BACK


手前にぐりとぐらの帽子。
ケーキの周りに木の枝やミモザが散りばめられています。かわいい
窓の外で店を守る
ロボット兵

2月21日(土) ぐりとぐらのケーキ!!
以前に日記に「ぐりとぐらのケーキが食べたい」と書いたら、
友達がそれを食べられるお店を探してきてくれました!!
すげー、なんでもあるな、大阪(笑)
そこは絵本をテーマにしたカフェで、ぐりとぐらのケーキ以外にも、
「魔女の宅急便」のジジのミルク粥とか、
「おさるのジョージ」のバナナパフェとか、
「バムとケロの日曜日」に出てくるドーナツとか、
メニューも可愛い☆
店内も絵本が沢山飾られていて、それぞれのテーブルにテーマがあるんです。
ムーミンのぬいぐるみがいっぱい飾ってある席が可愛かったなぁ。
私が行った時は混雑時で席を選べなくて、
窓の外からロボット兵がこっちを見ている席でした(笑)

  ペンネンネネム大阪 
  11:30〜21:00 無休
  大阪市北区豊崎3-6-4 上野ビル3F
  TEL 06-6375-7838



2月19日(木) おたんじょうびおめでとう♪
今日、職場でお誕生日の方がいるのですが(去年アリスの誕生日会をした方です)
去年を越えるお店が見つけられなかった為、ちょっと方向を変えることにしました。
今年のテーマは「小さい子供のお誕生日会」
あ、ちなみに私は職場のお誕生日実行委員長なので、先頭きってやってます(笑)
最近仕事が忙しくなってきているので、逃避もかねて企画が進む進む!(^_^;)
もちろん最終的に飾りは捨てる運命にあるので全て紙で作ります。
(1日派手に飾ってあっという間に撤収した方が格好いいでしょ?)
折り紙で色々なものを折り、部下から一人一人メッセージが添えられています。
天井からはキラキラのモールやわっかで作った飾りを吊るし、星や月のモビールもおまけ。
もちろんティッシュのお花も久しぶりに作りました。(あれって一人一人の個性が出たお花が出来て、面白いですねぇ)
そしてクライマックス(?)は当日、ご本人宛に白いでーっかい箱が届き、
開けると海賊船のバルーンがどどんと登場!これはご本人が(漫画の)ワンピース好きだから、海賊つながりで。
欠点は家に持って帰れないところですかね。こんな大きなバルーンを持って電車に乗る勇気は誰にもないでしょう・・・。
ご本人もまんざらでもない様子で、なんとか喜んでもらえました☆
(っていうか準備している側の方が今回は楽しかったかも・・・)
アンパンマンの折り紙。
上にはチーズもいます☆
うっとおしい位に派手(笑)


2月13日(金) 今年も。
バレンタイン用にチョコチップクッキーを沢山焼きました。
うちの職場は奇跡みたいに甘いものが嫌いな人がいないんです。
でも去年、「ご自由にお食べください」って置いておいたら、食べた人と食べられなかった人の差が大きかったので、
今年は数枚ずつお菓子袋に入れて一人一人に配りました。
たまたま出張に来ていた方にも差し上げたら、なんだかえらい喜んでくれて
こっちが恐縮・・・(だってクッキー数枚だし・・・汗)
日頃、なかなかありがとうって伝えられないので、こういうイベントもいいですよね。
(何のイベントなのかはもはや分からなくなってますが・・・)



2月12日(木) ここんとこ
毎日折り紙を折りまくってます(笑)
何故なのかは19日の日記を読んでね。



2月10日(火) そんなこんな
先日、お友達と祇園にあるガーデン・オリエンタル京都にお食事に行ってきました。
京都では4大ホテル以外で一人勝ちと言われているのがSODOHという式場であります。
画家・竹内栖鳳の邸宅をほぼそのまま上手い具合に結婚式場に改築してあり、
丁度八坂の塔が見える美しい庭園などは「いかにも京都」な感じで、
私たちが訪れた時もウエディングドレス姿の花嫁さんがお庭で写真を撮られていました。
んで、そこのレストラン部は一般の人でも利用できるので、ご飯だけ食べに行ったんです。
そういう場所なだけあって、スタッフさんのサービスも完璧。
細やかな部分も行き届いているので、そりゃあもう居心地が良かったです。ご飯も美味しかったですし♪
え?お料理の画像?食べるのに必死で取り忘れましたとさ・・・・。
お店に辿り着くまでの道も
「THE京都」な感じで楽しめます。
レストランの入り口
後ろに八坂の塔
お客さんが沢山いたので
室内の画像が撮れなかったの・・・


2月6日(金) てぬぐい
今、私の周囲では「手拭い」がブームである。
手拭いってなんだかお年寄りのイメージ・・・と思ったあなた。違うんですのよ、最近の手拭いは。
昔からの古典的な柄も粋ですが、今時の柄(キューピーちゃんとかイラストっぽい犬とかアラビア文様とか色々)もございます。
そして使い道も様々。手拭いなんて何に使うのよ・・・と困ることはございませんよ。
頬被りや捻り鉢巻意外にもアイデア次第で如何様にもできるのでございます。
タペストリー的な使い方はもちろんのこと、最近知人に教えてもらったのはブックカバー。
ちゃんと折ればバラけたりせず、キチンと本が納まるのです。本の内容に合わせた手拭いの柄で作れば粋ですわね。
それからポケットティッシュケースやお財布。これも縫ったりせずに折り紙のように折るだけで出来るんです。
縫わないので、広げれば元通りの手拭いになりますし、「折る」という行為は対象物の大きさに合わせられるので良いですね。
さぁ、あなたも今日からLet's手拭いライフ!



2月4日(水) 防水
夕方ふと首を見たら、黒かった。・・・・びっくりした。
髪が長いので気が付かなかったけど、一日黒かったらしい。
調べてみると、どうもコートの襟についている黒い毛皮から色移りしたらしい。
そういえば最近コートを着たまま何度も雨に濡れたり汗をかいたり随分酷使しているわ。
購入した時のタグにも水に濡らすなと書いてあったっけ・・・・。
会社帰りに東急ハンズに寄り道して防水加工グッズを見てみたけれど、ほとんどのものが毛皮にはNG。
(そりゃそうだわな。濡らしてはいけないものに使うスプレーなんて、なかなか無いでしょ)
諦めかけたその時・・・・・ありました〜っ! ドイツのコロニル社から出ている「NANOPRO」という防水スプレー!
毛皮や皮革製品にも使えるという優れもの!!
さっそく買って帰ってベランダでシューッとしました(←野外で作業しろと書いてあるので・・・)
これで色落ちしなくなればいいんですけど。



2月3日(火) 豆も色々
関西では節分の豆まきは福豆(炒り大豆)をまくのですが、
東の方では落花生をまく地域もあるとか。
またまた「自分が知っていることが全国共通だと思ってはいけない」という教訓になりましたわ。


もともとの全体像 それがある日

2月2日(月) 黄疸ぎみな神の使い
うちの職場にとってもトラが好きな方がいまして。
サンフランシスコに行った時にホワイトタイガーの置物を見つけて
お土産にしたんです。
ずっとオフィスのデスクに飾ってくれていたので
気に入ってくれてるんだと思っていたのですが・・・。
ある日ふと見ると顔が黄色く塗られているではありませんかっ!!
ビックリして言葉を失っていると、
ご本人が「だって白いとトラっぽくないし、ちょっと塗ってみたんだよ・・・」と
いい感じだろう的な笑顔でいうではありませんか。
ひぇ〜、あ、あの、ホワイトだから希少で「幸運の」って付くんですよ?
黄色のトラなら普通じゃないですか・・・・。(しかもなんで顔だけ)
幸い水性の塗料だったので、鬼のように拭き取りましたが、
若干塗料跡が残って黄疸ぎみになってしまったホワイトタイガーくんでした・・・。