放蕩編集長



2009/06

2009/04


2009/05/31

今日は日曜日でしたが、朝から電車に乗って千葉県に来ました。君津という駅で降りて、バスで吟行です。日本伝統俳句協会関東支部千葉部会が行われました。吟行地は鹿野山神野寺、といえば虚子に縁のあるお寺、ということを御存知の方は多いでしょう。虚子が夏の稽古会で句会を開いていたことも有名ですね。写真は境内にある虚子の「歯塚」です。生前虚子が自分の歯を納めたそうです。ちょっと見え難いのですが、石には「明易や花鳥諷詠南無阿弥陀」の、例の虚子の有名な句も刻まれています。このお寺には虚子に縁の品々が他にもあり、愛用の籐椅子や、蠅叩を御住職が見せて下さいました。私自身此処は生れて初めて伺ったのですが、何か懐かしい気持ちでした。

蠅叩虚子の握りし凹みかな
廣太郎


2009/05/30

昨日申し上げた通り、今日は休日で、寝坊を堪能しました。昨日申し上げた通り朝目覚めると未だ6時代で、一瞬
「そろそろ起きなあかんわ」
と思ったのも束の間、休日と判りその後はもう惰眠を貪っていました。
そんなことで今日は1日のらりくらりしていましたが、午後からは本当に久しぶりに夕食を私が作りました。写真はその料理……、ではなく材料です。馬鈴薯、であることはお判り頂けると思いますが、何か赤いと思われませんか? これは長崎県特産の「愛の小町」というブランド名があるそうで、長崎県御出身で月例の登高会のメンバーでいらっしゃるK・O様に頂きました。ちなみにこれで作った料理は……、あっ!、これクイズにしまひょか。2品で、1つは揚げ物、もう1つはスープです。どちらも材料の原形はとどめていませんが、結構お馴染みの料理です。このコーナーでもご紹介したこともあります。どうぞメールで御応募下さいませ。正解者には……、考えときますわ。


2009/05/29

今日は5月29日ですが、明日から土日で、実質5月の平日は今日までですね。朝からホトトギス社に出社して、原稿執筆や句稿の選、午後からは決算会議をしました。多忙な印象を持たれる方もおられるかも知れませんが、結構余裕でした。夕方からは悠々と会社を後にして、又例のサングリアです。写真は最後に美人店長が出して下さったワインです。今日も堪能しました。
明日は久しぶりに休日です、ってあまり久しぶりではないですね。最近思うのですが、休みの日、朝早く目覚めて
「そろそろ起きなあかんわ」
と寝ぼけているうちに、ふと休みに気付いて又眠れる、ということが判った時の快感は至福です。明日はこの快感が楽しみでんなV(^-^)V


2009/05/28

今日も1日ホトトギス社で仕事です。天気が悪かったので、昼食にサングリアのカレーを食べに行った以外は会社に居ました。
今日ホトトギス社のコピー機が新しくなりました。リースの関係で、より高性能の機種が安く使えます。最近はホトトギス関係や、伝統俳句協会関東支部の関係でコピーを使う機会が増えてきましたが、より速くなります。関係の方々はどうぞ御期待下さいませV(^-^)V
私自身は今日、今月の雑詠選も終わり余裕でしたが、昨日自宅に来ていた国の行事の募集句の選を仕上げました。こちらもやれやれですね。
そんなことで、家に帰ってからは又名曲に浸っています。今日は久しぶりに室内楽と洒落込みモーツァルトのクラリネット五重奏を聴いています。最近このコーナーでCDをご紹介すると、そのCDをネットで購入される読者の方がおられ、私も嬉しい限りです。この曲も名曲で数多CDが出ていますが、この演奏でクラリネットを吹いているのは、ウィーン・フィルのトップ奏者をしていたアルフレート・プリンツという人です。私は大好きな奏者ですが、ウィーン・フィルは引退されたようで、今はどうされておられるのでしょうか? 消息を御存知の方は、メールを頂けますれば幸甚にございます。


2009/05/27

今日も朝からホトトギス社に出社しました。昨日、あまり早く行くと空調が効いてへんので、ゆっくり出社すると申し上げましたが、やはり習慣とは恐ろしいもので、結構何時も通りに目が覚めて結局8時過ぎに会社に着いてしまいました。
今日は、日本伝統俳句協会東京・神奈川合同部会の集まりで賑やかでしたが、私はそれを尻目に昼前から、月例の目黒学園句会に行きました。メンバーは30名近くいらっしゃり何時も盛況です。
句会後又会社に戻り、(飲んでから)東京駅に向かう方向が今日の写真です。真っ暗な真ん中は、東京駅の赤煉瓦の壁です、ってぜん全然見えませんが、今必死に工事中です。

新茶汲むあの日あの時あの人と
廣太郎


2009/05/26

今日も朝からホトトギス社に出社です。メタボな私だけの感想かも知れませんが、夏になるとホトトギス社の冷房があまり効いていないような気がします。私が毎日出社するのは朝8時過ぎで、まだ空調が作動していません。8時20分頃に作動し始めます。そんなことで、出社時間を8時30分頃にすることにしました。少し寝坊ができますわな。ただパソコンと遊ぶ時間が短くなりました。そのお陰、でもないのですが、昨日「ほぼ」終わっていた9月号の雑詠を終えることが出来ましたV(^-^)V
午後からは月例の若水句会です。何時もの通り地下鉄丸の内線後楽園駅の近くにある会場で行われました。兼題のひとつが拙句の「若葉」で、今の季節にぴったりですね。句会後会社に帰り、一仕事して(飲んで)帰ると、写真の若葉に出会いました。家の玄関前にある沙羅の木です。妖しく光ってますね。

若葉して第二の故郷とぞ思ふ
廣太郎


2009/05/25

今日は月曜日で、又1週間の始まりですね。5月も月末になり、会社の事務や、雑詠の選で私は佳境です。でも今月は先週の大阪でのイベントが例のインフルエンザの関係で中止になったので、その日は会社の仕事が出来ました。ちょっと得したな、と言うと関西の方に失礼ですので言わんときますわ、って言うてますがなf^_^;
先ほど申し上げた通り今日は1日ホトトギス社で雑詠の選に集中して、ほぼ終了しました。「ほぼ」ですから少し残っています。それでも夕方時間が来れば食事タイムですね。お馴染みサングリアに行きました。以前にもご紹介した看板娘の、私とイニシャルが同じのK・I嬢もおられ、すっかり堪能しました。
写真は家に帰ってから風呂に入ると、風呂の壁に這っていました。小さいですが蝿虎です。何か家族が増えたような気分になりました。


2009/05/24

今日は日曜日で休み。朝はのんびり寝坊したどころではなく、夕方までは外出もしませんでした。午後は、ひとつお送り頂いた選句を仕上げ、夕方からはやはり教会のミサに行きました。今日行った教会は家から最も近い、以前よく芸能人などが結婚式を挙げていたS教会でした。歩いて10分ですのでもちろん歩きましたが、今日はあまり運動になりまへんでしたわな(^_^;)
家に帰ってから夕食をとり、その後今日も写真のように名曲にいそしんでいます。イギリスの作曲家ホルストという人の管弦楽組曲「惑星」です。題名の通り水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星を表現した7曲からなる組曲です。地球がないのはともかく、冥王星がありませんね。この曲が作曲されたのが1910年代で、冥王星が惑星として発見されたのが1930でしたので当然ですが、先年冥王星は惑星から外されましたわな。結局この曲の通りですね。この曲、名前は有名でCDは数多ありますが、ライブではあまり上演されないそうです。一説にはあまりにも規模が大きく金がかかりすぎるとか? 写真のCDはカラヤン指揮ベルリン・フィルの演奏です。あまりクラシックに馴染みのない方でも、中の1曲「木星」はきっとお聴きになったことがおありでしょう。


2009/05/23

今日は句会と講演の会でした。講師は神戸からお馴染み千原叡子先生をお迎えして「俳句の心」と題してお話頂きました。叡子先生といえば、あの虚子の「椿子物語」で有名ですね。今日もそのお話をなさいました。何かその虚子の小説の続きを聞いているようで、ちょっとホロッとしてしまいました。神戸といえば、今新型インフルエンザで大変ですね。心からお見舞い申し上げます。写真は叡子先生に贈られた花の数々です。やはり薔薇が多かったですね。

君の声文字摺草に来て曲る
廣太郎


2009/05/22

この記事が、今日5月22日の放蕩編集長になります。句会等はなく、1日ホトトギス社にいました。9月号の雑詠選をほぼ仕上げました。昨日が遅かったので、何となく昨日のお酒が残っていましたが、昼食にサングリアのカレーを食べると、結構回復しました。カレーのスパイスには胃の薬になる香辛料もあるそうですね。カレー様々ですわ。
夕方からは、ひげ増に行き、結構早く帰宅しました。写真は一昨日、私の誕生日にお送り頂いたプレゼントのひとつです。関西にお住まいのY・O様から頂きました。何んやろな、と思ってみると、中は手提げが入っていました。最近はオシャレなグッズがありまんねんな。感動致しました。本当にありがとうございました。


2009/05/22

今日、というより日付が変わってしまいましたが、私の誕生日の翌日、予定では大阪の会でしたが、例のインフルエンザ騒ぎの為に中止になり、朝からは何時ものようにホトトギス社に出社しました。そろそろ9月号の雑詠選も佳境になってきて、1日集中? していました。
夕方からは、当初、前述大阪の会の為に欠席の予定だったある祝賀会に、出席出来るようになり、急遽新宿のその会に伺いました。それが今日の写真です。皆様不思議ないでたちですが、右に立っている、お馴染みアラビアのロレンス、ってなんでやねん、坊城俊樹氏が上梓された『空飛ぶ俳句教室』という本の出版記念会でした。最初にこの衣装をお召しの方々による寸劇があり、とても楽しい会でした。久しぶりにお会い出来た方もあり、嬉しくて三次会まで行ってしまい、すっかり次の日になってしまいましたが、5月21日でした。
とてもお会いしたかったある佳人にもお会い出来、彼女のブログを見ると早速この会のことを載せておられましたが、どうしてそのお美しいお顔をお見せにならないのでしょう?


2009/05/20

今日も朝からホトトギス社に出社しました。私は何時も8時過ぎには会社に着いて、コンピューターで遊んでいるのですが、そんな中9時前に宅配便が届きました。手前味噌ながら、今日は私の誕生日なのです。ご存知の方の中で、関西にお住まいのN・T様から、上の写真のプレゼントを頂きました。楽しいグッズばかりで、早速いろいろ使わせて頂きました。今年の阪神は今のところちょっとアレですわな。このグッズで気合いを入れまひょか。
夕方からは、月例の登高会でした。会場はホトトギス社なので、移動がないのですが、丁度締切時間の午後6時に空調が止まります。今日はそんなに暑くなかったのですが、これから夏に向かって気になりますわな。
句会後は句会のメンバーの有志で例のサングリアに行きました。私の誕生日ということもあり、いろいろサービスをして下さいました。下の写真はケーキを前にした私の醜態です。美人店長のH・T様が撮って下さいました。例年にない充実した誕生日でした。

大橋に来て歪みたる卯浪かな
廣太郎




2009/05/19

天気予報では、カラッとした空気、と言っていたようですが、私には結構蒸し暑く感じた日でした。朝はもちろんホトトギス社へ出社しました。昨日は山手線が止まっていましたが、今日の朝はそんなこともなく快適に通勤電車に揺られて会社に着きました。朝来客があったりしましたが、午前10時過ぎには会社を出て、月例の稲城の草木瓜会に向かいました。東京駅から中央線のプラットホームに上ると……、何んとこの線が止っていて、ホームには人が溢れています。昨日に続き、私の乗る電車はどないなっとんのやろ。以前、私の乗る長距離列車が悉く止まっていたことをこのコーナーでも申し上げましたが、今度は都内の電車を止める癖がついてしまったのでしょうか? でも私がホームに上って直ぐに運転は再開したようで、ほどなく電車がホームに入ってきました。その電車はやはり人がごった返していたので、その次に入ってきた電車に乗ると、結構ガラガラで、ゆっくり座れました。まあ私は全く被害を受けませんでしたね。
稲城では、写真のように梨の袋掛が終わっています。季節ですね。でも地元の方がおっしゃるには、40年前に比べると、この稲城の梨畑の数は10分の1に減ってしまったそうです。美味しい梨ですのにね。

その日よりアメリカは友花水木
廣太郎


2009/05/18

今日は月曜日、週の始めで、又新しい1週間の始まりですね。5月も後半になり、ホトトギス社の仕事も佳境を迎えるという気概で、朝何時もの目黒駅まで行くと……、何んと人身事故で山手線が止まってしまっておりました。路頭に迷う……、何んてことはなく、さっさと駅の地下に潜り、都営三田線という地下鉄で大手町まで一直線です。それにしても都心は便利ですね。時間的には少しこの方が早いかも知れません。でも地下鉄は外の景色も見えへんし、電車も結構混んでいます。でも今日ばかりは贅沢は言っていられません。尤もこの線は、私が東京に来たての、芝公園に住んでいた頃の出勤ルートなのです。久しぶりで、懐かしい気持もありました。大手町から地上に出ると、写真のような景色です。そう、皇居ですね。だんだん万緑へと色が濃くなってきているようです。
実は今週の木曜日、大阪で大きな句会が予定されていたのですが、例のインフルエンザの影響で、今日中止が決まってしまいました。ところが、丁度その日、ある方の祝賀会があり、私にとって大切な人ですので泣く泣く欠席の返事を出していたところ、その祝賀会に伺えるようになりました。急だったので恐縮しながら発起人の方にお願いしたところ御快諾頂いたので、楽しみにしております。又その様子もこのコーナーでご紹介出来ると思います。


2009/05/17

今日は久しぶりに休日で、朝はゆっくり寝坊しました。こんな日はネタがなく、サボったりするのですが、何とかアップ出来ました。それにしても天気が不順でしたね。予報は雨と風で、傘は必携でした。結局使わずに済んだのは、ちょっと雨男振りは息を潜めているのでしょうか? そんなことで午後からは夏の服を買いに行き、夕方からは、日曜日ですので教会のミサに行きました。こちらも久しぶりですね。その後、今日は家内と2人だったのと、丁度今週私の誕生日ということもあり、家の近所のフランス料理店に行きました。昨日は絶品のお寿司、そして今日の料理も絶品でした。写真は、料理を撮るのを忘れてしまったので、テーブルにあった薔薇の飾りです。季節感溢れていますね。ワインも相俟って、堪能した1日でした。これで明日からは又仕事に集中出来……、るやろか?


2009/05/16

今日はホトトギス社春の吟行会でした、ってもう季題の上では夏でんがな。スケジュールの都合で少しずれました。会場は東京神田の駅から直ぐのビル街のど真ん中でした。自然に恵まれている、とはいえないかも知れませんが、御参加の皆様はそれぞれ素晴らしい御句を詠んでおられました。やはり江戸の風情は残している街ですね。
会が終わってからは社員で、以前ご紹介した神田のお寿司屋さん「宇廼丸」に行きました。本当に久し振りだったのですが、このお店は絶品で、又感動の坩堝でした。写真は出た料理の一品鯛の子です。味付けが絶妙で、久し振りに料理を食べて身震いしました。

風に聞く神田祭の余韻かな
廣太郎


2009/05/15

週末の今日は1日ホトトギス社で仕事です、とはいえ実は先日このコーナーでお見せした謎のDVD、私がライナーノートを書くことになり、その原稿を仕上げました。まだどんなDVDか判りませんね。リリースされた時にご紹介申し上げますのでどうぞお楽しみになさって下さいませ。
今日は比較的会社を早く出て、ちょっと寄り道をしてから結構早く家に帰りました。その「寄り道」が曲者ですが、サングリアであることは言わんときますわ、って言うてるやん。まあそれはともかく家に帰って久し振りに名曲にいそしみました。お馴染みフルトヴェングラーですね。2月でしたか、このコーナーでご紹介したベートーヴェンのCDを、LPと間違えてお買いになった方がいらっしゃり恐縮いたしております。今日聴いているのもCDです。写真で見ると確かにLPのジャケットみたいですね。


2009/05/14

今日の東京は晴れ、空気も乾燥していて過ごしやすい日でしたね。天気予報では「さわやか」なんて表現しているところもありましたが、季題的には違いますね。いずれにせよ清々しい日でした。朝はホトトギス社に出社し、昼からは月例の土筆会です。今日も小石川後楽園が会場でした。昼間の句会であり、句会が終わると又会社に戻り、夜はひげ増でした。写真は串揚げの一品ですが、さて何でしょう? とクイズにしよかとも思いましたが、さっさとタネ明かしをしてしまいます。これは牛蒡の牛肉巻きです。実はこのお店が20数年前に開店した当初にはこのメニューがあったのですが、最近はメニューにありませんでした。物凄い美味しいのでマスターに復活を進言していたところ、嬉しいことに期間限定ですが復活させて下さいました。皆様も是非ともご賞味下さいませ。

母の日や孝行息子ここにあり
廣太郎


2009/05/13

最近は結構蒸し暑い日が続いており辟易していましたが、そんな中今日は天気が良かったですね。空気もすがすがしく、1日ホトトギス社に出社し、このホームページの打合せもしました。このコーナーだけでなく、ホトトギス社のホームページには、ホトトギス誌の目次をアップしていますね。それが再来月には最新号に追いつきます。そこでその後は新しい企画を考えています。どうぞお楽しみになさって下さいませ。
今日は句会もなく、1日事務所にいて、結構(飲んでから)家には早く帰りました。時間が早かったので、写真の、DVDを見ました。このDVD、実は私が関係することになっています。詳細は、こちらもどうぞお楽しみにV(^-^)V


2009/05/12

今日も朝からホトトギス社に出社……、と言いたいところですが、朝ちょっとプライベートな用事で、遅れて出社しました。何かじっとりした天気で、汗かきの私にとっては恐れていた季節がやってきたようです。
夕方からは、銀座に行きました。写真は帰りの風景で、私の友達雨が降っていますが、「銀座和塾」という集まりで俳句の講義をしました。40歳代前後の男性に俳句を教える、という趣向で、参加者は俳句のはの字も判らない、というお話でしたが、最後にプチ俳句会をしたら、結構素晴らしい句が沢山ありました。本当に、俳句は誰でも何処でも出来るんですね。

夏めいてきたる和光のあたりより
廣太郎


2009/05/11

昨日申し上げるのをすっかり忘れてしまいましたが、四国ホトトギス俳句大会でお世話下さいましたスタッフの皆様には心からお礼申し上げます。
昨日その香川県から帰り、今日は早速ホトトギス社に出社しました。午前中は会社にいて、午後からは月例の朝日カルチャー若草句会です。考えてみると結構句会が続きますね。この会も、時間的に終わってから有志で飲みに行くことは以前ご紹介しましたが、何時もあまり帰宅は遅くなりません。今日も比較的早く家に帰り、寛いでいます。
写真は、実は私です。メタボな体型に、部屋着でこんなTシャツを着ています。今年このチームはどうなりますでしょうか? 昨日勝ちましたが、ちょっと、いやかなり心配しています。

ぼうたんといふ品格の床となる
廣太郎


2009/05/10

今日は四国ホトトギス俳句大会の当日です。会場は高松で、昨日泊まったホテルから直ぐのところの、国際会議場にもなっている豪華な場所で、200人をはるかに超える参会者でした。昨日と今日は続けて快晴で、私の参加する大会にしては珍しく、雨男を返上した、という御句もありましたが、以前1度返上してその後えらい目に遭ったことがありますので、それは申し上げんときますわ。
吟行は近くをうろうろしましたが、写真の高松城が主でした。ここは2年程前私の句碑を金比羅山に建立して頂いた時にも来ましたが、その時に、天守閣を再建する話を聞きました。ひょっとしたら出来上がっているかとも思いましたが、まだこのように石垣を作り始めたばかりのようです。案内板には、2年計画で作る由、次回香川県当番で大会が開催される時には出来上がっているのではないでしょうか。

城壁といふ片陰を拾ひ歩す
廣太郎

2009/05/09

昨日は5月に入って早速サボってしまいましたが、東京の雨は凄かったですね。丁度朝ホトトギス社に出勤する時間帯で、バス停まで歩いて行く間、もう濡れまくってしまいました。昔は「水も滴るナントカ」という言葉もあったようですが、それどころではありません。それでも会社に着いて暫くすると服も乾き、句会も無かったので1日会社で仕事をしたことにして? 結構(飲んでから)早く帰宅しました。
そして今日は香川県に来ています。明日まで、四国ホトトギス俳句大会です。今年は香川県が御当番で、写真の瀬戸大橋が見える坂出市を吟行しました。私の雨男ぶりはさすがに昨日使い切りましたね。そんな晴天の下今日は同人会です。日差しは強く少し暑かったのですが、風は涼しく絶好の吟行日和でした。句会、懇親会と真摯に楽しく過ごし、まあ今日の朝が早かったので、今晩はおとなしくしときまひょか。

あの橋の下辺りまで泳げさう
廣太郎


2009/05/07

連休明け、今日から仕事の方も多いでしょう。ホトトギス社も今日からで、私も出社して、メールを開けると、千件近く入っていました。殆どが迷惑メールだったことは言うまでもございません。それらを消してから、ってそれが今日の仕事みたいに思われそうですが、それ以外にも仕事、みたいなことをして、月例の蕉心会に行きました。昼前に会社を出て、昼食のために入ったレストラン、というか喫茶店ですが、今までに来た時には広い店内が結構空いていて、早く料理も出ていたのですが、今日は何か団体さんがおられ店も一杯で、私の頼んだカレーが出てくるまでに40分かかりました。お陰様? で今日の句の大半はここで作りました。まあ事情が事情だけに私は腹もたたずにゆっくりしていましたが、プロとしてはやっぱあれでんな。
まあそれは置いといといて、写真は最近の蕉心会の会場である芭蕉記念館本館の中にあるせせらぎですが、お玉杓子の群が見えますか? 見えない方は、下の私のみずに映った顔を御覧下さい(^_^)v

えらい目に遭ふた卯月のレストラン
廣太郎


2009/05/06

今日で連休も終わりでんな。何か休み過ぎ、なんて言うと贅沢ですね。でも何か今日は朝から腹具合がちょっとアレで、おとなしくしていましたが、食欲は普通にあり、ダイエットというわけにはいきません。風邪気味のような感じですが、まさか例のインフルエンザではないでしょう。
午後は、まあ連休最後ですので、家内と一緒に、というより家内の強い勧めで歩きました。ただ、今日も東京は結構な雨で、昨日の二の舞になってはいけないと、家内が、写真のこんな場所に連れてきてくれました。東京恵比寿のガーデンプレイスです。写真関係の美術館があり、そこの展覧会に行きましたが、駅からはかなり歩かなければならないので随所に動く歩道があるのですが、御覧のように悉くそれを使わず歩きました。何んかええことおますやろか?


2009/05/05

今日もゴールデンウィーク最中ですが、明日で一応終わりですね。今日も朝寝……、いや今日は立夏ですので寝坊にしときまひょ、つまりゆっくりしました。まあ予定もないですし、こんな日は歩くに限る、とはいうものの、今日は午後にえらい雨が降ってきて、結局御依頼頂いている選句を仕上げて近所のポストに出しに行き、その後少し歩き始めたのですが、それだけで服がビチョビチョになったのでさっさと家に帰りました。それから今日は、何故か本、というか活字が読みたくなり、読書をしました。その本が写真で、カバーに覆われていますが題名は「山本五十六」です。著者は、K・H先生で、実は奥様が夏目漱石の御孫様で、先年ホトトギス創刊1300号の祝賀会に御夫妻で御越し下さいました。山本五十六という人は、現在では知らない人も多いそうで、残念ですが、私は尊敬する人の1人です。さて、どんな人でしょう? とクイズにするとどうでしょう。よろしければメールをお待ち申し上げております。


2009/05/04

昨日は芦屋に泊まり、今日はゆっくり目覚め、昨日の酒はすっかり抜けました。朝昼兼用の、いわゆるブランチを食べて昼過ぎに虚子記念文学館に行きました。御存知の方も多いと思いますが、先月まで行われた横浜の近代文学館での「子規から虚子へ」展が今芦屋の虚子記念文学館で行われています。場所も違い、同じ展示でもいろいろ違った視点で見ることが出来、横浜で御覧にならなかった方は勿論御覧になった方も是非行って頂きたいでんな。
今日はこの後さっさと東京に帰りました。休みの日に歩いている、という話をよくしていますが、今回JR芦屋駅と汀子宅の間は、往復とも歩きました。いまだに思うのですが、見慣れた光景は、地震ですっかり変わってしまいました。
写真は、東京に帰った家の玄関前で、これは以前ご紹介した記憶がありますが、植木鉢を置いていたら、その下から根を張って動かせなくなった薔薇が、今年も花を咲かせました。もう植木鉢の存在も見えません。


2009/05/03

今までなんとなく申し上げていたような記憶がありますが、今日は虚子記念文学館の横浜での展示、イベントのごくろうさん会が芦屋の稲畑汀子宅でありました。私は間に合う時間に到着し、写真の豪華な料理を堪能しました。写真はオードブルだけで、この後もっと素敵な料理が出たことは言うまでもございません。又この会後、記念文学館にお勤めの佳人のT・Y様と芦屋の焼鳥屋さんに行きました。満腹だったのであまり食べられませんでしたが、堪能しました。今度はじっくり食べたいですな。


2009/05/02

昨日も申し上げました通り私は今日からゴールデンウィークで5連休です。休みになるとズボラな私は先ず朝寝をします。今日も昼前まで寝ていました。そんなことも祟ったのか、1日家で、依頼されていた選句や、送られた本の整理などをしていました。休日には歩くのを常にしていると以前申し上げましたが、今日は叶わへんかな、とも思いましたが、夕方ちょっとだけ外出しました。近所の公園ですが、写真のように空にはこんなに鯉幟が泳いでいました。そういえばもう明明後日は子供の日ですね。
私事又明日はちょっとしたイベントがあります。ちょっと以前申し上げたと思いますが、詳しくは明日をお楽しみに(^_^)v


2009/05/01

昨日このコーナーを書いている時はコロッと忘れていたのですが、気が付いてみると4月は昨日で終り、今日から5月です。昨日の夜、ある大手出版社の編集者(佳人です)と、(飲みながら)仕事の話をしていて、ふと今日のメーデーの話になりました。
「メーデーは休みの会社もあるんやてな」
と何気なく言うと
「あら、私の会社明日休みですよ。組合が強いから」
てなことをおっしゃいました。私は社会に疎いので、まあそんなもんかいな、という感想でした。ホトトギス社は何時ものように営業しており、今日は句会もなく、1日会社で仕事をしていました。思ったよりもホトトギス関係の仕事のスケジュールは早く進んでおりますが、他から御依頼頂いている原稿が連休明けからになりそうです。まあ締切日までには楽勝でしょう。
ホトトギス社も明日からは5連休になります。私は別に旅行などの予定はないのですが、ちょっと間でオモロイ場所に行きます。そんなオモロイ場所ではないのですが、又このコーナーに載せますわな。
今日の写真、又何気なく会社の窓から外を撮りましたが、4月20日のこのコーナーを覚えておられるでしょう。もちろん現在でもその記事と写真は見ることができますが、例の東京中央郵便局が、比べてみると一目瞭然、その後10日程でこんなに取り壊されてしまいました。ちょっと淋しい気分もします、というのは私だけでしょうか?





2009/06

2009/04