BACK



4月30日(土) 大掃除?
ついに部屋が散らかっていることに我慢できなくなり、片づけを始めた。
と言っても見えない場所に道具をしまうと作業をしなくなるので「見える形で整理整頓」なんですけどね。
やっている内に暑いので衣替えもしたくなり、どんどん大規模になってゆく作業。
そのうち「モノ捨て病」も久々に発症し、もう全力で部屋の掃除をしてしまいました。
これも逃避のひとつの形でしょうか。捨てたもの→ゴミ袋3つ分。
冬物もクリーニングに出して、部屋の床も掃除機かけて、こざっぱりしました。
さて、人形も頑張らにゃー。

というわけで(どういうわけで)
ゴールデンウィーク中(5月9日まで)日記はお休みします。
皆様もよい休日をお過ごしくださいませ☆



4月29日(金) 不健康GW
ゴールデンウィークは人形制作三昧。
なんだか毎年展覧会前でG.W.は缶詰生活をしている気が・・・・。
昨日から粘土と地塗りと絵の具の間を行ったり来たりウロウロしています。
DM用の撮影もしなくちゃいけなくて、なんだか部屋がウルトラ汚い。助けて〜(T_T)
それにまだ花粉が飛んでいるので窓が開けられなくって空気の入れ替えが出来ないのもツライ。
この部屋の空気の粘土粉の含有量はすごいよ、きっと。いつか病気になりそう・・・・。



4月27日(水) ガレージセール
数日前から近所の家がガレージに「不用品です。ご自由にどうぞ」という張り紙をして色々な物を置いていた。
小さな扇風機とかガラスの花瓶とか本とかそういうもの。
何日かその家の前を通る度に「あ、花瓶は誰かがもらったんだな」とかチェックを入れていたのですが
なんだか妙なことに気がつきました。品物の入れ代わりが結構激しいのです。・・・というか日々増えてるような?
そしてついに目撃しました。他の人が勝手に自分の家のいらないものをこっそりそこに置いていく現場を。
そしてそれをまた誰かがもらっていく・・・・という感じで、なんだか上手く回っているから結果オーライなんだろうか?



4月26日(火) 解説できる夢なんてつまらない。
夢の中で私は友達の部屋に遊びに行っていました。
真四角の何もない部屋で、友達が突然「水を入れるね」と言って蛇口を捻ると、
まるでプールに水を溜めるように部屋にどんどん水が入ってくるのです。
あっという間に足がつかなくなり、天井と水面のわずかな隙間に顔を出して一生懸命空気を吸っていると
友達は「苦しいのなら、栓を抜いてもいいよ」と言って笑います。
私は息を止めて水に潜って、底のどこかにある排水溝の栓を必死に探すのです。

風邪をひいたらしく、喉が痛くて鼻も詰まっていたので風邪薬を飲んで寝たんです。
鼻がつまっていたので息苦しかったんでしょう。
汗をかいたので寒かったんでしょう。
眠る前に見た洗面所の排水溝を覚えていたんでしょう。
そういえば昼間、職場で水泳の話をしたんだわ。



4月25日(月) センチメンタルフルーツ
営業の人が鳥取出張のお土産に梨を買ってきてくれた。
通常の倍くらいはある大きな梨で、今の季節でも売っている品種らしい。
ちょうど職場の全員が揃っていたので、皆で少しずつ食ることにした。
大きな梨を包丁で剥いていると、なんだか子供たちの為に果物を剥くお母さんの気持ちになる。
季節外れの梨は予想外に甘くて美味しくて、
食べているとなんだかとても泣きたくなった。
最近私の感情はなんだかおかしい。



4月24日(日) 14の意味
人形のパーツを並べてバランスを見ている時に、ふと思う。
たった14個のパーツ。
14のパーツを作れば1体出来上がるのだ。なのになんでこんなに時間がかかってるの?
人形を作ったことのない人から見たら、粘土でたかだか14個のパーツを作るのに何ヶ月もかかるなんてバカみたいと思うかしら。
自分でもどうして続けているのか、どうしてやめないのか、分からないんです。
それどころか、納得のいく人形にいつまでも到達できなかったら、成し遂げられないまま人生が終わってしまったらどうしようと
そんなことを考えただけで怖いのです。



4月23日(土) 時間感覚微喪失発覚
知り合いからお誘いがあり、急遽夕食をご一緒する。
普通に待ち合わせして普通にご飯を食べましたが、実は会うのは3〜4年ぶりなのでした。
30歳過ぎてからあんまり時が流れるのが早いので、そんなに会っていないという感覚が分からない自分が怖い(^_^;)
それにしても楽しかったです。お誘いいただいてどうもありがとう☆



4月22日(金) 明日明後日は満月ですね。
今夜、とてもキレイな月が昇っていたので
残しておきたくてカメラで撮ってみたけど、
目で見た美しい青みがかった光る月を再現することは出来なかった。
この間ガレ展に行った時も思ったけれど、目で見て感じた美しさを写真で撮るのは難しいですよね。
ガレのガラスはとても素晴らしかったけれど、図録の写真はなんだか全然別物のようで違ったんです。
(立体と平面、それから光や色の再現、という壁があるんだろうけど)
それから逆にいわゆる「写真マジック」みたいに、現物は大した事ないけど
写真はとても上手く撮ってあって素晴らしいものに見える・・・ということもあるでしょう?
あれは全く逆にレンズを通して見つけた美しさは目では再現されないということなのかしら。
このへんの写真と目との関係がイマイチ消化できないまま画像を撮るから私はいつまでも写真がヘタなのかもしれません・・・。



4月21日(木) 今月はお別れが多い。
入社以来メチャクチャお世話になった方が会社を辞められることを知りました。
正確に言うと知ったのは3日くらい前で、全然公示されていないことだったのです。
引継ぎがかなり忙しいらしいので、電話するのも気が引けて
それで今までお世話になったお礼メールを書くことにしました。
これだけ長期間毎日日記を書いているんだから、文章を書くのなんてお手のものでしょうと思いきや、
これがなかなか難しい。
3日前はバーッと思っていることを全部並べて、かなり長文メールを書いたのですが、
冷静になって読み返すと読む側がシンドイ感じ。そして一方的。
そこから削って削って、今日ようやく10行位の文章にまとめました。
本当は会って話したいけど無理そうですし、遠い空の下から餞の言葉を贈ります。
どうぞ、お元気で。



4月20日(水) 1日30時間位欲しいなぁ。
会社に行っている時間と食事とトイレとお風呂以外はほぼ人形製作に費やしている(半分嘘)のに
なっかなか進まない。
朝はちょっと早めに起きて、出来てきてる人形のボディの地塗りをして、その後朝食を食べて出勤、
帰ってきて晩御飯作って食べて、TV見ながら造形したり作りかけの人形磨いたりして、なんだか粉っぽくなったのでお風呂に入って
さぁこの日記を書かなくては・・・・という頃にはもう夜12時過ぎです。えー?もう寝なくては。
明日またちょっぴりだけ早起きしてまた地塗りの続きをしよう・・・・という毎日。
最近「隙間産業」とかそういう意味でよく使われるようになったニッチという言葉を思い出します。
日常生活のちょっと空いた隙間隙間で作業してるから(-_-;) 



4月19日(火) ウイルスよりスパム
いやもう凄いです。ホームページで公開しているメールアドレス宛のDMメール。
ウイルスメールは日に2〜3通ですが、スパムメールは30〜100通位は来ます。海外のも来ます。うざい。
一応hi-hoは5つ位まではキーワードとかアドレスを指定して受信拒否できるんですが
そんなもん5つでは足りん。それに送信元は詐称されているのであまり意味ないです。
ここ数年ですっかり慣れて(諦めて)しまって、先にプロバイダの受信一覧で題名と差出人を見て
ダーーーーーーッと削除してから必要なメールだけパソコンで受信しています。
もしも私から全然メールの返事がない、という方は先に消してしまっているかも。ごめんなさいね。
なんだかウイルスやスパムなんかの為にアドレスを変えるのが悔しくて頑張ってますが
毎日のことなので段々面倒になってきています。負けたくないけどいつか変えるかも・・・・。



4月18日(月) つれづれ

*レギュラーのセリフ「あらたけたい、あらたけたい」ってなんだろうとずっと誰にも聞けなかったが
 最近「あるある探検隊、あるある探検隊」と言っていることが判明。なるほど。

*地下鉄御堂筋線は朝は5分おき位にギューギュー電車がくるので便利だが
 お陰でしょっちゅう車間距離をあける為に各駅で長いこと止まってしまう。
 以前のアナウンスは「先行列車が遅れているため出発を見合わせております・・・」という感じだったのに
 4月から突然「カキャクニヨルチエンノタメ出発を見合わせております」と言うではないか。
 一瞬頭の中で漢字変換できなかった。(答え:過客による遅延の為)

*6月の人形展に向けて、何体も同時進行していたのだが
 どれも途中なもんで出来てる感があんまり無い。
 しかも友人に「それって間に合わなかったら全部ダメってこと?」と指摘され
 怖くなったので今日から1体ずつ完成させていく方法に切り替えました(-_-;)

*最近やたら有線とかFMとかでかかってる「マイアヒ〜・マイヤフ〜♪」という曲が頭をグルグル
 脳内ヘビーローテーションです。助けて〜!
 調べたらモルドバ共和国のO-Zoneというグループが歌う「Dragostea Din Tei」という曲らしい。
 結構色んな人がカバーしているらしく、本曲はルーマニア語だそうなんだけど替え歌もいっぱいあるらしい。




4月17日(日) 葉桜も沢山見ました。
今日はお友達と国立国際美術館で開催中のエミール・ガレ展に行ってきました。
実は私の中でガレは「虫のついたランプ」程度の認識しかなくて、昆虫嫌いの私には避けて通る作家でした。
しかーし、今日沢山の作品を見てみて、ただの食わず嫌い(知らず嫌い?)だったことが判明。
蛾がついていようがバッタがついていようが素晴らしいものは素晴らしい。
やはりたった1点を見るよりも、その作家の作品をなるべく沢山見た方が理解度が全然違います。
きっと外への興味が強い人だったのでしょう。作品には日本やエジプト等のテイストを取り込んだものもあり、
数え切れないほどの種類の草花や虫や魚や貝が登場します。
事典やネットがある今ならともかく、ガレの生きていた1800年代後半から1900年代にかけての時代では脅威的なことでしょう。
更に色々なガラス技法の習得、新しい技法の開発、陶器や家具等他のジャンルへの挑戦。
ガラス器に刻まれた詩の数々。
・・・・・出来ることならこの人と会って話してみたいと本気で思いました。

 『エミール・ガレ展』 4/12〜5/22
 国立国際美術館 
大阪市北区中之島4-2-55



4月16日(土) ガラス
人形の展示で板ガラスが必要になり、
前にステンドグラスを習っていた頃の板ガラスを出してきてみたけど、気に入る色がない。
困った。・・・・大阪には板ガラスを売っている店がない。
以前は東急ハンズにステンドコーナーがあったけれど、先日覗いてみたら江坂店にはコーナーすらなく
心斎橋店には数枚申し訳程度に置いてあるだけ。(多分売れ残り)
そういえば習っていたステンド教室でも直接外国のメーカーから輸入してたっけ。やっぱ大阪にはSHOPなんてないのかな。
ネットで取り寄せる手もあるけど、前に実際に届いてみたらイメージしていた色と違うことがあったので
できればちゃんと目で見て買いたい。
半ば諦めぎみに探し続けたところ、やっと本日見つかりました。
みなさんっ!ステンド用の板ガラスは三ノ宮のユザワヤにあります〜っ!!!!
メーカーも在庫も豊富で、ちょっと長い距離を持って帰る不便があるけど、そんな事なんのその。
やっと作業が進みそうです♪



4月15日(金) 
今日は今月2人目の送別会。
今までは人前で感情を上手く出せなくて、割とアッサリ見送っていましたが
8日に根底から覆されて泣いちゃったりしたもんだから
段々ちゃんと気持ちを伝えられるようになってきたような気もする。
今日お別れした方とは6年も一緒の職場で働いていて
助け合ったり喧嘩したり色々あったので、感慨深いものがありました。
今日は泣かなかったけど、来週誰も座っていない机を見たらダメかも・・・・。



4月14日(木) 行方

人は何故 熱中するものがあると 安心するのだろう
人は何故 心を向けるものがないと 不安になるのだろう



4月13日(水) 物忘れ大会(ドンドンドン)
最近(というか20代後半から)本当に物忘れが多くて自分でも恐ろしい。

*この間カラオケに行ったら成り行きで外国語しばり(外国曲しか歌ってはいけない)になって
 ドイツのジンギスカン(GENGHIS KHAN)の曲を歌って欲しかったのだけれど、肝心の名前が出てこない。
 (1979年の曲だけど2〜3年前にやたらFMで流れていた「ジン、ジン、ジンギスカーン♪」という曲)
 「なんだっけ・・・?モンゴルとか中国とかの名前だったような。なんとかハーンみたいな」
 「ええーとチンギス・ハーン?」「ラフカディオ・ハーン?」と色々名前を出してみたけどピンとこなくて
 最後は外国曲のインデックスを全部読んでやっと見つけました(-_-;) しかもハーンじゃないし。

*コンタクトレンズの保存液が残り少なくなって、
 会社の帰りにドラッグストアに行くのを忘れないようにしなくちゃ!と行くことばかりを強く思いすぎて
 実際にドラッグストアに入った時には何を買うのかすっかり忘れていた。
 (家に帰って思い出した)

*なにか仕事の最中にふと「あ、今度派遣さんの手があいたらあの作業をしてもらわなくっちゃ」と思ったものの、
 いざ派遣さんの手があいた時には何だったか忘れてしまい、考え抜いた末やっと思い出したのは3日後の日曜日でした。



4月12日(火) 桜色々
カメラ付き携帯が普及したお陰で、
今年は沢山の桜を見ることができました。
誰かがどこかへ桜を見に行くと画像を送ってくれるのです。
お陰で今年は南禅寺、円山公園、知恩院、夙川、久御山、宇治川、大阪城・・・・と一気に堪能。
肝心の私は日曜に服部緑地へ行ったのと、阪急電車ごしに柴島の桜を見たのと
散歩がてらに近所の小学校の桜を見たのみ。
今週末にガレ展を見に行くので、桜も見れるかなーと目論んでいるのですが
ちょっと遅いかな・・・?



4月11日(月) キャビネットの上に沢山積み上げた荷物を思わず見る。
朝、だらだらと起きてテレビをつけるといつもの番組じゃなくて地震速報みたいなのをやっていた。
一瞬、東京方面の知り合いの顔が次々浮かんで慌てて震度を確認する。
それにそれに金曜日に皆で見送った方の異動先は東京なんだってば!
結局 「大丈夫です」 というメールが入ったので一安心だけど(←引っ越して1日目で地震にあった)
なんだか最近地震が多くて怖いなぁ・・・。



4月10日(日) 桜
実はなかなか金曜日の余韻から抜け出せず、昨日の土曜日はボンヤリした妙な1日でした。
ずっと目が覚めないような感じで、ボーッとしたままとりあえず食事をし、なんとなく人形制作を進めました。
日にちを一週間勘違いしてDollらぼへも行かず(来週だと思ってた)、
日記も書かなかった。
お友達からのメールの返事も保留にしたまま眠ってしまった。
-

今日はちょっと心機一転しようと服部緑地へ桜を見に行きました。
急に暖かくなって一気に咲き始めた花達は7割くらい咲いている感じ。
まだ満開という感じではありませんでしたが、
今日は風が凄く強くて、桜が咲き切らないまま沢山散っていて
もったいなーいっ!
沢山の花びらが降りしきる中歩いてきました。
なんだかちょっと復活した感じ・・・。


4月8日(金) 想い
素直な言葉は人の気持ちを動かす。
今日、会議の後に全員で5日に買ったお餞別を渡したら
とても喜んでくれて、「ここで働けてよかった」と言ってもらえた。
それがとても心に響く言葉だったので、思わずもらい泣きしそうになった。気持ちが通じたと思った。
社会人になってからのツライ事も嫌だった事も全部チャラになった気がした。
皆もそうだったようで、別れ難くて終電なくなるまで全員で飲みました。
最後は握手して別れました。違う職場になってもお互いに頑張りましょう!



4月7日(木) 桜茶
それはそれは眠くてたまらないのなのだけれど、
明日の会議の資料が出来ていないので今からやらないといけない・・・・。
逃避で日記を書いています(笑)

ところで左画像は L'EPICIER が毎年この季節限定で出す桜の紅茶です。
紅茶に桜の葉が混ぜてあって、桜餅みたいな甘い香りがするんです。
毎年桜の咲く時期になるとこの紅茶が飲みたくなって、買わずにはいられないの。
体内で季節を味わうのです。


4月6日(水) ルール
たまに融通がきかないって言われるけれど
決めたルールはちゃんと守りたい。
何故って全てを平等にしたいから。
誰かを特別扱いしたら、他の人に悪いと思ってしまう。
それは多分、自分も平等に扱われたいと思っているからなんだけど。



4月5日(火) 昨日に続き
今日も仕事が終わってから買い物放浪記。
なんとかご本人が「欲しい」と言っていたものを見つけ出しました。
喜んでくれるといいなぁ。
私はもともとプレゼント魔なので、こうやって気に入ってくれそうなものを探す事はあまり苦ではありません。
「これは持っていそうだから違うなぁ」「あれを凄く大切にしていたから、こういうのもきっと好きじゃないかなぁ」と
色々思いをはせる時間が好きなんです。
贈り物自体はただのモノだけど、職場の皆が何をあげたら良いかって悩んだ時間とか思いとかが一緒に入ってるの。
(だから値段は聞かないでね) ←安いのか?



4月4日(月) 足が棒
うちの職場では異動の人に何か餞を贈るのがいつの間にか習慣になっていて、
その人が何をお餞別にもらったら嬉しいか、結構毎回真剣に悩みます。
今年も2名の人が異動で今月中にいなくなるので、お二人に何を贈ったら喜ぶだろうと散々考え
(だって「ネクタイ」とかそういうのはすでに過去に使ってしまっている)
3月からずっとあーでもないこーでもないとなかなか決まらないのです。
最後に受け狙いのアホなものをあげるか?それともその人が貰って本当に喜びそうな贈り物の王道を行くか?
今日やっとなんとか大体のイメージをまとめて、仕事の後にプレゼント探しに向かったのですが
思っているようなものが見つからなくて、お店を渡り歩きまくり。しかも仕事の後なので時間も遅くてあっという間に閉店時間が来てしまい、
結局決め手となるようなものは見つからず、何も買わずに帰ってきてしまいました。
仕方がないので明日再チャレンジです・・・・。



4月3日(日) おそらくは
「可能性」というとなんだか大袈裟で嘘臭いかもしれないが
もっとシンプルに「選択肢」とでもいえばもう少し現実味をおびてくるだろうか。
私たちは沢山の選択肢を持っている。
どれを選ぶのか。それともどれも選ばないのか。はたまた選択肢に気がつかないのか。
時間が流れるのが早すぎて、自分の持っている選択肢について考える時間がなさ過ぎる。



4月2日(土) お花見はいつ?
用事で京都に行ったら凄い人手。
なんなの?桜もまだ咲いていないのに。
・・・と思ったら桜祭りは始まっていたのですね。鴨川の辺りでイベントが色々行われていました。
肝心の桜はまだツボミ。
来週はまた寒くなるそうですし、今年の桜はいつ咲くのでしょう・・・。
せめてもと桜餅など買って帰ってきました。



4月1日(金) どうしたらいいの。
もっと素直に人に甘えられたら、自分もまわりも楽なんだろう。
だけど、できない。