放蕩編集長



2007/01

2006/11


2006/12/31

いよいよ今日で平成18年も終わりですね。今年1年ホトトギス、並びに放蕩編集長を御愛読頂きありがとうございました。又来年もよろしくお願い申し上げます。
昨日は1日家でゆっくりしていたことはご存知の通りですが、今日は芦屋の実家で正月を過ごすべく家族で行きました。今年は新幹線の中からなかなか富士山が見える機会が少なかった、ということを何時かこのコーナーで申し上げた記憶がありますが、今日はこんなにくっきり見えました。なかなか縁起の良い大晦日に感じました。


2006/12/30

今日から正月休みということで、1日家でのんびりしました。朝は、昼前までゆっくり寝て、外には一歩も出ませんでした。実は明日から芦屋の実家に行きますのでその荷物の整理もしていました。今日お歳暮で「きりたんぽ」を送って頂き、写真のようにきりたんぽ鍋をしました。久しぶりにほのぼのと家庭に癒されましたわ。


2006/12/29

昨日申し上げました通り、今日が今年最後の出社となり、最後の仕事に励んでいます、とか言いながら「放蕩編集長」の書き込みをしています。今日の丸の内は昨日が仕事納の会社が多く、閑散としているのかと思ったら、やはり結構遊びに来ている方が多く、ビジネスマン以外の方が目立ちました。昼食で訪れた丸ビルは、何時もですと一般の会社の昼休みの時間帯を外して午後1時頃に行くので、レストランもあまり混んでおらずすんなり入れるのですが、今日その時間、何と丸ビルのレストラン街に人が溢れているではありませんか! 取り敢えず直ぐに座れる店を探して昼食をとりましたが、今日ばかりは此処もオフィス街とはかけ離れた印象でした。
ところで写真、このコーナー12月15日を御覧下さい。あれほど黄金色に輝いていた銀杏黄葉がもう完全に落葉して、こんな裸木になっています。あの後風の強い日や雨の日があったのも影響したのでしょう。今日も外はすごく冷たい強風が吹いています。


2006/12/28

今日が仕事納の会社が多いのではないでしょうか? ホトトギス社も一応形式的にはそのようにしました。明日からは正月休みです。仕事が終わってからは打ち上げに、同じビルの中にある居酒屋で一杯飲みました。ここは居酒屋の中でも結構メニューが凝っていて、写真は食べさしですが美味しい料理や酒が揃っています。もし夕方にホトトギス社へお越し頂くと、後一緒出来るかも知れませんよ。ちなみに明日も私は出社する予定です(^_^;)


2006/12/27

いよいよ押し詰まってきました。今日は昼間「目黒学園句会」でした。私にとってはこの句会が納め句座になります。楽しく真摯に進行しました。
ところで写真はホトトギス社のある三菱ビルの玄関ですが、先週まではクリスマスの飾り付け一色だったのがもう正月になっています。季節の先取りは、結構俳句的、というのは思い込みでしょうか?

息白く 午前様なる 言ひ訳を  廣太郎


2006/12/26

今日は今年最後の「若水会」でした。句会の後は忘年会でした。忘年会も私にとっては今年最後になります。一般的には多いでしょうか、少ないでしょうか? 場所は後楽園の文京シビックセンターという、文京区の区役所が入っているビルで、何度かご紹介していますわな。最上階にあるレストランが忘年会場で、写真のように素晴らしい見張らしです。確か夏にもこのアングルで写真をご紹介した記憶がありますが、どちらも時間は夕方5時過ぎ、今日はすっかり夜景になっています。右はご存知東京ドームです。来年又我が阪神タイガースがここで某新聞社チームに勝ちまくることでしょう。

歳晩の 顔を詰め込む メトロかな

廣太郎


2006/12/25

本当は今日がクリスマス当日ということになるのですが、月曜日で何時ものようにホトトギス社へ出社しました。今週一杯で正月休みになるので却って忙しいですね。丸の内も、気のせいか昨日までのクリスマス一色から何か何時ものオフィス街の喧騒に戻ったような気がするのは私だけでしょうか。私は昨日のこのコーナーのようなクリスマスイヴを過ごしましたが皆様はどんなイヴでしたか?
ところで今日通勤途中、家の近くでこんな猫に出会いました。道の角に佇んでいて、猫の方から呼ぶように鳴いたので気付きました。手招きをすると、都心の猫には珍しく? 摺り寄ってくるではありませんか。写真を撮ろうとしゃがむと、よけいに摺り寄ってきて、やっとこんなアングルで撮れました。よく見てみると、数十年前、芦屋の実家で飼っていた猫に結構そっくりなのに驚かされました。生まれ変わり……、ではないでしょうけどね。


2006/12/24

お馴染、今日はクリスマス・イヴですね。主イエズス・キリストの御降誕を心からお祝い申し上げます。ということで、今日は日曜日で会社は休み、ということもあり何年か振りに聖夜ミサに与りました。何時も日曜日に行っている、籍に入っている教会ではなく、以前このコーナーで、息子の運動会の話題でご紹介した近所のHカトリック教会に行きました。この教会はS教会として親しまれており(っていってもイニシャルだけでは意味不明ですか? )、芸能人が結婚式を挙げたりしている場所で、それも影響してか、ミサの始まる30分前に行ったのですが、写真のように席は満杯でミサの間中立っていました。でも、久しぶりに信仰的には充実した日でした。その後のワインも格別でした、ってここまで言わんでもええか(^_^;)


2006/12/22

今日は「放蕩編集長」というより「放蕩廣太郎」のノリになりますか? 実は滅多にないのですがプライベートで休みをとりました。知る人ぞ知ることですが、息子が静岡の中学校で寮生活をしており、今日で冬休みになるので、荷物の回収も含めて迎えに行きました。何と数ヶ月振りにハンドルを握り往復350キロをあまり休憩もなく運転しました。往路は東名高速道路でトラックの横転事故の渋滞に遭遇し、えらい時間がかかってしまいましたが、帰りはスムーズでした。でもさすがに久しぶりの運転は疲れますわ(-.-)zzZ帰ってからはゆっくりワインを飲み、写真の名曲CDに癒されています。何? ポップスのCDみたいやて? いやいやこれは知る人ぞ知る人気ドラマですがな。まああとはご想像、いや御覧下さい、って某テレビ局の回し者やおまへん。


2006/12/21

今日は定例の(こればっかりや)「登高会」でしたこれもこればっかりで12月は忘年句会で、終わってからは酒盛です(^o^)/
そういえば、ホトトギス社が移転してからすっかりご無沙汰、というのは読者もお感じではないでしょうか?
そう、かのヴァン・ドゥ・ヴィです。やはり遠くなると、足も遠退くのか、本当に久しぶりです。移転前に居た東銀ビルをすり抜けて来ましたが、やはり懐かしさがこみあげてきました。写真は店の前のイルミネーションです。丸の内は今の時期ビル毎に個性ある飾り付けをしており、以前にもご紹介しましたね。ここは御覧のようにベンチにも電飾が施されています。又いろいろご紹介出来るといいですね。

嵩といふ 命を秘めて 菊枯るる

廣太郎


2006/12/19

今日は定例の草木瓜会でした。今年最後なのでこちらも定例忘年句会で、朝10時締切、その後宴会です。結構早い時間からですので長い時間飲めて嬉しい……、おっとあまり言わんときましょf^_^;
ところでえらい怪しい、いや素晴らしい写真ですが、なんでタイガースグッズや、ってこれは今日の草木瓜会への往復で乗換え駅である新宿のK百貨店には嬉しいことにタイガースグッズの店があり時々行きます。優勝した年はすごい人で長蛇の列が出来ますが、今日は閑散としており、売場も狭かったのですがこれだけ買いました。下の黄色い物体(衣類ですがちょっと普段使っている時は見えませんわ)以外は会社で使いまひょ。

牡蠣打を 拒む荒磯で ありにけり

廣太郎


2006/12/17

今日は日曜日で久しぶりの休日です。今年、といってももう二週間ほどですが、土日は俳句の仕事はなく、ゆっくりしていました。こちらも久しぶりに近所にある、この界隈では有名な「碑文谷公園」を夕方散歩しました。ここは以前ホトトギス社吟行会の吟行地にもなったのを覚えておいでで、実際参加された方もおられると思います。春から秋にかけては真ん中の池でボートに乗れたりして、春には桜、今日はやはり紅葉が綺麗でした。写真は池の真ん中にある厳島神社の社ですが、綺麗に建て替わっていました。老朽化していたのを新しくしたのかと、ふとそこにあった立札を見ると、何と放火で全焼してしまった由、最近信者の献金でこのように新しくなったそうです。恥ずかしながらこんな近所の公園でこんな事件があったことは全く知りませんでしたm(_ _)m


2006/12/15

冬紅葉シリーズ、というわけではございませんが、こちらも見事な冬黄葉です。昨日は小石川後楽園の見事な冬紅葉でしたが、灯台下暗し、我がホトトギス社のある丸の内もここ数日でこんなに色付いているのに、今日気付きました。朝は少し曇っていましたが、昼前からは晴れてきて太陽を一杯浴び光り輝いています。もちろんこの1本だけではなく、周りの木立も黄金色です。考えてみると(最近このフレーズが多いかも知れませんが)東銀ビルに居た時よりも、丸の内の中心街ともいえる場所に越してきて、なんとなく道も広く、心もゆったりとしているような気がします。その三菱ビルの前の道路の反対、中央郵便局側から三菱ビルに向けてシャッターを押しました。こちらも今、丁度身頃の街路樹ですね。お遊びにいらっしゃいませんか?


2006/12/14

先月はまだ全然色付いていませんでしたが、都心は今冬紅葉真っ盛りです。定例の「土筆会」で小石川後楽園の会場に来ましたが、こんなに色付いていますね。写真を沢山撮りましたがどれをアップするか迷う程絶景でした。お時間のある方は是非いらして下さい。
ところで今日は赤穂義士の討ち入りの日として有名ですね。ところが、平日毎日インターネットで見ている天気予報の動画で、厳密には旧暦で、現在では1月30日にあたると知らされ、そのインターネット天気予報のキャスターA・Iさんが結構可愛いので、変に納得しています。まあ事実ですけどね(*^_^*)

満目といふ 冬紅葉 ありにけり  廣太郎


2006/12/13

最近は暮れるのが早く、東京では夕方4時30分頃から一気に暗くなってしまいます。そんな中での忘年会続きで、遅くなる日が続いていますが、今日は比較的早く帰宅しました。でもすっかり暗いです。先日丸の内の電飾をご紹介しましたが、今日の写真は自宅の玄関前の電飾です。ビル街とは比較になりませんが、何か帰宅するとホッとしますね。


2006/12/11

一昨日のこのコーナーで、土日の句会は今年で終わり、という表現をしましたが、今年は土日の句会が無い、の間違いでした。来年もしっかり土日の句会はありますのでよろしくお願い申し上げます。日本語は難しいですね。だから俳句は楽しいのでしょう。
今日は「朝日カルチャー若草句会」でした。12月ということで終わってからは忘年会でしたが、写真は句会場のビルです。さすが新宿副都心ですね。今日の兼題「冬の日」にぴったりでした。

冬の日を 弾き返して 摩天楼  廣太郎


2006/12/09

伝統俳句協会関東支部神奈川、東京合同部会です。神奈川部会担当で、赤煉瓦倉庫などを吟行しました。天気は生憎の雨模様でしたが百名以上の参会でした。私事ですが、今日のこの会で、土、日の句会等は今年で終わります。明日はゆっくり寝てまひょ。

漱石忌 横浜の猫 踏んぢやつた  廣太郎


2006/12/08

久しぶりなのでそろそろええやろ、ということで、と勝手に決めていますが、串揚げ「ひげ増」です。このコーナーでは久しぶりですが、相変わらず通っています。今日の写真は別にくいずではなく最後に注文した牛肉の串揚げです。見事にミディアムレアになっており、思わず撮ってしまいました。こういう技もやはりプロなんでしょうね。


2006/12/07

定例の「蕉心会」でした。深川の芭蕉記念館分館で行われ、このコーナーで何度かご紹介しましたね。今日の写真も先月載せたのと同じ猫ですが、今日も元気に持ってきた鰹節をむさぼり食っていました。今日は12月ということで忘年句会で、句会後は飲み会でした。とはいえこの会は毎月飲んでいますわな。でも何時もは「うがいの会」で、今日は「忘年会」です、って飲むのは一緒ですかf^_^;

竈猫 あんたそれでも 男なの  廣太郎


2006/12/06

今日は朝から千葉県柏市に来ています。実は来年3月21日にホトトギス社吟行会が開催されることが決まり、その会場や周辺の下見に来ました。ここはTX(つくばエクスプレス)が開通して、東京の秋葉原から各駅停車でも30分位で来ることが出来、吟行地としても抜群の環境です。私は以前よくCDやオーディオの趣味関係で秋葉原に来る機会が多かったのですが、最近とんと御無沙汰で、久しぶりに駅を降りるともうびっくり! この変貌振りはなんじゃいな、というノリで駅の中をうろちょろしてしまいました。写真は吟行会会場最寄の「柏の葉キャンパス」というTXの駅です。何やら近未来的な佇まいですが、大きなショッピングセンターが駅前に聳え立っていて、美味しそうなレストランも沢山あるようです。吟行会当日はこちらの方が楽しみやったりして……、なんて言うと又怒られますわな。この吟行会の詳しいご案内はホトトギス2月号からになります。このコーナーを御覧の方には魁けてちょこっとお知らせ致しました。


2006/12/05

昨日と今日はホトトギス社で仕事をしました。一応今ある仕事を仕上げることが出来結構余裕で、久しぶりに家で夕食を食べました。実は私事で恐縮ですが、娘の誕生日だったのです。私事ついでに、二十歳になりました。私も歳をとりますわな。会社を出ると、毎年のことながらこの季節はイルミネーションが綺麗です。写真の左側が丸ビルです。去年まで行われていたミレナリオは今年はないそうですが、これから一層派手になるのでしょうか?


2006/12/03

岡山「囲む会」当日です。何度かこの会で吟行しましたが、有名な倉敷の「アイビースクエア」に来ています。蔦紅葉が色付いており、枯れている場所もありました。写真はその蔦と、建物の向こうに見事な紅葉した大木が立っていますね。「唐楓」と最初教えられましたが、他の方からは「アメリカ楓」とも言われました。何れにせよ綺麗ですね。
それにしても急に寒くなり、日本海側は大雪の情報も聞かれました。ここも寒く、私はコートを持って来なかったのでかなりこたえました。夕方例の飲み物で体を暖めたのは言うまでもございません(^_^;)

遠山に 時雨雲 育ちつつあり  廣太郎


2006/12/02

年に一度「廣太郎を囲む会」で岡山の倉敷に来ました。源平合戦の舞台の経ケ島等を吟行しました。歴史的にはマイナーかも知れませんが、ここもそんな舞台として地元では語り継がれいます。是非沢山の方に吟行して頂きたい場所です。写真はその源平合戦の供養のお寺藤戸寺の石段に散り敷いた冬紅葉です。綺麗ですね。

住職の話 小春を 引き寄せて  廣太郎


2006/12/01

いよいよ12月の師走に入りました。今日は3ヶ月に1度の、以前にもご紹介した虚子記念文学館で行われる「六甲会」です。今回で3回目ということでしたが、たくさんの方の参会でした。考えてみると、先日関西ホトトギス大会で11月に六甲アイランドに来たところで、結構こちらには伺っていますね。又年末年始には来る予定にしています。前回この会が終わった後「反省会」で来た同じ店に今日も伺い、それが終わった後芦屋駅前まで歩くと、駅前のビルが写真のようにすっかりクリスマスでした。ちょっと光り過ぎていますね。全国的にクリスマス一色なんでしょうか?

水鳥に 迷犬ロンの 構へかな  廣太郎




2007/01

2006/11