると思いますが、今月はパーフェクトにこの放蕩編集長を入れました。続くといいですわな。
そんな事で、という事ではないのですが、今日は朝からホトトギス社に出社して、昼からは月例の目黒学園句会でした。句会が続きますが、結構楽しく過ごしております。
そんなことで今日は1ヶ月パーフェクトに入れた自祝、というのは口実ですが、夜は例のサングリアに行きました。写真は、明日の昼お出しになるヨーグルトです。以前からご紹介している私とイニシャルが同じK・I嬢が用意をなさっておられました。
又、ここのお客様と楽しい出会いもあり、すっかり堪能致しました。

彼女とは露けき仲でありにけり
廣太郎


2009/09/29

今日は1日吟行に行きました。月例の若水句会が今日で丁度百回を迎え、その記念です。朝からバスをチャーターしてかの山中湖の老柳山荘が会場です。先日新潟県、つまり越後に行ったことをこのコーナーでご紹介しましたが、今日は山梨県で、甲斐ですわな。何か上杉と武田の因縁を感じたりしてしまいました。
吟行は有名な、富士山の湧水を湛えた忍野八海です。以前も何回か吟行しましたが、今回は写真のように正に水澄む景色を堪能しました。
ただこの後老柳山荘に向かいましたが、ホンマに何度来ても道に迷います(T_T) 今回も迷いまくり倒しましたがな。皆様には長く歩いて頂き申し訳ございませんでした。
まあ何んとか辿り着き、無事句会が出来ました。
今回御世話下さいました幹事の皆様には心より感謝申し上げます。

句心は霧の都心を抜けてより
廣太郎


2009/09/28

昨日新潟から帰ってきて、早速朝はホトトギス社へ出社です。午前中は雑詠の選をして、何んとか無事に1月号の選を終らせることが出来ました。今月は結構綱渡り的に仕事をこなしていますわな。
午後からは、写真の場所です。東急田園都市線(かな? )の多摩プラーザ駅です。約1年ぶりに来たのですが、駅の姿が去年とは全く変貌していて、最初降りた時、駅を間違えたかと思ったほどでした。以前の駅も、別に小さな駅だったわけではなく、それなりに綺麗だったのですが、今日来てみると、まるでヨーロッパのターミナル駅のようです。尤も未だ工事の最中で、駅の中にどんな店が入るのか等は判りませんでしたが、かなり大規模な工事で、完成してからはちょっと楽しみでんな。
ところで、今日この場所に来た理由は、鋭い方はお判りになるかも知れません、そう、ホトトギス誌の表紙絵をお描き下さる岡信孝先生がお住まいの街で、来年度の絵を完成され、頂きに伺いました。何時もながら素晴らしい御絵ですが、内容は未だ秘密です。一応印刷会社に入稿するまでのここ数日は、ホトトギス社の私の手許に保管しております。お遊びに来られた方には……、どないしまひょ?、


2009/09/27

北信越ホトトギス俳句大会の当日です。吟行地は、春日山城址、林泉寺等、もうお気付きの方も多いと思いますが、今放映しているNHK大河ドラマ「天地人」の舞台ですね。ドラマ自体はいよいよ佳境だそうですが、私は日曜日は、今日のように俳句大会等が多いのでなかなか見ることが出来ません。それでもたまに見てもなかなか面白いでんな、って別にNHKの回し者やおまへんが……。
写真は林泉寺にある上杉謙信の墓です。聞いた話によると、謙信の遺体は米沢に移されていてここには無いそうです。
ところで俳句大会は200名様近くの御参加があり、楽しく真摯に句を学んでおられました。御担当の新潟県のスタッフの皆様には心より感謝申し上げます。

虚子も来よ謙信も来よ灯下親し
廣太郎


2009/09/26

今日から北信越ホトトギス俳句大会です。今年の9月は結構忙しいですわな。でも昨日も申し上げた通りホトトギス社関係の仕事は何んとか目処がつきました……、かな?
そんなことで新潟県に来ました。今は上越市ですが、直江津という場所で、今日は前日句会の吟行と句会が行われました。写真は吟行地のひとつ日本海です。もう800年も前になりますが、親鸞聖人配流で有名な海岸だそうです。そんな哀史を思いながら見る秋潮は又格別でした。実はこの写真、この先には佐渡島があるそうです。今日も天気が良いのですが見えまへんわな。もっと空気が澄んだ日はよく見えるそうです。そんな日に又是非伺いたいですね。

子規忌より越後へ繋ぐ旅心
廣太郎

2009/09/25

今月はあのシルバーウィークで、仕事がかなりアップアップしていると申し上げました……、かどうか忘れましたが、今日1日ホトトギス社で仕事をして、何んとか今月の目処がつきました。でも、伝統俳句協会のインターネット俳句会はパスかも知れまへん(T_T)
まあ、そんなことで目処がつき、夜は何時もの修羅……、いや酒場です。性懲りもなくひげ増です。写真は、アルバイト嬢……、ということにしておきますが、素敵なピアスだったので、写真に撮らせて頂き、このコーナーへの掲載を伺ったところ快諾して下さいました。先日のY・C様をはじめ恐縮でございます。今日の写真の方は、以前その美貌をこのコーナーでご紹介しています。どうぞ御想像下さいませ。


2009/09/24

シルバーウィークたらいう連休が終わり、今日は早速ホトトギス社に出社です。案の定この連休のお陰で、雑詠の選が溜まっております、って連休のせいにしてはあきまへんわな。それでも今日と明日は時間もあり、かなり集中出来そうですV(^-^)V
写真は、仕事に集中? して、会社から外に出て皇居の方角、すなわち西の空です。時間は夕方5時45分頃です。すっかり日が短くなってきましたね。こんな時間になると、何故かある飲物が恋しくなり、さっさとその飲物を嗜みに行ってしまいました\(^ー^)/


2009/09/23

巷では、シルバーウィーク最終日ですね。私事今回の休日は今日だけが休みでした。結構色々出掛けましたわな。やっぱりこの歳になり、なんて申し上げると叱られそうですが、風邪のこともあり少し疲れたようで、今日は1日ゆっくりしていました。
それでも夕食は、家内と2人で近所のフレンチレストランに行きました。ここは以前ガイドブックでも有名なお蕎麦屋さんだったのですが、突然閉店して、先日9月9日という私の父の命日にこのレストランがオープンしました。こうなると行かんとあきまへんわな。内装も素晴らしく、料理も絶品でした。写真はメインの子羊です。どうぞ味を御想像下さいませ。もちろんワインも堪能しましたV(^-^)V

2009/09/22

昨日は芦屋の生家に泊まり、今日は東京に帰るだけでした。先日からの風邪はほぼ完治したとは思うのですが、今日は何故か鼻がムズムズして嚔が出まくりでした。思い当たるフシがあり、そろそろ豚草(この字で良いのでしょうか)花粉症が出たのかも知れまへんわな。
今回感じたのですが、まだまだ関西は気温が高くむしむししていました。今日東京に帰ってきて、こと今の時期に限っては、東京は過ごしやすいと感じました。
写真は、またまたサスペンダーです。今回芦屋でプレゼントして下さいました。7人の侍ならぬ7人の美女からなのです。嬉しくて早速開けて、今日東京への帰りに装着しました。デザインを御覧頂けますか? そう、モーツァルトですがなV(^-^)V 楽譜が書いてありますが、有名なオペラ「フィガロの結婚」のようです。7人の美女様、本当にありがとうございました。


2009/09/21

今日は朝から芦屋の虚子記念文学館です。自分から申し上げるのは憚りますが、ちょっとは東奔西走かも知れまへんわな。定例の講演会があり、有名な子規研究の第一人者でいらっしゃる和田克司先生に御講演を頂きました。新しい資料のお話もして頂き、何時もながら素晴らしいお話でした。本当にありがとうございました。
講演の後は、検定試験です。今年の2月に虚子検定があったのを御記憶の方もおられると思いますが、今日はそれに加えて子規検定ともあわせて30問の出題でした。写真は答案用紙を前に御奮闘中の皆様です。結果は、ひっかけ問題もあったのにもかかわらず、最高得点は21点でした。出題された先生方も驚く高得点だったそうです。素晴らしいですね。


2009/09/20

今日は朝から、群馬県高崎市に来ました。昨日の子規忌句会と講演の会の次の日は恒例の村上鬼城顕彰全国俳句大会です。時々欠席していますが、今年は伺うことが出来ました。
今年の村上鬼城顕彰全国俳句大会賞の正賞は、このコーナーでもお馴染みの木暮陶句郎様でした。ホトトギスの方が受けられるのはやはり嬉しいでんな。おめでとうございました。陶句郎様とは会後の懇親会でも楽しく過ごしました。
写真は、今日の会に伺う前に、高崎駅からタクシーで会場に向かう途中、こんな乗り物に遭遇しました。タクシーの運転手さんは
「ナンバープレートもなく、公道を走るのは違反だ」
とおっしゃっておられましたが、確かに何か漕ぐ以外の動力で進んでいるようです。端ですけれども車道を走っており、ちょっと不思議な感じがしました。


2009/09/19

巷では今日からシルバーウィークたらで連休ですね。ホトトギス社は事務所は休みですが、今日は子規忌句会と講演の会です。毎年恒例三村純也先生の素晴らしい御講演をお聞きすることが出来ました。心から感謝申し上げます。
写真は、毎年この会で飾る秋草の供花です。去年までは毎年花瓶に挿すだけでしたが、今年は何時もいらして色々お手伝い頂くホトトギス同人橋本くに彦様が活けて下さいました。御存知の方もいらっしゃるかも知れまへんが、くに彦様は生け花の先生で、この句会と講演の会で以前生け花の実演をして頂いたことがあります。素晴らしいデザインですね。皆様写真に撮られておられました。

七草の偲ぶ角度に活けられし
廣太郎


2009/09/18

皆様に御心配頂いた風邪も、今日は一段と良くなり、喉がイガイガするだけとなりました。でもこれは煙草を吸う時にちょっと辛いですわな。それでも一応吸っております(^_^;)
明日からシルバーウィークとかで巷は休日になりまんな。ホトトギス社も事務所は休みになります。でもその為に溜まる仕事が多くなりそうで、連休明けの24日がちょっと恐怖でんな。秋のこんなに長い休みは初めてではないでしょうか?
そんなことで今日の会社での仕事を終えてからは久しぶり、ということにして、ひげ増に行きました。すると、以前にご紹介した方かも知れまへんが、写真の佳人が来られ、もうこれですわV(^-^)V
以前ご紹介した時にも申し上げたと思いますが、この店でアルバイトをされていたY・C様です。ご主人のお仕事の関係で暫くイギリスにおられたのですが、今は日本に帰ってきておられます。
実は何とも奇遇な話なのですが、彼女の御母上様が俳人で、ホトトギス系ではないのですがある結社の重鎮でいらっしゃるのです。彼女からはそのお話はお聞きしたことはなかったのですが、ある超結社のパーティーで、御母上様から直接お声を掛けて頂き判りました。世間は狭いですね。この写真の君をホトトギスにお誘いしまひょか?


2009/09/17

昨日私の風邪の事を申し上げましたら、早速お見舞のメールやお電話を頂きまして本当にありがとうございました。確かに昨日のこのコーナー、ちょっと字も変ですわな、でも、お陰様で、昨日早寝をしたのが良かったのか、今日朝起きると昨日を考えると嘘のように回復していて、朝家を出る時も快適で、何か体が軽くなった、ということを実感しました。朝はそんな気持ちでホトトギス社に出社して、そろそろ佳境にせなアカン雑詠の選に集中しました。まだまだちょっとだけペースがとろいかも知れまへんが、今週から来週にかけてのシルバーウィークたらいう休日がありますもんね。そこのところを視野に焦っています。
夕方からは月例の登高会です。今日もほぼ全員の御出席でした。句会後は何時ものサングリアでんな。私事、今週このお店に来るのは初めてです。昨日来ようかと思っていたのですが、ちょっと風邪でしたので失礼してしまいました。
写真は店の壁の装飾です。ほのぼのとしたヨーロッパの家庭を想像するのは私だけでしょうか?

冷やかに今日も山手線止る
廣太郎


2009/09/16

昨日申し上げた風邪の症状が、今日の朝から悪化して、かなりしんどかったのですが、ホトトギス社へは出社して、普通に仕事をしました。雑詠選がちょっと送れるぎみですからね。でもさすがに今日は夕方5時過ぎに退社して本当に久しぶりにまっすぐ家に帰りました。風邪も、微熱程度で、写真の、アルコール消毒をしっかりしました。今日も早寝をするつもりです。明日には風邪はどうなっているでしょうか?


2009/09/15

今日は久しぶりにホトトギス社に出社しましたが、1時間ほど居てさっさと出掛けました。御存知月例の草木瓜会でした。会場が東京都稲城市であることや、ここが梨の産地であることは以前申し上げたと思いますが、写真の梨畑をを見ると、既に収穫は終わっているようですね。来年に向けて又手入れの日々が続くのでしょう。ところで、私事、ちょっと朝から喉がひりひりして、午後になると少し寒気もしてきたのですが、ひょっとしたら新型インフルエンザではないかと心配しています。取り敢えずアルコール消毒は致しました。その内容は言わんときますわな。

秋の宵忘れられたる傘一つ
廣太郎


2009/09/14

昨日は芦屋の生家に泊まり、今日はゆっくり朝10時半にその生家を発ち午後2時半には写真の、都庁ですが新宿にもう来ています。朝日カルチャー若草句会でした。さすがに少し疲れましたが、句会は色々個性ある作品を拝見することが出来、とても楽しく真摯に勉強することが出来ました。又終わってからは皆様とご一緒の飲み会が行われました。実はこの飲み会は先月「残」暑気払が予定されていましたが、丁度その日台風が直撃して中止になり今日に延期になりました。東京はもうすっかり秋の雰囲気ですが、夜長の素晴らしい会でした。

秋の暮より明日へと繋ぐ旅
廣太郎


2009/09/13

昨日に続き高知で、日本伝統俳句協会全国俳句大会の、今日は大会当日です。私は選者の1人として当日句の選句をさせて頂きました。400人の御出席だったそうで、さすが四国ですね。やはり昨日の吟行で行った桂浜の御句が多かったようですが、皆様素晴らしい御句をお作りでした。僭越ながら私は下の句で大会賞を頂きました。久しぶりに私の写っている写真はその時の表彰、と申し上げたいところですが、重ねて僭越ながら、今回の大会では募集句でも大会賞を頂き、そちらの方です。何か今日は自慢みたいで失礼致しました。
ちなみに写真を撮って下さったのは有名な佳人R・S様です。ありがとうございました。毎度のことながら何方かは、御想像下さい。

秋潮となる黒潮の色極め
廣太郎


2009/09/12

昨日芦屋の生家に泊まり、今日は朝から車で四国の高知県に来ました。日本伝統俳句協会の第20回全国俳句大会です。去年は関東支部担当で埼玉県が開催地でしたが、今年は四国支部が御担当です。
毎年のことですが、1日目の今日は吟行をしました。写真でお判りですね。そう、有名な桂浜です。申し上げたこともあるのですが、実は丁度40年前、小学校の修学旅行が四国で、当初この桂浜も予定に入っていたところ、その当日大雨で、中止になってしまいました。勿論今回が初めてで40年以来の念願が叶ったことになりますね。この写真の坂本龍馬像、今日実際見る前は、海岸にあるのかと思っていたのですが、そうではなく海岸から少し奥まった小山の上にあります。尤も知らなかったのは私だけかも知れまへんな(^_^;)


2009/09/11

今日は朝から新幹線で芦屋の虚子記念文学館に来て、定例の六甲会でした、ってきのう予告していますわな。兼題の曼珠沙華をはじめ、個性ある作品が沢山出ました。
写真は、あまり関係ないように思えますが、愛媛県にあるパン屋さんが、正岡子規のあの仰臥漫緑の絵を御覧になり、それを再現したというパンなのです。私もこの中のあんパンを1つ食べましたが、なかなか、どころかものすごく美味しいです。このお店の社長様が、正岡圭二様というお名前で、名字がえらいこっちゃですわな。一応子規の家系ではないそうですが、先祖を辿ると判りまへんわな。このパン、このお店でしか買えないそうですので、是非おいで下さい。「いろは屋」という店だそうです。

澄む水に育ちゆくもの朽ちるもの
廣太郎


2009/09/10

昨日まではホトトギス社での仕事が続いた、と申し上げましたが、今日は昼間の句会で、もうお馴染み月例の土筆会です。写真も昨日と同じで、ちょっと興醒めされる方もおられるかも知れませんが、会場の小石川後楽園の庭に咲いていた曼珠沙華です。昨日の、小学校の植込みよりこちらの方が花数が多いようですが、結構彼方此方で群生していました。時期としてはこれからが盛りになるのですが、「彼岸花」とも言われるように、何か妖しい雰囲気でんな。
ところで、明日の予告をしてしまいますと、まあ御存知の方も多いと思いますが、芦屋の虚子記念文学館で、六甲会がありますね。朝から芦屋に向かい、例の場所で昼食を摂り、会場へ向かう予定です。そして、これも御存知、明日の兼題の一つが曼珠沙華なのです。まあ、昨日と今日の写真を御参考にして頂くのも良いかも知れませんね。

秋草に庭園裏の顔となる
廣太郎


2009/09/09

考えてみると、今週は月曜日から今日まで句会もなく、1日ホトトギス社で仕事をしていました。東京はすっかり秋の佇まいで、昼以外外に出なかったのはちょっともったいなかったかも知れまへんな。でも社内の仕事は捗り、余裕でちょっとパソコンで遊んだりしてしまいました。
それでも写真は外の風景。これは去年も同じ場所での写真を載せましたが、又今年も曼珠沙華を見付けました。昨日も同じ場所を通ったのですが、確か未だ花は咲いていなかったと思うのですが、そんな唐突に咲く花なのでしょうか?
朝の通勤で、バス停まで歩く途中の小学校の植込みだということは去年も申し上げましたが、この小学校、先日NHKのニュースに出たのです。何んと例の新型インフルエンザにかかった生徒が多く居て、学級閉鎖が相次いでいる、ということです。そういえばあまり朝生徒を見掛けませんが、皆さん早く良くなるといいですね。


2009/09/08

今日も1日ホトトギス社で仕事をしていました。お陰でかどうかは判りませんが、月末から溜まっていた仕事を全てこなすことが出来、少し余裕が出来ました。
そんなことで、というほどでもないのですが、お昼にちょっと出掛けました。何のことはない、昨日、写真の写真をお載せした、そう、会社のあるビルの隣の、新しくオープンしたビルに行きました。昨日の写真とアングルは違いますが、こちらはホンマモン、つまり実物の写真です。「丸の内ブリックスクエア」というビルですが、写真に写っているのが昨日もご紹介した、この地に初めて建ったオフィスビル三菱一号館です。何かこの一角は丸の内のオフィス街と少し異なるような雰囲気です。レストラン街は、同じ敷地内にある近代的なビルの中にあり、店の数も多く、あれこれ迷った挙句、中華料理屋さんの坦々麺を食べました。なかなか美味しく、ここのレストラン街は期待出来そうてんな。


2009/09/07

今日は週の始め、ホトトギス社に出社です。1日会社の仕事をしていました。今日はホトトギス10月号の最終校正の日です。私はひたすらホトトギスの原稿を仕上げました。
夕方からは、何時ものサングリアです。最近は、お目当てのK・I嬢がいらっしゃいませんが、今は遠征中だそうで、まあお会い出来るのを楽しみにしまひょ。
写真は、これは実物ではなく、パンフレットの写真です。実物は以前ご紹介した記憶がありますが、ホトトギス社のある三菱ビルの隣のビルがオープンして、その中にある三菱一号館という、最初に建ったビルです。外観は当時のままですが中は美術館になるそうです。丸の内も変わりましたね。


2009/09/06

今日も休みで、それこそお昼まで寝ていました(^_^;)
起きたらすぐ昼食ですね。家内と近所のお蕎麦屋さんに行きました。以前にも申し上げたかも知れまへんが、此処は懇意にしていて美味しく、又ここの若女将が素敵で、夜に行くと艶やかな着物で応対して下さり、その魅力に負けて1度1人で伺いました。家内とは、より親しくして頂いていますので、あんまりけったいなことは出来まへんわな。
夕方は又歩きました。お馴染み夕方から始まる教会のミサに行きました。今日は快晴で残暑でしたが、空気が乾燥していましたので正に爽やかでしたね。
そんな気分で歩いていると、写真の、お神輿に出会いました。目黒には大鳥神社があり、11月の酉の市で賑わうのですが、今日も屋台が出たりして賑わっていました。教会のミサで神父様のお説教の中、今日は目黒の秋刀魚祭であった由、やはり関係あるのでしょうか?
ちなみにこの写真のお神輿は目黒通りという幹線道路を通っており、後ろは渋滞しているんですけど……。


2009/09/05

今日と明日は休日です。が、9月は考えてみたら土日の休みはこの2日だけです。まあ今月は後半にゴールデンウィークならぬシルバーウィークたら言う連休がありますね。尤もこのうち3日は仕事です(T_T)
そんなことで今日は朝ゆっくりして、と申し上げたいのですが、午前中は行きつけ(なんて表現でいいんでしょうか? )の眼科に行きました。やっぱり仕事柄目は大事でんな。
今日、ある方から秋の味覚の食材をお送り頂きました。久しぶりに私が料理をしましたが、あまり上手に出来なくて、色々、家内にも、台所の使い方などで怒られてしまいました。まあその料理は御想像下さい。
写真は、全然関係ございませんが、部屋を整理していると見つかったマッチです。別に古いものではなく、先月伺った青森での東北ホトトギス俳句大会の時御案内頂いたシャンソンパブのマッチです。このお店は、シャンソンを津軽弁で歌う、というのが売りで、堪能しました。最近はこんな木の軸のマッチも珍しいのではないでしょうか。


2009/09/04

今日も朝からはホトトギス社に出社です。午前中は会社の仕事(みたいなこと)をして、午後からは座談会、というより鼎談のような形式で俳句の話をさせて頂きました。ある現代俳句系の方がお2人ホトトギス社にお越しになり、色々議論しました。始まる前は、果たして話が噛み合うんやろか? と思っていたのですが、さにあらず、素晴らしく実りある話が、あくまでも私の意見では出来、大変勉強になりました。心より感謝申し上げます。
そんな充実感からか、昨日のけったいなことはすっかり忘れ、夜は久しぶりにひげ増に行きました。堪能したことは言うまでもございませんが、写真は帰宅途中の空に出ていた月です。季題としてもそろそろ季節ですわな。ちなみに月例では明日が望ですわな。


2009/09/03

今日も朝はホトトギス社に出社です。朝は会社の仕事をこなすべく頑張っていたのですが、ちょっとけったいなことがございまして、昼前に、急いで会社を出ました、ってあまりつながりはなく、まあいろいろありますわな。
それはともかく、今日は月例の蕉心会です。最近は、江東区にある芭蕉記念館の本館が会場で、今日の写真はそこの鉢植えの朝顔が綺麗に咲いていました。昼を少し過ぎていましたので、こんな拙句になってしまいました。この会は、終わってから「うがいの会」と称して楽しいひとときを楽しむのは以前にもご紹介していますが、果たして今日もその会で目一杯楽しみました。

朝顔や今何時やと思てんねん
廣太郎


2009/09/02

昨日伊香保から帰ってきて、今日は9月最初のホトトギス社への出社です。昨日一昨日と平日でしたので、結構私のデスクには仕事が山積みになっていました。今日1日はそれにかかりっきりでしたが、自宅にお送り頂いた選句なども併せて全部終えることが出来ましたV(^-^)V
そんなことで、というわけではございませんが、夜は自祝で、お馴染みサングリアに行きました。やはりちょっと疲れ気味なのかも知れまへんが、楽しく飲んで、料理も堪能しました。
写真はその帰りの、サングリアのあるビルの植え込みですが、虫が高らかに鳴いています。やはり季節ですわな。


2009/09/01

9月の最初は、昨日に続いて夢二忌全国俳句大会の当日です。昨日は夕焼の写真でしたが、果たして今日はこの写真のような快晴でした。お馴染み榛名山、別名榛名富士ですね。吟行地から撮った写真ですが、毎年こちらもお馴染みの花野です。同じ場所ですが、毎年違った景色を堪能出来、今年も楽しませて頂きました。句会も沢山の方の御参加があり、盛り上がりました。
毎年今日、竹久夢二の命日に行われるこの会は、ホトトギス同人木暮陶句郎様をはじめとする多くのスタッフの方々が大活躍されております。この場をお借りして心より感謝申し上げます。

探しもの見付けたやうな大花野
廣太郎





2009/10

2009/08