memoサンライズmemo

TOPへ戻る

ψ ψ ψ サンライズ・ロボットアニメ ψ ψ ψ
メカデザインはやっぱサンライズ。エルガイムがある!それだけでOK!!

サンライズ・ロボットアニメ
エルガイム・ボトムズのあった1983年前後は凄かった。

サンライズロボットシリーズ
重戦機エルガイム (1894年)エルガイムのデザインは凄かった。ロボットがこんなにカッコいいものだと初めて知った作品(*^^*)。衣装デザインも素晴らしかった。

聖戦士ダンバイン (1983年)エルガイムほどではないけど、これのメカデザインもかっこよかった。動きというかメカの浮遊感はダンバインが最高。乗ってみたいNo.1ロボットです。

装甲騎兵ボトムズ (1983年)メカデザイン、衣装デザインなど全て実戦だったならばという前提でデザインされている。うわついてないリアルな感じが好きだった。そして珍しく無口な主人公。

戦闘メカザブングル (1982年)実験場で生きる人々と、それを監視する人がいて…どうなったんだろう?


最強ロボダイオージャ (1981年)水戸黄門ロボットアニメバーション。極めてお子様向けに作られた、明るい感じがとっても好きだった。エドン国では王子は16歳(立ったと思う)の誕生日までに領土内を視察しなければならないというしきたりに従って、ミト王子一向は旅にでる。元気で明るい王子(水戸御老公)、真面目なスケード&カークス(助さん&角さん)、シノブさんに、時々じいやが追いかけてきて、毎回明るく楽しく悪を退治。最終回はミト王子とシノブさんがいい感じだし、再度旅に出るというので、てっきりパート2が出ると思ってるのに未だに出ない。もう20年近く待ってるのに…(^^;)。

無敵ロボトライダーG7 (1980年)「俺は社長で小学生、今日も乗り込むG7♪」

伝説巨人イデオン (1980年)異種生命との遭遇をテーマにしてたらしい。遭遇したとき地球人は《平和・非武装》の意味で白旗を振ったが、相手側にとって白旗は《死ぬまで闘う》という意味だった。そして自体は泥沼に。さらに《イデ》の力とか言うものもかかわってきてさらに混乱。

無敵鋼人ダイターン3(1978年)見たかった…(涙)


BACK NEXT -TOP-
単語 作品 コメント
BACK NEXT RESET

追加情報へ
TOPへ戻る