ごあいさつ

院長   高橋 理(さとる)
痛みやだるさなど、身体の訴える症状は
人それぞれ、みな個性があります。
私はそれを、身体から自分へ向けた
メッセージなのだと考えています。

自分にとってはとても些細なことでも
身体にとっては大きな負担に
なっていることもよくあるのです。
どんなことでもまずは相談してください。
一緒に解決法を見つけていきましょう。

経歴

高槻生まれ・高槻育ち 会社勤めを経て、鍼灸を志す。
2001年 行岡鍼灸専門学校入学。 整骨院・整形外科勤務・鍼灸院修行の後
2008年 5月 高橋鍼灸院 開院。
『生まれ育った町で開業できたことを たいへんうれしく思っています。
  地域のみなさんのお役に立てるよう 笑顔と努力でがんばります!
 』

院長 高橋 理(さとる)
院長 Facebookページ

鍼灸師・ピラティス講師 池田

治療院見学をきっかけに、高橋鍼灸院の治療に魅了され、人に愛される治療をしたいと鍼灸師として、働かせてもらってます。
そして、ピラティスを指導させてもらってます。ピラティスでは、普段使わない筋肉を使っていき、動きやすい体になってもらえるように一緒にやっていきましょう。

私自身サッカーが大好きで、スポーツの観点からも施術にかかわれ、皆様に施術と運動と両方の面から健康になってもらえるように頑張っていきます。

いつも笑顔で皆様に癒しを与えていきます。

柔整師 高司

「鍼灸」には様々な治療法や考え方があります。
その中でも高橋鍼灸院の治療法、先生をはじめスタッフの皆さんの明るさや患者さんとの向き合い方、院内の雰囲気などたくさんの魅力に惹かれました。

整骨院での勤務経験を活かして、患者さんの痛みや不安の解消につながるよう全力でサポートしていきます!

受付スタッフ 宮本
院内は緑が多く、落ち着いた空間で、
受付をさせていただいて5年になります。

現在2人の子育て中を活かして、
お母さんが安心して治療できる様に
お子様を預かり、私自身も
子供達の笑顔にいつも癒されてます。

受付は一番最初に患者様に会う所。
「笑顔」での対応を心掛けて、頑張ります。