2002年度 秋季地区発表会

地 区 会    場 日    程
第1地区 流山青年の家 10月10日(木)・11日(金)・12日(土)
第2地区 流山青年の家 10月3日(木)・4日(金) 
第3地区 市川市市民会館 11月8日(金)・9日(土) 
第4地区 湖北地区公民館 11月15日(金)・16日(土)・17日(日) 
第5地区 薬園台高校文化ホール 11月2日(土)・3日(日) 
第6地区 薬園台高校文化ホール 10月28日(月)・29日(火) 
第7地区 成田市民ホール 10月10日(木)・11日(金) 
第8地区 千葉市南部青少年センター 11月8日(金)・9日(土)・10日(日) 
第9地区 千葉市南部青少年センター 10月12日(土)・13日(日) 
第10地区 茂原農業高校文化ホール 11月7日(木)・8日(金) 
第11地区 君津市民文化ホール 9月29日(日)・30日(月)・10月2日(水) 
第12地区 八日市場市民ふれあいセンター 10月2日(水)・3日(木) 

参加予定校は、加盟校一覧をご覧ください。




中央発表会
千葉文化祭2002芸術フェスティバル
第26回千葉県高等学校総合芸術祭
第55回 千葉県高等学校演劇研究中央発表会

期     日
11月21日(木)・22日(金)・23日(土)
会    場
八千代市市民会館

(千葉県八千代市萱田728 пF0474−83−5111)

会場アクセス
東葉高速鉄道 「八千代台中央駅」下車 南へ徒歩8分
京成電鉄    「  大和田駅  」下車 北へ徒歩20分

大会日程

開演時間 地 区 学 校 名 作    品    名
11月21日(木) → 大会速報第1日目へ
 9:05 開会式
 9:20 第9地区 県立千葉高校 作:峰 仁美
 
『まだ青い空を探してる』
10:35 第5地区 県立船橋旭高校 作:土田 峰人
 『あの人にわたせ』
11:50 第8地区 千葉市立稲毛高校 作:福間 夕香
 『マキョウ』
13:35 第2地区 県立松戸国際高校 作:新井 繁/潤色:演劇部
 
『わっしょい〜青春のいろは〜』
14:50 第3地区 県立市川東高校 作:演劇部
 『Oranging Dreams −夢の翼−』
11月22日(金) → 大会速報第2日目へ
 9:10 第7地区 県立富里高校 原案・取材:小林光恵/著:佐々木倫子/翻案:秋山宏基
 『とんでもナース』
10:25 第5地区 県立船橋豊富高校 作:前川 麻子 潤色:演劇部
 『センチメンタル・アマレット・ポジティブ』
11:40 第12地区 県立匝瑳高校 作:鴻上 尚史
 
『恋愛戯曲』
13:25 第1地区 県立東葛飾高校 作:四次元空間の詐欺師/潤色:演劇部
 
『ボーダーレス』
14:40 第10地区 県立土気高校 作:加藤 裕香里
 『僕と天使と青空と』
11月23日(土) → 大会速報第3日目へ
9:10 第4地区 県立沼南高柳高校 作:演劇部
 『GOD FORCE〜全てのジュンコちゃんのために〜』
10:25 第6地区 千葉日本大学第一高校 作:堤 泰之
 『煙が目にしみる』
11:40 第6地区 県立薬園台高校 作:阿部 順
 『Leaving school〜振り返ることなく、胸をはって〜』
13:25 第11地区 県立君津高校 作:井上 ひさし
 
『11ぴきのネコ』
15:30 講評   16:50 表彰式・閉会式




審 査 員
坂口 芳貞 氏(演出・俳優:文学座所属) 森都 のり 氏(俳優:トランク・シアター所属)
加藤 ちか 氏(舞台美術家) 市川 康 氏(茨城県立古河第三高校)
新井 由香 氏(第1地区:市立柏高校顧問) 丹 秀広 氏(第5地区:県立船橋高校顧問)
菊地 朋子 氏(第9地区:県立生浜高校顧問)   

大 会 結 果
最 優 秀 賞  県立薬園台高等学校
優秀賞第1席  県立富里高等学校
優秀賞第2席  県立船橋旭高等学校
優秀賞第3席  県立沼南高柳高等学校
優秀賞第4席  県立市川東高等学校
優良賞
(上演順)
 県立千葉高等学校    千葉市立稲毛高等学校    県立松戸国際高等学校
 県立船橋豊富高等学校 県立匝瑳高等学校       県立東葛飾高等学校
 県立土気高等学校    千葉日本大学第一高等学校 県立高等学校
創作脚本賞  県立沼南高柳高等学校
 作:演劇部 『GOD FORCE〜全てのジュンコちゃんのために〜』
舞台美術賞  県立富里高等学校

県立薬園台高等学校と県立富里高等学校と県立船橋旭高等学校は
2003年1月25日(土)・26日(日)に
千葉県・八千代市で開催される関東大会に出場します。