大会速報

−3日目の模様−

第8地区代表
県立千葉女子高等学校

きさらぎ優・作
SA,KU,RA・・・さくら・・・
message from上演校
この台本の彼女たちは戦争によって全てを奪われてしまったが、苦しい状況の中でも希望を持ち、未来を信じて生きていた。現代の私達はどうだろうか。苦しい状況の中でも逃げ出さず、希望を持って生きているのだろうか。
第9地区代表
県立生浜高等学校

酒井一成・作
Oh!炎×男
message from上演校
生浜高校演劇部は、定時制の1年生ばかり7人で活動しています。いろいろな事情で思うように練習ができない時も多いのですが、自分たちらしく伸び伸びと表現していきたいです。初めての舞台は、顧問の先生の作品にみんなで取り組んでみました。テーマは「本当の強さ」です。よろしくお願いします。
第12地区代表
県立佐原高等学校

楽静・作
あなたがかける明日
message from上演校
目の前の道を辿るのに必死で、これまでの歩みを振り返る余裕なんかない。もし一度でも振り返ったなら、自分の足跡のまわりにいつも、二つの足跡と、にくきゅうと、少し離れて佇む小さな足跡があったことに、彼女は気がつくだろう。けれど・・・
忘れ去っていたものの大切さ、忘れちゃいけないものとの友情をお届けします。
第11地区代表
県立木更津高等学校

臼井遊・作
(急遽演目を変更いたしまた)
message from上演校
第2地区代表
県立松戸高等学校

越智優・作
サチとヒカリ
message from上演校
出席日数が足りない、素行が悪い高校3年生、サチとヒカリ。卒業が危うい二人は、学校に設置されている「心の相談室」の生徒相談員をやることに。それから二人の心が徐々に変化していく。

大会日程に戻る

トップページに戻る