記憶

2010
at "parabolica-bis " in Tokyo,Japan


Mari Shimizu Presents

invitation card

Space production by Tacji Kikuchi




1F Window



入り口脇のウィンドウ
街並みと空の映り込みが美しい




1F Galleria Yaso nacht





 
                 

[ナハト]とは静寂をたたえた森のような夜、という意味だそうだ。
打ちっ放しのコンクリートの壁や柱、剥き出しのパイプ、仄暗い様な空間で、ある。

今回、オルゴール仕掛けの筺、スコープ仕掛けの筺の制作と、空間演出を菊池拓史氏にお願いした。
初めての試みで、どうなるものか、皆目見当がつかなかったが、
繊細な感覚を駆使した人形の配置、照明で、影一つ、反射一つにもぴしっと空気の密度を感じる展示となった。
ひんやりとして、其れでいて何処か荒々しい此の空間に、自分の人形が此れほどぴったりと嵌まり込むとは予想だにしなかった。
此の上無い緊張感が心地よい空間演出で、菊池氏に大変感謝している。




2F Galleria Yaso mattina

[マッティナ]とは眠りから覚めるやわらかな朝、という意味だそうだ。丸窓から差し込む光をイメージしているのだろうが、窓側はMONT★SUCHT の舞台設営があったので、あまり自然光の入る状況ではなかった。朝というイメージはない。

Siouxsie と Marta のシリーズは自分の創れる小ささの限界に挑戦して来た。此れは次の作品に繋がる事ではあるが、現在、石塑を使用する手法では此れ以下に出来る自信がない。
もっと小さくするには求める精度を下げるか、素材や制法を変えていく必要があるだろう。

折角小さな人形を創るなら、というので、オールビスクのプレゼンテーションボックスの様なお着替え、小物のセットを創ってみたり、2 face doll を創ってみたり、色々な試みで楽しんだ。
中でもオルゴール仕掛けのものは、3体組で、菊池氏作の筐体、とても楽しみしていたものの一つである。
人形そのものは生きる喜びをバレリーナとして表現した Isis、生と性を表現した Eros、老いと死を表現した Thanatos の3体組で、
輪廻の様に廻るステージなので、表題は RING、あまりにもありきたりな気もしないではないが、
自分が恥ずかしいほど直截な表現をした心算でも伝わらなかったりする事も多いので
(唯の力量不足もあろうが)、表題は此れくらいダイレクトで良いかとも思う。
時間的にはギリギリで、搬入で初めて筐体を見たものだから、残念ながら三面鏡張りの心算が、鏡でなかったり、
ステージ脇のスペースに後2体を納めるのが難しかったり、動きが今イチだったり、
思いの外デザインがシンプルだったり、で、申し訳ないが、展示が終了してから菊池氏にお持ち帰り戴いた。
いずれ是非リベンジしたい。

スコープボックスは30年前の制作開始当時の人形が出て来たのが契機で創った作品である。
此のスコープボックスもまた、菊池氏の作で、此れは自分が思っていたよりもずっと格好良くて、とても気に入っている。
右に古い人形、左に最新の人形を詰め、時を現す砂時計が真中に位置している。
年号を入れるべきだったのでは、というのは展示が終了してからの発想である。


さて、パラボリカでの展示のお話を戴いた時、是非、パラボリカの為に創った人形がほしい、と今野氏に要請された。
そこで、制作したのが少年2体である。
少年は撮影用モデルとして6歳児等身大を制作した事はあったが、
人形サイズで創った事は1度も無かった。
お話を戴いたのは確か3月頃、やはり小さいサイズではあるが、父の病、死、と色々あった中、
よくぞ間に合ったものである。
少年人形2体と 2 face doll 2体の衣装は椎名黎衣子女史制作、
アンティークのシルクやレースを使った美しい衣装で、感謝に堪えない。





オープニングパーティ:11月5日(金)19:30~

EVENT

緋衣汝香優理スペシャルバースデーイベント
11月7日(日)19:30~
翼の記憶 ティーパーティー
映像上映
朗読:由良瓏砂


MONT★SUCHT パフォーマンス「螺旋迷宮カノン」
11月13日(土) 19:00開場 19:30開演
出演:由良瓏砂 黒井瞳 神埼悠雅 ]k[ 繭麗 兎月愛莉子 本原章一/他


VEXATION ライブ
11月20日(土) 19:00開場 19:30開演






此れほど様々なイベントを催す展示は初めてだった。
自分の誕生日イベントは残念ながら風邪を拗らせ、出席できなかったが、
久しぶりに再結集したVEXATIONには感動した。
パラボリカのスタッフの皆様、
VEXATION(永井幽蘭、FoolFool、しゃあみん)の皆様、そしてMONT★SUCHTの皆様、
会場係を務めて下さった由良瓏砂嬢に感謝の意を捧げたい。