2004
at Angel Dolls in Ginza,Tokyo


invitation card
Titlle logo and Image designed by Milky Isobe







編集の天野昌直氏におかげで、カンゼンでの写真集出版が決まった。
出版記念展を、と思ったものの、日程がタイトでギャラリーを押さえるのが難しい為、
予てより個展をと云われていた銀座人形館 Angel Dolls さんに無理を承知でお願いした。
ご快諾戴いたものの、なにせお人形屋さんである。
みっちりお人形だらけの中で、今回写真集のモデルとなった私の人形は大きく、
正直スペースが確保出来るのかどうか、また、
沢山の実力ある作家さんの人形達に囲まれて見劣りするのではないかと不安でもあった。
搬入の日、大田店長とスタッフの手腕でかなりのスペースが確保され、
衝立で囲って下さった為、ほぼ独立した雰囲気作りが出来た。

いずれご恩返しをせねばならないと考えている。


  





写真集には登場しないがせめて新作を1体と思って2004年5月に出来上がっていた少年を一緒に展示した。
5体ある少年のうちどれを選ぶか迷ったが、結局ご覧の1体を選んだ。
わりに愛想の良い方の貌立ちだと思う。
2005年9月には全員揃っての個展を予定している。