BACK



2月28日(火) まさか自分の身に起こるとは
「お風呂にお湯をはろうとしたら設定がシャワーになっていて、頭の上からお湯が降り注いだ」
というような話を聞くたびに、
「おいおい、普通気付くでしょう・・・・?」と思っていたのですが。



2月27日(月) 今日は運がいい。
ううむ。パソコンのCドライブを丸ごと再セットアップしたのですが・・・・・・・・・・・・何も変わらないんですの。
相変わらずネットに上手く繋がらず、時々(2〜3時間に1度とか)偶然のように繋がるので、その時に急いで日記をUPしています。
その日HPを更新できるのかどうかは「運」です(^_^;) 
毎回電源を切る時に「もう二度とネットに繋がることはないかも・・・・」となんだか覚悟します。
しかし再セットアップしても改善されないということは、問題はパソコン本体ではない?
とっても原始的にどれかケーブルの接触が悪いとか?プロバイダ側の問題とか?
全く繋がらないなら問題点もハッキリしそうだけれど、たま〜〜〜に繋がる辺りが謎。
しばらく忙しいので、この状態のまま「運を天に任せる生活」が続きそう・・・。



2月26日(日) blog
「最近のblog流行に逆行して、めっきり他の人の日記を読まなくなってしまった」と以前に日記で書きましたが
その後それは益々加速し、人形関連のホームページを時折覗く以外はネットサーフィンもしなくなっていました。
そこへある日舞い込んだメール。
お友達のそのまたお友達がblogを開設しましたというお知らせでした。
それでそのblogに行ってみると・・・・・面白いのです。(!)
文章も上手くて1つの読み物として大変楽しめるし、(ご本人はあまり存じ上げないのですが)文章からはとても魅力的な人なんだろうなぁというのが伝わってきます。
取り上げられているジャンルも私には未知なもので興味深い。
そこからLINKされているblogを見に行ったり、blogのHOMEから色々検索して読み出すと、
かなり好みのアート作品を作っている方のblogを見つけたり、他の人形作家さんのblogを見つけたり、これはなかなか楽しい!
やー、blogって面白いじゃないの。この日記もblogにしてみる?

 お友達のそのまたお友達のblog
 『旅と絨毯とアフガニスタン』


-



2月25日(土) ピカピカざんす
残業大会の自分へのご褒美としてエステに行ってきました。(1/21に見学に行った場所)
人生初エステでございます。わくわく
今日のメニューはタルゴマンスという海草のパックとデトックストリートメント、そしてフェイシャル。
まずは素っ裸になり、紙製のパンツだけという姿に。と言っても天井の高い広々としたお部屋に私と担当エステシャン(知人)だけなので平気ですが。
今回は担当がお友達なので、たとえ初エステ体験で何かアホなことをやらかしても笑ってやり過ごしてくれるという安心感もあり
最初から結構リラックスしていました。
次にうつ伏せにベッドに寝転んで、身体に何やら色々塗ってもらって最後に昆布飴の匂いのする緑のドロドロを塗った後、
シートで蓑虫状に包まれてしばらく浸透させます。(この姿はかなり笑える。画像が無いのが残念)
その後一度シャワーを浴びて海草ドロドロを落とした後、オイルトリートメントマッサージをしてもらうんですが
この施術の気持ち良いこと〜!!
やはり人の手に勝るものはない。
私はヒドい肩こりなので肩甲骨のあたりとかガチガチで、マッサージする側もかなり重労働だったようなんですが
こちらはあまりに気持ちよくて途中寝てしまいました(^_^;)至福の坩堝
そしてフェイシャル。目を瞑っていたのでどうなっているのか皆目分からなかったんですが
暖かいタオルでふわっと覆われたかと思うと(多分毛穴を開かせている?)、色々マッサージとかがあり、
今度はヒャッと冷たいジェル状のものを塗られて(この温度差がとっても気持ちいい)、身体同様ラップのようなもので巻かれてしばらく浸透。
終わってから自分の顔を触ってみると、おおぅモチモチしてる!
全体で90分のコースだったのですが、あっという間でした。「もう終わっちゃったの?」と言う感じ。
エステシャンが施術で気が付いた事(代謝が下がると身体が凝るのでもっと運動した方がいいとかe.t.c.)をメモしたノートをもらって終了。

終わってから昼ごはん(3時半に食べる昼御飯って・・・)を食べに行ったのですが
あまりにリラックスモードになっていた為か、もう眠くて眠くて一緒に行った職場の女の子と二人で半眼状態でご飯を食べました。
その後もフラフラしながら電車で大阪まで帰ってきましたが(車内であくびの嵐)、なんでこんなに眠いのでしょうか(^_^;)
代謝が上がっているのか身体がポカポカしていい感じなんです。今夜は爆睡しそう・・・・。


 京華館
 京都市中京区堺町通り蛸薬師東入ル南側
 TEL 075-213-7810



2月24日(金) まいったね。
本当に壊れちゃったみたいだ、私のパソコン。
一昨日の夜から全くインターネットに繋がらなくなってしまった。
色々触ってみたけど直る気配がないので、「ええぃこうなったら再セットアップだっ!」
・・・と決心したものの、平日はバックアップを取ったりしている時間が全然ないので休みの日まで保留とする。



2月23日(木) 戦う相手
トリノオリンピックを見ていて思う。高校野球を見ている時も思ったのだけれど
「自分自身に勝った人が勝利を手にする」



2月22日(水) 作り方が間違っているのか?
昨日の苺がまだ沢山あるので、今朝はストロベリー・チーズ・トーストを作ってみた。
確か『ニューヨークの恋人』でメグ・ライアンがそういうのを食べていて、とっても美味しそうだったのだ。
映画を見たのが4〜5年前なのでうろ覚えだけど、確かチーズトーストの上に薄切りの苺が乗っていたハズ・・・・。
これって苺は最初にのせて一緒に焼くの?それとも焼いたチーズトーストに後のせ?
今回はパンの上に最初にチーズも苺ものせてから焼いてみたけど・・・・・結果はイマイチ(^_^;)
苺は苺で、チーズトーストはチーズトーストで分けて食べた方が良い、という結論に達しました。
(プロセスチーズじゃなくてモッツアレラとかクリームチーズの方が良かったかもね)



2月21日(火) ご褒美苺
毎年この時期は残業大会をしていますが、
会社のシステムは前より改善されて良いものに変わっているし、補助に使ってるEXCELだってとっても便利に進化してるし
私の処理能力だって向上しているわけだから、そこだけ考えれば作業時間は年々減って残業はなくなるハズなんであるが。
だけど体力や集中力は年々減少しているし(以前は終電を越えて仕事してタクシーで帰ったりしていましたが、今はもっと早く限界がくるので電車で帰る)
関係している人員は入れ替わりが激しいので、毎年スタート地点は同じ場所に戻る感じなのだ。
(もちろん毎年少しずつ無駄なく最短距離を走れるようにはなっているんだけれども)

どうしても食べたくて衝動買いした苺を帰って来て食べている。
夜12時に食べる苺、というは何だか妙な感じだけど(苺はなぜか朝のイメージ)
それはご褒美のように甘くて美味しかった。



2月20日(月) つれづれ
私の作っている人形は子供用のオモチャではない。
第一素材が粘土や陶器みたいなものだから壊れやすい。大人でないと扱えない。
オモチャでないなら何?
ただの置物のような、相棒のような、お守りのような、鏡のような、やはり玩具のような、それとも。

--------------------------------------------------------------------------
カフェイン過多かも。
集中力が切れると帰るのも遅くなるから、1日中コーヒーばかり飲んでいた。
今日随分頑張ったので、なんだか今の仕事のゴールが見えてきた気がする。
真っ暗闇では途方にくれてしまうけれど、遠くても薄っすら光るゴールが見えればまだ走れる。
今週も残業大会だけど、ファイト〜p(`ヘ´)q



2月19日(日) 今朝
風邪をひいたらしく、朝方身体が熱くて目が覚めた。(微熱があったらしい)
目を開けると、薄っすらと青い静かな朝がそこにあった。
冬の朝。 公園で鳥が鳴いている。新聞屋さんのバイクの音が聞こえる。
再び眠りそうになりながら、しばらくボンヤリと段々明るくなっていくカーテンを見ていた。

1日寝ていたら、夕方には元気になってきた。
アホほどビタミンを取って晩御飯をモリモリ食べた。
きっともう明日は大丈夫。



2月18日(土) オバちゃん化
夕方近所の住宅街をテクテク散歩していたら、とある家の前でお爺さんとお婆さんが話していた。
 お婆さん「シルバーの車で迎えに来るって言ってたよ」
 お爺さん「シルバーって何色?赤か?」
 お婆さん「・・・・白やないの?」
 お爺さん「白はホワイトやろう。シルバーって何色や?」
そこまで聞いて、思わず私は「銀色」と声に出して言ってしまい、
「ああ、そうや、銀色や!」とお爺さんとお婆さんにお礼を言われたのでした。
・・・・・あぁ、見知らぬ人の会話に思わず返事してしまうなんて、大阪のオバちゃんやないの・・・・(-_-;)



2月17日(金) 金曜日のアフターファイブ
今日も残業大会の予定だったのだけれど、関係者の都合で私の作業は出来ないことが分かり、急に定時に帰れることが決定。
いや、あの、遅くなるのを覚悟して出社しているのに、急に定時に帰れる事になっても気持ち的な折り合いが付かず・・・・(^_^;)
しかも今日出来なかった分は来週にまわるので、きっと月火あたりで地獄を見そう。ふー

結局突然ぽっかり空いた金曜日の夜の時間を持て余してしまい、中途半端にダラダラとDVDを見て終わってしまいました。
(人形作るとか手間かけて凝った晩御飯作るとかすればいいのに)
普段 段取り魔の人ほど、不意の予定変更に弱いということでしょうか。
ああ〜もったいなことしちゃった〜。ダラダラ過ごすなら過ごすで、もっと徹底的にダラダラしたのに!(←?)



2月16日(木) 名前って愛情だね。
職場の男の子が今月めでたくパパになった。
赤ちゃんの画像を見せてもらったら、産まれたばかりなのに結構目鼻立ちがハッキリしていてビックリ。
もっとふにゃふにゃのおサルさんを想像していたから。←産まれて間もない赤ちゃんって大抵顔がまだしっかりしてないでしょ?
新米パパは赤ちゃんが生まれる前から幼稚園を探すという熱心さ。
名前を決めるのも凄く考えたらしい。
ちなみに赤ちゃんの名前には「優」という漢字が使われていて、もちろん優しくあれという意味もあるのだけれど
「しなやか」な人間になって欲しいと付けたらしいんです。しなやかである為には強くなくてはいけないでしょう?
親というのは色んな願いをこめて子供の名前を決めるんだなって、ちょっとウルウルしちゃいました。



2月15日(水) この日記は16日に書いています。
どうも部屋に帰ってからの記憶が無い・・・・。
最近寝不足が続いていたので、帰宅してからご飯も食べずに一目散に寝たらしいのだ。



2月14日(火) 飛ぶ夢
いつもこの時期は仕事が忙しいのでバレンタインといえば残業のイメージが付いてしまった。
全然ロマンチックでない1日をオフィスで過ごし(^_^;)、部屋に帰ってきて映画を録画し忘れていたことに気付く。
ケーブルテレビで『海を飛ぶ夢』をやっていたので見たかったんです。
四肢麻痺の主人公が死を望み・・・というストーリーなんですが、前に見た時にあんまりちゃんと全部見てなくて
途中に出てくる空を飛ぶ夢を見るシーンだけをやけに鮮明に覚えている。
動けない筈の主人公がベッドからスルリと抜け出して、助走をつけて窓から飛び出すの。
家の庭から緩やかな緑の丘や森を抜けて美しい海岸へ飛び、砂浜に恋人を見つけて舞い降りる・・・というシーン。
カメラワークが主人公の目線で動くので、本当に自分が飛んでいるような感じなの。
とても晴れた青い空のかなり高いところを風にのる感覚。
私自身も空を飛ぶ夢は時折見るけれど、何故かいつもとっても低い場所を飛んでいるので(人の足元とか、廊下の床スレスレとか)
あのシーンの高さやスピードは爽快。
(本当はあのシーンが爽快であればある程主人公の不自由さが引き出されてしまうという意味もあるのだけれど)
話もちゃんと最後まで見たかったし、再放送があるはずだから忘れないようにしなくっちゃ。



2月13日(月) 
戦いの末、本日18時にやっと完成版のベースを手に入れた。・・・・・・長かった。
いや、私の仕事はこれからなんですけどね。

眉間にシワをよせて1日数字と格闘していて、ふと顔を上げると、
サポートしてくれている派遣さんがニコニコ近づいてきて「何かお手伝いしましょうか?」等と言ってくれる。
はぁー、彼女こそ心のオアシス・・・・。
私もあんな女の子だったらよかったのに。



2月12日(日) 
プロセスと結果は正比例?
例えば簡単な方法を選べば簡単なモノが出来る。
逆に簡単に複雑なモノは作れない。簡単に深い場所へは行けない。
もちろんアプローチが正しいという前提ではあるけれど。



2月11日(土) 1項目/DAY
午前中は毎年恒例のチョコチップクッキー作り。
ダイレクトにチョコレートを手作りするより意図的にちょっと外す天邪鬼さが私ってことで。
いつもお世話になっている職場のみんなへのお礼(お詫びともいう)です。
12月のリベンジで今回は上手く焼けました♪

午後はDollらぼに参加。
夕方途中で抜けて梅田で知人と食事。
すごく楽しくてはしゃぎ過ぎたせいもあるんだけれど、夜、帰宅して部屋に入った時に
充満したままの(午前中の)クッキーを焼いた香りを嗅いだら、なんだかどっと疲れが出た。
どうも今日は予定を詰め込みすぎた感がありました。
(グータラな私には休日にやる事は1日に1つが理想)



2月10日(金) ↓↓↓
今日上司が「完成版」として送ってきたベースはやっぱり片手落ちなもので使えなかった。
これではトンズラされた昨年とそう変わらないではないか。
締切日は決まっているのにいつまで経っても自分の作業が始められなくてストレスで胃が痛い・・・。

帰ってきたら眠くて眠くてトリノオリンピックの開会式まで起きているのはちょっと無理(^_^;)
ビデオに撮ろう。そして眠ろう。


2月9日(木) 

神様は私を試しているんだろうか・・・・?
ここ数日のガッカリしたり復活したりやっぱりガッカリしたりという感情の起伏を
数字にしたら、見事な折れ線グラフが書けそうな感じ。


・23日までに仕上げないといけない仕事。上司がベースを作ってくれないと私が次の作業を出来ない。
 昨年はトンズラされたので、今年はずっと見張っていたのだが、一応なにやら一生懸命されている様子。
 そしてまるで夏休みの宿題を全部やりとげた子供みたいな顔をした上司が「ベースはメールで送っておいたから!」と。
 高まる期待。(今年は順調に進むかも。頑張ってやってくれたんだ。) ぐぐっと上昇。
            ↓
・さて、そのメールに添付されていたデータを開いてみると・・・・「???」
 私が最初に渡したデータを2箇所だけ変えてあるだけ。(ええっ、この数日間の取り組みがこのたった2箇所?) 急落下。
            ↓
・翌日上司を捕まえて恐る恐る「いただいたデータがおかしいんですが・・・・・」と説明すると
 「あっ、やりかけの方を送っちゃったよ。完成したのをもう一度送るから」との返事。
 (よ、よかった。ちゃんと出来てるのがあるんだ) ちょっと復活。
            ↓
・再送されてきたデータを開いてみると、一見なんだか色々触ってあるので「あ、ちゃんとやってくれたんだわ」 ますます上昇。
 さっそく次の自分の作業に移ろうと思いきや、
 「・・・・ん?なんだかツジツマが合わない場所がいくつかあるような・・・・?」
 「ああっ、やっぱりおかしい(-_-;)・・・しかも最後まで出来てない」 急落下。
            ↓
・昨日またまた上司を捕まえて「あのデータ、最終じゃないですよね?残りはいつ頃いただけるんでしょうか・・・・?」
 すると「今日中にやっておきます」という返事。
 けれど作業している様子はなく、やっぱり今日になってもデータはもらえない。 どんどん落下。
 更に追い討ちをかけるように他部署から「うちはもうとっくに作業始めているよ」というメールが。 底まで落下。

・このまま全部まかせていたら締め切りまでに絶対出来ないという恐怖に駆られ
 今日、どうしても上司の判断が必要な箇所以外は全部自分でベースを完成させてしまった。
 (とりあえず気持ち的にはちょっと楽に) 少し復活
 勝手にこんなことして怒られるかも・・・・と思いつつ、上司にそれを見せて「赤い部分だけ記入してください」と言うと
 「あれ、そのベースってこの間で完成したんだと思っていたよ(←天然)」という想定外の返事がかえってきて倒れそうになった。 急落下
 今度こそ明日までに完成させておいてくれるそうです。

 さて、明日、私の折れ線グラフは上昇するでしょうか、下降するでしょうか・・・・。

 



2月8日(水) ちょっと気が早いけど桜の話
長い間、どうしてソメイヨシノには実がならないのだろうと気になっていたのですが
なんと日本国中のソメイヨシノというのは全部クローンらしいのですね。
エドヒガンとオオシマザクラを交配して作った雑種で、その1本から接ぎ木して増やしていったらしいので元は全て同じもの。
自分と自分の間に子供は作らないので(自家不和合)、ソメイヨシノは実を付けないんだそうです。
京都のソメイヨシノも青森のソメイヨシノも鹿児島のソメイヨシノも同じものだなんてなんだか不思議。
ただ、それって何か1本のソメイヨシノを枯らすような虫や病気が蔓延したら
同じ遺伝子を受け継いでいる全てのソメイヨシノが滅びてしまう可能性も大きいわけですよね?
その危うさがあの花の魅力でもあるのでしょうか・・・・。



2月7日(火) つれづれ

*同じ職場にあんまり長く眠れない人がいる。いつも夜中まで起きていて更に早起きらしい。
 私は放っておけば何時間でも死んだように眠れるたちなので
 休みの日、お昼頃までダラダラ寝ているあの幸せを知らない人がいるなんてビックリした。

*この間「僕はharuさんなんかより本を読んでいる」と言われて、思わず「私の方が読んでるよ」と言い返し
 どっちが沢山本を読んでいるかでケンカになりかけた。(相手の方が大人なのでケンカという程のことでもなかったけど)
 「なんか」と言われてムッとしただけで、本当は誰が沢山本を読んでいようが、だからどうしたという話だ。
 大抵のケンカの内容って後から考えたらとってもバカバカしい・・・・・(^_^;)ゴメンネ

*他人がケガをしたのを見るのはなんだかとっても痛い。
 本当の痛さが分からないから想像でかなり痛く感じる。(逆に自分のケガは痛さが分かるので案外冷静)
 でも何故か「昔、包丁で手を切った」とか「ホッチキスで指をガチャッとやった事がある」とか大怪我話って凄く盛り上がる・・・。

*「雪梨ヨーグルト」というのを食べた。シャリシャリの梨がごろごろ入っていてとっても美味しい。
  雪梨というのは中国の果物らしい。中国にはあんなに美味しい梨があるのか。

*どんなに強く望んでも、叶わないということが人生にはあるのだな。



2月5日(日) 私の場合
嬉しいとか悲しいとか腹が立つとか寂しいとか愛しいとか、色んな感情は全部エネルギーだと思う。
感情を上手く表現できない私は、だから本来はためなくて良いエネルギーを内にため込んでしまう。
だから作ることが必要なんだと思う。別の形にして外に出してやることが。
私がもっと素直な人間だったら、創作なんてしなくてもいいのかもしれないね。



2月4日(土) プロ
昔から私の周りの男性は荷物をサラリと持ってくれる人が多く、
現在の職場でも頼めば重いものは全部男性が運んでくれるので
なんとなくそういうものだと思っていました。
先日そういう固定観念を打ち破るエピソードがありました。
職場でカタログを大量に発送しないといけない日があり
1箱に電話帳位のカタログが20冊ほど入ったものを何箱も作った。(私は梱包しただけでゼィゼィいってました(^_^;))
事前に宅配便屋さんにも「重い箱が大量」と言っておいたのに、集荷に来たのは小柄な女の子が一人だけ。
ビックリしたうちの男性社員が手伝いに行ったものの、その女の子は「大丈夫ですから〜」とワッセワッセと結局一人で全部集荷したのでした。
その後その宅配便屋さんのセンター長さんと話す機会があったので、
「重い荷物と言っておいたのに女の子を一人でよこすなんて!」と文句を言ったら
「大丈夫だったでしょ?」とニッコリ笑うセンター長。
・・・・・そうなのでした。センター長さんは女の子をプロとして信頼して一人でよこしているんです。
私達が心配したのは女の子では無理なんじゃないかという事で、それはもしかして宅配便ドライバーとして働いている彼女に失礼なことだったの?
その女の子は今も時々集荷にくるので、なんとなく心の中で「頑張ってね」とエールを送っている私です。



2月3日(金) 節分らしくない日
今日は会議の後、社内の研究所の方がいらして皆で勉強会。
ところが遅れに遅れて始まったのが夜8時すぎ。
講師の方(同じ会社の人なのに初めて会いました)はとても慣れた様子でよどみなくサラサラと説明をしていくのですが
あまりに流暢で早口な為(そして私の分からない難しい内容だった為)、途中からリズムのよい音を聞いているだけのような状態に・・・(^_^;)
途中でどこか言葉を噛むとか詰まるとか、ちょっと小咄を挟むとかしてくれたらアクセントがあってよかったのに。(←人のせいにする)
結局帰宅が遅くなってしまったので、豆まきも恵方巻もなしでした。



2月2日(木) 子供の頃の望み
子供の頃(多分5〜6歳)、天井まで届く棚にオモチャがいっぱい詰まった自分の部屋の夢を見た。
しかも、丁度タイミング良くおとぎ話か何かで「人に話さなければ見た夢は叶う」というストーリーを知り
「昨夜の夢を絶対誰にも話さなければ、いつかオモチャいっぱいの部屋が実現するんだ」と
私はその夢を本当に誰にも話さなかった。(おそらくその年齢の子供にとってはとても大変な事だったと思う)
やがて大人になって、初めてトイザラスに行った時、
大きな倉庫型店舗の天井まで届くオモチャの詰まった棚を見て
「もしかして、あの夢って今叶ってる?」と思った。
自分の部屋ではなかったけどね・・・(^_^;)

夢といえば、弟の子供の時の夢は「餃子を力一杯食べること」でした(笑)
ある日両親が夜出かけることになり、私達2人は子供だけで留守番することに。(←当時2人とも小学生)
晩ご飯も自分達で作ることになり、迷わず餃子に決定!
その夜、凄い数の餃子を二人で焼いて食べたのでした。苦しかったけど楽しかった。

子供の頃の望みってなんだか可愛いよね。
あなたの子供の頃の望みは何でしたか?



2月1日(水) 時差
今月半ばから、また毎年恒例の残業大会が始まるのですが
昨年ヒドい目にあったので(2005年2月15日〜の日記参照)、今年は二度と同じ目にはあうまいと色々策を練っています。
上司がちゃんと準備をしているか、作業スケジュールはどうなっているのか、他の人の日程を事前に押さえておく事、
誰が主で動くのか、どうすれば効率良くこなせるか・・・・・etc.
そうでなくても日頃から私と上司の間には大きな壁が立ちふさがっており
・私 →締め切りギリギリのプレッシャーに大変弱く、何でも早めに処理。故に段取り魔。キチンとしないと気がすまない。
・上司 →締め切りや待ち合わせに遅れること多。故に締め切りギリギリでも慌てる事はあまりない。細かい事は気にしない。

まぁ、私が小心者なだけなんですけど、二人の間のこの時間感覚のもの凄いズレを乗り越えて共同作業しないといけない訳です。
上司にしてみれば、私が随分前から作業スケジュールを気にしているのを理解できないかもしれない(^_^;)
今年は無事に完了しますように・・・・・・†