大会速報

一日目の模様

第10地区代表
東海大学付属望洋高等学校

齋藤時雨・作/演劇部・脚色
GOOD BY ARMY

上演意図
一人一人の命の意味って何だろう・・・?命の価値って誰が決めるんだろう・・・ミンナワラッテル、ココロノナカデハナイテイル・・・
お客さんの感想
おつかれさまでした!!思いっきり笑えて、感動できて、すごく楽しかったです。とくに隊長さん、キレがよくて全てがおもしろかったです。観て、すごくよかったなと思えました。
第13地区代表
県立東金高等学校

萩尾望都・作/野田秀樹・脚本/演劇部・脚色
半 神

上演意図
一人じゃないって素敵なことね。
お客さんの感想
野田秀樹さんの芝居は高校演劇では大分難しいものだと思います。それをあれほどのテンポと上手な言い回しでできるとは「流石!」と思いました。(感嘆)
第12地区代表
県立佐原高等学校

高橋いさを・作/演劇部・脚色
極楽トンボの終わらない明日

上演意図
かごの中の限られた自由と、この空のように限りない自由。早くどっちか決めな。でないとショーが始まっちまうぜ。
お客さんの感想
堀越さんが今年もよかった。笑いの見せ場と話の見せ場をちゃんと考えてるなーって感じがします。佐原の芝居は台詞が自然で楽しく演ってるなっていうのが感じられて、好感が持てます。これからも頑張って下さい。
第3地区代表
国府台女子学院高等学校

三島由紀夫・作
弱法師 〜近代能楽集より〜

上演意図
戦争が終わり、どんなに時が流れても消えない深い傷。妖しく燃え上がる炎から逃げられない、青年の孤独と狂気を通して、美しく哀しい舞台を目指しました。炎のような夕焼けに、三島由紀夫の世界を少しでも感じていただければ幸いです。
お客さんの感想
芝居の世界にどんどんひきこまれていけました。「静」の中の変化がとてもおもしろく好きな作品でした。

第8地区代表
県立幕張総合高等学校

さいとうひろみ・作/演劇部・脚色
L I V E

上演意図
今回の上演意図は家族の絆です。絆というのはどんなに大きな山をも必ず切り拓いていけるのです。その中で、部員は自分の家族に対する想いを練習にぶつけました。面白かったら大いに笑ってください。泣きたかったらハンカチで思いっきり涙を拭いてください。そしてこの劇を見て暖かい気持ちを抱いて頂けたなら幸いです。
お客さんの感想
おばあちゃん(タネさん)おいしいですねー!いいなぁ。私的には長女さんが好きですね。姉さんにょうぼうチックで。初めての県大会なのに堂々としてて、おもしろくて良かったです。

大会日程に戻る

トップページに戻る