S-JIS[2007-01-26] 変更履歴

tty

自分のコンソール(端末)のデバイス名を表示する。

% tty
/dev/pts/3

端末デバイスを入力用として使用

デバイスはファイルと同じように扱えるので、以下のようなことも出来る。

% cp /dev/pts/3 test.txt
abc
def
^D
% cat test.txt
abc
def

cpはファイルの内容を別のファイルへコピーするコマンドだが、入力ファイルを端末のデバイスにすると、直後に入力した文字列がファイルにコピーされる。
入力を終了するには、(デフォルトでは)Ctrl+Dを押す。


端末デバイスを出力用として使用

入力と同様に、出力についても使える。

% cp test.txt /dev/pts/3
abc
def

まぁ、これだと素直にcatを使ったのと同じだ(苦笑)

fingerを使うと そのマシンにログインしている全ユーザーの端末名が分かるので、他人の端末へ文字列を送ることが出来る。

% echo "hello!" > /dev/pts/6	…他の端末に「hello!」が表示される

ただし、デバイスは同一ユーザーでないと書込権限が無いので、この方法では他ユーザーの端末には文字列を書き込めないのでした(苦笑)


UNIXコマンドへ戻る
メールの送信先:ひしだま