放蕩編集長



2005/12

2005/10


2005/11/30

今日で11月も終わり、早いもので明日から12月ですね。写真は我が家の玄関、家でもいよいよクリスマス色というのでしょうかイルミネーションを飾りました。飾り付けは日曜日でしたが、毎晩点灯しています。今日も夜の帰宅を迎えてくれました。いよいよ年末を実感しますね。




2005/11/29

今日は午後から「俳句朝日」の座談会があり、銀座で編集長の越村蔵氏、そして坊城俊樹氏と今橋眞理子氏がご一緒でした。
終わってから会場近所の薩摩料理の店に来ています。写真は黒豚のロースト。塩で包んで焼き上げるそうで、絶品でした。その他薩摩料理を堪能し、やっぱりワインを飲んでいますね。




2005/11/27

昨日は今年最後のホトトギス社「句会と講演の会」が行われたのですが、あまりに講演、伊藤とほ歩先生の「続 自然から学ぶ」が楽しかったのでつい写真を撮るのを忘れてしまいました。そんなことでブランクでしたが、拙句は一応その時の汀子選です。f(^_^;)
そして今日は日曜日。以前にもご紹介しましたが、家で料理です。以前ご紹介したのは結構名前にしてから凝ったものでしたが、実は家族に一番評判が良い私の料理は、この写真の豚カツなのです。まあ肉から選び、衣を付けたり下ごしらえは全てします。そしてやっぱり揚げるタイミングですね。今日もうまくいきましたw(^o^)w
お椀はお馴染「豚汁」です。これは家内が作りました。ところでこの「豚汁」、関東では「とんじる」と読み、関西では「ぶたじる」と読みます。私も東京に来た時慌てた記憶があります。
それにしてもこの写真、きっちりワインが写っていますね。ボジョレーヌーボーです。暫く楽しめそうです。

幾千の たましひをさめ 山眠る  廣太郎




2005/11/24

最近ワインの写真ばかりで顰蹙をかっているようですが、相変わらずすいません。俳句は昼間行われた「目黒学園句会」の句です。さあ、写真ですが、銀座で懇意にしていた(特に社員Tが)店が閉店になるので、名残を惜しみに来ました。ご無沙汰だったので恐縮してしまいましたが、しっかりワインを飲んでます。。

道迷ふ ことも小春の 路地なれば  廣太郎




2005/11/23

先日、「週間新潮」のことを書きましたら、多くの方にご覧頂きました由心より感謝申し上げます。何んやその写真が、クラシック音楽が趣味というより阪神グッズに囲まれている方に注目した方が多かったような反響があったそうです。
そのクラシック音楽、ということで、今日もサントリーホールに来ています。上の写真は「カラヤン広場というところですが、やはり早めにクリスマスの飾り付けですね。下の写真は、サントリーホール開場を告げるオルゴールです。バイエルン放送交響楽団の演奏会でした。堪能しましたよ。と言っている間に又日付が変わってしまいました。11月22日のことですが、コンサートの後はやはりワインを堪能して、こんな時間になりました。句は昼間行われた「若水会」での一句。意味深ですか?

小夜時雨 君が瞳を 濡らすとき  廣太郎






2005/11/20

今日、といっても又日付が変わってしまい、11月19日は伝統俳句協会埼玉県支部の吟行会で、秩父に来ました。上の写真は秩父観音13番札所の慈眼寺です。ホトトギスでも「秩父観音札所探勝」が過去掲載されたのをお読みになった方もおられるでしょう。その他12番札所も吟行し、有意義な会でした。下の写真は、慈眼寺の隣にある幼稚園で行われていた焼藷大会。もちろん私は見ているだけですが、園児たちは大喜びでした。

一茶忌の空 雀等を 零しけり  廣太郎






2005/11/18

昨日で句会があります一段落、って早速ワインかいな。そうです、昨日がボジョレー・ヌーボーの解禁日ですね。昨日の「蕉心会」の後でも飲んだのですが、今日は俳壇でも有名な石寒太様に招かれて赤坂の日本料理店「峰村」でご覧のふぐを堪能しました。女将の峰村あさ子様は、俳人、又ワインに精通しておられ、又々阪神ファンで、いっぺんに意気投合しました。写真のワインはもちろん今年のヌーボーです。
このお店は、句会などで使うことが出来るそうです。もしご希望でしたら、03ー3585ー1535にお電話なさっては如何でしょう。今日も宣伝めきましたm(_ _)m




2005/11/17

今日は、何度もご紹介していますね、「蕉心会」です。昨日このコーナーで申し上げた通り先週の土曜日から毎日句会があり、一応今日で一段落、でも明後日は又句会です。まあ仕事柄仕方ないですかな。
写真は何時もの会場、大川の風景ですが、この水上バスは最新鋭で、名前も拙句の通り「卑弥呼」というそうです。写りは悪いのですが何か宇宙船みたいで、飛んで行きそうです。乗られた方はいらっしゃいますか? 何か一般の船より運賃が高いと聞いたんですが('_'?)

てらてらと 卑弥呼冬日を 弾き航く  廣太郎




2005/11/16

先日骨だけだったのですが、あのヴァン・ド・ヴィの子羊です。先日はローストと書きましたが、厳密にはグリルです。何れにせよ絶品ですよ。と食べ物ばっかりですが今日もちゃんと? この前はお馴染「登高会」で、俳句会をしました。私事、先週の土曜日から毎日句会が続いています。いや勉強になりますわOo。(^o^)y-゜゜

初時雨 余呉は歳月 くり返し  廣太郎




2005/11/14

このコーナーの愛読者から
「毎日開かないと夜も眠れません」
という嬉しいご感想を頂きました。嬉しい限りですw(^o^)w
写真は会社の前のイルミネーションです。丸ビルにはもうクリスマスツリーが飾られていて、ちょっと早いんちゃうか? と思いますが、まあ季節ですね。句は、今日行われた「若草俳句会」の拙句です。「時雨」と「七五三」が兼題でした。まあ、こんなもんやろかf(^_^;)

鏡湖の 水面騒がず 片時雨  廣太郎




2005/11/13

「廣太郎を囲む会」当日句会です。久しぶりに有名な後楽園を吟行しました。ここはいろいろ季題があり、皆様素敵な句をお作りになっておられました。上の写真は園に咲いていた冬桜です。数は多くないのですが綺麗ですね。
下の写真は、何と句会場近くで火事があり、正にその情景です。被災された方には心よりお見舞申し上げます。

昼火事を 収め正午の 時報かな  廣太郎






2005/11/12

恒例の「岡山廣太郎を囲む会」です。今年で丁度10回になりました。今日は前日句会で、岡山市近郊の吉備津彦神社を吟行しました。上の写真は虚子句碑ですが、岡山県には虚子句碑はここに一基あるだけだそうです。句はあの有名な「遠山に……」。もちろん全部書かなくても判りますわな。
ここにはその他珍しいものがあり、下の写真は東洋一大きい燈籠だそうで、上の屋根? で8畳あるそうです。
ちなみに岡山は桃太郎が有名であることをご存知の方は多いと思いますが、この吉備津彦こそがその人、というのが地元の伝説なのです。

神の留守 守りて虚子句碑 鎮もれり  廣太郎






2005/11/10

今日も夕食はお馴染ヴァン・ド・ヴィでした。今日は、何とここに、何時も句会で御一緒のK・O様がいらっしゃっていました。なんでも先日このコーナーでご紹介したこの店のポトフをお召し上がりに来られた由、堪能されておられました。かくいう私は、あまりに美味しかったので写真は食べた後ですが、子羊のローストです。背肉の、一応骨は残しましたf(^_^;)。ワインも、この料理にぴったりのボルドーワインをお薦め下さいました。
宣伝めきますが、というより私の個人的なことで恐縮ですが、今日発売の「週間新潮」130ページに私が写真入りで紹介されています。内容は……まあお読み下さい。




2005/11/08

昨日会社で半日過ごし、今日は又愛知県に来ています。去年もご紹介した「刈谷市民俳句大会」です。今年も沢山の方がおいででした。写真は名古屋駅にある高層ビルを帰りのホームから撮りました。そういえば先週4日にご紹介したパーティーの会場が正にここでした。

立冬の 昨夜は三河に 心馳せ  廣太郎




2005/11/07

前回77777を小田島美紀子様がゲットされた後、このホームページを御覧の方にお会いすると
「今度80000は私がゲットするように頑張ります」
とおっしゃる方が多く、先日入れたようにどなたかを楽しみにしておりましたところ、この通り、ちゃんとお名乗りがありました。ところがそのお名乗りは、会社へのメールではなく、実は昨日の「ホトトギス壱千三百号記念関西祝賀会」の会場だったのです。直接私に写真を持ってこられたのでした。京都府にお住まいの野田ゆたか様です。御自身も「インターネット俳句 清月」というホームページを作っておられ、熱心に俳句を勉強しておられます。それにしても77777から80000はあっという間でした。本当におめでとうございました。次は88888ですね。どうぞ御無理のないようにがんばって下さい。




2005/11/07

予告通り、今日の朝は我が阪神タイガースの祝勝パレードを見ました。上の写真のようにすごい人です。でも、盛り上がりましたね。
そしてホトトギス1300号記念関西祝賀会ですね。下は今回祝賀会実行委員長の吉年虹二氏です。この様子は、又ホトトギス誌に掲載しますが、この後二次会等があり、又午前様ですわ。11月6日でした。






2005/11/05

昨日のこのコーナーが午前様になってしまったことは日付でお判りだと思いますが、今日が正真正銘11月5日です。名古屋から芦屋の汀子主宰宅でインターネットを開くと、なんと軽く80000を超えてしまいました。実は社員Tからメールで、先日77777をゲットした小田島美紀子様から連絡を頂いた由。残念ながら今回80000は彼女のゲットではなかったそうです。さて誰でしょう。そのお知らせは月曜日にホトトギス社のメールを見るまで判りません。さあ、入っているでしょうか?




2005/11/05

今日は名古屋に来ています。俳誌「若竹」の加古宗也主宰還暦のお祝いにお招き頂きました。上は祝賀会最後の謝辞でハーモニカを吹かれる主宰。下は二次会のカラオケで懐かしいピンクレディーの「ペッパー警部」を歌う誌友の母娘です。結構芸人が揃っていますね。
盛り上がりまくり、ホテルに帰った時には日付が変わってましたが、11月4日のことでした。






2005/11/02

11月に入り、いよいよ今年も残り少なくなりましたね。とはいえ今月もイベントが多いのですが、昨日と今日は久しぶりに連日ホトトギス社のデスクに座って仕事?をしていました。
今日は昼の弁当を丸ビルに買いに行き、丁度行幸通りから皇居の方角を見ると、判りますか?きれいな黄葉が写真右半分下を彩っています。一気に寒くなったことも関係あるのでしょうか。
イベントといえば、もうすぐ大阪で「ホトトギス壱千三百号関西祝賀会」が6日にありますね。何と同じ日に、しかも会場の近くで、阪神タイガースの優勝パレードがありまんねん!時間もバッティングしないので、もちろん行きますがな。さあ、その日の「放蕩編集長」をお楽しみに……、え?お悲しみ?(T_T)







2005/12

2005/10