BACK



1月31日(月) 理由
今日は月末だったのでいつもより遅くまで会社に残っていました。
帰り際に皆と食事に行こうと誘われたけど、お断りして一人だけ帰ってきました。
皆は私が疲れているんだと思っていたようだけれど、本当は違うの。
リベンジで鋳込んだボディに穴をあけることを忘れていたから。
イージースリップは完全に乾いてしまうと穴を開ける作業が大変なので
乾ききる前に少し穴を開けておく必要があるのです。
それで急いで帰りたかった。みんなとご飯を食べに行ったら絶対遅くなっちゃうもの。
まさか皆は私がそんな理由で帰ったとは夢にも思っていないでしょう・・・・(^_^;)
ごめんなさい。現在の優先順位は人には理解できないかもしれない。



1月30日(日) 「あの映画はイマイチだったね」「えー?haruちゃん泣いてたやん」
私は泣き虫の感動屋さんなので、映画を見るとほぼ100%間違いなく泣きますが、
だからと言ってそれが良い映画だったか?というと必ずしもそうではないんです。
どんな映画にも良い場面というのはあるから、どこかの場面で泣く事はあっても
映画全体を通して良い作品だったかどうかというのとは少し違うのです。
映画は総合芸術だと思うので、全体を考えた時に1つにまとまって作品として「良い」でないといけないと思う。
・・・・人形もそう。だから難しいし大変だけど、面白い。



1月29日(土) パーフェクト・ライフ
私は社会人になってから、ずーーーっと切れ目無く働いているので
時々全部捨てて失踪したくなる。もういいって言う位休みたい。
したい事を全部してすることがなくなる位休みたい。
働かなくても暮らしてゆけるのならおそらく働かないとさえ思う。
だけどきっと無職になったら不安で仕方ないんだろう。
世の中上手くいかないもんだな。
1年の半分くらいだけ働いて、それなりに暮らしてゆけるだけの収入を得られる仕事はないものでしょうか。
・・・・ないよね(^_^;)



1月28日(金) クリスタルチャイム
夏に素敵なチャイム(日本語でいうところの風鈴みたいなもの?)を見つけたのですが
ずっと仕舞い込んで忘れていました。
触れるとシャラシャラととてもキレイな音がするのです。
この間部屋を大掃除していたらひょっこり出てきたので
窓の外に吊るしてみたのですが、これが案外ウルサイ(^_^;)
ご近所に迷惑なくらい鳴りまくるので、1日で外してしまいました・・・。
今度は室内に吊るしてみたのですが、
傍を通る度にシャラシャラと高い音がして
自分で吊るしたくせに毎回ビックリしてしまいます。
・・・どうしたものか。
またクローゼットの奥深くに仕舞い込まれそうな予感がします。


1月27日(木) SILENCE

 星を見て思うこと

 月を見て思うこと

 陽を見て思うこと




1月26日(水) 薄荷茶
最近よくミントティーを飲んでいる。
と言っても100%ミントティーは癖があるので、
普通のダージリンやオレンジペコなんかに少しだけミントの葉を混ぜるのです。
最近鼻ズルズルだったり風邪で頭がボンヤリが多かったから、ミントのお茶を飲むとなんとなくスッキリするの。
実は昔から結構ミント好き。
外国のピリピリと強いミントキャンディーも大好きだし、皆が「歯磨き粉を食べている気がして嫌」と言った某社のミントアイスも大好き(笑)

ところでそんなミントも太刀打ちできない「あいつ」がそろそろやってきているようです。
その名は花粉。
今日少し目と耳がむず痒かったので、もう微量飛んでいるのかもしれません。
うー、やんなっちゃうなぁ。



1月25日(火) 仕事とは
この間、仕事でミスをした。
長年同じ職場にいることが災いして(思い込みで)ある作業の確認をしなかった。それは自分が関わらない仕事だと思っていた。
けれど実際には私が発行しなくてはいけない書類があり、1週間以上も放置してから発覚したのだった。
慌てて書類を発行しても既にユーザーさんへ提示した締切日を間違いなく過ぎてしまう。
社内のいくつかの部署が全力でフォローしてくれて、締切日を数日過ぎた辺りで何とかなった。
ユーザーさんには「ミスがあったのはいけないが、発覚してからの対応は素晴らしかった」とお褒めの言葉をいただいた。
私は本気で泣きそうだった。だって、ミスをした私自身は何にもできなかったし。
みんなーありがとー!明日から挽回すべく死ぬほど働くよー!




1月24日(月) アレコレ
ああ・・・やってしまったわ(^_^;)
お風呂場の床にイージースリップで抜いたボディを乾かしていたのをすっかり忘れて
力一杯踏み込みました! 
まだ柔らかい状態だったのでお尻側からペチャンコ・・・・。
画像のボディが何故マダラなのかと言うと、出来上がったモールドではじめて鋳込んだものだから。
通常ビスクでは出来上がったモールドで最初に鋳込んだものは捨てます。
(最初はゴミとか石膏とか油粘土とかの残りが混ざる事が多いのです)
いわゆる捨て鋳込みなんですが、それでも踏んじゃったのはなんかショックですー。

下の画像は12月18日のヘッドのその後。
相変わらず中性っぽいです。
この子は眉毛を書いた途端に顔が老けてしまったので
眉毛を消した状態のまま来てしまっているんですが
・・・・やっぱり眉毛無いと変ですか???



1月23日(日) 怒涛の搬出
今日は東京で行われていた企画展の搬出。
日帰りなのでなんだか1日中新幹線に乗っていた気がする。(大袈裟)
それでもちょっと気持ちを盛り上げようと髪を巻いたりして臨んだんだけど
東京は雪が降っていて、(大阪は晴れてたもんだから)傘を持っていかなかった私は濡れてしまい
髪はボサボサ、もともと風邪気味だったこともあって鼻水ズルズルになってきて無残な有様なり。
更には搬出は18時からと聞いていたので、早めに行って他の人の作品を見ようと17時半ごろ到着すると
ほとんどの方が既に搬出用の梱包を終わっているではないですか・・・!
慌てて自分の人形を梱包しました。もちろん他の人の作品を見る余裕は無かったです。ってか誰ともお話しする余裕すら無かった・・・。
その後の打ち上げ会に誘っていただいたのですが、大阪へまた帰らなければいけないので泣く泣く辞退。
(うえーん、行きたかった・・・・)
そのまままっすぐ大阪へ帰ってきましたが、それでもマンションへ辿り着いたのは23時前位でした。
今、鼻垂らしながら書いてます。風邪ぶり返したかもしれんな・・・(T_T)



1月22日(土) イージースリップのその後の後。
分厚く鋳込んだ分の報告ですが、さすがに手では割れませんし、なかなか丈夫そうです。
ただ、柔らかい内に目の穴をあけて目玉がキレイに入るように裏から薄く削る作業がタイヘン。
ビスクだとアイサイザーという目玉サイズの木製道具にストッキング等を巻いて裏から地道にグリグリ削るのですが
イージースリップだと分厚く鋳込んでいるのでアイサイザーを使うと気が遠くなるほど時間がかかる。
だからと言って彫刻等で削ると力加減が難しくて、スリップが柔らかすぎるとメリッと型崩れしちゃうし
乾きすぎていると滅茶苦茶硬いし。(スリップが薄いとこの時点でパリンと割れる)
ちなみに分厚く鋳込んでも乾くとラドールよりずっと軽いです。
後は乾く過程のどの段階でどの作業をべきか経験をつむ事ですな。

ところで鋳込む時に石膏のモールドをとめるあのゴムのバンド(製品名はラバーバンド?)、
皆どこで手に入れているのか???
ビスク経験の無い人はまず知らないでしょう?
でもあのバンドがないと、たとえモールドを作れても鋳込めないし。
以前にビスクを習っていた時のゴムバンドを出してきたら劣化してて今にも切れそうな感じだったので
新しいのが欲しかったのですが、何処で売っているのか皆目検討がつかない。
ネットで人形の目玉やカツラを取り扱っているサイトは沢山あるけどゴムバンドはないし。
東急ハンズにも売っていなかった。
普通の輪ゴムの大きいやつだと細いし弱そう。
結局ビスク材料のサイトに「ゴムだけ売ってくれるか?」と問い合わせたら売ってくれました。
あのバンドが欲しい方はビスク材料を取り扱っているところに問い合わせてみてください。
意外なものを手に入れるのに苦労しました。



1月21日(金) 再会
数年前に会社を辞めたYくんが突然尋ねてきた。
(2000年頃の日記に時々登場しています)
なんでも巡り巡ってまた他会社の大阪勤務になって部屋探しでやってきたとか。(Yくんはもともと東の出身)
わーい、久しぶり〜!と盛り上がったものの、風邪っぴきで1分でも早く帰りたい私は
結局Yくんとの宴会はご遠慮しました。ご、ご、ごめんね、めっちゃ久しぶりに会いに来てくれたのに。



1月20日(木) あなたは何の為に写真を撮りますか?
(今日の話はポストカード用写真等の営利利用は除くプライベートな写真の話ね)
私が写真を撮る時は、間違いなく自分の為ではない。
私は写真を見返す事をしないし、写真を媒介に思い出を所有する事もしないから。
ほとんどの場合は後で被写体にあげる為と、その場にいなかった人に見せてあげる為。
最近はデジカメ主体なので、プリントアウトして相手にあげた後、データは削除してしまいます。
だって目的は果たしてしまったから保存してももう利用しないもの。
自分自身の為に撮る写真ってどんなのだろう・・・・・?



1月19日(水) 報告
風邪は治りそう〜で治らな〜い感じを繰り返しています。
症状的には先週金曜日がピークでした。
最初の頃は喉が痛くて咳が出て、とにかく喉周辺に症状が集中してたんですが、
それも土曜の朝にはなんとかなりました。
このまま完治か〜?と思いきや、そこからなかなかスパッと元気になれない。
今週の症状は鼻周辺に集中しています。
鼻がつまっているので職場で電話に出ても社名が上手く言えません。(うちの会社名は「ム」とか「ル」とかが使われているので)
でも会社を休むほど重症でもない、という中途半端な感じです、はい。



1月18日(火) 今日はMIYAの誕生日だっ!おめでとうございますっ!
数日前にいくつか鋳込んだイージースリップですが、その後の報告を。
ビスク感覚で薄く鋳込むと乾いてからでも簡単に割れますね。パリンって。落とさなくても手で割れます。
なんでしょうか割れ方がやはり粘土より陶器に近い感じで、お茶碗が割れた時のような破片です。
硬いのは硬いです。だからぶつけた時に凹むのではなくて割れます。硬いものは柔軟性がないからね。
それじゃあ、すごく分厚く鋳込んだらどうなるんだろうと、今晩排泥までに40〜50分かけて鋳込んでみました。
乾いたらどうなるか楽しみです。また割ってみます♪
ちなみに乾くとめちゃくちゃ軽いですので、すごく分厚くしても問題無いハズ。



1月17日(月) 10年前
私はすでに社会人で一人暮らしをしており、あの朝も一人で部屋で眠っていた。
揺れるというよりは何処かから突き落とされる、という感じの揺れ方だった。
兵庫だけでなく大阪でも被害の大きかった地区がいくつかあって、私のマンションはその辺りから少しだけ西にあったので助かった。
TVをつけて大きな地震だったことを知って、一人でいるのが怖くなって歩いて会社に行った。(もちろん電車は止まっていた)
会社までは3時間もかかったが、いざ職場につくと「危ないから帰りなさい」と言われてまた3時間かけて歩いて帰った。
歩いている私を見て、何台かの車が「送っていってあげようか?」と声をかけてくれた。
スーパーは長蛇の列で、非常用のミネラルウォーターを1本買うのがやっとだった。その後しばらく入荷は途絶えた。
私はずっと一人で部屋にいた。

震災もどきのドラマが沢山やっているけれど、
実際はドラマチックでも感動的でもなく
もっとただ淡々と泥臭く悲しいものだと思う。



1月16日(日) 甲殻類三昧
福井から帰ってきました。
帰ってきてから画像を見ていると、食べ物の画像ばかりで、雪景色とか全く映っていない事に自分で唖然(笑)
雪景色もキレイだったんですよ。車に乗っていると真っ白い空間の中へ走っていく感じが不思議で。
今回の福井旅行は例年になく少人数だったので、すっごい沢山食べました。
しかも余ったズワイガニを手土産にもらってしまった。なんちゅー贅沢。なんちゅー幸せ。至福の坩堝。
ああ、神様ありがとう〜♪(っていうかコタロウありがとう)

コタロウ家に行ったのは1年ぶりだったのですが、お子さん達が大きくなっていてビックリ。
小さいときの1年って本当に大きいですね。私もあれくらいの勢いで成長したい・・・。
-
セイコガニのメス。ぎゅっと味が濃くて美味しい♪ でっかい甘エビのお刺身
食べ散らかした机の上(^_^;)
最後の雑炊もめっちゃ美味しかった!
イカのお刺身もありました〜


1月14日(金) ビーズ
いつもお盆やお正月に実家に帰る時、
私のものをもうほとんど置いていないので、する事が何もなくて困ります。
読書や散歩や昼寝やなんかをしながら時間を過ごすことがほとんどなのですが
何故だかそういう時に限って創作意欲がメラメラ湧いて人形が作りたくなったりします。
今回の帰郷時はビーズを持って帰って、チョーカーを3つ作りました。
(今思えば粘土を持って帰ればよかったかな、と)
一番下のは、昨年修理した友人のネックレスが可愛かったので
真似して作った1品。(真似すんなよ)
真ん中のはアナスイ風色合いのチョーカーが欲しくて作った1品。
そしてそれが気に入ったので黒一色で作った一番上の品。
パープルと黒しかビーズが無かったのと、
3つ作った時点でちょっと飽きてきたので今回はこれで終了しました。


1月13日(木) 土曜に向かって生きる。
風邪をひいたようだ。
喉がとても痛くて、話す度に体内がザラザラと毛羽立つ感じ。
息も声も全部が喉にひっかかってしまう。
だけど今週の私はそんな事には負けないの。
気力とか体力とか全部総動員して明晩までに治してみせるわ。
だって土曜日は福井旅行。コタロウん家に蟹を死ぬほど食べに行くんだもんね。
何が何でも万全の体調で行きたいのだ。
大丈夫です!絶対!(断言)



1月12日(水) 世界中の赤ちゃんにあると思っていた・・・

赤ちゃんのお尻とかにある青い「蒙古斑」モウコハン
あれって東アジア人にしかないって知ってた?
私は今日知った。



1月11日(火) 魅力
ブログ流行りに逆行して最近はあまり他の人の日記を読まなくなってしまいましたが
以前、とても好きなページがありました。(残念ながらもう閉鎖されてしまいましたが)
そのAさんの日記は何故だか毎日見に行かずにはいられない魅力がありました。
というのもAさんは自分の言葉で自分の感じた事を素直に表現していたから。
不思議なもので、日常の他愛ない風景もその人の気持ちの入ったその人の言葉で綴られると
読み手の心も揺れるのです。
世の中に上手い文章は溢れているけれど、上手い文章と魅力的な文章はまた別だと思う。
人形も文章も一緒ですね。難しいわ。



1月10日(月) イージースリップ
ブラブラと東急ハンズを散策していたら、イージースリップが売られているのをみつけました。
一度試してみたいとずっと思っていたので悩んだ末に2kgだけ購入。
モールド(石膏型)なら沢山取ってあるので、早速いくつか鋳込んでみました。
(たまに役立つビスク経験)
画像の右側が1日後の乾いたもの。結構収縮しますねー。
強度がどれ位か分からないので色んな厚さに抜いたものを作ってみました。
完全に乾いたら落として割ってみようと思います。

・・・・・って実験とかしている場合じゃないんですけどね、本当は。
5月開催と言っていた羽根をテーマにした人形展『羽根展』
ギャラリーさんとの調整の結果、結局6/21〜6/26に決定しました。
思ったよりギャラリー広いです。沢山飾れそうで真っ青になってます。
へへへ・・・・ι
左が原型。右がイージースリップで抜いたもの。


1月9日(日) しあわせ
搬入から帰ってきました。
私、「モノを作る人々」が本当に大好きなんだわ。とあらためて思いました。
今回はギャラリーさんの企画展なので、絵や陶芸、トンボ玉e.t.c.色んなジャンルの色んな年齢層の作家さんとお話できて楽しかったです。
作品群を見るだけでもテンション上がり気味なのに、更に作家さんとも色んなお話が出来て
その会話から派生して色々考えるところもあったりして、すごく活性化して帰ってきました。
ただ私、ちゃんとした名刺を持っていかなかったので(持っていたのはURLとメールアドレスが載ってるカードだけ)
作家さんからお名刺をいただいてもお返しするものが無くってオロオロしてしまいました。
(結局カードの裏に手書きで住所とか書いて渡しました・・・・格好ワルー
搬入の後、街を案内してもらって渋谷の『マリアの心臓』にも行ってきました。丁度他にあまりお客様がいなかったので
わりとゆっくり見る事ができて良かったです。
今回お会いできた全ての皆様、ありがとうございました!

 New Morning展2005 1/9〜1/23
 ギャラリー華音留
 東京都渋谷区神宮前4-15-13 FROM RED1F
 TEL 03-5410-4550



1月7日(金) 
なんだかバタバタしている間に過ぎていく一週間。
明日東京へ企画展の人形搬入に行くので準備をしているところです。
(でも、発送する時よりも自分で搬入に行くときの方が梱包は楽です)
ギャラリーまで一人で行けるかどうかとても心配・・・。
人形と地図と携帯電話を握りしめて行ってきます(苦笑)



1月6日(木) 裏側
私は人に相談事をするのがとても苦手だ。
悩みを人に打ち明けるにしても、結論が出てしまってからの事が多い。
何故か?といえばとっても簡単に「小心者だから」だ。
色々悩んでいる時に誰かに何か言われたら、不安倍増で立ち直れなくなる。
人から不安を与えられるよりは、自分一人で抱え込んで不安な気持ちも消化出来る位考えて結論を出した方がまだマシだと考えてしまう。
悩みを表に出さない分優等生だと勘違いされたりするけど、単に小心者なだけなんです・・・。



1月5日(水) 明けましておめでとうございます。
実家に帰っている間、粘土が触りたくて仕方なかったです(笑)
人形作業セットを持って帰れば良かったなぁ。
今日からやります、はい。
お正月分の日記はこちらです。
今年も宜しくお願いします!