Before page


初心者歓迎!県立自然博物園との共催プラン
    スノーシューイング
スノーシューを使って、ミズナラやブナの二次林を散策しよう!

             
             弓張平高原からの眺め 眺望は抜群!

  体力的にもきつくなく、気軽に参加出来るお手軽プランです。
山形県立自然博物園との
 共催企画です。
これから、本格的にスノーシューをしてみたいと思っている方にもお勧め
 です。担当のガイドが、しっかりとサポートします。

日程      2016年 @12月17日
(土)弓張平高原雑木林散策ツアー
             
   ※シーズン最初のスノーシューイングです。
                 当日は、オープニングセレモニーがあります。
                 キノコ汁のサービス

        2017年 A 1月 7日(土)西川町大井沢 周辺
              B 2月 4日(土)西川町沼山  周辺
              C 3月11日(土)月山山麓最高積雪ツアー
              

定員 
     各20名

対象      中学生以上の大人 

参加の目安   初級者から大丈夫です

コース     西川町内 及び 志津周辺

集合時間/場所 午前9時30分   コースによって違います。詳細資料にてご確認下さい。

解散時間    午後2時00分 頃           同上

費用      1,500円 (ガイド料・保険代・施設使用料・税込み) 
                 別途 スノーシューレンタル 500円

担当ガイド   眞鍋雅彦             エコプロ 副代表
                         日本山岳ガイド協会
                         東北マウンテンガイド・ネットワーク
                         月山朝日ガイド協会
                         県立自然博物園 主任指導員
 
装備      防寒ウェア上下・耳あて・帽子・予備の保温着・濡れない手袋・サングラス・
        行動食・保険証の写し・保温水筒・敷物・必要な方はお弁当 等
 
        汗をかきますので、下着やインナーは速乾素材の物を着用下さい。
            (綿素材は濡れると乾かないので、冬は不適です)

内容      雪の森を歩きながら風景を楽しみ動物の残したフィールド・サインなどを探しながら
       のゆったりトレッキングですので、どなたでも参加OKです。