不妊・不育治療

妊娠しやすい身体づくりをサポート

いま不妊治療を受けている方からの鍼灸や漢方に対する関心が高まっています。
その原因の一つに西洋医学の治療に対しての不満や不安
治療費が高い、身体に負担がかかるなどの声がよく聞かれます。
鍼灸治療は身体に負担をかけることなく自然治癒力を高め
妊娠しやすい身体づくりをサポートしています。

不妊治療の目的は、全身の機能を調整しながら
人間に生来備わっている自然治癒力を高め、
「体質改善」に目を向け
主に子宮と卵巣のコンディションを整えていきます。

ホルモンのバランスを整える

そして健康な状態に戻すとともに全身の血行循環や
気の流れを整え、ホルモンバランスをよくし
子宮内に胚が着床しやすい状態、すなわち妊娠しやすい体へと導いていきます。

当院では約3ヶ月〜6か月をめどに施術し、
自然な状況で養生生活を送っていただきます。
基礎体温・生理日・排卵日をつけていただき問診にてお聞きします。
約週1回、月4〜5回を目安に治療に来ていただいています。
(体調により個人差があります)

もちろん西洋医学との併用で来られている方もたくさんおられます。
お気軽にご相談ください。

男性不妊の治療

男性の中には不妊治療のためとはいえ、女性に比べて
病院まで足を運んで積極的に治療をされている方は少ないようです。

鍼灸治療では身体の調子を整えることを目的としていますので
仕事の疲れやストレスを癒すだけでも男性不妊を改善させることができます。

☆男性不妊で悩んでおられる方はお気軽にご相談ください☆