memoタツノコmemo

TOPへ戻る

ψ ψ ψ  アニメ(タツノコ 他) ψ ψ ψ
アニメといったら絵、絵といったら天野嘉孝氏。

アニメやっぱタツノコは良いなあ(^^)。

タイムボカンシリーズ…「ブタもおだてりゃ木に登る、プー」。シリーズ全般に共通して出てきてたような気がする。すっかり日本の格言扱いだ(笑)。
タイムボカン シリーズ第一作。

ヤッターマン シリーズ内で一番人気が高い。やっぱドロンジョ様が美人だから(笑)。「勝利のポーズ、ヤッターヤッターヤッターマーン!」も有名。

ゼンダマン

オタスケマン

ヤットデタマン

イッパツマン

イタダキマン

怪盗きらめきマン 突如復活したボカンシリーズ。悪玉トリオが今回は刑事で、お二人が怪盗だった。主題歌が相変らずで嬉しいの何の(^^)。


タツノコアニメ(タイムボカン以外)
宇宙の騎士テッカマン

科学忍者隊ガッチャマン ベルクカッツェの《おかしな》魅力にクラクラ。でも一番の悪役は総裁Xで、二番は南部博士だと思う…。科学忍者隊に給料払ってんのか!。全員働いてるんですけど…。

新造人間キャシャーン 暗い話なのよね。でも設定として「ダイターン3」似てると思うのに、何故暗い話なんだろう。やっぱり性格かなあ。万丈はノーテンキだから。
(どっちも放送しなかったけど…。)


機甲創世記モスピーダ (これも放送しなかったけど…。)



未来警察ウラシマン 未来になぜか飛ばされた主人公、リュウの話。今見てもデザインも色合いも色あせない、流石タツノコプロという作品。色指定の方に脱帽。
主人公もNo2も、ノーテンキやろうだった為、悪役のルードヴィッヒのクールさが際立つ際立つ。ステキでした。


ポールのミラクル大作戦 ニーナとポールが異世界で大冒険。逆立ちの国というかなんでもさかさまの国があったり、色々な所を旅する話で楽しかったなあ。「ナルニア国物語」を思い出す。



BACK NEXT -TOP-
単語 作品・作家(製作会社、他)・コメント

BACK NEXT -TOP-

追加情報へ
TOPへ戻る