BACK



1月31日(土) ふと
気が付いてしまった。昨日の栗きんとん、かなりの手間だった筈。
あれだけ沢山作ろうと思うと、かなり沢山のサツマイモを蒸して漉さないといけないし、結構な時間と労力がかかるに違いない。
もしかして母上はお年玉のお返しのつもりで・・・・?
ええっ、せっかく勇気を出してお年玉を渡したのに即行お返しされていたのでは
永遠に恩返しが追いつかないではないか。



1月30日(金) 金団談義
お節で食べる栗きんとんと黒豆が私は大好きで、
毎年大阪へ戻る時に実家から沢山持ち帰るんですが、
なんと今年はそれをうっかり忘れてしまったんです。
めちゃくちゃガッカリしているのが伝わったのかどうかは分かりませんが
母上がなんと新しく作り直して送ってくれたんですっ!!!!うおー!
受け取りの関係で職場宛てに送ってもらったんですが、
荷を開けてみると2つの密封容器に大量の栗きんとんと紫花豆の甘煮が入っていました。
丁度オフィスに人が沢山いたので皆におすそ分け。
午前10時という中途半端な時間に無理矢理(そして突然)栗きんとんと豆を配る謎の女(^_^;)

すると職場の皆からは思わぬ感想が。
「愛知の栗きんとんと違う!」「中部ではお正月には栗の甘煮だけを食べる」
うちの職場は愛知・岐阜出身の人が多いんです。
私の方も京都の(関西の?)サツマイモを漉したものに固形のままの栗の甘煮を混ぜる「栗きんとん」が
全国でもお正月に食べられていると思っていたのでビックリです。
なんでも中部の「栗きんとん」は栗を漉したものを茶巾絞りみたいに栗の形に整えた和菓子の事で、
栗きんとんというのは和菓子屋さんで買うものらしい。

そういえば、以前おはぎでも一度論争が巻き起こっており、
中部ではお彼岸にはおはぎやぼた餅ではなく「お彼岸団子」というものを食べるらしいのだ。
ネットで画像を探してみると、月見団子風のもののよう。
私は春はぼた餅・秋はおはぎ(まぁ同じようなものですが)が全国そうなのだと思っていたので
これにも驚きました。自分の周りのものが安易に全国共通だと思ってはいけないんですね。

あ、上記の件はともかく、
母上の作った栗きんとんは美味しいと言ってもらえましたよ〜。



1月29日(木) TVっ子はゆく
今期のドラマで割とよく見ているのは『メイちゃんの執事』と『銭ゲバ』・・・対照的な2つですな。
メイちゃんの方はとにかく楽しく見れて、1回や2回見逃しても大丈夫そうな気軽さがよろしい。
『銭ゲバ』の方は今のところ主人公(松山ケンイチくん)が何をどうやっても幸せにはならなさそうで
ハッピーエンドとは縁遠そうな重くて暗い雰囲気にハマリまくりです。(とってもツライ1時間)
他のドラマも一応1回目は見て面白そうかどうかスクリーニングはかけるんですが、
残念なやつが多いかなぁ・・・・。
・・・敢えて言うなら、黄色のコートに真っ赤なバッグを持って犯罪捜査官役をやってる菅野美穂ちゃんの度胸は買おうと思う。



1月28日(水) 3日間の使い方
部屋の一角にある大き目の本棚。隙間なくぎゅうぎゅうと本が詰められているのですが、
先週ふと、「長年に亘って部屋のここだけにピンポイントで凄い重さがかかっているのは床に良くないのではないか?」と心配になり、
本を分散させることにしました。
しかも今年は創作活動に注力しようと決心したばかりですし、ベッド下に押し込まれている本たちの中から
写真集とか図録とか創作活動でよく使いそうなものを本棚の方に集めて、文庫本類はベッド下に入れようと思いつきました。
創作意欲を刺激する部屋作りから始めるあたり、まるで試験勉強前の学生のようですね。
部屋が片付かないと勉強できないから、と掃除始めちゃうみたいな(^_^;)

・・・・と、気軽に始めたはいいものの、いやあの、本って本当に重いんですよ。
ベッド下にギッシリつまった本を取り出してきて選別して、これまた本棚から本を出して選別して・・・
そしたら本棚の後ろを長年掃除していないことに気が付いて、掃除機でホコリ玉を吸う作業も加わって、とやっていると
なんだかもう3日がかりの大作業になっちゃいまして。(3日創作活動にまわしていたら粘土も沢山捏ねられたでしょうよ、という感じ)
大型本が多いせいか、知らない間に手足に擦り傷や打ち身が出来ていて、
今更ながら、図書館に勤める友人がどんなに大変かを身を持って体験した3日間でありました。



1月26日(月) 人生で2回目
はい、私は今朝、寝坊をしました。
会社に20分遅刻しました。(午前中は有休扱いにして貰いました)
とにかく電車に飛び込んだので上司に電話ができず、動揺したまま携帯でメールを送ったら
アドレスが間違っていてメールが戻ってきてしまう始末。(この慌てっぷり)
特に怒られませんでしたが、かえってなんだか恥ずかしくて恥ずかしくて恥ずかしくて
今週は一生懸命働こうと誓った月曜日でした・・・・。



1月22日(水) 食べたい
映画や本の中で出てきた食べ物がやけに美味しそうで、どうしても食べてみたくなった経験はありませんか?
『ぐりとぐら』のカステラとか『ちびくろサンボ』のトラのバターとか、ギャートルズのマンモスの輪切り肉とか(歳がバレる)
私はかなり長い間、江國香織さんの『落下する夕方』という小説に出てくるキュウリのサンドイッチが食べてみたかった。

 夜ごはんを食べていないという華子のために、きゅうりのサンドイッチも作る。
 薄いパンにバターとサワークリームをぬりながら、私は一体なにをしているのだろうと思った。
 (中略)
 「おいしいサンドイッチね」
 華子は無表情に言う。
 「そう?ディルが少し入っているの」
 このサンドイッチは健吾も好きだった。ピクニックバスケットにぎっしりつめて、よく後輩のラグビーを観にいった。
  (『落下する夕方』江國香織 角川文庫)


サンドイッチは一場面のほんの数行出てくるだけなのに、やけに印象に残り、いつか作ってみようと思っていた。
そして世の中には奇特な方がいるものだ。
なんとこのサンドイッチの作り方をUPしてくれているページを発見!(「図食館」というサイトです。ありがとうございました!)
残念ながら近くでディルを売っているお店がなかったので延期していますが、もう作りたくて(というか食べたくて)うずうず〜♪



1月21日(火) キーボード
私が最初に触ったパソコンは、確かNECのPC98だったような気がします。(定かでない)
その後職場でMacを購入したので、それから2〜3年間くらいはMacユーザーでした。
そしてそして会社のシステムをWindowsで統一することになり、Windows機に移行。
自分で初めて買ったのはIBMのAptiva。(なんとなくWindowsならIBMだろうという安易な理由で決定。もう売っていないですね)
職場のPCも何度か変わり、苦労するのがキーボートです。
MacからWindowsへの時はもちろん、PC98シリーズは他のPCとキーボード配列が微妙に違った記憶がありますし、
何度となくキーボードの配列を覚えては変わり、覚えなおして慣れた頃にまた覚えなおしの繰り返し。
現在も個人のPCはNECのValuestar、職場ではDELLなので、キーボートの細かいキー配列が違って困ります。
PCのキーボードと電卓のキー配列は各社統一して欲しいです・・・。



1月20日(月) 脳内創作
粘土を触り始めるまでに、脳内で何体も作ってるんです。
あの子の雰囲気でこういう人形を作ってみたら面白いかな、とか
それだったらこういう布でこういう衣装を着せてみよう、とか。
関節をこういう風にしてみたらどうかな・・・・あ、後ろにうまく曲がらなくなるから駄目だわ、とか
ゴムは劣化するからゴムを使わずに可動する構造ってどうすればいいんだろう、とか
こういうの埋め込んだボディって気持ち悪い?とか
その他色々。ブレーンストーミングと一緒です。
とにかく色々出せるだけ出してみて、実現できそうなものを絞っていって、
後は「これ、作りたい」と思ったものをやっと実際に粘土で形作っていく。
これと思うものが出てこないと、延々と脳内作業の繰り返し。延々、延々・・・。



1月16日(金) 飲みたい。飲まれたい。
今日は新年会。
私はどこにも所属してないんですが、色んな部署の飲み会に呼んでもらってありがたいです。
(だって逆にどこからも呼ばれない可能性だってあるわけですから)
今日は割と皆飲む方向でガンガン進み、あまり酔った姿を見た事のない人もちょっと酔っ払っていたりして。
私も思う存分酔っ払って新しい自分とか発見してみたいなぁ。訳分かんなくなってみたいなぁ。
(多分行き着く前に倒れそうだけど)
酔っ払いを羨ましいと思うなんて変かしら。



1月15日(木) かりんとう
かりんとうってあまり食べないのだけれど、
山脇製菓というところが出している「レーズン&かりんとう」はめっちゃ好き。
(私のリサーチによるとダイエー系のお店によく置いてあります)
細かく刻んだレーズンを蜜に入れて煮込んだそうで、
かりんとうがほんのり甘酸っぱい。かなり甘いのでちょっとで満足。ナイスです。



1月14日(水) やっと
USBメモリに色んなものを保存した!パスワードも設定もメモった!
後はPCをリカバリーして、テキストで書き溜めた日記をビルダーに移して転送するだけ〜!
はぁはぁ・・・



1月13日(火) 落し物
そういえば、妙な落し物を見ました。
とあるマンションの駐車場に、ネクタイが落ちていたんです。
しばらく歩くと今度はYシャツが落ちている。
・・・・次は一体何がっ!?と思いましたが現実にそれほど面白いオチは用意されておらず、
その後は何も落ちていませんでした(笑)
それにしても、あのネクタイとYシャツの持ち主はどんな状態だったんでしょうか。
寒かったでしょうねぇ・・・。



1月9日(金) お年玉
今年は勇気を出して両親にお年玉を渡しました。
いままでは現金だと受け取ってくれないかも、と思って果物とか珍しいお菓子とか品物を持って帰っていたのですが
よくよく考えれば子供の頃、お年玉をもらって何を買うか考えていた時のあのワクワク感はかなり楽しかった。
お正月なんだもの、現金でもいいかも。
いざ渡してみると普通に受け取ってもらえてよかった・・・考えすぎだった、私。
今後は今までの分を恩返ししていきたいと思います。



1月7日(水) 今年の抱負
*創作活動に注力!
*部屋の模様替え、もしくは引越し
*ウォーキングを継続
*今年から誕生日廃止。アンチエイジング(^_^;)



1月6日(火) New Chopstick!
年が変わるに合わせてお箸を新しくすると良い年になると聞き、
用意しましたよ、そりゃーもう徹底的にメデタそうなお箸を!(笑)
七福神と千両万両が描かれたお箸ですねん。
お正月の間は祝箸でしたが、その後はこのお箸を使っています。
もう良い年にしないわけにはいかないでしょう、神様?



1月5日(月) 初出社
長い休みの後の最初の出社が月曜日って厳しいですね・・・。
なんだかまだ仕事モードじゃないのにフルで一週間の仕事の始まり始まり〜。
新しい上司になってから新年の挨拶もなにもなく、いつもの感じで仕事はスタート。
実家に帰っている間、毎日夜中まで話して、次の日の昼まで寝て、を繰り返していたので、
なんだかフラフラな私でした。頑張らなくっちゃ〜ファイトォ〜!



お正月の日記
年末年始は例によって京都の実家に帰っていました。
うちの母上は料理が上手いので、お節も本気で美味しいです。
今年も美味しいお雑煮とお節がいただけて「良い年の始まりだなぁ」とほっこり。

今年は藤森神社と伏見稲荷大社(通称お稲荷さん)に初詣に行きました。
おみくじは大吉☆ひゃっほう
後で気が付きましたが、お稲荷さんにFOXファーのコートを着て行った罰当たりな私に
大吉を出してくれた神様の懐はさすがデカイです(^_^;)