大会速報

−2日目の模様−

第7地区代表
県立四街道高等学校

作:加藤純・清水洋史
祭よ、今宵だけは哀しげに
〜銀河鉄道と夜〜
message from上演校
四街道高校演劇部、中央発表会に只今参上!今回の舞台は銀河鉄道。旅を始めたジョバンニとカムパネルラを巡る不思議な出会い・・・、そして別れ。車掌が託したジョバンニへの想い、そして車掌の正体とは・・・!?誰もが探し求める自分にとっての一番の幸いとは・・・?果たしてその行く先は・・・、終着駅は何処なのか・・・
第8地区代表
県立幕張総合高等学校

作:前崎寿美代
春の小川はさらさらいくよ
message from上演校
「大切な人があなたのことを忘れてしまったらどうしますか。」・・・この劇は時間と共に変化していく一人一人の姿、互いの意志疎通を通して家族の大切さ、暖かさを気付かせてくれました。ほんの少しでも家族と老いについて考える良い機会になればと思います。
第5地区代表
県立船橋豊富高等学校

作:越智 優
夏芙蓉
message from上演校
高校の卒業授与式より11時間後の話。誰もいない教室に11時間前この学校を卒業した4人の少女が集まり、何の変哲もない日常会話を繰り広げる。しかし、その4人には大きな秘密があった。
第6地区代表
八千代松陰高等学校

脚色:秋元正紀(野坂昭如作「戦争童話集」、来栖良夫作「村いちばんのさくらの木」より)
川の向こうへ
message from上演校
「どうして人は争うの?」その答えを、さがしてみてください。
第12地区代表
県立匝瑳高等学校

作:砂本 量 真柴あずき
郵便配達夫の恋
message from上演校
誰でも人生について、愛について、過去について悩む。一通の手紙、母の秘めた想い、むくわれなかった恋。灯を見失っても、進む道をたどっていかなければならない。大事な人を失くした時、あの人は幸せだったろうか・・・、なんて。幸せが見えなくなっても、辛くても支えてくれる人はいるはず。あなたの所にも、私のここにも・・・。

大会日程に戻る

トップページに戻る